FC2BBS

ネコ()に生け贄(はたらく)を捧げよ ネコ(ウィルス)と和解せよ ネコ(細菌)と和解せよ ネコ(虫けら)と和解せよ ネコ(動物)と和解せよ


(また勝ってしまった(絶望))楽は苦、苦は快楽なり(敗北を知りたい)

1:9 :

2020/05/09 (Sat) 10:21:44

近代化は恐ろしいものだ、生活全てを楽勝にし過ぎて適度な苦労を消し去ってしまう
生き甲斐とは苦痛や困難なしには有り得ないので近代化するとクリエイティブくらいしか
人生に手こずる取っ掛かりが出来ない

だがこれからは生き物の犠牲が容認されなくなってくるので大きな略奪経済が共食いしはじめて
麻痺してくるので生活全般が楽勝ではなくなり生き甲斐が発生してくる

はっきり言っておくがこれは罰ではない、生活に価値を生み出す祝福である
112:9 :

2020/07/12 (Sun) 22:13:53

ネトゲの良いとこは自分の外見や振る舞い、若さ等のメリットが無効化されることで
人間関係で楽できる要素が剥ぎ取られて状況認識と内面のみでの勝負になるとこだ

スクールカーストで上位であったツレほどネトゲ内での階級に耐えれずに脱落していった
これはネトゲ廃人に時間勝負で勝てるわけ無いという認識不足と時間不足をカバーする
最高率プレイを組み立てられなかった認識の甘さが原因だ

自分を守っていた強みはなかなか自覚しづらいものであるが若さやルックスは加齢で失われるので
そういう要素を省いた仮想世界には成長の余地があるし逆に美少女アバターやイケメンアバターを
使うことでルックスに自信が無い人が普段の不利属性をカバーする遊び方もあるので可能性が広がる

情報化社会になったことで特別な利権以外のコネ、コミュ力の値段が暴落したように
戦いと競争のルールは常に更新されて個性の有利不利が少なくなっていく

それに美少女アバターでネカマプレイしてる者同士で楽しむという、見えるものが綺麗なら
真実等どうでもよいという感じが驚きである

出会い系を期待する者からは嫌われているが直接合うことを目的としない者には害はないので
割と受け入れられている、おっさんが美少女のふりして男を転がす事が出来るなら
モテない女がモテ気分を満喫する事も余裕で恋愛ゴッコを盛り上げている

おっさんでもいけるわけだから高齢者も疑似恋愛を楽しめるので業が深い、いや奥が深いよね

ダイエットとか化粧しなくていいから金も掛からないメリットもある
もちろん直接合う本物にかなうわけはないけど恋愛市場から退出した高齢者でも恋愛ゴッコできるのは
凄いよね普通不可能だからな

なんせおっさんがおっさんに貢がせる事も出来るわけだからな、さすが嘘が発達した社会だよね
今までの常識では考えられない掟破りが余裕で出来るわけでな、まあ数は多くないののだろうけど
一部でもまかり通るだけですごいわ

これがどういうことかというと意思と心を持って遊んだり会話出来れば人間である必要すら
無いってことだタコ型宇宙人
111:9 :

2020/07/12 (Sun) 09:24:53

ブス界へようこそがやたら熱い漫画で驚いたな、これこそ祈りの力、引き寄せの法則だな
ルックスは遺伝子の優劣という血統で蓄積された長いスパンでの戦いなので一世代の努力で
覆しにくいものであるが剣術という優生遺伝を火薬という物量、経済力にとって変わられたように
仮想世界ではルックスの格差が取り払われた事による競争の仕切り直しで新鮮に新しい進化を
歩める楽しさがある

核兵器まで火力合戦が進んだが核兵器なんてそうそう使えないのと兵器は金が掛かるから
金融依存借金依存で戦争できなくなり中国ウィルスとかアメリカウィルスとか
悪口で株価戦争するしか無いところまで追いこまれているが行き詰まりこそ進化の証である

進んでいるから行き詰まるのだ

110:9 :

2020/07/10 (Fri) 19:24:38

今頃になって赤字国債の問題を語っても詮なき事、分かっていてもどうにも出来ん
赤字国債を否定するは政治運営と民主主義の根底を否定すること
全てがひっくり返るから分かっていても言えんし言うと空売りでハゲタカに
死体を啄まれるから黙っているしかない

原発は致命だが原発で飯食ってる人が多数だから止めたら日本の資産が暴落しかねないから
止めれないのと似てるかな借金で食っている人間に借金の是非を問う資格が無いからだ

一度食ったものを吐き戻せといっても無理なのと一緒
今出来ることは口を慎ましくして将来性に投資してエネルギーを返済して少しのエネルギーで
回せる身体に戻していく事しかないな
109:9 :

2020/07/10 (Fri) 06:12:21

ネコ(殺菌)もネコ(赤字国債)と同じである、毎日殺菌してもネコ(筋肉)とネコ(若さ)があれば
善を根絶やしにしても善玉菌を守る乳酸を細胞核がネコ(火水)して有無から踏みとどまる事も
日頃の信心(はたらく)次第で可能だが

もやしなboyはネコ(筋肉)が少ないので悪玉優勢なえんがちょバリアーを突破されて
自律神経(免疫)というネコ(兵隊)が働きすぎて殺意の波動に目覚めて自分の身体を攻撃しはじめて
アレルギーとなったり自律神経失調症(メンヘラ)になったりする

猪木(元気)があれば何でも出来るというのは本当の事で喜びとは猪木(細胞核)のネコ(火水(かみ))
なのでネコ(乳酸)が益しネコ(脳内分泌)も益、益人なのでネコ(筋トレ)も捗るのだ心(脳内分泌)が
身体を動かす故にな

幸福が幸福の条件なようにネコ(喜び)がネコ(幸福)ネコ(利益)の元である
ネコ(喜び)に愛されるには共認乞食ではいかん、キョロ充では右手のしてることを左手に知られては
いけないが実行出来なくなるからだ

共認乞食はネコ()乞食である、ネコ(エネルギー)を貪る程にネコ(孤独)が深まるネコ(寂しさ)とは
この世のあらゆる価値を生み出す限りなきネコ(歓喜)であるが借りすぎると制御しにくくなり
孤独(攻撃性)が孤独(共食い)を有無ので己の器以上の借金は身を滅ぼす、でかい借金もコントロールする
器があれば災い転じて副となせるが揚げ麺やスタバのデブドリンク(フラペチーノ)で負債を溜め込むと
ひ弱になっていくから無理だな

ネコ(細菌)に歯向かう愚か者の末路がサイトカインストームであり馬鹿の戦である
ネコ(科学)に愛された者の戦いとはネコ(細菌)と戦わずしてネコ(細菌叢)が勝つ事である
ネコ(細菌)と和解している者に戦いは無い、己の心に怒り(戦)がないからである

ネコ()に怒りはないのである、ただ歓喜だけがある、戦いはあってないのである
あってなきものを知るために有るのでありこれも限りなき愛である

全てはネコ()貪るところから性が破られ共認乞食が権力闘争し始めるので、この道に入り九八九(くうはく)
を乗り越えて九十(事)に生きねばネコ()との和解は出来ない

火の陰に水(酸素)あり水の陰に火(水素)あり火水組て核融合する富士の仕組みは細胞核でもあるし
ネコ(火水)のネコ(核融合)たる力でもあり心(磁場)でもあるので人もネコ()である

ネコ(人)拝むものはネコ()となる二十四文字の法華経とはこれなり
108:9 :

2020/07/09 (Thu) 06:16:55

命の選別しなければという金融財政を立て直す発言で窮地になっているれいわ

前借り借金経済では不誠実な事が誠実なので誠実に本音を語ると叩き潰される
民営化も国の経理を守るためだが売国奴と呼ばれる、なぜかというと司法政治の搾取と企業の搾取と
民間人からの搾取が相互に共食いしているので今更正常位に戻ると今までの嘘の社会と
衝突するからである

家畜を食いながら動物を殺すなというくらいの二枚舌に慣れているので
嘘の社会では嘘を塗り固めた言葉で突っ込まれないようにしなければならない
そうしなければ今まで受け入れてきた嘘の社会を全部ひっくり返す事になるからな

そんな面倒な事をしたいやつがいるのかって事、前借り借金生活の罪と利息は前借り借金生活でしか
賄えないので借金を抜きまくって溜め込んでモヒカン(強盗)と取り合いしながら経済規模を
縮小していくだろうな

一時的に他人と連携取りにくくなるので一人で何でも出来るようにしとかないといけない
共依存で合わせてたら本当の仲直り出来なくなるからな、今は未来の合流に向けて孤立する事だな
107:9 :

2020/07/09 (Thu) 05:39:37

一時的な勝利は一時的な敗北でもある勝って兜の緒を締めよとあるように敗北のフラグなので
戦争で負けたあとの日本の躍進とかアメリカの凋落が勝つことは負ける事で負ける事は勝つことを示す

今は経済強行派はさんざん馬鹿にされてるけどコロナの被害が酷いアメリカがいち早く立ち直って
自粛頑張った日本は長い期間かけてジワジワ上昇して株と通貨が損壊して自粛派が今度は
ボロクソに叩かれて経済強行派が勝つが金融不安の引き金を引いた日本の吊し上げで
それどころではなくなって、日本全体で負けたことになる

人の心はネコ(惑星)を元とするので人を責めるはネコ()責める事で責める事は責められる
リソースを譲渡することなので最上の勝利とは戦わずして勝つ事である

魔王も勇者にいたずらに手駒をぶつけて育てなければ敗れる事はないのだ
かといってドーパミンをアドレナリンにすることは生物の強さを担保する基本的な事なので
働いたり仮想の戦いで地獄餓鬼畜生修羅のネコ(心)を称える事も不可欠である

弱いから略奪したくなるので、ある程度強さがあれば他者からの略奪には節度が持てる
エネルギーを使うと飢えが不足を生むがそれが物の価値そのものであり他者を求める元なので
使い方次第である
106:9 :

2020/07/08 (Wed) 20:27:09

命とは歓喜なので近代化で人を喜ばしてる間は一番エネルギー回すものとして全てが優先されるから
どんな無法も暴力も許されるが嘘が経済最高率で歓喜が減ると無法と暴力で発生する苦しみが
利益で洗い流せないので苦しんだ分が苦しめた生き物に優先権が回ってくる

これが火との力のみでの無法と暴力なら生産性上げて持ち直す事も出来たんだろうけど
生活(富の分配)を地下資源の借金でグローバル略奪して自分の手を汚さず他国を地下資源で
搾取したから頑張って生産性上げますというふうにいかないんだよな

ネコ()の力は生き物に与える力が反ってきたもの故に絶大だが火水は人の心でもあるので
人のネコ()認識を悪魔とか悪神とか祟り神とかにするとネコ()の機能を故意にストップできるから
本来出る反作用を止めてずっとネコ()を攻撃することが可能で、そしてそういう町制が出来ても
一発は一発だからとんでもない借金を積み上げる事が出来るのだ

反作用を止めてチャージし続けてたとか誰か嘘だと言ってくれと思うよな
晴れの日に傘を貸して雨の日に傘を取り上げる銀行かよw
105:9 :

2020/07/08 (Wed) 20:07:41

最近飼い主に唸ったり歯向かう犬を見かけたりするな、飼い主に唸るとか本来有り得ない事だが
人間の生産性が落ちてきて人間上位が弱まりつつある、人間優先の力が減ると
相対的に人間以外の生き物の立場が復権するから犬を縛る力が減って犬本来の姿が戻ってくる

犬は人間との良き狩猟パートナーであって延々と家に縛り付けておいていい置物ではないからな
借金の力で人間の物として扱われてきたが生産性を回復しないかぎり今までみたいに
人間の都合に100%合わせる使い方すると反逆するだろうな

驕る平家は久しからずのように北条の天下、織田の天下秀吉の天下徳川の天下とか
一時的に勝手もずっと勝ち続ける事は出来ないからな、動物いじめも長くつづけれても
ずっとは無理だからな
104:9 :

2020/07/07 (Tue) 21:51:58

少ない感染者なのに自粛している異常さと、コロナなんてただの風邪と株価維持しなければ
いけない程の株式市場依存を証明している、政官の搾取があるから自粛警察の許容の無さが発揮され
株式依存が激しいからただの風邪と下手な嘘をついてでも塩漬けしたままの死亡株を救わなければ
いけない

どちらも税金食いだけが唯一の仕事なので自粛も経済強行も耐えられないのだ
仕事してないから耐えられないのだ、借金だけで生きてるからな、実力の仕事は1割以下だからな

共食いの苦痛を共食いで癒してたら政官民全て税金乞食になって共認乞食になっちゃった
103:9 :

2020/07/07 (Tue) 16:46:25

金融で嘘に嘘を重ねた略奪を犯しているのは日本だけではないが金融という嘘の上に
政治の嘘に嘘を重ねて政官民が互いに共食いを何重にも重ねて重ねて中抜きしてるので
控え目に評しても極悪だから日本には極善生活で世界の手本となる義務が既に仕込まれている

666の獣とは日本の事で世界各国に退治されてから666のミロクとなる

日の本がネコ()の国になる定めとかこれほどの無理ゲーはかつてないだろうから
そうとう大変だろうから楽しいだろうな、過酷なほどやりごたえがあるからな
102:9 :

2020/07/07 (Tue) 12:07:37

改心はわからんうちにするから価値があるのであってサイトカインしてから心を入れ換えるので
許してくれといっても間に合わない、海外は移民排斥や人種差別で比較的効率良く
生活(富の分配)しているので肉食してもまあなんとかなるが

日本は自分の手を汚さずに理屈で生活(富の分配)をしまくっているので肉食する余裕はない
世界で一番利権を貪ったので世界で一番清い生き方をする道だけが残されているのだな

だから日本人は肉食厳禁なのだよ、外人は別に良いのだよ
でも手ずから殺した動物は略奪効率が良いので食っても良い
自分の甲斐性で生きている野生動物は怨まないので食っても良い

動物愛護とかしゃらくせえ理屈ではないのだよ多重債務だから仕方ないのだ
101:9 :

2020/07/07 (Tue) 11:58:47

近代化で弱くなってるから強盗殺人とかで生活(富の分配)するのがしんどいのもあるけど
怒りや恨みはドーパミンをアドレナリンしちゃって抗体が活発になって新型コロナや新型豚インフルで
サイトカインストームして肺がダメージ負うかもしれんから弱肉強食も長くは続けられんのよね

ワクチンに金が投資されないのは抗体に反応するウィルスに抗体(ワクチン)を用意するという
頓珍漢なことに投資するほどのノータリンがいないからでサイトカインストームに対応するには
細胞分裂を阻害するしか手はないわけで生き物の生活(代謝)を阻害するしかないので
サイトカインでもワクチンでもどちらでも死に近づく事になる

まあもともと対処療法というのはそういうものだから今更言っても遅いので言うだけ無駄

法律警察が無力になっていくが肉食者にはサイトカインストームが近づいてくるので
ヒャッハーとモヒカン(強盗殺人)に転職しても肉食者はあまり長いことモヒカン(強盗殺人)
出来なくなっていくから農業と芸術を頑張るしか道が無くなっていくんだよね

暴漢するには健康な肉体がないと駄目だからね、借金がこれだけ高くつくとは夢にも思うまいよ
100:9 :

2020/07/07 (Tue) 10:40:53

昔のほうが良かったとなると完璧さの否定になるが近代化して弱くならないと暴力での
弱肉強食も悪くないじゃないと満ち足りてしまうと進歩できない、ここで女が戦えない問題が
かわいそうを生み出し男女関係の必要性が深まる

自分の甲斐性で生きる動物は死ぬときに悔しさはあっても怒り嘆きはない自力で生きる生物に
死の苦しみは少ない、家畜は養われてた故に肉にされる前に凄まじい恐怖と悲しみを得る
今まで楽に生きた代償の苦しみである

近代化には様々な理由とデメリットがメリットに反転するので世界はやはり完璧な進化しか
出来ないようになっている

生活(富の分配)を企業に外注するほど政治で借金するほど他者に活かされるほどに
恐怖が増していき物や金の価値が上昇する、ネコ()に借りるほど恐怖が増し
お返しするほど安寧を得てしまうのでエネルギーを借りるとはエネルギーの価値を生み出す
限り無い歓喜である、ハーバーボッシュ法で食う心配が無くなってしまった現代
供給過多で物の価値が消滅した世の中では借金が生み出す生きる恐怖は

価値の無い所に価値を生み出す魔法のごとき奇跡である、物の価値が消え失せる筈の
世界に価値を与える希望でもあるが代償に人間の能力が奪われるというか取り引きされるので
バランスを崩したら光が闇になる

借金とは弥栄である、使い方が下手くそ過ぎるだけでそれ自体は良いもの
99:9 :

2020/07/07 (Tue) 07:46:30

かつてローマ人をアングル人やサクソン人が土地を略奪してその土地をデーン人が
略奪したように移民してきて略奪したものは略奪され返すのは貸し借りなので
一回は一回ですが御先祖の略奪なんて知らないよといかないのが遺伝子の継承で

手柄も罪も引き継ぐので驕る平家も久しからずでお家の繁栄と衰退は世の常なので
群雄割拠した戦国時代は魅力的な人物が台頭して大きな犠牲を出しつつ大きく成長していくのが
人の輝き的に眩しいですなと

詰まるところ肌の色とか人種とかは口実で生活(富の分配)とは殺しの事で誰かから一方的に
奪わないと豊かさを実現出来ないからだ、しかしいちいち殺していたら人を育てるコストが
掛かりすぎるために理屈の暴力を警察の暴力で管理して生活(富の分配)を理屈の暴力である
人種差別や差別差別でやり取りするスマートな生活(富の分配)にしていったのだが

理屈の暴力は武芸と違って才能も努力も必要ないので戦いの競争原理で人が育たずに
どんどん衆愚政治になっていく弱点があるので働かない事が最適解となり
不誠実が最も株主に益するので有権者の期待に応えるために努力して不誠実を極める事が
最も誠実な事にひっくり返っていく

不誠実が誠実な世の中では穀潰しが増加するので社会が生み出す労働価値より海外から搾取する
労働力の値打ちのほうが相対的に上がると為替を使った略奪に支援が入らず妨害するほうが
地球全体の利益になるので海外から略奪出来ない未達手形は国内での共食い圧力に変換される

つまりアメリカの内乱も日本内の叩き合戦も働け穀潰しどもっていう圧力で、これが貨幣を
印刷して略奪経済する責任である、だが責任を果たすことで経済が弱り更に仕事が増えて
生活(富の分配)することでまた経済生産性を落として穀潰しが指数関数的に積み上がっていき
効率の良い弱肉強食(富の分配)でないとキツくて経済が回らなくなっていくので海外にまで
共食いの手を伸ばすためにコロナを武漢コロナと呼んだりアメリカ病と株価と通貨の信用を
攻撃して精算させられている

前借りは前借り依存を生み出し略奪が止められなくなるから大変だ

今までは不誠実なのが最高の誠実だったのが前借り生活が破綻すると不誠実はそのまま不誠実に
グレンとひっくり返るので、そんな馬鹿なと不誠実こそが誠実と信じてた人は困惑するのだ
まさか絶対の嘘のネコ()が墜ちるなんて信じられないというのが進んでいる

そんなばかな今までこれで上手くいってたのにそれが悪手になるなんて受け入れられないだろう
頭で理解できても身体が受け入れないさ
98:9 :

2020/07/06 (Mon) 21:36:03

アメリカの人権という建前を借りた富の分配がえらいことになってるが司法警察と
グローバル略奪経済を介した富の分配より経済効率は良いのでネコ()が暴力分配に味方する

需要を食いつくしたら生産性が落ちて戒律(方便)という嘘のネコ()の神威が落ちて機能しなくなる
限界まで嘘の力を使うために移民を受け入れて需要を確保して経済を延命していたが
その延命策が人種差別という建前を使った富の分配の問題を積み上げていき爆発した

弱肉強食で発生する百前後の悲しみを解決するために千の犠牲で司法警察を介して弱肉強食の
富の分配を借金で肩代わりした、担保は経済成長

経済成長のリソースを食いきったら害の少ない弱肉強食による富の分配に戻ってしまう
なぜなら弱肉強食のほうが司法警察によるグローバル富の分配より
死ぬ命が減るからでエコだからで、人道的であるからだ

昔の野生の王国のほうがマシならなんで司法警察を作ったというと
富の分配を外注して家畜の屠殺も外注していくと使用する社会コストが高騰して
人の心が弱くなるからた

この世は完璧であるが故の不完全さを乗り越えるために敢えて天の咎を背負わなくてはいけない
なまじ良くできているからこそ問題が出るのだ

富の分配(殺し)を外注せずに手ずから殺して富の分配(殺人)をすれば
借金が少なくて人間がしゃで弱らない、弱らないから共認乞食にならないから
暴力による悲しみに行き詰まらないから進化する機会を得ることが出来ないのが悩ましい

そう手ずから人や家畜を殺していたら天の咎が少なすぎて人が強いままで暴力が吹き荒れても
なかなか不幸にならないから騙したネコ()の力で弱くならないと進化出来なかったのだ

世界は命は完璧過ぎる事が欠点だったのだ完璧過ぎた弱点を克服するために
ネコ()に大借金して弱さを獲得したのだ、弱さこそが強さの資源であり生きる喜びを有無のだ
97:9 :

2020/07/06 (Mon) 10:22:07

騙したネコ()が肉体を悪と方便したのは歓喜を穢すからであるぞ
戦いは戦いそのものが歓喜であり弥栄であり礼拝であるのに喜びであるのに
神聖な戦い(喜び)を飯の種にしたり金銭に換えたり奴隷にしたりと
度しがたい不信心者ばかりなので嘘で押さえ付けたのであるぞ

心がドーパミンが身体を動かしアドレナリンと昇華して戦いの絶頂が歓喜の礼拝であるぞ
身体を動かしたら心のドーパミンを増やしてアドレナリンとなり心を修羅に変えるぞ

戦いの目的と利益は戦いであるぞ断じて金や権力や奴隷ではないぞ
戦いを戦い以外の不純(利益)で穢したものは飢え渇いて不足が社会を広く深くするぞ

近代化技術の進歩が戦いの正しい礼拝の仕方を純粋者以外にも可能にさせるぞ
今までは適合者のみしか礼拝(戦い)出来なかったのが時節整ったので万人に可能となっている

全ては逆であったのだ、戦う者こそ最も質素でなくてはならなかった、なんせ人の命を
奪う事と戦いの歓喜をトレードしてるわけだからな、一円取るだけでも強欲だ

そしてネコ(命)を貪る者には心の飢え渇き共認乞食の悲哀妄想が与えられ
物質財産の価値を底上げして多様性と社会を駆動させ弥栄となる

物質世界に価値を与えるのはネコ()を貪る代償の渇きであるが限度を知らぬと
価値が価値を生み物質欲の化物となり連鎖して破綻する、そして破綻が新たな文化の
誕生を促し死が新たな文化と進歩を有無ので生も歓喜死も歓喜

悪の御用は終わったので正しい順序と手順で悪(戦い)を礼拝せねばならない
悪を祓おうとする極悪を退治し悪を抱き参らせ善も抱き参らせねばならない

抱き参らせるとは歓喜(手柄)を損なわずに悪と善を行うことであるぞ、悪はあってないのであるぞ
善もあってないのであるぞ、和す事ぞ

V.Sピョルン「俺は金で殺しはしない、俺は殺しが好きなんだ」
こういう純粋さが無いものは戦うべきではない
金や権力目的で戦う不信心者は真の戦士ではないので戦うな

戦いが誠に
96:9 :

2020/07/06 (Mon) 08:44:59

わからんことはわからんとわからねばならんぞ、有の物質の世界は結果の世界ぞ結果の世界を
永遠に観測し続けても結果しか分からんぞ、学がないからわからんことがわからんのぞ
勉学が出来ない者が学の虫に取りつかれるぞ

手柄が多いものは勉学なしで勉学の肝心を掴むぞ、手柄が主であり勉学は従であるぞ
勉学で勉学は得られぬのであるぞ
95:9 :

2020/07/06 (Mon) 02:47:02

呼吸で細胞死するので身体を動かすな、怒りは細胞死するので怒るなという科学的認識の
収支分岐を統計で計算するにはスパコンが必要でこの世の最高峰の占いはスパコンの計算で
最高峰の占いは原子力発電機の大電力で科学的統計という占いで利益を出すには

計算で得られる利益の何百倍もの利益を用意するしかなく科学で人を助けるなら何百倍もの
人が助かるエネルギーを投入すればよくて後進国を虐殺するしかないので石油が
人を殺しまくるのが科学の恩恵で取り引きである

だが虐殺はリソースを借りてるだけなので奪ったぶんだけ返す力場はどうしようもないので
心配は要らない、一回は一回だからそれはどうにもならない

悪逆非道を行ったらそりゃもう、ぐう聖になる未来しか残されてない訳で、ご都合主義を存分に
味わう事になる未来しか残されてない
94:9 :

2020/07/06 (Mon) 02:27:20

酸化(ビタミン)と還元(ミネラル)なんて所詮作用反作用、渦と逆さ渦、富士と鳴門の仕組み
でしかなく、科学的認識がいくら正しくても不二である理上結果はコントロール出来ない
コントロール出来るように見えるのはその結果を受けとる因があるからで科学的認識という
結果は結果を変えれない全く頼りないもの

文字等なんの役にもたたんということ、文字がマニュアルが役にたたんという事を知る為にこそ
科学の無力を知るためにこそ科学は価値があるしマニュアルにも価値がある
価値が無いことを知らしめる為だけに文字には価値が出る

善で人を腐らせる事も出来るし悪で人に活力を与える事も出来る、収支プラスが全てで
赤字は他人に助けてもらって肥やしになる人間燃料人柱にしかならない

悪が存在するのは共食いして助けてもらった分捧げて他人の踏み台になって人柱として弥栄
するからで一方的な略奪や一方的な救いは存在しえないからで、他人に助けてもらう事は
不可能なので悪の略奪は確実に他人を益するのだ

この世で他人を害することは構造上不可能、なので殺すことは活かすこと、害することは益する事
消費することは消費されることなので自然破壊も環境破壊も事実上不可能

一時的に地球資源が人間に乗っかってるだけで戻したら元に戻っていくので環境破壊は
出来そうで出来ない、預けているだけなので実害はない、確たる害も悪も構造上実現出来ない
有無なのでな大神の内に有無れている存在故な
93:9 :

2020/07/05 (Sun) 13:39:21

袋なしのトレーに配置の無人販売所を利用していたが無農薬有機栽培の無人販売所ができてからは
無農薬のほうを利用している、しかし袋を燃やすのがうっとうしくなってきたので
持ち帰らず金だけ入れることにした、買ったら持ち帰らなければいけないという固定観念に縛られない
柔軟な発想である

きゅうり一度に十本食ったら口内炎が出来て苦しいから持ち帰る数を減らしたのもある
肉ばっか食うとビタミン不足で口内炎というのは肉で酸化した身体を野菜のミネラルで回復して
結果的にビタミンを得たという事で実際は酸化し過ぎの反動で固まらせ過ぎたから口内炎で
反対の現象が起きているのである

なので野菜はミネラルで還元するほうで肉や油の酸化(ビタミン)とは逆なんだな
だからエネルギーの使用が少ない生活だと穀物だけで栄養が足りてしまうから
必須栄養素というのはバランスが崩れた生活では正しくてバランスが取れた生活だと嘘になる
あらゆる物事も使うから足りなくなって社会や文化が複雑に多様性を持つように進化していく

このように悪の力は深みと広がりを動機と欲望を有無、大事なものである
無限に進化していくものにとっては悪は弥栄そのものである

ネコ(地球)を貪り過ぎると悪を抱き参らせれなくなり、呑み込まれて薪の材料にされてしまうので
扱いが難しい
92:9 :

2020/07/04 (Sat) 20:42:23

地球資源を加工して労働力にして借金でグローバル搾取してそれを売ったり食べたりしてるわけだが
代償として身体が動かなくなっていく、日常生活も脳内分泌が血液を神経通して身体を動かしてる訳だが
地球資源を貪った分だけ楽して身体を動かさないから脳内分泌が弱まって脳内分泌の出力が落ちて
集中力が持続しなくなりプラモデルは組み立てだけで限界で塗装出来ないしゲームでも強い敵を
勝つまで根気が持たずに考えて攻略の努力せずに運営にクレーム入れて解決するくらい脳内分泌が
弱まってきている

こんなんだから会社にしがみつくのは当然で新しい事が出来ない身体になっていくが
膨大な借金の代償だからしゃーないよね

スタバのデブドリンク(キャラメルマキアート)で幸福感を代替して集中力を前借りして
肝心な仕事で集中力枯渇するのでもうめんどくさくなって仕事の解決を殺人で死刑にしてもらおうと
サボろうとしてしまうのはプラモデルの塗装するまでに根気がガス欠した状態のようかもので
レベル上げ無理だからオート戦闘でレベル上げをスマホに任すのと同じで

借金の代償が脳内分泌出来ずに身体が動かせなくなる事で支払うから仕事して生活費とか
その過程を進める根気が足りないので殺人で死刑にしてもらえば働かずに人生を終了出来るから
めんどくさくなくて良いとの判断だな

エネルギーを借りて人の手では無理な高層ビルとか作るのはいいのだが人の手で出来ることを
地球資源と借金でこなしてさぼってしまうと日常生活すら脳内分泌しなくなって
人生をさぼって(殺人)しまう

人間の脳内分泌が正常なうちは死刑は犯罪抑止になるが地球資源で全ての生活を満たすと
生活を行う根気が不足して楽なショートカット(殺人)しちゃうので司法が殺人を喚起しちゃう
困ったことになる、これが生活をネコ(地球)を浪費して行うゴールである
91:9 :

2020/07/03 (Fri) 20:38:50

ちゃんと働いていれば脳内分泌はコーヒーのホルモン外部注入で脳内分泌が不足して
禁断症状にはならないが日銀砲にばかり仕事させて石油ばかりに仕事させて働きながら
はたらいてないニートはネコ(コーヒー)を貪り過ぎでネコ(借金)を貪り過ぎで
ネコ(石油)を貪り過ぎてネコ()にばかり働かせてグレングレンと転がり過ぎて困る

コーヒーで覚醒剤並みにダウンして殺菌して菌オバケになっておる
限界まで貸し付けてエネルギーを借りることの恐ろしさを骨の髄まで叩き込む仕組み

星がネコ()なのは言うまでもないが星の火水の鼓動を心とする人の心も火水であるので
ネコ(人)をネコ(資本主義共産主義)でネコ(赤字国債)で叩くのもネコ()を叩く事ぞ
己叩く事ぞ共食いは己食う事ぞ
90:9 :

2020/07/03 (Fri) 20:13:58

3000人食中毒は殺菌のし過ぎで善玉菌の再生がおっつかなくなって作り手と食べる側両方の身体が
悪玉菌に偏って成立する奇跡だな、普通これだけの不潔人間は有り得ないが日銀砲だけの力で
生きておる日本は株価のために自粛キチガイと経済強行キチガイが共食いして殺菌しまくるから
奇跡的にえんがちょ人間が量産されてしまった

その一方で布でけつふいて毎回布手洗いする汚いワイは誰よりも清潔になっていくのであった
清潔が不潔にぐれん、不潔が清潔にひっくり返るぞ、カタワはいかんと言っておろうが
89:9 :

2020/07/02 (Thu) 21:34:49

レジ袋有料でレジ袋の消費が減ると石油の消費が減るので環境汚染が減るので悪の経済が弱るので
天からの咎が減って社会が弱まりますよ

今までの豊かさと平穏は皆が手を繋いで地球から資源借金した金を信用創造という嘘の力でレバレッジして
実現していたので悪の道から足を洗おうとすると悪で築いた借金の利息が回らなくなり破綻して崩壊
していくので、略奪経済を止めると善行に向かう咎で可愛そうな目にあいますよ

良いことをすると危険になります、悪の世界から足を洗うときはエンコ詰めないと抜けられないのは
ヤクザと同じでケジメっちゅうもんがあります、闇の世界で生きていた人間が日の光を拝めると思うなよ
という事なので足を洗おうとするときは覚悟しとかないとですね

わからんうちに改心しとけばエンコ飛ばされないけど、あ~これあかんやつやと分かる段階で
改心したらケジメが苦しくなってくるが悪の環が光ってるときは悪の世界が光り輝いて見えるので
分からなくてもしゃーない、そりゃそうだ99%が正しいと認識してることがまさか闇の世界とは
想像もできんからな

何が言いたいかというと皆が借金することで借金の返済を待ってもらえてたってことで
世界人口が一生借金し続けていたら闇は闇として顕在しないという事で

原油の吸い上げを止めるいうことは借金の義務を放棄して足抜けすることは
絶対に許されない事で許されない事をしてしまった罪であれしてあれしてるだけだわ

罪は罪を増産する事でしか許されないので石油の消費を止めたら相殺して顕在化してなかった
罪穢れが日常に吹き出すぞ

今年の面白かった穢れはこれだな

「コロナの検査します」
「俺は500人動かせる」
「」

なんて不器用な男なんでしょうか痴漢するのに言葉は要らないのにね
性の略奪に理屈は要らない、理屈を捏ね回しても暴力は暴力だから、一回は一回だから
言葉の暴力と同じで他人から奪って借りるのは同じだからいちいち文句考える
必用はないのよ、理屈入れたって借りたものはいつか返さないといけないから同じよ

理屈の暴力を貨幣で加工して吸い上げると猶予期間が延びるけど返す事の量には関係ないからね
理屈立てて時期を伸ばしてもらうことは出来ても増やしたり減らしたりは出来んから
理屈考える必要はないのよ

敵討ちとか復讐もそうで大義があっても一回は一回だから、同じだから通り魔も敵討ちも同じだから
88:9 :

2020/07/01 (Wed) 18:51:59

厄払い(共食い(ポリコレ棒、ブラック労働、賃上げ要求、法律、土地所有)否定)も良いが
福払いもしなければならんぞ、我が子にまで天の咎を負わせねば弱さという強さを手に入れれんから
仕方ないなれど弱さを手にしたら足場は要らんぞ

石油と後進国の労働力を搾り取った生き血で作った福は人に許されている食べ物を買い支える事で
動物虫けらを殺さずに福払いが結構ぞ

お返しして返ってきたものだけが自分のものぞ、返すほどに清富になるぞ清貧は自慢にならん
倉の財より身の財、身の財より心の財第一ぞ

といって心という曖昧な概念で誤魔化されるのは駄目だがな、実際に使える力を返した分手にしていかねば
前提が間違っている、しょーもない自己満ではないぞ

この事は文字理屈で獲得できんぞ、マコトで受けとれよ
事が全てであるぞ九十(コト)で開くぞ
87:9 :

2020/07/01 (Wed) 14:37:52

レジ袋の削減は結構なことだが石油の消費が減るということは後進国の人間の血と涙の
流れる量が減ることで略奪経済が弱るので近代化生活が許されなくなる

地球から資源を借金すると利息が膨れ上がるが減らすと目の前の収入が減るので成果で洗い流していた
罪が顔を出してくるので困りもの

自粛しないと感染拡大が早まるが自粛して経済が停滞すると相対的に人間よりウィルスの繁栄が
利益になるので(近代人間が死ぬほうが経済的)コロナが強化されてしまう

多重債務者は借金止めたら借金の利息払えなくなって借金の権利が剥奪されて借金で回すことで
借金の罪を打ち消していたのが無くなると善だった借金が悪に反転する前借り生活者は
略奪を止めてはいけないのだ

略奪を止めると嘘の世界で覆い隠していた全ての生物は何もしてなくても食っていいという
真実の履行を止める近代生活が全部有罪と反転するので、大いなる大罪を覆す為に
強盗によって悪法(法律貨幣経済)を成敗していくというわけのわからん状況に進む
大盗賊が土地を騙し取っているので強盗は正当化されるし司法と土地所有も土地泥棒なので
殺人で刑務所という賃貸に入居するのも賃貸契約保護が逆効果している成果のお陰になる

全てひっくり返る

嘘の力で弱肉強食を止めていたので元の真実の世界に戻るだけになる

ここで重要になってくるのが嘘の力で上書きした真実の世界(弱肉強食)が辛いから
方便の本当の使い方を真剣に進めなくてはいけなくなるということだな

ここに人を方便(借金)で弱くした重大な意味がある
86:9 :

2020/06/30 (Tue) 21:55:38

ダンジョン飯という漫画楽しく読んでいたが最新刊で急にダンジョンの仕組みが
末法感になってきて人の望みがダンジョンを作り出す力として人が人の望みの力に
振り回されて大事になっていく様が人の世の変遷と重なる

近代化の弊害は望みが過ぎる事が原因ではあるが近代化で技術革新が進まねば
効率の良い清富には進めないので堕落することも必要だったという事になる

それはそれとして大きなシステムの瓦解が進んでいるがゲームという
物理資源を浪費しない効率的なシステムまでポリコレ棒の餌食にかかり
不自由になって大会社が落ち込み個人のゲームが陽の目をみるとか意外な事になってるな

コーヒーで禁断症状出るくらい外部注入で脳内分泌が滞った現代人には難しい作業は耐えれない
なのでゲーム難度も幼稚園児レベルに抑えて簡単になっている、内容が簡単なので一瞬で極めて
一瞬で忘れ去られるようになっている、政治と同じでユーザーのレベルに合わせた政策にすると
寿命はマッハである

甘やかすと甘やかすループになるので際限なく経済ラインが下がり
最終的に暴動に行き着く
85:9 :

2020/06/28 (Sun) 08:09:27

金はいくら刷っても大丈夫ではなないのは税金の存在が証明している
MMT理論が真なら税金は廃止できるが破綻するので税金は必要

国債は日銀引き受けだから大丈夫という嘘で日本の経済を守っている
日本を守っているのは労働力ではなく借金なのでな

国営を民営化して税金食いを減らして破綻を先伸ばしにしている
日本を終わらすのは政治そのものなので政治(国営)を壊すものだけが
日本を守っているのだが政治(税金)は政治(税金食い)するから
良い政治家でも寿命は限られている
84:9 :

2020/06/28 (Sun) 07:47:57

Pさんは相変わらず鋭いな、ビタミンDはステロイドホルモンで転写制御因子と呼ばれるものになり
特定の遺伝子を抑制する、炎症活動が抗体の増加に歯止めをかけるようにガン細胞や
ウィルスの増加を防ぐ機能は人間に普通にあるんだな

でステロイドの多用がホルモン分泌を抑制してコーヒーで
禁断症状なるように薬を多用すると身体が抗う力を失う

科学的な知識を提供してるようで科学では無理という事を伝えるために
科学的なエビデンスを紹介されるようで

どうしたってエネルギーの外部注入の反作用が臨界して終了してしまうオチになる

料理して畑耕して服を縫って大工するしかないんだよな

しかし思ったよりコロナの対応策って色々あるんだな
83:9 :

2020/06/27 (Sat) 23:54:31

人種差別が機能不全して人種差別差別が跳ね返るのは1日1ドル生活者に生産性で負けたから
グローバル略奪搾取の守護が反転して近代化人排除にウィルスが動き出してのは
四足虐待しても良い生産性を叩き出せなくなったせいで

コウモリ食ったなんだは四足虐待を隠蔽する欺瞞である
石油は人間が人間を殺戮する経済収支で国家間の貿易戦争で精算された被害が
四足食いを正当化する経済生産性を脅かし四足に惑星(ネコネコ)の守護が加わる事で
虫けらを殺して良い権利が生産性の低下で剥奪されて人間より虫けらに穀物食わした方が
エネルギー効率が良くなり虫けらにネコ()の力が注がれる

ITが生み出す生産性の限界が生き物を殺して尚且つ利益が出せる構造を破綻させていくと
近代様式が全て悪手と反転してしまう、しかし略奪で築き上げた経済圏の利益を失うと
ドミノ式に悪を行わない怠慢で手柄が不足して所持金を没収するために共食いが推奨される

略奪経済で生きたものは略奪を止めると略奪を正当化するだけの利益が不足するので
暴力の手形が決済されずに不渡りして罪が罪を信用創造してしまうので悪の不足が更なる悪の不足を
呼び起こして共食いが強制されてしまう

行きは良い良い帰りは怖いだ、グローバル略奪が出来なくなっても近代的生活している以上
近代的生活で略奪しなくてはいけないので差別と差別差別で共食いして共倒れするのが
悪の責任で責務で義務教育になる

悪の経済を止めるなど悪党には許されない、近代生活で死んだ命の責任は共食いでしか晴らせないので
理屈が無くても噛みつかなければいけないので、めちゃくちゃな道理に沿わない凶行が行われる

なぜ悪の道が高い値段として取引されるかというと共食いは更なる共食いの定めを保持しており
酸化が相反反動で更なる酸化を宿命するからで共食い者は与えるものに成功を差し出して
沈んでいくので悪の生産性は割と高いのだ、戻れないから値打ちが高いのだ

それに比べて原始生活は使えば使うほど減って与えれば与えるほど益ので簡単には進めないし
捧げ物が必要になる、悪の経済が生きている間は代償少なく進めていけるが悪の経済が弱ると
高くなっていく
82:9 :

2020/06/27 (Sat) 18:59:15

蓄財すると金が主で人が従になる、宗教念力使いすぎるとネコ()に依存する
石油や鉱物資源を使い倒すとネコ()の権限が増大する、星の周期はネコ()の周期なので
それに合わせて人の認識でネコ()の力を抑えたり解放したりすれば進化と衰退が思いのままなので
人は永遠に進化し続ける事が出来る

レベルを上げるために敢えて腐って滅びないといけない手順もある、エネルギーの取引なので
どうしても犠牲が生じるが栄える事が命の様態なので歓喜という存在は歓喜しかしないので
進化と衰退は歓喜である

生と死、進化と衰退を繰り返して確実に進化していけるので我らの命は永遠に退屈せずに
永遠に楽しむ事が出来るので最高かよ
81:9 :

2020/06/24 (Wed) 09:02:31

芸能人は訴訟して新たな圧政で借金を作るよりスポンサーに利益をお返しするほうが
誹謗中傷が収まるのだが芸能人の成果は健全な経済あってのものなので前借り政治の力無しには
成り立たない、国全体で為替を使った略奪経済で罪を現金に変換してるから芸能人は成果を
出せるのであって自分の力ではスポンサーに利益は送れないのだ

市民が石油に労働を押し付けて後進国の労働力を略奪して罪が罪と手を繋いで悪の環で
芸能人を押し上げていたのだ、訴訟なんてしたら国全体の悪の環を消耗させるから自殺行為なんだがな

汚い手で作った利益を訴訟で食い潰すとか罪を負った甲斐がないというかな、前借りしたヤバい金を
どぶに叩き込むような愚行である、返済が将来待ってるのに在宅な散財の仕方である
80:9 :

2020/06/23 (Tue) 14:00:32

嘘から出たものが真になるのがマコトなので嘘という概念も嘘であるので要は勝てば良い
電気自動車の自動運転が嘘の塊でも嘘に引っ掛かかる情弱が沢山引っ掛かったらその資金で
嘘をマコトに出来るのだが、騙されるやつが少ないので嘘が現実化せずに腐り落ちて嘘となる

電気自動車もシンギュラリティーも騙すのが下手くそだから嘘になるわけで嘘だから
嘘になるわけではない、この世に真偽はない、あるのは利益と歓喜のみ

騙す為のエネルギーが足りないから吸い上げれなかっただけ

差別だ人権だーも略奪エネルギーが足りないから機能しなくなったし差別を差別するポリコレも
嘘で幸せを提供する略奪経済の成果が足りないので不成立になる、そして差別も差別を差別する理屈も
略奪経済に水を差す罪で物理的な強盗や暴行での富の分配の生産性に効率で負けてしまい

物理的な力が正義にエネルギーが投資集中してしまい振興してしまう

王位簒奪や戦国時代のトップの交代と本質的には同じである、利益を生むものが正義であり
優先されるので少しでも為政者が自分のために権力を吸うと比較対象で生産性の高い者に
神風が吹いてしまう

世の中の争いは不自然なエネルギーを受けとると未来予測を悪化させてバランスを取る
平等なシステムのせいで代々の権力者が権力に取り込まれ木偶になってしまう所にある

ヴィンランド・サガでは王冠の呪いという表現をされてたな、学ぶ事で学んだ利益分愚かになる
学の虫と同じでエネルギーというのは対価無しに得たらバランス取るために悪い確率を得てしまう
一言で言うと運が落ちるのだが、運を落とさない対策を時代に関係なく固定観念で捉えて
とんちんかんなオカルトに落ちる間抜けも自然な事で、何かを得るには捧げ物が不可欠で
勝手に貪ったら無能老害の刑は免れない

当然得したと錯覚してる近代的生活の間抜けさにも気付く権利を得るには代償が必要になる
良いことを成せる良いことをしたと思いつつエネルギーを横から横に移動させただけで
実は何も成してないのだが無意味と無駄に絶望するコストで知恵を得るのも等価交換なので
失敗しても失敗にはならんのである、失敗しないのが真の失敗である
79:9 :

2020/06/23 (Tue) 10:12:08

人の日常は動物と同じく富の分配を通貨を介在したグローバル暴力で弱肉強食して誰が食べるか
我慢するか決めているが国家間の移動が制限されると暴力の移転に支障がでるので
法律やポリコレ棒での暴力の担保金が補償されないので差別の暴力も差別を差別する暴力も
グローバル生け贄が提供されないので双方納得出来ないので富の分配が新たな未解決の富の分配を
引き起こして決着がつかなくなる

皆がくたびれるまで気長に待つしかない、終わったかと思ったら休みを入れてまた再開とか
まあこれは負けるが勝ちなのでシカトしとけばいいが水の洗礼のほうは無視しても
解決しないのがやっかいだな、洪水までいかなくても降雨量が普段と変わるだけで虫の
増え方が変わるので食糧を大事に
78:9 :

2020/06/21 (Sun) 01:03:16

FGOのシナリオで何気に大事な真理が語られていて驚いたな

イキっちゃうのは誰にでもある黒歴史っていうか
誰しも己の過去からは逃れられないのよね

そうよ、そうなのよ、知らぬは当の本人ばかりなのよ、いつか我に返るっていうのにね

あら、「成長する人間」は大変ね
いつまでも少女のままでいられないなんて

永遠の少女で居られるのは最初からそうであれと
つくられたものだけ、このわたしのようにね

黒い過去から逃れたいなんて不細工な悩みね
精神が未成熟な証拠よ、ほんとみっともない

だって完璧な存在であれば
黒から白に変わることなんてないのだもの

近代化浪費借金経済が星の回り的にネコ()的に優先されてる時節は前借りが正義で常識で白である
返済生活など黒歴史で中2でしかない、それを強行できたのも完結した能力があればこそで
世に求めるものが自給自足出来ていれば社会に迎合する必要も無いので黒歴史が黒歴史にならない

たまに浅い了見でミニマリストか?とか聞かれたりベジタリアン?とか聞かれるが
そんな浅いちんけなものではないので答えない、自己完結しているので正常であることを
証明する必要が無い、なぜなら望むまま望みのものを作る力を持ってない者ばかりで
利用する価値が無いからだ

何せ、皆望むものを貨幣で交換してばかりで創り出す力が劣化してるからな
買った方が精度が高いからだが肝心なとこはそこでは無いのだがな

まあピンとこないだろうから言うまでもないし言う必要もない
望みを叶える力が貨幣交換で萎んでしまってるやつばかりだからな

完結していればこそ黒歴史は黒歴史にならず天然は天然として発掘されないしようがない
こちらは近代化の様式に合わせれるが社会団体は原始生活に合わせれない、どちらが上で下かは
論じるまでもない

なので永遠の少年でもなければ天然でもないし黒歴史にもならないな
その方は全てに対応出来て社会はその方に対応できないからその方を
測る物差しは存在しない
77:9 :

2020/06/20 (Sat) 07:44:40

食中毒などわざわざ起こさなくても自然に外食は潰れていくのに容赦がないな
単に作る側食べる側殺菌のし過ぎで善玉菌減らして悪玉菌保持してるだけで調理の仕方が
悪い訳ではないと思うがな、外食が経済を回すときは良い支援があるけど利益を上げにくくなると
一気に埒が明かなくなるな

逆にネコ()の意に叶うものはどんどん埒が明く、食い物に対する異様な盛り上がりとか

そういやMMTの欠点を上手く言葉に出来なかったが現在のザンビアの不良債権問題みたいに
経済が弱い国はどんだけMMTしても借金返せなくなる、世界中でMMTしている国はあるけど
経済が弱いと破綻して回りに迷惑かけている、MMTを破綻させないようにするには
労働者がペットボトルにションベン入れる回数を無限に増やさないといけない

通貨の信用を担保するのは労働者の労働なんだから通貨発行するほどに労働者には血のションベンを
ペットボトルに貯めなくてはいけない、芸能人が民間人を馬鹿にするのもそういった富の分配で
芸能人に逆らったら余計にMMTが危険に晒される
76:9 :

2020/06/19 (Fri) 20:04:58

借金が闇と悪性を引き出す力ではあるし肉体の敗北が性を破壊して家父長制度を砕くが
新しいステージに進めるという点で闇こそ我が喜びである、何に手を出しても片付けてしまうので
リソースの枯渇で共食いでシステムの寿命が短命になるからまた一からはじめれるから
退屈しなくて最高である

新しいゲームを手に入れたようなものであるし生きながら新しい人生をやり直すような
新鮮味も味わえる、枷こそ光であるし不足感こそ価値の本体である、正反の回転が喜びの呼吸なのは
そういう存在だからとしか言えないが

エネルギーの使い方が下手だと正でも損害を出してしまうので下手くそほど悲しいものはない
歓喜に溶け入れば闇さえ歓喜となる
75:9 :

2020/06/18 (Thu) 14:15:11

EUが子の連れ去り禁止を日本に要請しているが日本は男女同権プラス母親の権利を強化しているので
そうはいかない、女の地位向上に様々な意味があり男と同じように戦うためだけでなく
家父長制度を破壊して地方の土地の価値を下げて都市一極化を進める為の大事な計略でもあった

土地に根づいた生活をしているEUからすれば日本人の親権に対する意識が理解出来ないだろうが
日本はこれから家父長制に戻る所なので諦めてもらうしかないな

EUから子供を連れ去ってきたので日本の出生率的にはプラスで助かる所ではないかな
かつて男の立場が強かった負担を女が担保して現在の女が上位の社会になってまた女性上位の負担を
男が担保して男が上位の社会に変わっていくので一時的な上下に意味など無いことが分かるだろう

全てはいつかバランスするので必要以上に奪わない使わないが一番得なのだが人の短い人生観では
把握出来ないので本当の誠意が試されるわけで、この分からないのが最高のバランスを生み出す
仕組みである
74:9 :

2020/06/18 (Thu) 12:43:14

なぜ大人が子供の無邪気に癒されるかというと、かつて負債が無くて生き物を見るだけで
生命の歓喜を直接受け取れた昔を思い返すからだ

生まれたての生物はエネルギーの運用が上手なので生命が生命してるのを見るだけで直接キを
取り入れる事が出来る、子供が川や山を探険するのはそういうこと

社会のコストをかけたものを食べて金を投入される毎に子供も天の国から遠ざかり
社会の富の分配の勝負に挑まなくてはならなくなる、その先駆けが苛めで上下関係を作り
共認を充足させたりする形で近代化の生活コストが清算がされる

だがネコ()の道から遠ざかる悲しみが人間の競争心を高め人間の文化を育て多様性を得る原動力に
なっていくのでネコ(喜び)に近付く事も歓喜でありネコ(喜び)から離れる事も共に歓喜でしかない
73:9 :

2020/06/18 (Thu) 07:17:39

共食い(前借り)で手柄を上げている者は共食いの取り立てを共食いの利益で支払わねば
ならないので途中で降りられない、悪平等の民主主義も同じで略奪の罪は略奪で雇用を回して
経済を守って支払わねばならないのでもっともっと絞り上げねば支払いに間に合わなくなる

フェミにしろ政治にしろ休む事など許されないのである、呪いが返ってくるのを押し返すために
更なる呪いを吐き続けなければならない
72:9 :

2020/06/16 (Tue) 19:07:17

ここまで書いてきたらそろそろピンとくるかもしれないが金を取り上げられたら嘘をマコトにする
方便力が使えなくなるので、逆に言うと手柄を立てる者だけが方便力を使えるということで
与える政治のスタダに入ることの優位性がわかろうというもの
71:9 :

2020/06/16 (Tue) 18:39:28

最近やたら女が殴られたり轢かれたりしているが景気悪化のせいですね、元の種は
フェミの攻撃ですがフェミは男を攻撃することで女の地位を向上させて手柄を立てているので
反撃を受ける事はありません、罪などいくらでも成果で洗い流せるからです

この世に罪などありません、利益と喜びだけです、がしかしフェミの攻撃を耐えていたのは
前科者になるより我慢して働いた方が儲かるから我慢してたのが儲からなくなってくると
我慢する必要が無くなるので我慢せずに殴るなり轢くなりするわけです

フェミの攻撃は最終的に生産性の低い女に攻撃が回ってくるのですが、ろくに成果を上げずに
恩恵だけ受けてたからですね

ブラック労働にしても賃上げにしても全てを成立させているのは借金経済で借金なので
フェミの活動も同じく借金の力であり、ネコ()の力であって自分の実力ではないのです

ネコ()の力を使って社会に恩恵を与えるために励むのですがネコ()の力に依存し過ぎて
皆ネコ(金)に働かせて、自分の力で働かなくなってしまったから少しコロナで経済が
停滞しただけでネコ()の力を使った略奪が実際の手柄収支をマイナスさせてしまって
借金で生け贄のグローバルロンダリングが転けてしまって理屈の暴力の為のネコ()の力が
残高不足でエラーになってネコ(フェミ)の力が不渡りしてしまうわけです

今まで使ってきた力が全て自分の力ではなくネコ()の力だと気付かずに今までと同じ振る舞い
続けていると攻撃が瞬間瞬間で即反撃されて忙しい世の中になってしまうな

そんで今大事なのは経済と雇用で生活を守らないと土地の略奪で不動産投機で経済活性化の
手柄が土地の不当支配の罪を下回ると、よし京都行こうってなノリでよし誰か殺して牢屋に入ろう
になっちゃうので今までの正解が不正解に引っくり反ってしまう

土地もまた本来誰のものでもないが土地所有権という嘘から出たマコトが社会を活性化してる間は
ネコ()も土地の所有という戯れ事も許してやるが家賃無いから誰か殺そうとなれば
役立たずからは取り上げます

ネコ()は全ての生き物が好きなのでどんな悪ふざけ(土地所有権)も笑って許してやりますが
その嘘(土地所有権)が生き物を喜ばせない事に作用し出したらね、まあ言うまでもない事でしょう

近代化が許されていたのも多重債務に追い込んで与える生活に追い込んで全ての生き物を
喜ばせるために許してきただけなのでその準備が整ったら当然貸し付けは止めますよ

自発的に気付いたものは全部回収する迄に貸し付けたエネルギーを回して利殖する褒美を
取らせるから早めの返済結構、返すという意味では同じだが、回収が終わる前に
ネコ(金)に働かせて手柄立てさせればエネルギーの運用が上手になって与える経済で
常に優位に立てるのでお得なのだ

回収が進んだ後に慌てて犠牲的貢献してもそれだけで乗り切れるほど貸し付けたエネルギーの量は
少なくないからな、すっからかんにされてから自前の実力を回して回して増やして返済になるので
ちんけな善で乗り越えれるほど多重債務は甘くない

与えて返ってきたものだけが自分のもの自分のものもまた与えて増やしていかないと
進めないので全ての生き物が喜ぶ世になるのだ
70:9 :

2020/06/16 (Tue) 00:15:21

またプリウスか...まだ経済は健在だし警察の機能も落ちてないのに軽く飛び越えてくるの見ると
Pさんがいってた車椅子を電動化すると死亡率が跳ね上がる話を思い出すな、生活が楽になると
そのぶん耄碌するので簡単化と程ほどにしないとまたブレーキとアクセル間違えたって
これ殺人にもってこいだな

というかそもそも金が回らなくなって借金の力で経済まわして方便の力で押さえつけてた
力が跳ね返って事件になってるから踏み間違えたのは結果でしかなく問題なのは
誰かを余裕で轢ける程のエネルギー取引が行われてた事で

共食いして経済落とすと今までの蜜月の共食いの権利の担保割れで共食いした瞬間共食いで
瞬間決済されちゃうのがな、共食いを止めろという行為自体が本来自由を侵害する行為なので
経済的手柄がないと共食いを止める権利さえ無いから共食い止めて更に共食いされる

つまり今までの理屈での共食いは借金の力だけで行っていた借り物で人間の持ち物ではないのだな
借金はネコ(金融)なので理屈の暴力もネコ()でしかないわけで、全ては多重債務にさせて
最高率の与えっぱなししかできなくする事で最高率のネコ()的エネルギー運用を出来るようにするため
69:9 :

2020/06/15 (Mon) 09:45:14

女がアホになってるのは男が甘やかすからだが食事の加工段階が多いほど細胞が抜けて
色々不足して足らなくなり異性に依存して甘くしてしまう、子育ても同じで子にエネルギー投資
し過ぎるとバランスして弱くなるが親の社会依存のコスト要求がきついと甘くしないと耐えれない

子供に生きる負担を押し付けて一息つけるが投資したぶん回収のための年収は上がるので
成功しない選択肢がなくなる

自主が続くと暇で農業やDIYに手を出してジワジワ身体の劣化が解消していく、そうすると
賢くなるので今まで甘くしてた男女の関係の清算が喧嘩を通して行われる、争いが債務を
減らしてくれるので争い結構
68:9 :

2020/06/14 (Sun) 19:42:19

女には男には無い驚異的なセンサーで物事を深く捉える力があるが普段富の分配(暴力)に
関わってないからその情報を女の頭で整理して言葉にするとおもっきしカタワな内容になるので
女の言うことをまともに相手してはいけない

いけないがそういう直感の情報を頭に置いておけば思わぬところで活きる事もある
現実的で無いから使えないのだが現実に向き合ってないから力になることもある
現実なきフィクションが無力なようにフィクションなき現実もまた弱いのである
67:9 :

2020/06/14 (Sun) 19:32:58

居酒屋で女子にドン引きされる一位がカルーアミルクらしいので飲みの機会があれば
積極的にカルーアを注文していきたいね、いやもっと攻め込んで一手目オレンジジュースでもいいかな

社会では面子、嘗められたらしまいなので最初のマウントとしてチョコパ頼んだりもあったな
嘗めてんのかてめえ、嘗めてんだよ小僧!ってな

第一印象は大事だからね、女も甘やかすとろくな事にならんからな、助けたりするのは
こちらの都合で助けて要求してきたらぶん殴るくらいがちょうどいい、アホ女はすぐ調子乗るから
でも放置していていいわけでもないので自分の都合で手助けはしたほうがいい

こうゆう圧力外交するとだいたい逃げていくが下手に出てしょうもない人間関係築いても
進歩に役立たないのでいいのである、そもそも債務が少なければそんな必死に働かなくても
十分回るからな

女は縛ろうとするがそれは男の肉体が酸化し過ぎて共認欲なだけでバランス取ってれば
女の支配など受けない女の問題は男の問題でもある

求めに答えても言葉には答えないのがいい、女の言葉は九割聞き流して全体のプラスになることを
提供してあとは適当にあしらう
66:9 :

2020/06/13 (Sat) 05:47:22

岡村叩きに続いて不倫叩き、順調に男女の戦いか進んでいて良い調子黒人暴動等も
今までの金で先送りしてきた怒りが解放されて自然に戻ろうとしている

これで経済構造が縮小されていくが、借金で下駄を履かされた状態か減っていくから
本来の自分達の実力が現れてくる、女はちと可哀想な事になるが今まで甘やかされ過ぎて
メンヘラになってた病気が治る事にも繋がるので悪いことばかりでもない

借金で甘やかされて弱くなってたのは女に限らず全てでそうだが税金を貪って
逆立ちしていた苦しさが解消されていく流れでもある

今まで実力と錯覚していたのは騙したネコ()の方便力であったのだと自分のものでも力でも無かったと
ようやく気付く事が出来る


65:9 :

2020/06/11 (Thu) 07:47:03

正義の暴走を正義制裁する正義も金次第、正義とは勝者の勲章ですよ、雇用を守れない
政治家やスポンサーに金を回せない芸能人スポーツマンには扱うことが不可能な代物ですよ

勝者のみが正義という嘘で他者を蹂躙する資格があるのですよ
ニート(政治芸能スポーツ)のニート(共食い)ニート(共倒れ)を尻目に唯一はたらく者である
我はネコ(金)にはたらくさせてネコ(金)がモノ言う時代をネコ(手柄者)となるぞ

働いている者がニートとなり社会で働かず生き物を殺さずにはたらかせている者がはたらく者とは
これいかに

他者を罵倒叩いて良いのは、はたらいている者だけなんだよなあ、悪いけど、勝てば官軍負ければ賊軍なんで
64:9 :

2020/06/10 (Wed) 08:12:54

善という理屈の暴力に打たれた者は理屈の悪魔に魅いられて善を振りかざす暴徒となり
言葉尻を捉えて叩きまくり自殺に追い込んだら今度は自殺に追い込んだ善の者を善の者が
死刑する善が善を生み出す無限機関に発展する

仏魔は欲望の強い人間を好むので貪る程に強くなる、悪を打てば打つほど増殖する泥沼
これを止めるのは公共事業や役場仕事になるか、一回穴掘る仕事を10回にデザインし直し
受付をたらい回しにして一日で済む事務仕事を一週間に創造するのが嘘の力である

この嘘の力が正義と崇められてきたが経済活動が鈍化すると警察署司法という経済活動を
人質にした圧政の生産性が逆流してしまう、嘘の力を廃止して民間の経済活動を守らねば
司法警察に恭順したほうが経済的に儲かるという、法律の根元の力が引っくり返ってしまう

警察に従っていれば雇用は守られるという暗黙の取引が善と仏魔を貪り過ぎた事で
引っくり返ってしまうが何かがさせているのではなく、自らの貪った脂肪の重みで
引っくり返るのである

こうなるのは己の力で生死を、解決せずに十(キリスト)と卍(仏)の方便で生老病死を
乗り越えようとしたからで、老いが怖い、必用とされないのが怖い、インスタ映えしないのが怖い
生活をサボり嘘と石油に仕事を押し付けると未来の可能性は閉じていき先端技術に、ついていけなくなり
無用者となる恐怖が共認乞食させて善と嘘の利権で略奪して、俺は強いのだと承認欲求を満足させる

喰っても喰っても飢え渇く餓鬼道である

獣と獣の善なる共食い共倒れが共食いするリソースを食いつくしてマコトの善一筋でしか前にも後ろにも
進めなくなってから誠が輝く時になる
63:9 :

2020/06/08 (Mon) 22:51:50

伊邪那美の一日に千人殺すという宣言は、ヌホコを焼かれ現実の女が戦えなくなり
男に富の配分(殺人)を全部任せてしまって男が強くなりすぎたせいで一日千人殺す事になる

野生の動物は全て己の力のみで生きているので生きるのに必死だが死ぬときに恨みや怒りはない
男が富の配分(殺人)を全部行うことで強くなりすぎて死を恐れなくなり、殺す相手を可愛そうと
感じなくなることで人死にが増えるという事

大航海時代の海賊とかはまだ組織がそんなに巨大でなかったので殺人に対する罪悪感なんて有り得ないわけで
純粋で強かったから殺しに罪悪感無いたけで別に悪では無かったのだ

死ぬのが可愛そうという概念は女を戦えなくすることで獲得した認識概念だという事
こうまでややこしい手順を踏まなくてはいけないのは完璧な大元の内側に産み出されたのが
霊界で霊界の内側に産み出されたのが現実世界だからだ

自分の手で生きて手柄が収支プラスになれば理的に絶対に苦しまないという仕様が
ものの情けを生み出す邪魔になってたんだな、強ければいーってもんじゃないというのがな
欠陥がないから困って手間暇かけて欠陥を差し込んで大組織に依存して無事バブみを感じておぎゃる
ほどに激しく劣化いたしました

ここまで弱くなれば死ぬのが怖くて死ぬまで共食い出来んだろうし弱いから相手を殺すまで戦えんだろう
女も理屈で富の分配(殺人)に参加したけど反撃されたら直ぐに泣きいれて降参という体たらく
でもそれでいいんだ、殺し尽くすまで戦い通す強さはないほうが良い、そんなツヨサガあったら
止まらない

馬鹿で弱いから共食いの果てに改心出来る、もし強かったら喜びながら殺した喜びながら死ぬまで
戦う事になる、それではなあ
62:9 :

2020/06/08 (Mon) 22:26:32

ナイナイ岡村処刑は以前の嫌なら見るな!嫌なら見るな!という許されていた圧政が
コロナテレビスポンサーの損失で手柄が圧政のコストを下回ったから繰り下げ処刑されたわけ

仏法は勝負を先とし王法は賞罰を本とせり、手柄を立てていたらどんな無法も暴虐も許されるが
手柄が暴虐を下回るとすぐさま覆されるから人生は勝負しかないのだ賞罰は所詮理屈なので
理屈自体に力があるのではなく理屈で利益を生むから理屈の暴力が機能するわけで

大峠に必要な漫画アニメゲームラノベは粗方出尽くしたので赤字国債で経済を回しても
これ以上投資のリターンが返ってこないので外国人実習生に生産性で負けてコロナで
来てくれなくなったのです

そんで岡村処刑の暴虐の代金は風俗水商売壊滅という形で精算されて那岐那美の夫婦神の喧嘩で
夫婦神の仲直りに進むから風俗水商売は無くなるのです

那岐が黄泉の国に行き国作りをやり直そうと頼むも変わり果てた姿にドン引きして離婚しようと言い
そんなこと言うならあなたの国の人間千人殺しましょう、愛しい女神よならば私は千五百の産屋を建てよう
となった、ヌホコのみを与えて夫婦神の断絶が人の世の争いを大きくしたが

争いが女に男性性を与えて男に女性性を与えて夫婦神の争いが男女の多様性を底上げして
善いことは悪いこと悪いことは善いことの等価交換で進化していく様はまさに是非も無い理屈もない
ただ勝負だけがある事の証明にもなる、ここに悪の御用の重大性、騙したネコ()の重大性も分かってくる

まさに勝てば官軍負ければ賊軍である、大きいシステムはそういう訳で勝負に負けて共食いになり
共食いで生産性下げて更に下の生産性のライバルに負けて、負けが負けを生み出す連鎖反応を起こす
61:9 :

2020/06/08 (Mon) 16:41:52

黒人差別暴動が長引いてるのは簡潔に言うと方便のネコ()を地球人が借金で地球資源を
担保に搾取し過ぎて間接的に全てのネコネコを攻撃しつくしたから非暴力の闘争を貫いた
貴重な非暴力の権利が枯渇してるからケジメがつきにくいのである

あらゆる法や理屈や為替での圧政を強いたお陰で人間の嫌う権利や暴力衝動という本能が
ポリコレ棒で理屈で叩く宗旨変えを促した、差別者を差別する側に回っている連中は
生き物の本能を本能や理屈で押さえ付けられて捻れた人である

つまり理屈の暴力が世界を席巻し過ぎて理屈の暴力者になる者が増えすぎて収拾が
つかなくなってるところだ、仏法では方便の教えが通じる時代が正法、効きが悪くなったけど
まだ通じるのが像法、全く意味を成さなくなる時代が末法、元々方便(嘘)であることと
末法には仏の随自意である法華経でいけと説いたが所詮文字の伝達では
マニュアルの内容を得る為の手柄がないと取得した分だけ他が狂うので仏説を文字で残すことを
禁止した、弟子が逆らって文字で伝達したから現代人も読めているが

文字を読むことだけで理解できる訳が無いことをよく肚に納めねばならない
九十(コト)にはじまり事に終わる事の重要性も明白であろう、なので共認が諸悪の根元となるので
一番気をつけ無くてはならない、右手のしてることを左手に知られては九十が進まない

青草人のような、陰の立役者でなくてはならない

自粛警察や帰国者処刑人が狂っているのも理屈の暴力で人の本能を犯しすぎた代償である
方便のネコ()の力に溺れすぎて堕落してしまった現代人では弱肉強食のほうが収支がプラスに
なってしまうほどとち狂っているので弱肉強食のコスパが世界に評価されてスムーズに進行してしまう

誰が悪いでもない正義を貪り過ぎた我々の責任である、そして理屈中毒者は理屈で共食いして
共倒れしてようやく正気に戻れる権利を得るのである
60:9 :

2020/06/07 (Sun) 15:10:41

無農薬が優先ではあるが距離の近さや無人販売の優位性とかを考慮すると無農薬でないものにも
投資しないといけないので優先順位が難しい、それに無農薬といっても同じものを食い続けるのは
ちと厳しいしな

大根とか食べ過ぎるとお通じが良すぎてそれはそれで困るので漬物にしたがやはり量あると
塩分で沢山食えない、調理する暇がないので生玉ねぎのサラダをおかずにレタスとキュウリを
食べたがミネラル過多で口内炎になった、相殺するためにミックスナッツで油を補給して
口内炎は収まったが200円ほどだったので、あかんこれ圧政略奪やと気付いて120g700円の有機ナッツにした
この値段なら圧政ではない、普通の海外輸入食品は圧政気味だが高い有機食品は圧政ではないので
買い占めても問題ないだろう

出来れば国産のが欲しいが土地に合わないものは作りにくいから仕方なく海外輸入の高い有機食品
買うことで国内の農家に改心してもらわねばな、食品の現状がこんななのは買い手が買い叩いているからで
正当な対価を払えば農家の人も対応してくれる

無人販売の弱点は買い手が通りがかるタイミング次第で売れ残り品だしが控えられるところだが
ホームセンターの隣という最高の立地の無人販売所にしつこく買わなくても金を入れ続けたお陰で
段々と野菜の数が増えてきた、やはり言葉や文字と違って今だからこそ金がモノをいうな
自分の思うとうりに事が運ぶのは気分が良いものだ

ネコ(金)を崇めよ!ネコ(現金)を崇めよ!ネコ(金融)を崇めよ!

豊作で山に捨てにいく作物でもちゃんと金を払い続ければ農家の人は出してくれる
正当な対価さえ払えばな、どうせコロナ完全完封するまで食い物作るか料理を極めるかしか
やることないんだから農家に金を集中させるしかないだけだけどな

料理のレベルアップも限界があるから最終的に素材の良さを追及するしかないから
無農薬作物と自家栽培しか先がない、芸能人は庶民と同じ土俵まで降りてきて泥臭い喧嘩で
芸能人とスポーツ選手のブランドイメージ破壊したり政治の狗と化して自ら安っぽく加工することに
余念が無いしマゾなんかと思うな
59:9 :

2020/06/07 (Sun) 06:59:37

エネルギーを貸し付けて奴隷にするのが悪の御用である、石油にはこの世で最も高い兵器代金と
ドル基軸維持の為に人の血と涙も重ねて掛けて与えているから知らず知らずにとんでもない
罪穢れを人に代償させられて盲聾になっている

その上税金(借金)で司法警察を維持して与えて与えて与えまくってるから代償として
物事の判断が全て引っくり返っている、狂いきった多重債務の行き着く果ては
与える政治経済でしか通れない程のリソース枯渇である

借金しかない状態まで追い込んであるから共食い共倒れで積算して最後に与える政治経済しか
打てる手が無くなるのである

ここで肝になるのが金や物を与えてその代償として与える政治経済に誘導する事である
エネルギーの貸し借りという悪を命の増える方向に導いて悪を抱き参らせるのである

本来エネルギーは誰のものでもないので貨幣の貸し借りは方便であるが嘘から出た真がマコトになる
この世ではエネルギーが移動するものは全て成立するので金が必要なくなるまでは
悪を上手く使わねばならない

原始生活を進めれば少しずつ食べる量が減るので金が浮いてくる、浮いてくると他人の為に
使えるので更に必要な食べ物が減る、食べ物が減るというのは見た目の量、グラム数ではなく
生産に必要なコストが低い食べ物で満足出来るようになってくるということ

調子よく進めば火さえ火のネコ()にお返しすることが出来るようになってくる
火と水の捧げ物尊いぞ、火と水の組が惑星の核融合で発する磁場が人の心に周回差で
緩急するので惑星は生き物の心ともいえるネコ()が火水(カミ)と称する所以ぞ

惑星は人の心であるので人を攻めるのはネコ()攻めることなので共食い厳禁ぞ
火水をお返しすることは火水(カミ)を頂くことぞ神人となることぞ
貯金も借金も幻想であるぞ貸し借りはあって貸し借りは無きものぞ
58:9 :

2020/06/06 (Sat) 09:55:47

悪が悪の御用として許されているのはエネルギーの取引として効率が悪くないからだ
警察がまともに機能してなくて電気も石油も遣わない国では強盗が普通にあるが
被害に合った側は金を失う代わりに強盗から運気を取引して賢い選択を選べる事で損失と
釣り合う利益を得て強盗は賢さを失う代わりに物理的な資源を得て互いに過不足を補える


もちろん与え合う方が双方豊かになるが近代化して物質的な豊かさに飽きるほど漬かった経験が
ない地域では難しいだろうし近代化してない地域は自然からの借り入れエネルギーが少ないので
コロナの回収も少ないのでほぼダメージないだろうから必要ないが

近代化国家の株価が損なわれると間接的に影響出るので完全に無傷というわけにもいかないが
それでも近代化した国と比べたら全然平気なほうだろう

近代化国家ではこういう悪の取引を法律等の理屈で取引していて土地所有とか裁判とか
労働法とかブラック労働とか株式経済とかえんこうとか生活保護とか健康保険とか悪の取引同士で
悪の取引の被害を相殺してきたが悪の取引の最終担保である自然の資源を山ほど奪わせて
多重債務者に落として方便の大きい取引が出来なくさせる計略であった

利息が悪の取引をマイナス収支させていきドミノ倒し的に悪の取引が悪の取引を共食いして
共倒れさせて全ての方便の悪の取引などはネコ()の意図的な貸し付けで出来ていたに過ぎないと
いずれ気付くだろう、最終的に強盗や○人等のコストの低い取引しか成立しなくなるのは

方便の悪の取引の損失を強盗○人等で精算するまで自壊は止まらないのでネコ()の力を借りることの
怖さを身に染みるまで体験することになる、でも実地で精算してたら、余力が少なくて与える政治は
厳しいので早めにカタで戦いを終らせたほうが開幕ダッシュ決めれて良い

悪の取引も悪くないが与える政治の方が異次元に良いので方便で略奪依存させて
与える経済しか出来なくさせるまで借金漬けにするというあれですね
57:9 :

2020/06/05 (Fri) 17:37:52

暴力反対、理屈の暴力が力を得たのは自然の弱肉強食で強者が弱者のリソースを食い潰したからで
物理的な暴力が理屈の暴力として跳ね返ってきた因果応報でしかなく金の貸し借りでしかない

そんで法律であらゆるものの自由を奪って担保として税金を当てて好き放題してきたが
これは理屈が正しいから許されたのてはなく、あらゆる不自由を課して借金で経済を補填すれば
不自由を経済的メリットが差し引き上回るから成立してただけで理屈の力は最初は正当な被害を
担保にしてたのが途中から借金と石油でカバーしてただけの偽物になってて

つい最近需要の先食いが限界越えてあらゆる前借り利権がついに赤字に転落してしまって
法律の被害の足りない分をコロナで請求したら大きい所の経済がマヒして更に差し引き収支が悪化して
更に請求が増えていってる段階

利権の共食いも収支悪化の請求の一環でありながら更に国の収入を減らす要因で原因と結果が
重なって重複しながら更に悪化させていく負のスパイラルなので利権の共食い止めたら
経済が落ち込む速度を落とせるのだが多重債務者は金の禁断症状に耐えれなくて共食いが
なかなか止めれないようだな

この世は誰のものでもないので、どんな汚い手段でも許されるが害が利益を越えたらどんな正しい
事でも許されなくなって反撃が始まる、他を圧政することで経済的利益を与えてきたが
生産性が悪くなると今までの正解が全てひっくり返って不正解となる、なので共食いが止まらない
共食いが泊まりから収支悪化で更に共食い倍率ドン、反逆を抑える圧政で更に共食い倍率ドンと
止まらない事に
56:9 :

2020/06/04 (Thu) 05:47:46

無人販売を買い続けた結果か分からないが無農薬っぽいセイショー農法で作られた
キュウリの無人販売所が現れた、最初は数が少なく朝の開幕ダッシュで負けて買えない時もあったが
もっと数出してくれという気持ちを込めて多目に投入していたら三倍くらいに増えて沢山買っても
品切にならなくなった

まさに金がモノ言う時節である、今までケチケチ食費抑えてきたのはこの時の為だったのかもしれないな
コロナで金という血液の流れが悪くなった時こそ金がモノ言う時である、信用創造で金余りの時は
金が有りすぎてモノの価値が地に落ちていたので資源を浪費して、人間も浪費させられてたが

行き過ぎたものの節度が出てくると正常な価値が戻ってくる、不足するから価値が出るのだ
借金で築き上げた経済が借金で崩れてくると失われたモノの価値が戻って生活に張りが出てくるので
農作業、調理、裁縫、大工仕事が更に楽しくなってくるな

買った方が早いという狂った世界が正されていくと生活全てが楽しくなるぞ、やはりモノが不足して
資源を上手く遣り繰りして回していく価値がある方が生き甲斐に溢れて良いものだ

今は金がネコ()な状態だな、ネコ(金)を讃えよ
55:9 :

2020/06/03 (Wed) 21:08:03

真が無いのが真であるので真実だろうが嘘だろうが収支さえプラスなら何をしても許される
逆に言うと収支が悪化したら、どんな大義名分があろうと、どんな完璧な嘘だろうとエネルギーを
減らした分エネルギー取り上げられる

コロナで大変なのでという正論はエネルギーには通じない、理屈は命増やしてる間は嘘を真にするが
命減らすと理屈が理屈で処刑されたり今まで嘘で殺してきた命から反逆されてツケを強制的に
払わされる、勝てば官軍負ければ賊軍が真理であるのだが

嘘で作った方便である悪平等は力は正義なりで生じた涙と悲鳴を担保に作ったエネルギー兵器なので
法律で叩いた弱肉強食への侵害が満期に達してコロナが起動したので、ただのエネルギーの貸し借りで
勝つことは負ける事で負ける事は勝つことというプロレス的予定調和でしかなく

暴力の勝利も非暴力の勝利も本質的には無いのである、ただ戦争が必要なとき非暴力の戦いが必要な時
変わり目の時は手柄が大きく後馬を追うほどに手柄は減っていき攻撃するほど力を失う

言っておくがコロナは方便(金融司法経済)の収支の悪化分を取り立てる集金人だから
自粛して経済止めたら集金人の火力上がっちゃうよ、そして経済のために強行して感染者増やすと
更に金融司法経済の有罪率が上がって更にコロナかクマーか何かがブーストされちゃうよ

真が無いのが真なので減らしたらそのぶん殺すけどエネルギーの貸し借りとはそういうものなので
諸行無常である、そして原始生活者は同じ事してても共食いで赤字出してる人のエネルギーが回ってくるので
同じ事はしててもどんどん評価査定が上がっていくんだな同じ事してるだけなのだが
よそが赤字出しまくると相対的に勝手にエネルギー収支有力株になってしまうので勝手に支援入っちゃうんだなこれが

別に同じ事してるのですけどと理屈を申してもネコ()に理屈は通じない

これで儲かったとか損したとか金持ちとか貧乏とかの一時的な状態が本質的には同じ事って
感じてくれただろうか、そしてエネルギーの無駄遣いをしてきたことが地獄行きの特急で
天国行きの特急でもあることに気付いたかな?

天国と地獄の共依存性とか、悪が善を有(ウ)無(ミ)、善が悪を有(ウ)無(ム)事も
どうせ帳尻合わせられるなら長いものに巻かれずに自分の本心に従って生きた方がいい
利益を得る事は差し出す事でもあるからな
54:9 :

2020/06/02 (Tue) 07:32:50

力は正義なりで生命の強さは保たれるが心は救われない、暴力反対は悲惨さを留めれるが
自由を侵害し命を弱らせるし暴力反対が力を発揮するのは力は正義なりで生じる嘆きと哀しみを
担保とした犠牲なので暴力反対を行使するためには犠牲が不可欠になる

真が無いのが真のマコトなので暴力も暴力反対もどちらも正しくてどちらも使い方次第で
間違ってしまう、真実は無いのでどちらも犯してはならないのである、暴力と暴力反対を
共食いさせずに運用するのが真の誠である

暴力はカタ(仮想世界)で出して暴力反対は与える政治で実地に出せば良い、虫けら動物を苛めない
買い物こそ暴力反対の真骨頂であり暴力を実地に出させない為の力であり誠の金融経済でもある

全てと和解すれば共食いの義務から解放されていく、毒にも薬にもならんものは役に立たんぞ
53:9 :

2020/06/02 (Tue) 07:11:12

この掲示板もカタのカタである、正確に言うと傷付くのは読み手だけなので被害妄想が
他人を介して連鎖反応しないので二次被害が出なくてお得である


漫画でもアニメでもゲームでもラノベでもカタのカタは山ほど用意されているので
準備は万端、仕上げは御覧じろだ

こういう事なら神代のほうが良かったでないかと思うかもだが因果応報が早いと反撃が早くて改心
しやすいが改心しやすいと人間のダークサイドが育たないので人間が弱くなれないので
騙したネコ()による偽りの方便の世は必要だったのだ、それに返済で全部取り上げられたら
いよいよ他者を搾取しない方便力が必要になるので全ては完璧である
52:9 :

2020/06/02 (Tue) 06:46:29

ネット上の戦いは共食いで悪が悪を討つ共倒れで醜態ではあるが被害妄想を持ち越して
実地に出すよりはだいぶマシ、カタの戦いで和解出来れば実地に出す必要は無くなるので
カタ(ネット戦)で済ますのがいい、カタのカタ(フィクションの戦い)で済ますのは最も良い

カタのカタなら傷付く相手は居ないので戦いのコストが掛からないので代償もなくて良い

芸能人が叩かれているのはコロナでスポンサーに利益を献上出来てないからで義務を果たしてないからで
借金が上手く回ってないから反発が反撃が起きている、経済的手柄が他者を弄る(いじめ)という攻撃を
正当化させてくれていた、手柄があるから他者を攻撃するという本能的な快楽を視聴者に提供して

視聴者は代償に消費してスポンサーに利益を回すことで芸能人の他者攻撃には正当性と権利が
与えられていたが全ては金融ありきであるので金の回りが悪くなると全て御破算する

そして更に愚かな事に他者攻撃を法律で縛ろうとする越権行為を生産性を上げずに行使することで
一般人と同じ泥臭い土俵に降りて芸能人の華やかなイメージを毀損させてスポンサーの利益を破壊する
雇用主を蔑ろにしている
51:9 :

2020/05/28 (Thu) 07:09:45

これだけ煽っておいてこんなこと書くのもあれなんだが、ここに書いてることを真に受けて
真似しなくてもいいぞ、なぜなら既に成ってるから状況は関係ない、待たないから上手くいった
書いて読まないと自分が理解出来ないから書いてる訳で、自分に向かって教えてる内容なんですよ
自分の頭から出てるんだけど一旦書かないと、そういうことかと納得出来ないのでね

終末論の害悪は指示待ち人間を作ってしまうこと、死後の天国に問題を先送りする横着者と同じ
失敗例、天国も地獄も常に心のなかで日常常時発動中なのが天国地獄論、死んだ後に~は
道徳で収支を抑える方便なので当然嘘、生きている今天国に行けないものは死後に絶対に天国に行けない

その時とは今である、今と決められない者は他者の経済的恩に拘束される

アホンションのゴミクズがゴミな理由は時を懐手で待つことである百年前でも千年前でも
その時にアセンション出来ないものが今出来るわけがない道理、外的要因にすがって
アホンションという文字を乞食する前借り依存の多重債務者は借金凄すぎてもうどうしようもない

将来の収入の為に今我慢して勉学することと同じ仕組みで社会の恩恵が自分の手柄を越えると
社会に拘束されて未来の備えで今を生きれなくなる事と同じ

時ほど怖いものも有難いものも無いが待つと100%転ける、捨てると掴める、随自意でないと

文字の弊害は固まる事、文字で固めねば理解は進まないが固めると動きが悪くなる
動きが無いところに空は無いのでマニュアルにはマニュアルの害があるが
読まねば害があることさえ理解出来ないのでどうしても洗礼は避けられない

学びつつ学ぶことの害も対応型していかねばならないので面倒であるが今を生きていれば
案外簡単に事は片付いていく、単純明快で地味なコトに生きるって結構難しかったりする
人は社会的な生き物だからね

何も考えてないやつのほうが上手くやってる場合が多いよね、そういう生き方苦手だから
理屈の山を築くしかなかったが再現性があるという意味ではそれも悪くないけどね
50:9 :

2020/05/27 (Wed) 12:49:44

この世のエネルギーは誰のものでもないし真実が無いのが真実なのでネコ()はよりエネルギーを
増やすものに力添えする、力が正義の自然では遺伝子の強さが守られる代わりに殺伐とし過ぎて
心や文化が育たないから心が滅びる、あらゆる嘘で自然を開拓して心の豊かさと肉体の弱さと文化的な豊かさを手に入れた
代わりに遺伝子は損傷し肉体はウィルスや病原菌に負けるほど迄に弱体化した

肉体の敗北がグローバル略奪を八つ裂きにし、海外の労働力を生け贄にする手柄で押さえつけていた
国内の大を殺して小を活かす政治が許されなくなって国内は千に千切れた

生け贄を寄越さない暴力など許さないと反撃されて慌ててSNSの誹謗中傷を禁止する方向に
舵を切るが日常の全てが理屈の暴力にまみれている己達の自己欺瞞に気付かぬほど自らの嘘の
虜となっているので誹謗中傷を禁止する事が生活と経済にとどめ刺す事も理解出来ないでいる

そも政治とは赤字国債(全体を殺し)で小(為替株価企業)を活かし海外から略奪労働力で
国全体を潤わせるもの、その利益を更に国内の利権団体が食い合う形でエネルギーの略奪収支を
支えていた、海外のからの略奪血流をコロナが止めて法律で国内の略奪血流も塞き止めれば
更におぞましい形に共食いが、変形するだろうけど致命の一撃と分からぬかな

今までシステムの上位に一方的な暴力が許されたのは海外から奴隷労力を連行してきたからで
手柄が滞ったら担保が失効して手形が切れないのは当然なのだが長い間の権威が自らを
特権階級と錯覚させてしまったので、あべこべの対応に終始することになっている

あらゆる自由が許されているのではあるが一発は一発で殴ったら代償の経済的利益を提供出来ねば
殴られなければならないのだ、誰かを滅ぼしに来たものは誰かに滅ぼされねばならない

外国人実習生を連れてこられないなら法規制や税金の徴収の略奪収支が合わないので
給付金問題でシステムの共食いで精算される

略奪の罪はいくらでも略奪成果で拭うことが出来るがコロナだからという理屈で略奪の代償とは
出来ない、理屈という嘘は略奪するための武器であって手柄を用意出来ない埋め合わせには使えない

嘘の世界で略奪を納得してきたのは、嘘で捻り出した略奪利益であって嘘そのものではない
だが借金の肩に正常な理解は差し押さえられて共食いの運命は過去に決定しているので
天に取り上げられるまで正気には戻れない

だいぶ分かりやすくなったとはいえ、まだまだ分からない内なので分からないうちに返上した者は
自力で回す時代で回しやすくなる力を千人力注がれる

1升枡持ってきて十升注げと申しても、沢山注いでやりたくてもできぬ相談だ、大きな器を持ってくれよ
49:9 :

2020/05/27 (Wed) 07:08:07

自粛保証に金使いすぎのツケは増税と民営化で徴収するとして豊作は値崩れで不作は値上がり
大規模農業の弱点が出て売り惜しみ買い惜しみの懸念なので無人販売所の運営コストは魅力的
がっつり働くと損に感じる規制と徴収で労働力交換の魅力が減ってあんまあくせくせずに
のんびり手間の掛かる無農薬とかを身内の為に始めるのではないかという期待

労働熱が冷めても別の所に労働力は向かうので無くなるわけではないがやはりあまりおいしくなくなって
季節の作物に買い手が合わせるようになるだろう、季節を無視した作物の提供は採算が取れるのか
分からなくなるので葉物でさえ漬物とか酢漬けの運用になるのではないか

グローバルのマヒは税金の徴収で貨幣での労働力交換の魅力減るので買い手売り手政府三方に
利がある季節主体豊作時買い込み保存食でないと厳しくなるだろう

農家は天気と土地に合わせて消費者は農家の都合に合わせて、国は余計なことは極力しないのが
いいかも、主体も土地面積が求められない調味料とかの作物作って農家依存は減らすほうが
良いだろう

グローバル略奪経済が復活したらこんな心配は要らないが復旧するまでは気は抜けないな

今のところ貸した金を石油止めが波及した経済のスケールデメリットの共食いで金を食らい合って
減らしていく感じ、経済特区化や生活保証すればするほど食い合って傷が深くなっていく
自制すれば延命出来るだろうけど借金の責務として共食いを金に強制されるから金がモノいう時節なので
共食いが不味いと分かりつつ止められない、止められないのはこれは自分達の金でない証だ

自分の稼いだ金なら止められる、止められないのは己のものでないからだ、石油と金融が稼いだ金だ
直売所や無農薬作物に投資して価値創造しないと今は手柄が立てにくい状況だ、将来性とは
共食いしなくても労働力を回せる可能性の事、利権と共食いしてる余裕は無い

中国非難は止めてほしいが借金の責務なので止めれないからいずれ中国非難は日本非難と穴二つなので
労働力交換の敷居を減らしておかなくてはな、自粛を強行した呪いは自粛警察で贖われ
嫌なら見るなは風俗落ち叩きで贖われ、風俗落ち叩きは風俗の売上低下で贖われる

呪い返しの速度が速すぎる、全方位多重債務でないと起きない現象だ
このままではまずいと自覚しつつも止められないのは赤字収支だからだ

共食いの戦いは大元から離れた悲しみを死で大元に還る事を望む絶叫なのだ
死ぬまでいかなくても共食いでエネルギーを喪って返せば少しは自分の意志が
戻ってくる、遅れる程に復帰がしんどくなるが方便の世では借りて借りまくるのが
正義なので多重債務になるのも仕方ない面もある

そういう時節にエネルギーを控えていても得られるのは自分の才覚、可能性だけで
顕在化した成果ではないからな
48:9 :

2020/05/26 (Tue) 10:00:08

それにしても今思うのは自分の予測が完全に外れて資本主義が息を吹き替えしてくれたほうが
いいなあと思う、何故なら今の生活は社会とほぼ関わってないから金がモノいう時代に戻ろうと
何もかも取り立てられる終末になろうと同じだからだ

資本主義に戻ってもたぶん録に働かずに天地と月との取引で生活するからどうなろうと同じ
なんだよな、最初は終末の予感で始めた事が原発事故後に全然屁でもねーじゃねーか!?となって
終末なんてウソウソwと思いながら原始生活が実用無視のただの趣味になってたからな
途中から100%遊びになったんだよ

でもそれが良かったんだよな、文字、情報などは読むだけで価値を得ることは出来ない
終末を捨てて終末に沿った生活したから終末のマニュアルの力を得ることが出来た
手放せば掴めるというやつだ

宮本武蔵の言葉でも蓄財の害が語られたように固執したりホールドする程に
失っていく、金を働かせないと、金に働かされるような人ではいけない

予言書に拘って終末を待って懐手してるやつは一番不利な状況に陥るだろう
買い占めとかな

江戸っ子は宵越しの銭は持たないというのは金を働かせて経済を回し金の代わりに
運気を取り戻して金の主であるためだ

金の奴隷になると性が壊れる生活様式になり遺伝子の損傷を若い異性の遺伝子で相殺
しようとする欲求が共認で富の配分で上を取り他人をこきつかい利益で異性を貪ろうとする

共認(大元からの解離)があるかろこそ恋がロマンスするのであるがいき過ぎると
体から何もかも抜け出して干からびてしまい余計に共認という権力が私権闘争させてしまう
47:9 :

2020/05/25 (Mon) 18:37:40

空とは成功した可能性の平行世界と繋がる事で、勝ち続けて手柄立てて浪費しないと
切れない物でも切ってしまう平行世界と繋がって切ってしまうのが宮本武蔵で達人とは
失敗する可能性の平行世界を手柄収支で全部埋め立ててしまった人の事で、エネルギーは与えてから受け取り拒否しても拒否出来なくて確率変動で精算させちゃう理なんで与える事は貰うことで奪う事は捧げる事

自粛して経済収支悪化して人が居るよりクマーが蔓延るほうが命増える可能性出てきて
クマーに御三体の守護でクマーがゼロシステム乗ってるかのごとく上手くなって
クマー「見える、私にも敵が見えるぞー」という感じに発砲禁止の夜に襲撃とか絶妙に神業するのは
ネコ()の押しのせいでしたというオチだったらやだなあ

早く経済回復させないとネコ()の威光勢力がクマーに回されて当たらなければどうということはない
みたいに上手に立ち回られても困るよね、でも経済強行するということは誰かを犠牲にする
いうことなので誰が泥を被るのかという問題がな

感染が収まってきて自粛解除になったのはいいけど日本の少ない感染でも株価的に利害が困るやつが
ギャアギャアやかましいのでせっかく経済優先できる初期の期間を勿体ない使い方してしまったのでは
とか思うな、金がモノいう時節(日銀砲依存)なので感染が少なくても経済的利益が激しい共食いで
情報戦の共食いが激しいよね

まだちょろっと生き物に守護いれられただけなのに共食いを共食いで犠牲をたらい回しにしてきた日本は
めちゃくちゃ揺すぶられる、共食いの共依存激しいから自動的に全てが衝突するという目も当てられない状態だ
困ったのは今色々と上手くいってんのにこの結果だからな、ほんと単独行動しっかりしとかんと
システム使えないどころか足を引っ張りまくるぜ
46:9 :

2020/05/25 (Mon) 17:28:27

十万配布で家族で揉めているが個人個人に配布出来るように個人を管理すると公務員の利権が奪われるので
経済特化型の管理は出来ないがそれを責める事も個人の自由を阻害するのでアウト原発は駄目だが
原発責めるとそれで生計してる人を追い詰めるのでアウト、原発が気に入らなければ電気を控えれば良いだけ

多重債務は行くも地獄戻るも地獄なので、悪を責めず己が無駄の少ない美しいエネルギー政治をすれば良い
効率厨になるということだ、例えば無人販売で監視カメラが増えてきて不払いけしからんと思ったが
逆転の発想で何時も多目に払って買い支えれば監視カメラ無視するほどの生活困窮者に食い物
分けれるからこれでいいのだ、これこそ最高のコスパである

炊き出しは世の中に必要なものだが炊き出しする人件費がもったいないからな、近代化の弱点は
人件費が高すぎてしまって経済マヒするとこだからな

今の政治は人目(共認)だけで税金と票を交換する最悪の効率だからな
だがこの世に賢いとか愚かは存在せず、浪費が更なる浪費で共食いする
平行世界とリンクして最悪の効率をピキンしてしまうので是非も無い、決まってる結果を
いくらほじっても結果は変わらない

未来は変えられないという無知の知を掴み収支を改善して効率の良い平行世界を受け取り
未来を変えるのだ、共食いは大元である歓喜から遠ざかった悲しみを死で大元に帰る喜びで
死も歓喜であるが共食いせずとも収支改善すれば生きながら皆と大元と調和出来るので
こっちのが良いに決まっているが易しくて険しい(共認乞食的に)ので簡単にはいかない
45:9 :

2020/05/25 (Mon) 07:21:41

アムロ「僕が一番、ガンダム(土地)をうまく使えるんだ」

ニュータイプとして才能と力に恵まれたアムロですが傲りによる独断専行で
ガンダム(土地)からおろされてしまう

クマー襲来も似たようなもので万物の霊長類という傲りと創作力向上のための
ネコネコ()への全面戦争からのネコネコ()からの全面反撃で本来人心で察知しにくい
因果応報が短期決戦で人心でも認識可能なまでにされてしまう

本来因果応報は因果を人の短い生涯では把握しづらい事が肝である
天罰てきめんしないから改める価値がでるのである、罰が怖いから控えるなんてのは
本当の改心ではない、ただの隷属である、ネコ()に恐れて縮こまるようでは
人の人たる価値がないしネコ()にとっても宜しくない

ゴルゴーン三女神が怪物に成ったのも人の認識でネコ()の計略で時間の流れで命は進化が義務なので
仕方ないにしても人はやはり進化しなければいけないので劣化して進化していく事になる

今までのネコネコ()の交代による文化衰退繁栄のサイクルとは違って嘘のネコ()による全方位攻撃だったので
人が全方位のネコネコ()に多重債務になるので僕が一番、ガンダム(土地)をうまく使えないといけなくなる

出来たらいいなではなくやるしかないので是非は無いのである

だが借金の代償は借金を自覚出来ないことで払われるので気付けないから赤子心になるしか道はない
わからないことをわからないといけない難儀な事であるが等価交換の原則たからな

等価交換の限界を破るための多重債務でもある人は等価交換だがネコ()は熱力第二を越えた
マクスウェルの悪魔である、この悪魔の力を得るための計略である、故に借金が強制する遺伝子破壊
からの生存欲求共認は負け確定なので控えねばならない

共認は他の生命の使役欲である怠け者の極致である、力が正義が台頭して他人を利用出来なくなってから
本当の共認の価値が問われてくる、全てお返ししてすっからかんになってから初めて共認の出番である

共認とは他の生命との解離を怒り喜び死を絶叫して望む歓喜の担保である、愛の担保であり裏返しである
資本主義の財産が残っているうちは百害あって一利なしだが、資本主義の財産を全て失ってからなら
無限のエネルギーの源泉として使えるようになる
44:9 :

2020/05/25 (Mon) 06:12:06

クマ出没数アップで狩猟銃の発砲規制を崩しに掛かるとは方便の力が露骨に衰えていく
株価と通貨が無事なうちは安全かと思っていたが金融以外からでも力は正義なりが復権してくるとはな

まずは猟友会への銃規制解除と報奨金値切りを戻して土下座してクマ対策お願いしないとな
それで時間稼いで人間の生産性とクマの生産性との勝負に移行していくので方便の力が弱まる程に
クマを殺していくことが難しくなる

クマの生産性と人間の生産性をかけてどちらが土地に貢献するかの勝負が始まる
石油を減らして良い仕事しないとな
43:9 :

2020/05/24 (Sun) 01:12:31

阿呆になってくれよ、阿呆になるとは阿呆を演じる小利口を捨てる事ぞ、アヒル口を捨てる事ぞ
世間体を捨てる事ぞ、共認を捨てる事ぞ、生まれ赤子の心でうんこに枯れ草を混ぜて
クワガタ召喚するようなものぞ、タガメとゲンゴロウが田んぼから居なくなって絶望する心ぞ
42:9 :

2020/05/23 (Sat) 08:19:34

女を戦えなくした事に重大な意味がある、男に生活の責任を全て任せたことに意味がある
富の分配を任すことで生活の責任から逃れ女は弱くなった、弱くなったから子供に優しさという
偽善を与える事が出来、戦いの肝心要は死ぬことに見つけたりという終着点から先に進む事が出来た

この世は完全なる自由だが取引は絶対だ、奪うほどに他の生命と和する喜びから遠ざかっていく
命は物質は誰のモノでもないので富の分配は戦いで決めるしないが強い奴ほど沢山得て
喜びから遠のき悲しみに近づく、悲しみとは悲しみを知らないこと

弱さと愚かしさだけが人に人間らしさを与えて人として踏み止まってきた
男が女を求める理由は弱さだけが悲しみを遠ざけてくれるからだ

そして戒律、道徳、法律という嘘で自由を制圧して他の生命と和する喜びを擬似的に借金で
仮想現実化して弱さの大事さと強さを知った、しかし人の遺伝子の損傷と地球の資源を借金で
借りて作った偽りの幻なので学習タイムが終われば、キリストの磔や七五三、鳥居や注連縄で
抑えて認識でも鬼と貶めた空想実現化は解除されて本当の現実が戻ってくる

確固たるものが何もない真の自由を前にして借金で築き上げた嘘の世界を己の手柄のみで
どれだけ守り通せるか、一人立ちできるか、喜びを捨てずに居られるか自分自身と相対する事になる

歴史という財産を活かせるかどうかで嘘から出たマコトを守り通す結果が決まるだろう
41:9 :

2020/05/22 (Fri) 17:59:30

大袋リュックは鞄の裏地の素材を縫い合わせて作ったもの、モノを素材を活かす事が出来れば
社畜労働は要らぬ、騙したネコ()に依存した借金経済では株価を支える金だけが労働者で
それ以外は皆ニートぞ、日銀砲が敗れたら物が回らなくなりモノがもの言う時になるぞ
仕事を支える治具を共有してソフトランディングしていけばモノがもの言わんように自立出来るぞ
その先は誠がモノ言う時になるぞ
40:9 :

2020/05/22 (Fri) 16:36:26

終末の気配がない頃は終末に対する警戒心でエネルギーの返済に努めても良いが
ちらちらと原油採掘停止とか、バッタ相変異とかキナ臭い雰囲気が出てきたら終末怖いを
返済の動機にしたままてはいけない、良いも悪いも本質的にはないのだから是非も無い

単純に心が豊かになるとか人が嫌う虫が居なくなり好ましい虫が帰ってきてくれるとかを
目当てに返済するほうが益す人だな

ながーい年月かけてまず最初に最も美しい蛍が居なくなって次にカブトとかクワガタとかが居なくなり
カミキリムシやオニヤンマとかのトンボ、アゲハ蝶とかが居なくなりゲンゴロウやタガメを休耕田で
繁殖させて売ってる事聞いて絶滅したのかと愕然としたな

そんで洗剤を使わなくなったらカマドウマが居なくなってゴキブリも去っていく
土地の地力で差が出るから地域によって差が出るがエネルギーを浪費するほど
好ましい虫は去っていき鳴門の仕組みするほど好ましくないやつが去っていき
かわいい虫が戻って来てくれる

生理的に受け付けない虫ってのは己の曇りを警鐘してくれる安全装置みたいなものなんだな
病と同じで脱線してることを教えてくれる有難い仕組みだな

こういう予期しないサプライズを糧にコツコツ進めるのが良いかと思う
好ましい虫が居るということは作物の育ちも良くなる土壌という事だしな
39:9 :

2020/05/22 (Fri) 06:49:09

欧米各国の航海技術が発達して海賊の略奪遠征が遠方まで交易を発達させる頃は
アスガルドの神々からヤハウェに主軸が変わって戒律という方便(騙すな殺すな犯すな)で
自然から離れていき十戒のカトリックから個人主義のプロテスタントへの移行で
アメリカンドリーム等の目覚ましい近代化が進んだ

日本では同じ流れが力は正義の神道から戒律の仏法へ仏法の五時八教で段階的に戒律は減っていき
伝教大師で法華に入り日蓮上人が位の高い者だけの信仰を下万民に広げソフトウェア的な戒律解除から
信長の本能寺で物理的に戒律と信仰から離れて鎖国解除文明開化、明治維新、第二次対戦を経て
嘘のネコ()による近代化が進んだ

ネコ()に従うのもネコ()に反逆するのまネコ()の意向で惑星の周期と暦で数学の数式で時間なので
時節に逆らうほど大変な事はない、惑星の重力に逆らって、いつまで逆立ちしてられるか我慢大会かな
38:9 :

2020/05/21 (Thu) 13:03:44

己の力で生きる野生動物には怒りや恨みがない、家畜には恐怖と絶望が宿る
人にヌホトを与え女も戦えるようになっていたら獣にも落ちてないし弥勒にもならなかったのだろうな

生活の責を女は負わずに愚かだったから子供に優しさを与えれて方便で女も男と同じ生殺与奪に与れて
獣と成り果て男は石油と金融に仕事押し付けて果てしなく愚かに弱くなりバブみを感じておギャるほど
悲しみを背負って偽善の尊さを知って可愛そうの真の価値に開眼した

貸し借り取り引きで蓄積した経験で価値を創造していく
37:9 :

2020/05/21 (Thu) 07:06:21

BI偽善は尊いがそれを借金という悪平等で犠牲を強いると弱肉強食を犯した分だけ上が助かる
悪平等が誕生するので三歩進んで四歩下がる、弱肉強食の自由経済は尊いがそれを国の法で
強制すると悪平等押し付けた分だけ、賃上げ解雇規制等の悪平等が吹き上がる

ネコ()の国の政治は与える政治ぞ、虫けら命奪わぬ買い物は命与える祀りぞ政治ぞ
命にまつろう事が祀り事ぞ、命の収支を改善する事だけが政治ぞ

悪平等で命減らす政治には頭破七分で共食い激しくなるぞ、貪るからぞ

金融のネコ()犯すでない偽善のネコ()犯すでない戦いのネコ()犯すでない
金を拝み偽善を拝み戦いを拝めよ
36:9 :

2020/05/20 (Wed) 08:01:36

地獄 餓鬼 畜生 修羅 人 天 声門 縁覚 菩薩 仏の十界のネコ()に懺悔せよ
己心の十界に懺悔せよ、十の惑星に懺悔せよ、懺悔とは命減らさずに十のネコ()讃えるコト
使うこと、行うこと

悪を憎むも正義を憎むも良くなかったな、反省、元々完璧であるからして、誠の宝とは
完璧であることを思い出す事であるな、気付く事であるな
35:9 :

2020/05/20 (Wed) 07:21:51

国の荒廃、文化の荒廃はラグナログであるが勝者と敗者のバランスがあったので全体の経済は
勝って負ける者、負けて勝つもので守られていて次の切り替えにスムーズだったし
悪業の決算も世代を越えたので悪の自由で成長出来てきた、因果は分からないから力あるのだ

だが騙したネコ()が方便の力で全ての神々を打倒してきたので全ての神々はチャージ完了して
騙したネコ()はすっからかんとなり理屈の力で攻撃すると即同じ力で反撃されて共食いが共食いを
巻き起こして暴れる程に針が食い込む事態になっていく

方便の世は終わり嘘のない世に戻る、のだがあらゆる神々が取り立て始めるので傷付いてない
ネコ()に避難することも出来ず身動きが取れなくなる

思想、科学、心、肉体、土地、空気、海、空、あらゆる物を担保に借金したツケが回ってくる
全てをお返しして何も残らない、何もかも無いから己自身がネコ()と同じく与えるしか活路を
開けなくなる神人への道となる、そしてそれでも足りないとなり最後の希望は嘘の力にすがるしか
なくなるのである、最後の希望とは全ての災厄を生み出した自由意思である

十界の力を命減らさぬ仮想世界に恵火顕現させるコト、夢幻の世界の内に夢幻の世界をウム
34:9 :

2020/05/19 (Tue) 14:15:59

一神即多神、多神即一神で己自身ではあるが、十キリスと卍仏を混同するような
味噌とくそを一緒くたにするような盲聾ではこの方の真意には沿わない

ひとつことにこだわる狭矮な主義者では共食いだが、旧約のヤファウェから方便の仏にエネルギーの
受け渡しで文化を国を育ててきた歴史を、それを国事にずらして競争させる火星のお陰を知らぬ盲聾
最後の一厘に届かない

オニャンコポン「俺たちを作ったやつはこう考えた、いろんなやつがいたほうが面白い」

瓜に茄子をならす教育は無く致すぞ、違う者同士が手を繋ぐから力出るぞ、異体を保ったまま
同じ道を進むぞ、これこそが益人ぞ
33:9 :

2020/05/19 (Tue) 11:19:25

何をするにもエネルギーが掛かり何をするにもネコ()の威光勢力の及ばないものはない
無神論者さえ無神のネコ()ひ空気を入れられただけの事である

何をするにも借り入れで借り入れが破綻させるまで貸エネルギー収支の大事さを身に叩き込む
それに気付く頃には全てがグレンとひっくり返っている

そうなるともはや財産など厄でしかなくなるがだからといって適当に撒いても借金を築く為に借金を
重ねてきたツケが返済されるわけでもないのて早めに足と手間を使って将来性に投資しないと....

時節ほど怖いものないぞ時節ほど有り難いものないぞ、誰にでも分かるグレンで気付いても
お陰や功徳は残り少ないぞ、福払い大変ぞ、知らしてならず知らさなならずネコ()も閉口ぞ

エネルギー減らせば減らすほど、手間を増やせば増やすほど汚れが減るぞ使うほど染み渡る
井戸水のようなものぞ神州清潔の民とはこの事ぞ、エネルギー投じるほど殺菌するほど不潔になるぞグレンぞ
32:9 :

2020/05/18 (Mon) 16:54:50

公民権運動の指導者キング牧師やガンジー等の非暴力の戦い、理屈の戦いは輝かしい人類史の宝であるが
それが成せたのも弱肉強食で生じた犠牲の貯金があったればこそでリソースが潤沢な内は
賢明な理屈の圧政が適度に運用されて進歩と安寧を享受出来た

そしてリソースが枯渇してくると理屈の暴力は物理的な暴力と同じ人類を進歩させない愚鈍な暴力となる
そうして愚かになったポリコレ棒を振るう理屈の圧政者に侵害された分だけ、暴力の自由と差別する自由等を
行使するだけのリソースがチャージされて騙したネコ()の理屈の暴力の守護が止まって
金が止まって理屈で押さえ付けてきた者たちを抑えきれなくなっている

所詮収支に過ぎない、全てが許されている事の意味が良く分かるであろう
31:9 :

2020/05/18 (Mon) 11:59:16

アメリカでのヒヨコブームは一瞬大峠越すクリティカルかと思ったがそう甘くはなかったか
家庭で鶏育てて玉子食べる生活習慣になったら大峠が一気に楽に進めるのになあ

密飼いと抗生物質無くすだけでも結構コロナとの和解が進展するのにな、もったいないもったいない
30:9 :

2020/05/18 (Mon) 11:51:45

十五年ほど前にブログでパンチラは見ない方が良いと書いた事あったがわりと的を得ていたな
運もエネルギーであるからして、無闇に求めない方がいいパンチラでは天の道への足しにならない
どころか減るからね、祈りを実現させ過ぎるのも考えもの

祈りは意識だから自分の意識で止めにくいのが厄介で奇跡が乱れ打たれるから取り立てで
苦しみが増える訳で、代償は奇跡の実現を把握出来なくなることで仏教の感謝は奇跡の蛇口
開けっ放しに気付くように注意する方便である

お陰が無いのが誠のお陰とはこれいかにでこの世の問題はネコ()の器である人間の性能が
高過ぎる事で万能過ぎる所である、奇跡の連打の代償は感謝を失う事や被害妄想だったりするが
そういう裏側があるから正常に弥栄するわけだ
29:9 :

2020/05/18 (Mon) 11:33:34

ネコ()を讃える事である、讃えるとはネコ()使うこと、命増やし使うこと
減農薬、無農薬米を高く買うことは金融のネコ()への表の礼拝である、裏の御用は国債である
表裏どちらも大事だが表が元なのは言うまでもない

虫けらへの和解にも繋がるので日月地の御三体の父への礼拝でもある

ネトゲのPVPで火星の軍神マルスを讃えてもいいし戦いの物語を捧げても良い
食べ物や道具を共有しあって共産主義のネコ()を篤く祀っても良い
ネコ()祀るとは事祀るコト祀る事である

上手に使えば栄えるぞ、金持ち父さん的なエネルギー収支が大事ぞ
戦いは大事だが共食いならんぞ

政治とは祀りとは日常ぞ生活ぞ端を楽させる、はたらくぞ

自分に縁深いネコ()篤く祀れよ、自身のネコ()との際は審神が大事ぞ
ネコ()に陳情して乞食ならんぞ、乞食は権威生むぞ食法餓鬼生むぞネコ()から遠退くぞ

ネコ()乞食せずに讃えよ捧げよ、コトに生きてくれよ
28:9 :

2020/05/18 (Mon) 10:10:05

全てはエネルギーの貸し借りである、弱肉強食のカーストもネコ()の力による貸し借りである
ネコ()といえど貸し借りの法則は絶対である、力が正義で健全な心を養っても親愛等は失われる
方便力(嘘)で差別を打倒しても道徳が利益を生むのは力が正義で蓄積したリソースがあればこそである

リソースがなくなり気枯れしてしまえば愛や平等も穢れた理屈の暴力となる
グローバルが詰まり物が回らなくなれば物の価値が復権するように、代償無しで繁栄を享受する事は出来ない

日の本には全ての惑星の守護が雛型としてあるからこそ利害が衝突しまくってそれでも理屈で偽善を貫くから
利権の大量生産となり今大量清算となり八つ裂きとなり千切りとなっている

ネコ()の国には全ての性質があるからこそ各国の性質に合わせて元凶にしか映らなくなり
攻められる時が来るだろう、そこで乗り切る鍵になるのが真っ先に共食いですかんピンになってたことで
失う事は得ることでもっとも得難い宝を手に入れる事になる

半端に清浄な国では一生手に入らない宝がネコ()の国には生けてある
多様性と強欲が生んだ誠の宝である

暴力という善の正義には理解できない触れないものである
全てを貪り尽くした大罪人だからこそ得られるぞ、罪はないのであるぞ
27:9 :

2020/05/17 (Sun) 18:23:07

ネコ()の国八つ裂きは八だから那岐那美の戦いで男女の借銭済まし夫婦の借銭済ましである
八つ裂きにコロナ(大日如来)の活動開始が重なってグローバル経済が鈍化させられ
金融の力でマウント取っていた力関係がリセットされて同士討ちが激しくなっている
これがネコ()の国千切り

通常ならあり得ない小さな事で吊し上げまで発展するのは回っていた金が詰まったから、上下の力関係に秩序が
あったのは後進国から労働力を略奪出来てからで
法律という建前に従ってた訳ではない現実が顔を出し始めた

日本が特別治安が良くて後進国が特別治安が悪い訳ではない、借金と略奪経済で
警察に歯向かうコストより、従って稼ぐ経済的利益が上回ってただけで
借金の力、嘘の力で築いてきた理想郷でしかない

警察に従っていても仕事が減ったら従うメリットが相対的に減るので雇用を減らすと
言うことを聞かないやつが徐々に増えてきたり喧嘩が増える

願わくばネット上の争いでカタだけで和解してほしいものである
カタで和解出来ない強情者はリアルでトラブルするかもしれないので恥をかくことになる
ネット上のカタ(仮想戦闘)で和解は済ましておくべき

実地に出してしまうのは恥ずかしい事ぞ
26:9 :

2020/05/17 (Sun) 14:00:29

えっとね蒼窮のファフナーってアニメではねエヴァみたいな展開でキンピカの大日如来みたいな
宇宙人が攻めて来るんですよ、あなたはそこに居ますか?と問いかけてきて答えたら取り込まれて
答えなくても攻撃されるんだけどね

これはアダムとイブに知恵の実を与えて楽園から追放した蛇的視点の作品で所謂人視点ではなく
ネコ()視点の作品と言えるね、人の常識的には人がネコ()から離れていくことは悲しみだが
ネコ()からの視点では人がネコ()から離れていくことはネコ()と融け合うことと同じく歓喜なのだ

なのでファフナーではキンピカの大日如来に同化されると体が結晶化して個が失われて消えてしまう
ラストでは結晶化しながらも個も維持して乗り切った形

ヌホコのみ与えてカタワにしたのは、可愛い子には旅をさせねばならぬという親心でもある
知恵の実を与えて楽園から追放したのもまたネコ()である

戦いとは自分でない誰かが居ることを見つける旅でもある

共認はネコ()から離れる事で生じる孤独であるが孤独と心細さが他人を強く求める愛を生み出し
渇愛が多様性を育ててきた

自他の境界か無さ過ぎても寂しくて離れすぎても寂しい、離れたまま融け入る事がコトになるぞ


うたわれるものというゲームでの印象深い台詞がある

子を育て導き、戦わせ、鍛え上げ、我の高みに立ったとき、無限の孤独から解放される
それこそが願い そんなことの為に!

物語って基本的に神々が主体の話が多いけど大神主体の物語ってちょっと珍しいのでは
ネコ()にも人と同じく表と裏、陰と陽があるから大神が出てるようなイメージあるけど
本当の意味での元の元の話ってあんま無いよな、物語にしにくいからか
25:9 :

2020/05/17 (Sun) 09:15:22

なぜHELLSINGに魅力を感じたか、今思えばHELLSINGは女人成仏を示す作品でもあったのだな
HELLSING9巻

命令を!!命令をよこせ!!我が主!!
私は殺せる、微塵の躊躇もなく、一片の後悔もなく鏖殺できる、この私は化け物だからだ
ではお前は お嬢さん
銃は私が構えよう 照準も私が定めよう 弾を弾装に入れ游底を引き安全装置も私が外そう だが
殺すのはお前の殺意だ さあどうする命令を!!

見敵必殺 私は命令を下したぞ従僕 我々に敵対するあらゆる勢力は叩け、叩いて潰せ
全ての障害はただ進み押し潰し前進しろ それが例え誰であっても!!それが例え何であっても!!

素晴らしい、貴方はやはり、私が仕えるに価した主君だった

良く言ったインテグラファルブルケウインゲーツヘルシング
戦争処女(アマチュア)等と言って悪かった二度と言うまい
貴方は今 ようやく私の敵になった 倒すべき強大な勢力の私の大事な素敵な宿敵となった
24:9 :

2020/05/17 (Sun) 07:49:37

そうあれかしと(amen)叫んで切れば世界はするりと片付き申す「ヘルシング8巻7話」、のであるが
国債で乞食と化すように人は念力でもあつけなく念力乞食と化して功徳乞食、お陰乞食、祈り乞食と化す

なので信長のような人がネコ()の力でネコ()の念力乞食に神罰の地上代行を行い、金融工業化が進んだ
串刺し公ブラドさんも同様

石油を使うのも祈りで奇跡を起こすのもエネルギーを借りて行う行為でこの世に無料は存在しないので
代金は祈り以外の生活全般がエアー化して無能化して宗教権威と腐り食法餓鬼となり修羅道に堕ちる

祈りとは戦いである、行動である、借りたものを返さない不信心者は祈りの意が乗る確率を
100%から1%になるまで祈り乞食で祈りを破壊する

前借り乞食は金だけでなくマニュアルでさえ貪りアホンションして獣の数字を自ら刻む
そして涙が枯れて鬼となり化け物と成り果て成って果てるのだ、これがヌホコのみ与えた
真の意味である、ここまで落ちぶれてしまえば後はもう自分の足で立ち上がるしかない

戦争ほど結構なものはない、戦いほど結構なものはない、戦いの果てに戦いの真の意味を知ることになる

献血ポスターの件は実に実に実ーに醜かった、だがそれが良い、鬼となり化け物に成り果て
そのその果てに血液不足とコロナ患者拒否にゴールする、共食い結構、結構である

共食いの果てに全て手放せ、失えば得られるぞ、離せば掴めるぞ

戦いとは祈りのようなもの、戦いの果てにエルサレムは降りてくる、ネコ()は降りてくる
23:9 :

2020/05/16 (Sat) 13:52:59

最初からヌホコヌホトを与えて九十(コト)の民となっていればロシアに負けていただろうが
八でちんまんが破壊されてオタ文化が育ったお陰でネコ()を讃える事で逆転の目が作られている

祈りの究極である祈らない、でネコ()の降るまいと同じく与える道に入るぞ

海にレムリア!地にハイアラキ!天にサナトクマラ!(金星)
22:9 :

2020/05/16 (Sat) 13:44:51

もしも、あなた方がひとつ事に こだわる狭隘な主義者なら『箱』がその中身を明かすことはないでしょう
ガンダムUC カーディアス・ビストの台詞

地球視点では日本がネコ()の国であるが太陽系視点では地球全ての土地がネコ()の国である
鳴戸の仕組みに入るときに参考にさせてもらったのがロシアの高断熱住宅である

世界で一番エントロピーの法則を大事にしている国かと思われる、当然鳴戸の仕組みも万全で
九十の神民であってもおかしくない、ロシアには借りがあるので農協とかが発端の金融トラブル
なんてしてみたら制圧される理由は十分過ぎるので九十の神民では負ける

ここでヌホコのみ与えて那岐那美の命が分かたれたネコ()の計略が活きてくる
清く美しい九十の神民でさえ及ばない、蛇が与えた知恵の実を食べて楽園を追放された真の意味が
ここで開花する、オタ文化でネコ()を讃え、ネコ()を喜ばせて熱力学第二法則を超越して十二に
至らねばならない、その為には漫画アニメで予習して御三体の降臨後の神々の随時降臨でも
助けを求めずひたすらネコ()を讃えながら人の力で乗り越えなくてはいけない

念力や神秘が入り乱れても使わず温存温存、与える政治に徹しなくてはいけない
溶け合わなければならない

ロシアとて九部九部九厘までは理解しているから清く美しいだけの神民では乗り越えれない
起こる前にカタで済まさねば間に合わない

21:9 :

2020/05/16 (Sat) 12:15:54

ロリとフェミは人ではない、獣である、債務が農薬抗生物質として虫けら家畜等の下等生物を
殺した分だげ、ちんまんが破壊され畜生道に入り獣となり成りて株式と国債を共食いする

自粛と自粛解除、休業保証乞食は共に獣の共食いで、ネコ()の計略で人と獣が分かたれた結果である
獣のフリ見て我がフリ治せの支援である

ヌホコのみ与えてカタワの八とした壁(九八九空白)を体内の和解と自然との和解でロリとフェミ
の堕落を克服する事で九十コトへ至る事が出来る

九八九に入り九十に進む鍵が鳴戸の仕組みである
20:9 :

2020/05/16 (Sat) 11:31:03

青草の立場でエントロピーの法則すればネコ(山川海)が喜ぶ事明白であろう
ネコ(自然)を讃える事(行動)が九十(コト)であるぞヌホコを与えず八のカタワの修理の道ぞ
鳴戸の仕組みはコトであるぞ、ネコ(命)増やすが渦海ぞ

共認乞食の悪を大きな欲として聖化してくれよ、小さい欲では回らんぞ上がらんぞ
自然は勿論人との間でも鳴戸せよ、他を活かす事がコト(九十)ぞ
19:9 :

2020/05/16 (Sat) 10:53:21

この道は誰にでも出来る優しい道であるが誰にでも出来るというポイントを共認乞食が嫌うから
けわしい道ぞ、借金のキリトリが遺伝子劣化でロリとフェミで肉体の悲鳴が共認乞食化なので
債務返済しか共認乞食を退治出来ないが共認乞食が誰にでも出来るを嫌うから難しいぞ

この道はヌホコヌホトの修理固成でもあるぞ、だがマニュアルに固執すると学の虫に捕らわれ
声門縁覚の罠に陥るぞ、デジタルデータが電気で記録される現代ならマニュアルの情報も
エネルギーで代償無しで得られない道理もわかるであろう

読まねばならず、読むと固まり取り違えの確率変動で支払い精算で学ぶ前より愚かになる愚を
コト(行動)で黒字に回せよ、意が乗ってこそ祈りぞ
18:9 :

2020/05/15 (Fri) 15:12:16

金融がまだ無事だからルシファー軍はまだ壊滅してなかったな、金融トラブルも国家間で差が出るだろうし
終わるタイミングはバラバラだろうな、天界大戦争が終わったら次は黙示録として平等と力は正義の時代に入り
またその先で元のネコ()が収まったまま次々と神々が降臨されて国ごと宗教ごとに守護とする惑星の力が
入り乱れて訳のわからんフィーバーになるだろう
17:9 :

2020/05/15 (Fri) 14:57:11

いや~それにしても天界大戦争がこうまで長丁場だったとは思いもしなかったな
人間の物差しで測るには長すぎだ、インドのバラモン経を釈尊が壊滅させて仏教を立宗した頃が
天界大戦争の開始時期でつい最近まで継続しててルシファー軍が壊滅させられて終戦したとこか
長すぎるわー

バラモン経の主神はシヴァヴィシュヌブラフマーでのちにヒンドゥー教になった
インドが真っ先に金星の悪魔の侵略を開始して真っ先に仏は打たれて元の三大主神に戻っている
国により金星の侵略タイミングがずれているので国家間で戦争の火種が起きても仕方ないというか
そうなるように配置されてるから決まりどうりに進んでいるだけ

全ては雛型なので時期を外してあらゆる雛型階層でラグナログは起きるようになっている
そして天界大戦争、ラグナログが済んだら黙示録、法華経の流れに入るわけだ
人の体内でも天界大戦争、ラグナログは行われてネコ(細菌)と和解してネコ(虫けら)と和解して
戦いを終結させねば日本のラグナログで後手になってしまうので観念するのがいいぞ

体内のラグナログが終わって無い収支の悪いものから国家間のラグナログ序章が引き金で
略奪経済の血液が止まって国内のラグナログの火種になっていく
16:9 :

2020/05/15 (Fri) 08:14:01

なぜ、ここまで大掛かりな回り道なのか、それは命が無始無終の不死で歓喜と弥栄だからだ
肉体がフィクションのタヒを迎えても魂は経験値を継続蓄積して強くてニューゲーム輪廻転生
してしまうからその格差に絶望してしまうからである

その不均衡を正すために強い血統にボンクラな魂が入ったり甘やかせて弱い未来に確率変動して
調整されたりもするがそれでもやはり血統の強みは圧倒的だ

大元のネコ()の内側に神々を神々の内側に人を有無だから仏(命)は仏(無限)に仏(不死)だからこそ
騙したネコ()がどうしても必要だったのだ、平等な世界の果てしない寒々しさを暖める為の
方便力であるのだ、方便品第二は尊いのだ、皆がなろう作家になれば平等な世界でも絶対格差を埋める事が出来る

力は正義なり力は正義なりのなんと寒々しいことよ、その解決のための罪穢れ背負からの大洗濯であるぞ

強くてニューゲームの恐ろしさは菓子パンとかカップ麺とかで逆方向に感じれたろ、食い物で
人をころす事は遺伝子で引き継がれる、恋愛は弱肉強食なので堕落の挽回は世代で挽回しか出来ない

汗を流さずデスクワークした負債は子孫が払うしかない、こんなロマンシングサガ2の継承システムとか
じ、さつしたくなっても余りある、その為の騙したネコ()の力ぞ
15:9 :

2020/05/15 (Fri) 07:35:25

騙した岩戸からは騙したネコ()お出ましぞ、金星の悪魔ぞ、仏ぞ、阿含から般若、法華以外ぞ
キリスト経では右の頬打たれれば左を差し出せぞ、マコトは打たれる元を正す事ぞ熱力第二法則ぞ

ヌホコだけのカタワを嘘で落として(男女同権)金玉は破壊されヌホコ乙でロリとダークサイド
したお陰でヌホトの真の力が発揮されたぞ、弱さと愚かさこそがヌホトのマコトの力であるぞ
萌えとは可哀想であるぞ、ヌホコしか与えずカタワにしたのはこの為ぞ

男女同権(嘘)、結婚(嘘)、慰謝料養育費等のコトドで那岐那美の夫婦神は分かたれたのであるぞ

女も男と同等の罪穢れを負うことで女人成仏の道が開かれたぞ

悪くなるから良くなる仕組み、心配せずに騙したネコ()についてまいれ

ヌホコのみの男社会では悲しみを知らないという悲しみを解決するために
嘘のネコ()の嘘で金玉砕きされたことで悲しみを背負うことが出来だぞ
悲しみとはロリぞヌホコの敗北ぞ、敗北したからこそ優しくなれたぞ

強きヌホコ社会では強姦の悲しみを理解出来ぬぞ、人は強すぎても弱いぞ、弱いから強いぞ
ヴィンランド・サガでは悲しいということが理解出来ない強すぎるヌホコ社会を学べるぞ

平等な世界の悲しさを救うための嘘のネコ()ぞ

最初からヌホコヌホト与えてはマコトの男女の和合はあり得ぬぞ、悲しみを知らない悲しみを
知る順序は守らねばならぬぞ

ヴィンランド・サガ5巻141頁のアシェラッドの台詞は涙無しには読めないぜ
悲しみを理解出来ない強すぎる人間社会の悲しみが良く表現されている

「.....お別れに話していいかな?
おまえらとは 今日まで本当に長い付き合いだった
共に笑い共に飲み ともに数多くの修羅場をくぐり抜けてきた
今まで話したことはなかったがな オレァお前らと過ごしてきたこの十数年間....
お前らのことが 心底嫌いだった 豚にも劣る暗愚なデーン人どもよ」

平等の悲しい世界で何千年と罪を重ねてその業深さ故に悲しみを知る改心の機会を得てきた
そして騙したネコ()のお出ましで女も男と同等の罪を重ねて上道への道が開かれた
14:9 :

2020/05/14 (Thu) 22:53:58

金星の悪魔の虚構の時代は資本主義であり機械であり女の天下の時代である

嘘ほど危険なものはないし嘘ほど優しいものもない

それ以前は男の時代であった、なぜ男の時代かというと男女共に殺し(食事)にしか生きる喜びを
見出だせない現実認識であったからだ、人はパンにのみて生きるに非ずネ コ()の口から出る
全ての言葉で生きるのであるのだが

相対性理論も原子爆弾もない時代に世界が全てエネルギーの塊である事など全てがネコ()である等と
どうやって理解できるというのかという問題がある

なので必然殺し(食事)と富の分配(弱い男を殺す)以外に生きる喜びを見いだしにくいので
男社会で男上位にしかなりようがなかった、法華経以前の経典で女人が成仏出来ないのも
差別でも男贔屓でもなく現実を認識する概念が無かったので嘘で方便の教えでその時節が来るまで
道徳という虚構で収支の悪化を避ける次善策であったのだ

方便で成仏(悟)出来るのは男のみなのは男は日常的に富の分配(殺し)と圧政(マウント)が仕事なので
いつも罪を重ねているからである、罪を重ねて因果応報するから改心出来て成仏出来るのである

決して男女差別ではないのだ、そして仏の実語(法華経)が修験道無しで理解出来るほど科学が
進歩した今なら修行無しでも法華経の生命(エネルギー)論をなんとか理解出来る概念があるし
漫画ゲームでも山ほど捕捉補強する概念が盛り沢山ある

後は債務の取り立てで正気に戻ったら天の国への道は開かれる事になるのだが
取り立てられるのでは人の手柄が少ないので自らお返しすると実入りが大きくなる

強情に返済拒否し続けると見せしめの肥料か薪に自らなってしまうので自力での改心が一等良いに
決まっている後になるほど肉体の馴染みを待てないペースはしんどいからな

嘘の力で言葉と文字(司法、マスコミ)の暴力を生み出し女の天下を築いたお陰で
男のちんこ(ヌホコ)は損傷して美少女オタ文化を生み、殺し(食事)以外の生きる喜びを獲得し
フェミもまた嘘で男を圧政して男と同等の罪を背負うことで女人成仏の道が開かれたのだ
男女同権という女性上位の罪汚れが債務者へ転落させ改心する機会を得た

国作りに元のネコ()がヌホコ(♂)しか与えずカタワにしたのはこの為ぞ
男女の違いを区別してこそマコトの平等に至れる、八が十になり十二に成り成るぞ

罪も堕落も最終的には天の国への鍵になるので悪は悪ではなくなるのだ、全ての悪業は
祝福へと昇華されるのだ、この世には必要の無いものは、望まないものは生まれないのだ
全てを祝福せよ
13:9 :

2020/05/14 (Thu) 16:20:55

この世は全てが許されている、真が無いのが真の真である、故に何を攻撃しても
それ以上の利益を生まなければ代償が発生する

マスク買い占めで金巻き上げられるのも略奪経済の精算でマスク買い占めで共食いした精算は
マスク暴落で買い占め業者に人を呪わば穴二つだ

金星の悪魔はダウンしてるので共食いの負担してくれる優しい嘘は不在だよ
堕天したルシファーが打たれるとは我々の事だったな

悪の御用なので悪では無いのだがそれはその事を腹に納めて初めて悪の御用となる
悪抱き参らせとはこの事である
12:9 :

2020/05/14 (Thu) 16:03:06

ボトラーとは「小便する時間もネトゲプレイに費やすネトゲ廃人」のことであるが
何時からか高速入り口辺りにボトラーのしょんボトルが投下されるようになっている

高速の入り口にボトラーが投下するということは高速を使用する職業が追い込まれている証であるが
小麦粉売り切れのような内製化が進むと経済規模が縮小して金融資産が損傷する

何がなんでも自粛解除せねばグローバル経済がピンチであるが金融資産のために人柱になれと
いわれてもはいそうですかといかないし、政党政治の為に自粛しろと押さえつけても
ストレスの発散はどこかでしないと爆発するので自粛し続けるのも難しい

金融資産を守るためにはこれからもボトラーに小便ボトルを量産社蓄してもらわないと
通貨が棄損するが金星の悪魔が落とされた以上グローバル略奪経済が回らない

平等な規律が金融を破壊していく、経済が破壊されながらボトラーが解放されていくが
生産性が低い人間と借金多い人間はボトラーからなかなか解放されないかも

増えすぎた通貨を守るには労働者1日一万時間ほど働かせれば解決出来るが
1日の時間を増やす方法はまだ開発されてない

通貨の信用は労働者に労働を押し付けないと保てないのでお家でパン焼くとかされると
金融財産がやばい、労働者を搾り取らないといけないが金融の悪魔はお仕置き中なので
社蓄を搾り取ろうとすると社蓄が反抗して内製化が進んでいく

マイナンバーで奴隷の鎖を強化しないといけないのだが、奴隷の鎖を強化すると公務員の利権が
失われるのでここでも激しい共食いが爆発してとんでもないコストかけておいて
自営とか個人が闇経済に逃げた上で社蓄だけ無茶苦茶な搾取されてしかも政権交代してマイナンバー
解体とかあるかも、何にしても借金のし過ぎで金星の悪魔は多重債務なので共食いするほど
激しく傷ついていく

そうして平等な世界に戻っていくわけたが、なぜ金星の悪魔が嘘の力を携えて現れたかというと
平等なネコ()の世界は強いやつが強いだけの夢のない世界で肉体は強くなるけど殺伐としすぎて
精神的な豊かさが育ちにくいから肉体の劣化を担保にして虚構の世界に塗り替えてきたわけだな

生命は弥栄する存在なので戦いは必要だが肉体の死を必要としない戦いのための金星の悪魔だったのだ
金星の悪魔の借金の精算は人同士の共食いで果たされる訳で、共食いカーニバルが終わったら
皆へとへとに疲れて命を殺さない虚構の力にすがるしか手が無くなって見事金星の悪魔が悪で無くなる
事になるのだ、そういうシナリオです

惑星はいつも与え続けるから絶対的な力を持って人は逆らえない、共食いさせられるのも
食わせて貰ってる恩があるから逆らえない、過剰に与えて貰うことの恐ろしさと与える事の
絶対性を身体の芯まで叩き込む事になるのだ

共食いするなよと警告してシカトされるのも当然折り込み済みでな
貸し付けたものを全部取り上げられたら降参する以外に手はないからな

所詮この世はエネルギーの貸し借りでしかないからな、債権者には絶対に勝てないのだよ
取り上げられてから反省しても間に合わないのだが、借金少ない者と借金臨界突破したものは
早めの時点で共食いから足抜け出来るので早め早めに伝えている

小さく小さくエネルギー回せよというのは皆が丸裸にされてから高コスト生活者に
助けて貰うとその返済で破綻するからで助けりゃいいってもんじゃないのは、金で金を潰す
食い物で人を殺す流れ見てたら明白であろう

この道に入るといいではない、天の国に入る以外の選択肢が無くなるわけでな、それ以外の手があるなら
やってみるといい、絶対に無理だから、互いに依存してるから一体のものを切り離す事は出来ない
11:9 :

2020/05/14 (Thu) 14:05:53

全てがひっくり返ったわ、資本主義で自然破壊の負担を背負ったのは古い元のネコ()ではなく
金星の悪魔なんだな、そもそも自然破壊は人間主体の嘘から出たマコトの理屈から生まれたものだが

古いネコ()ごと破壊し尽くしてその代償として今反撃されて崩壊している最中
天界大戦争は串刺し公ブラドさんや本能寺の信長、立正安国の日蓮等が先駆けで
つい最近までやってた長いスパンということだ

人間の認識では長すぎてどうりでわからんはずだ、それに惑星間、国家間、日本内と全ての組織単位で
雛型としてのラグナログは起きているのだから余計に混乱するわな、それに戦争の期間内でも
もちろん対立構造が同じように雛型するのだからな

だからこそ敵対勢力が間違ってるとしか思えんわけだ
政党同士で共食いしても共食いしただけ人を呪わば穴二つなので無駄なんだが
無駄だと学習するために必要だから戦いは必要なのかもな
10:9 :

2020/05/14 (Thu) 08:39:14

金融危機や終末地震を煽るやつは全体を生け贄にして儲ける悪魔、可能性がない間は警告として
意味はあるが、リスク要因が出てきてからは害しかない

前借り生活債務依存者は全体を犠牲にして飯を食う依存性

こちらとしては減農薬の高い米を買って将来性のある採算性のある政治選択で全体の利益を守る
金星の前借り生活で破壊した神代の反撃は理屈や弱者とニートを破壊していく

最終的に嘘の力が最後の切り札になるのだがそれはあくまでも嘘の力で借金し続けた負債を
全て返済していき与えて与えてチャージしたからの話しなので何十年か先の話しなので
今は嘘の力で借金したつけを切り取られるターンでしかない

この世は元が偽ベースなので嘘も真として実現するが代金の支払いは絶対なので
嘘で作った大借金の取り立て激しい事になるので採算性命で採算性を極めるなら最終的に
減らない価値創造、クリエイティブになる、命を減らす虚構から命を増やす虚構への転換が肝
9:9 :

2020/05/14 (Thu) 07:11:53

原始生活者の弱点は生活コストが低すぎてどんだけ集金者に切り取られても余裕綽々で
いまいち危機感持てないとこなのでやっぱ危機感って大事ですよね

自分等だけ平気でも回りが苦しんだらこっちも苦しいので危機感盛り盛りでもっともっと前払い
していかないとな、大変ではあるけどエネルギーは受け取り拒否できないので控えれば控えるほど
与えれば与えるほどよくわからない謎のご機嫌がやってくるので使わない利息上澄み生活を堪しよう
8:9 :

2020/05/13 (Wed) 15:31:49

人間本位で堕ちる訳だがそれは人間本位が半端で小さい人間本位だからだ

人間本位を突き詰めれば、我欲を極めれば、使わないで与えるのが最高の幸福効率となる
何故ならば全てはエネルギーの計上収支でしかないわけで、得とか損とかは錯覚だからな

誰よりも欲しければ与えるだけでいいのだが減るものは無限に与えれないので減らない価値創造が
最強ということで全てこれに倣えばいい

この道の欠点は希望と安心しか出てこないので危機感が不足するので危機感をクリエイト
しないといけないとこだな、進撃の巨人とかまじ助かるね、でも自分で作るのはもっと良いだろうから
自分の空想も大事にしないとな

生き物に戦争は必須なので戦いを空想して実地の戦いは無しにしてしまいたいとこだな
カタで戦えばカタで済むだろうからな、戦いを予測してクリエイトして仮想で済ませるのだははは
7:9 :

2020/05/13 (Wed) 14:40:07

仏に打ち倒され改心して仏の守護を誓った諸天善神はシヴァヴィシュヌブラフマーの三大主神で
和名は梵天帝釈、堕天したルシファーは金星の悪魔、仏のポジションで資本主義と人間寄りのネコ()

日本とアメリカの資本主義経済の相性がいいのも同じネコ()を信仰してるからである
善も悪も無いので悪は無いのであるが資本主義が人を多重債務に追い込んで共食いさせてるから
堕天した悪魔というのは間違ってないのであるし悪を為さねば近代化出来ないから
悪は悪ではないのだ

しかしながら近代化の代償としてネコ()の器である人が落ちぶれてしまったので
罪穢れを負うことになっているのは事実なのでその処罰として資本主義が砕かれていく

国ごとにネコ()主体の文明、人主体の文明、物質主体、精神主体、組み合わせを入れ換えて
鍛えて鍛えてきているし国ごとに切り替えをずらすともろに戦争の元になって国の内部の民族毎にも
どの惑星守護とかは違うので全てネコ()の後ろ楯で戦争したり経済したりして人間を成長させてきた

神話でネコ()同士が戦うように戦い無しで進歩はないのであるがなぜ戦い進歩させるかというと
物理的戦争以外の戦いで成長出来るようにするためである

脳にはミラーニューロンという見たものを自分の体験として電気信号を流す機能がある
夢の中の産物である人間らしい機能というか夢が夢を見て実体験するという進化には
金星の悪魔の力が必要不可欠であったのだ、もちろん堕天したままのお陰信仰では駄目だがな

本能寺の織田信長とか日蓮上人も神代を打ち倒す人主体の金星の悪魔の名代であったのだろう
神代を卒業するために金星の悪魔の力は有効だが人間のリソースがマイナスになってしまう
副作用で共食いして行き詰まっている

金星の悪魔は元の神代の主神にお仕置きされて貸しつけていた金を取り上げられる形で
我々もお仕置きされる予定なのであるが

先に返済して身綺麗にしておけば次々と各惑星のネコ()の守護が開始されて争いが激しくなっても
耐えられる、神代回帰とは暴力と男とネコ()が優位な世界になるので散々人間主体の金星に
甘やかされてきた我々にはとても耐えられない

なんせ人間主体の物質主体という超絶甘党だったからなあ、人間主体精神主体の国やネコ()主体物質主体の
組み合わせの国とかにボコボコにされるだろう、なにせ一番堕落しいるから

でも一番愚かな堕落、人間主体の極みである想像力創造力がまさかまさかのマクスウェルの悪魔的
無限機関で逆転するとは夢にも思うまいよ

一番大きな罪穢れを負ったネコ()が一番の立役者になるのだ
その為には小さく小さく与えて与えて減らないものを与え続けるしか手はない

人は罪の子ではなく喜びの子であるという、原罪はあるが無いのである事の証明となるだろう

6:9 :

2020/05/12 (Tue) 19:23:35

早めの返済結構なのは虫けらと和解した食べ物ってかなり高いのとかあれしてない油高いし
まあ油はゴマ食うかそもそも我慢する手もあるが

一番問題なのは返済遅れてネコ()様助けてと祈る様なことになると等価交換で
必要以上に畏れてしまうとこで、間に合わんかったらすがるしかないのだが
助かった分の取り引きで畏れてしまうとこで

宗教の真髄は祈らないことにあるのだよ、功徳は貰わないのが一番お得なのだ
ネコ()に親しむ道なのだ、まつろう道なのだ

ただただ感謝を捧げて受け取り拒否し続けるとさらに節約生活の道が開かれて
ネコ()が我を背に負い肩に担いで歓喜へと誘う

信仰が土を耕し服を繕い大工仕事する中にこそ輝くのはそういう事よ

ネコ()相手でも借りは少ない方がいい、そうでないと奥の手である
ぼくのかんがえたさいきょうのかみ(イキ顔)を繰り出すことが出来なくなるからな

畏れ敬うのも悪くないがまつろうこと、溶け合うことが最強ぞ

宗教団体がネコ()から一番遠いとはなんと皮肉なことかいな
5:9 :

2020/05/11 (Mon) 06:57:55

給付金は申請しない、国のインフラ機能も極力控える、債務者は債務の蟻地獄で共食い依存なので
債務者が税金食い出来るように自分は控えて回すのが正解

自粛警察に逆らわず、経済のために営業強硬派にも逆らわない事だ
何故なら共食いを止めて発生する損失が共食いで収支プラスにならないからだ
労働マイナス査定はニートより生産性が低い

共食いを諌めるには共食いせずに困窮化しない自分の姿こそが証となり説得力となる
共食いも続けるほどに苦しくなるから何時までも続けれないしな

共食いはグローバル経済で後進国を食い物にしてたから成立してただけで
国家間の経済に制限掛かると共食いの生け贄は回ってこないんだよな

となると同国人同士の共食いになるわけで奇跡のカーニバル開催中で
やりたいやつは好きなだけ共食いすればいい、貪った分だけ新たに食いつかれる
復讐の連鎖を繰り返せばいつか気付くだろう、あ、これあかんやつやってな

闘争心が尽きるまで好きなだけ暴れまわって疲れて座りこんだら手を差しのべればいい
最終的に助け合う以外の道が塞がれてる事に気付いていくからな
4:9 :

2020/05/10 (Sun) 22:10:21

共認がまずいのは神代回帰で借りてた物を返上すると前借り無しで回していかないといけない
つまり異業種交流必須で競争してる場合じゃないその原資も無い

黒子的な影の功労者、青草のようなマイナス共認が必要だからだ
共認は他者より上へ!なので最後以外は邪魔にしかならない

共認は知恵の実である、楽園の一体感から追放されることで得た相対的幸福
闘争と競争の源泉であり諸悪の根元であり、無限の進化の鍵でもある

愛と憎しみであり自分と他人の境界でもある

煩悩といったほうが分かりやすいか、別離の歓喜とも言えるか

バベルの塔が怒りを買い言語を分割したのも同じだな、一つの土地を分割して
国の個性を民族の個性を育てる為のあれですな

皆一体という安心感は進化の必要性を奪うので分け隔てが個性と活力を生む
だが当然分け隔ては争いの元になる、そして戦い無しに成長もありえないが
エネルギー負債が大きいと分け隔ては共食い圧となるので

与えて与えて罪穢れ背負い人を多重債務者に仕向けた
長年の貸しを取り立てて債務者の無様さを身に染みて収支改善させる手管

全く大層な計画である、未だに夢か幻かと思わずにいられない
こんな大事がなぜ今なのだと思うし信じられないが、身体は勝手にそれに備えてしまう

操り人形のようである、人生は劇の様なものとはよくいったものだ

良くも悪くも道に入ると脱線出来なくなってくゆく

共認とは自他の区別なので一体感が強まる神代には前借りで巨悪に化けやすい
収支改善して煩悩を燃やして知恵の炎にしなくてはいけないが先の話しなので
今は共認は邪魔
3:9 :

2020/05/09 (Sat) 12:53:34

働かずとも食えるように石油を貸し付けてクリエイティブな文化を育てたが
副作用として履かされた下駄が高すぎてエネルギー感覚がめちゃくちゃになりやすいという欠点

生きるのが楽勝過ぎて違和感修正のために原始生活に入った人は正解
自分の実力がどの程度が分かるからな、分かってないと身の丈に合わない生活のコストを共食いで
積算しちゃうから危険
2:9 :

2020/05/09 (Sat) 11:04:43

面白くないものを面白くするための工夫がNO石油チャレンジ等の原始生活であったが
これからは縛りゲーしなくてもそれなりに手こずって楽しくなりそうだ

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.