FC2BBS

快楽とは上手くいかない事をなんとか試行錯誤する所にある 金が使えない仮想生活をエンジョイするための嘘なので 金融破綻が起きない事を望みます、破綻しなくても破綻生活をエンジョイ出来るので破綻は必要ない


残り少ない椅子の取り合い(リソース枯渇)

1:9 :

2019/12/17 (Tue) 22:50:40

若者という最大の消費者が減っていくなか残り少ない牌の取り合いで有利になるのは
小さい政府機能で価値的なサービスを提供できる存在

寄らば大樹が勝利の方程式が崩れ去る時代をどう乗り切るか
181:9 :

2020/05/08 (Fri) 05:12:35

資源浪費は資源浪費で発生する義務、情報戦共食いは賃上げ共食い、労使裁判で生まれた義務
権利には義務がついて回るが経済を止めると債務不履行で共食いで強制徴収される
もちろん共食いは更なる共食いを課せられる

近代化は途中で止められない浪費を止めたら浪費義務が爆発して正義マンがポリコレ棒で
共食いしてくる、最初に行き詰まるのは正義マンだが正義マンも自然の調整力なので
無くなったら代わりの理屈の暴力で精算要求される

だからこそ理屈の共食いが起きてない平時にこそ近代化から足を洗っておきたいが
食べ物節したり原始生活は楽じゃないから尚更なにもないときの改心が大事になる

近代化から足抜けしてるから共食いに巻き込まれないけどこの先の共食い精算が起きると思うと
未来予測は何かの間違いであってくれと願わずにいられない

近代化は止まったら死ぬ回遊魚みたいなものだからな

そんで原始生活も近代経済を破壊する要素なので近代経済が元気なうちは破壊の精算が
来ないけど経済が弱まってからやると共食い圧力になるから共食い精算の被害を
抑える為に原始生活と食べ物改善がハイペースになってしんどい

しんどいのは良くない、しんどいがしんどい出すからな
180:9 :

2020/05/07 (Thu) 12:14:23

コロナ煽りで株が損害出して安全デマで感染拡大させて株がまた下がる、こりゃかなわんと
一発屋の逃げ切り薬で巻き上げると塩漬けした債権をガチホールドする資金が苦しくなり
被害が連鎖する

下がったままなら安定するが上げ下げとなると損失が連鎖するので余計に危ない
早く収束させないと家庭の衣食住の内製化して需要が減ってまた株が下がる
共食いは一方的だからこそ成立してたわけで皆が皆同時に共食いし始めると
一方的消費される相手不在で自転車操業が回らなくなる
179:9 :

2020/05/06 (Wed) 14:06:35

善悪という方便が通用するのは近代化以前まで、近代化すると飲まず食わずでも莫大な命のコスト
掛かっているからイシヤの仕組みさえ使わねば足らぬ、修験道が出来るのは発展途上国のみぞ

共認は寂しさ孤独の臨界点でイシヤの仕組みであるがイシヤの肥やしとして踏み台、薪にされてる
場合ではない、金に使われず金を使わねばならない、その為には掃除洗濯一択
掃除しないと金に使われる

近くて遠い食い物食べないとイシヤの目論みどうりとなる
買い物が命の政治なので政治家に責任転嫁など出来ないぞ、命減らす買い物のツケは
遠くて近い食い物欲して滅びの道ぞ

青草のように共認無しでの単独行動結構ぞ
178:9 :

2020/05/03 (Sun) 18:07:04

わいはペットボトルを憎悪する者水が入ってたら更に許せない
ペットボトルは原材料が安くないエネルギーなのに更にリサイクルで原材料以上にエネルギーを
消費する悪魔の兵器である、こういう危険物が善人さえ債務者へと落とす

蓮華(因果具持)の奥義でさえ無力化させる最悪なものだ、善人でさえ債務者に落としうる
近代化の守護は効いてる内は安全だが止められると取り立てで間違った選択で精算されてしまう

四十余年未顕真実、方便が通用しなくなった今、実語でしか乗りきれない

善で固めた人生でもコストが善行を越えたら闇落ちさせられる
働いてるのに債務者とはこれ以下に?というとんちがブレイクしてしまう
収支を改善して善を大和魂で誠としなければならない

理屈の世は終わりだぞ
177:9 :

2020/05/01 (Fri) 16:15:12

マニュアル自体に価値はないので価値の物差しである収支を改善してくるわ
石油なしでのはたらくは楽じゃないな、ここに書いてる余裕がなくなるくらい

まあいまは思考より動いてなんぼだしな
176:9 :

2020/05/01 (Fri) 16:10:55

被害というのは己の内から迫ってくるもの、それを他者に矛先を向け続けてきて
副作用の強い薬の認可がなかなか降りない、酷い後遺症でも文句ないかと誓約書
一人一人書くコストは用意出来ないのでにんかしないのが最適解になる

謝罪と賠償を求め続けた先には共食いしかない

政治でいつも遠い先を犠牲にしてきたので自粛のために己を犠牲にするのに不馴れで
政治的判断が下せない、習慣というものは悪いものほどなかなか治せないものだ
175:9 :

2020/04/30 (Thu) 05:32:04

大きなシステムが機能するには恩恵で副作用の被害をうわまる必要があり前借りの皺寄せの
経済が落ち込むと前借りの不履行が民衆の共食いで更に恩恵が減って共食いのループ

ここで多数決という悪平等が爆発して芸能批判が風俗批判でモンクレ怖くて経済が麻痺
無駄な消費が経済を守っていた事実を破壊する功績で更なる共食いの権利を獲得していく

抜本的な改革が必要といいながら政治の多数決という少数が全体を犠牲にする仕組みの限界に
気付かず無駄な改革案を考え続ける無為を過ごす

借金依存脳は全体の犠牲依存なので永遠に共食いし続けて足引っ張り合ってなにも出来ずに
共食いで時間を浪費していく

利権固定費が採算を不成立させるので設備投資固定費無しの薄利多売しか道は無いが
節約生活で刺激を減らさないと刺激の少ない活動に入りにくいかも

与えても減らないもの、コストの安い労働交換が必須になるしおしゃべりとか遊んだりするのも
コスト重視にしないとツケを回す先が見えないままでは激突しかねない

全体の繁栄があってこそ成立してた産業が崩れる中で石油や株式市場の力に寄らない
はたらきが必要になる
174:9 :

2020/04/28 (Tue) 22:21:31

非道な行いをしても手柄が上回れば問題ないし善な生き方していても石油使いすぎてるのに
たいした経済効果出してないと糖質制限とか自動運転とかの科学の迷信に騙される

宗教の迷信にはまってる人間を馬鹿にするやつもいるけど科学の迷信に迷ってる患者も
山のようにいるわけで実は皆同じだというね、まあそういう計画なので上手くいってるだけとも
言えるけど
173:9 :

2020/04/28 (Tue) 21:54:11

化物語の、人は人を助けれないよ、人は一人で勝手に助かるだけだよというセリフは
収支次第で他人が助けてくれたり妨害してくる環境は心の反映を表現してるな

他の生命が味方するか敵対するかは全て己の成績次第っていうね
面白いのは妨害や攻撃受けたお陰で収支が向上して大きな成功とかもある
だからこそ悪は本質的には悪ではなくて御用の悪という

方便の善悪はいわば金の貸し借りみたいなもので悪事や共食いしてるやつらは
自分の命を攻撃した相手に渡して後は頼むわみたいな見方もできる
なんせ攻撃したり共食いしたら成功から遠退くからな貧乏くじともいえる
物理的な利益と幸運をトレードするようなもの、だから裁かなくても既に裁いているともいえる
だから悪を裁くのは真の悪になっちゃう

得も損も本質的には存在しないのだと、ネコ(生命)の実態は歓喜のみだと
天の道に入る要所の鍵には必ず大歓喜がある、大元と波長が合うからだと

172:9 :

2020/04/28 (Tue) 20:10:43

給付は申請しないでおこう、これも共食いだからな、共食いが許されてたのは金融政治で
弱者にしわ寄せ押し付けてたからこそだからな

生物を喜ばせない日常は債務の取り立て開始であっけなく崩れていく
しわ寄せ出来なくなったらあらゆる階層で利害が衝突しまくって手が打てないのに
利権が利権を妨害して身動きが取れなくなっていき、徐々に司法を無視してなんとか採算を確保
していくだろう、ポイントは採算が成立するかどうかだ

データ化できる産業は関係なく好調だろうけどデータ化できない産業は売り上げを確保するのが
難しくなり、固定費が掛からない業態に移行するか土地所有を無視するか堂々と脱税するかしかない

金融を政治を使う限り誰かを搾取するので出来るだけ自前での仕事を回すしかない
地産地消は地域の為ではなく共食いを減らすための自己防衛だ

リサイクルも共食いだ、原油が暴落しても関係なく湖陽のためにゴミ以上の燃料を使って
リサイクルすると税金掛かるので共食いになる

有料で燃やしたほうが安くつく、無料ほど高いものはない
政府を極力使わずに自力精算が最も共食いを少なくする方策になる

これは自前生産したほうがいいのではなく、それ以外の道が全て塞がれてチェックメイト
されてるから諦めるしかないというただの現実認識だ

この事の本質的なやっかいなとこはこの世にやってはいけない事が何一つないってこと
全てオッケーってことは他の生命の何を邪魔しても共食いしても全て命を損なうマイナス計上されて
代償を請求されるってこと

面白いよな、全て許されてるから全ての攻撃は許されないってこと
正確には許されないてはなく完璧に取り立てられるってとこ

木を燃やして飯を炊いてた時代なら善悪という嘘も方便でやりすぎを抑制するだけで
皆平穏でいけたのだが、原油が働いて作ったものを為替で買い叩くというような
レバレッジ掛けまくった経済では悪事を働かなくても多重債務者に落とされて

もっとも共食いしやすい選択を選ばされる事で債務の返済に当ててたわけだ
こんなん気付けってほうが無理があるけど大きなシステムが死んでいくほど
債務が減って自分が共食いして破滅のジェットコースターということに徐々に気付いていく

この気付かせるのがムズすぎる事を伝えていきたいがこれはとても栄える道なので
ワイ自身がこれまた債務を減らさないとバランスしないのでより良い書き込みするには
はたらくしかないんだな、今書いてる内容もはたらくの一環だがより手柄を立てる
はたらくしたかったらもっとはたらくで債務返済しないといかんわけよ

共食い減らすにや共食いしないことに尽きるからな簡単だろう
簡単だからなかなか骨が折れるぞ、そして苦が楽になる道だから大変だが楽しくなってくるぞ

全てが許されてるからエネルギーを消費したらこれ以上に稼がないといけない
黒字にさえ出来たら逆に何をしても許されるわけでそこがややこしくなる元でもあるな

果てしなく難しいミッションだが収支改善は失敗の可能性を次々潰していく作業だから
コツコツ続けていればいずれ全ての失敗の可能性を全部破壊して約束された成功に嫌でも到着する
道のりは一番大変なんだけど成功するまで失敗の可能性を潰していくから一番確実でもある
171:9 :

2020/04/26 (Sun) 22:23:27

自認が激しいタイプは金融に取り込まれにくいけど社会から離れていきがちなので
共認も大事なんだよな、近代化で生活が整うと不満が無くなって働く意義が薄まるので
ネトゲとかで装備を値踏みされたりして共認不足が生活に不足と張りを
与えてくれる、幸福は進歩を妨げる障害にもなるので共認という人と人を弾いてしまう毒も
世界には必要なんだよな
170:9 :

2020/04/26 (Sun) 22:02:46

ふとPさんとの直接師事メールを思い出したが前半罵倒があったのは知恵の伝達の反作用を
相殺するためだったのだなあと今頃になって納得した

収支改善の道は進むほどに良いことばかりなので当然対価も無しに得られるわけもない
何も代償払わず教えてもらうと賢くなった分だけ他の確率分布が外れるわけで

料理人の見習いが暴力で教示されるのと同じだな、このエネルギーの仕組みを利用して
奇跡的な仕事や魔術的な結果を導きだすのが芸術家の手管らしいが消費文明社会のなかでは
使用エネルギーを切り詰めると社会と激突するので近代化国家では難しい

まあその為に沢山罵倒してくれたのだけど我らのような自己完結型の人間は普段から絶対自己基準
の中にしかいないから罵倒とか悪口とかは苦手なんだよな

罵倒や悪口ってコンプレックスとか妬みとかを乗せるから現実に力を出すわけで
いくら言葉づらが強力な悪口をぶつけられても嘘くさくて軽いんだよな

結局色々言われたけど頭にきたのは仕事に対する姿勢の事でたしか仕事で横柄な態度は
なんとかかんとかで最悪言われたのはカまじでチンときた

この言葉だけには真実味が感じられていらっときたな

それ以外のごっつい人脈とかモテるだのテメーは不細工とかは全く言葉に力が籠ってなかったな
こういう罵倒系で言う人間がモテる事を喜んでなかったりどうでもいいといくら言って刺さらない
奇跡的な芸術がえまくいくかどうかばかり考えてる人間が使っても言葉が上滑りするみたいだね

内容自体は仕掛けの内容からオチまでの文面はよく練られてたんだけどね
自認が強すぎる人間の弱点だな、悪口に力が乗らないってのは

そんでそういう手間暇のお陰で水汲みまですることになったが、こんなん出来るかよ
と言いながら、存外悪くないじゃないと続けてしまったのはエネルギーの取引が
罵倒と知恵の交換で成立してしまったからなのだろうな

ほんと世話になってしまった

そしていつの間にか意識せずに自分も色々批判する文章ばかり書き連ねているから怖いよな
同じ取引の仕組みを知らずに再現してるというなw

力の譲渡には必ず取引が必要になるので優しく教えるほど他の部分が悪くなって
帳尻を合わせてしまう、学校に行くほど無能になる仕組みがこれだな

何かを学ぶときには労働とセットしないと他が崩壊するのに教育に金かけたら更に
和をかけて別の部分が馬鹿になるので終身雇用の老害と化して賃上げ要求の共食いしてしまうのは
自然の摂理で完璧なのである

こういったガード機構がないと近代化した国が際限強くなってしまうので後追いのチャンスを守れない

知らなくても都合よく事が運ぶのが収支改善で空の状態で発生するご都合主義である
最初にコストを前払いしてるから失敗する材料がないから失敗することが困難になってくる
それが収支改善の結果である

この状態では祈らなくてもネコ()が褒美を押し付けてくる、原始生活でエネルギーの受け取りを拒否
していくほど適当にしててもタイミングが合ってしまうのだ

この状態に慣れると曜日とか考えなくなって行き当たりばったりになってくるので
あり得ないケアレスミスとか起こしたりしてゆるゆるになってしまう問題もあるが
間違ったお陰で結果的に良い方向に進んだりするので

自分で物事判断してもしなくてもどっちでもよくね?とかわけのわからん事になったりもする
そして段々ストレスが恋しくなって更なる原始生活に突入して深みに填まっていく

ああ、敗北を知りたいとかなってきたら末期ですね、もう戻れません

まあそんなわけで世界政府が金をばら蒔くとかベーシックインカムとかはな
超絶馬鹿になれるチャンスだから敗北を知りたい人にはいいかもしれんが
マトモな人間には毒だな、善意ほど恐ろしいものはない、タダほど高いものはない

借金漬けで全てが反転してる狂気の世界だよほんと、エネルギーの理を悪用すると
こうできてしまうというわけだ、まあ資本主義のネコ()様も悪意があるわけではないのだろうけど
借金を肩代わりするという異常事態がそうさせていて、そのお陰でとんでもなく進化する
機会が迫ってきてるわけだな、びっくりだわ
169:9 :

2020/04/26 (Sun) 17:14:50

これからは生活全てが政治と化す、個人の命を苛めない買い物が生き物とのまつりあいであり
政である、他人に任せる余裕は無くなってくるぞ、命増やさねば共食いと運命の再会ぞ

家族地域の子供がアイドルの代わりになるからアイドルは無くなるぞ
投資と経済が政治だぞ、人活かさねば行き詰まるぞ
168:9 :

2020/04/26 (Sun) 14:10:47

債務の肩替わりを止めるだけで自粛派は感染抑えて人の自由を侵害し
営業しよう派は経済を守りつつ感染拡大させて株価を危機に晒す

ツケ回しが常態化して本来の自力行動が出来ずに互いに共食いで滅ぼし合って自壊していく
ネコ()が債務の肩替わりしてくれなくなったら金持ち父さん貧乏父さんのような
将来価値を生むものだけが財産でそれ以外は全て負債であるというシビアな生命勘定が
必用になっていく、今までの借金生活を続けると借金のツケを更なる借金や共食いで自滅精算
するはめになっていく

早く気付いて欲しいが、気付かないことで借金の支払いしてるから政府や大企業からの被害を
それなりに受けて精算しないと正気に戻れないだろう、遅れると精算効率が悪化するが
そのお陰で急激に落下せずゆるりと経過していけるので痛し痒しだな
167:9 :

2020/04/26 (Sun) 13:57:47

生物の寿命は有限だが産んでDNA継続するから無限である
166:9 :

2020/04/25 (Sat) 18:54:41

土から動植物生まれるを土人形と誤解してネコ()と人を遠ざけて迷信にはまっているが
誤解がゴーレムマスター等の創作物に転化してるので棚ぼた的なウとムである

創作とはネコ()である有限が無限を生むネコ()の神業である
人と人、人とネコ()を遠ざけるのが共にという悪であるが悪の力なくして有限は無限を生まないのである
別け隔てているからネコ()に感謝できるのである、事故や病気で改心できるのである

迷うから進歩出来るのである

解明しきれない秘密が力生むのである、秘されているから妙なるのである
秘妙方便である、嘘こそ虚構こそ想像力こそ絶対無限のエネルギーである歓喜である
全てはネコ(光)であるネコ(音)であるネコ(情報)である
ヴィシュヌの夢である
165:9 :

2020/04/25 (Sat) 18:38:13

大神は自身の内側に神と人を産んだのであるぞ、産むとはウ(有限)とム(無限)であるぞ
創造主という言葉は間違ってないが捉え方が間違っているぞ、内側に産んだのであるから
全てに分け隔て等ないぞ、別の存在でありながら一体であるぞ

無限のなかに有限が備わっているが有限からしか無限のエネルギーは出ないので自演自作であるぞ
大和を崩す悪の力こそ有限から無限のエネルギーを生み出す元ぞ調和はネコ(歓喜)であり
ネコ(弥栄)でもあるがずっと同じではネコ(歓喜)でないぞ

秘されているから完璧なのと似ているぞ

始まりなど無いぞ、始まり定義するには始まりを作った始まりを作った始まりと永遠に
定義出来ぬぞ、三位一体とはこの事ぞ互いに不可欠な依存関係ぞ

命の集合体であるゆえ三位一体も何もかも数学的に雛型共通ぞ、根本は命のみなので単純ぞ
単純過ぎて理解難しいぞ、空気に感謝しにくいのに似ているぞ、一体だからこそ気付きにくいぞ

科学は命を理解するのに役立つがそれ以外は力無いぞ、負担してたから力あるように見えてただけぞ
実際はウラン鉱石や三重水素等の水の外道武器以外の核分裂も起こせないほど無力であるぞ
たまたまた当てたら反応して判明しただけのまぐれ当たりでしかないぞ、人に命の確率分布は扱えぬぞ
はたらく事でしかコントロールできぬぞ
164:9 :

2020/04/24 (Fri) 19:03:21

与えて活かして日々を過ごすことが最善になるな、自力で生きて債務を増やさない事が
強さを維持する唯一だ、この世に理屈は通じない、命を沢山持っている強いやつが
強いから敵意に負けずに敵意に飲まれずに居れる

気が元であるからな、余裕のある強いやつだけが泰然としていられる
心が折れなければ勝ちも同然よ、その為にも日々の生活が大事だな
共食いせずとも平気な強さこそが真の武器だ
163:9 :

2020/04/24 (Fri) 18:33:35

全てはシンプルだ、一番つええやつを真似たら全て解決できるのだ、つまりネコ()を真似ればいい
ネコ(太陽月地球)は与えて与えて与えているから無敵だ、わざわざ自然破壊(神殺し)までさせて
鍛えて鍛えて鍛えている、悪の扱いを覚えさせるために悪に落としてまでな

人には太陽のような膨大なエネルギーは無いと申すがあるでないか、いくら与えても与えても減らない宝が
想像力は武器だ、いくら与えても無くならなくて寧ろ増大していく無限の兵器だ、念が武器だ気が元と言っておろう

人が共食いするのは心の不足を情報を食べて補っているからだ、ならば共食いせずに心を与え合えば共食いするほど
腹は減らん、心の飢えこそ解決すべき事だ、そして心と心を離して共食いさせる悪の力こそが
実態経済の大事な原動力になっている、扱い方次第で全て宝に変えていける
162:9 :

2020/04/24 (Fri) 17:58:25

収支が悪ければ共認は選民意識という共食いで悪落ちというか略奪するが収支が上回れば
他を貶める子となく闇の力を競争力に転化して聖化させることもできる

唐突だがバレンタインは貰えない者への圧政である、共認も収支が悪ければ簡単に
己を上げて相対的に他を下げてしまう、つもりはなくても誰かが上がるというのは
誰かを下げる行為だというのは日本マンセーとかで明白だろう

だが人は人と心を遠ざけることで競争心という燃料を手に入れれる事もできるし
暴力は受けた側が金で払えない精算を肩代わりさせる取引にも利用できるので
悪にも必要と利用の価値がある

収支が悪ければ悪を滅ぼし悪を持つ己も共に焼き滅ぼしてしまう諸刃の刃だ
使い方の問題であってこの世に無駄なものや真に害なものはない
161:9 :

2020/04/24 (Fri) 17:48:22

本当の戦いは命を増やす事だ、戦争はエネルギー切れのつけ回しなので取り上げられてから
いち早く立て直せれば兵器など問題にならん

ニートを仕事に復帰させる事がエネルギーの回収になるので手作業の仕事が大事になるし
個人の手作業を支援する治具的なものの用意が大事になるだろう、素材の生産治具も要るだろう

あるいわネット上のデータ配布が量的に有利になるかな

ソシャゲの強さは与えて与えて与える所でデジタルデータはいくら与えても減らないのが強いよね
160:9 :

2020/04/24 (Fri) 15:17:04

ウヨサヨの共食いとか自粛派と経済回せ派の共食いみてたら神はサイコロを振らないにも得心だろ
共食いは前借り借金だけど共食い同士で闇金の相保証させられたらどちらに舵を切っても壊れる
だけだからな、借金の限界をレクチャーも兼ねている、いろんな事が一度に解決する仕組み

前借り生活はつけを回す先あってのものだからな、負担を肩代わりしてたとこが徐々に肩代わり
減らしていったらあらゆる生命組織で共食いしないと回らなくなって通貨で後進国に負担を
押し付ける余力がな、国内のバトルが落ち着かんと外交で苛めにいく場合じゃないというかな

とにかく市場が荒れまくってるから悪手と分かっていても嘘八百並べて株と通貨を守らんとな
戦争も出来んよね、市場依存をなんとかするまで嘘並べて他国を責め立てないといかんわけだが
その嘘っぱちで各国消耗していくから戦う前からボロボロになりそうだな

まあ何にせよ、今は共食いしなくてもリソースが沢山残っている状態だから平和なうちに
生活を小さくして小回りが効くように改造しとかないとな、取りあげられる量が増えてきたら
呑気に収支改善しにくくなるからな
159:9 :

2020/04/24 (Fri) 09:55:21

ネコ(人)はネコ()に従う立場だがバルムンク(神殺し)する者でもあるので緩急が必要だ
いやリズムと言い換えてもいいか、全てはネコ(音)でありネコ(音楽)でもあるのでな
月火水木金土日とネコ()の守護も何百年から日替わりまで様々なサイクルがあるでな

ネコ(生き物)の守護が篤くなって収支を共食いで精算するようになったからといって
怯えて収支改善は美しくない、原発事故後の二三年は必死でもその後が終末なんて嘘っぱちやんけ
というノリも悪くない、被害や病気や体調不良は罰の側面を持っていても災い転じて気付きとすれば
罰は祝福となる、福音となる

どうせ九月には一段落するだろうしウィルスとか関係なく自然や生き物のふれあいまつろう事のほうが大事
各惑星の守護を良く乗りこなすには己のネコ()と審神せよ、わけのわからんイタコは厳禁ぞ
審神とわからん審神が良い審神
158:9 :

2020/04/24 (Fri) 06:20:53

敵意など無いと言うが三位三体に向かいつつある状況では一体でも三位一体の威力がある
父(精神)と子(行動)精霊(言葉)の子が歯向かうだけでも成果が出てしまう身口意の三業であるぞ
157:9 :

2020/04/23 (Thu) 01:38:47

原始生活は最初は不便で不衛生で暑い寒いと時間食うしキツいがウィルス細菌虫けら動物自然環境
に対する攻撃が止まるので生き物の反撃が徐々に減ってきて段々便利に清潔に暑さ寒さに強くなり
時間も増えていくぞ

近代生活は便利で衛生的で空調快適で時間短縮だが生き物の守護が上がっていくと
ランクアップした奴等がヨロシクニキーwしてくるから段々キツくなっていくぞ

何時までも抵抗してると最後には取り上げられるので自ら矛を納めた方が良い
そのあれだ小さき者共との戦いを終わらせとかないと人との争いにまで延焼したときに
原始生活始めようとしても人との争いとかと都合がぶつかって八方塞がりになってしまうからな

カタで知らせてやる間にウィルス細菌虫けらへの戦いを納めれば本番が来たときに余裕綽々で
次の戦いを納める行動に移れるから苦労したぶんだけ楽になるぞ、苦の道が楽の道になるぞ

ネコ()は無理申さんぞ、あらゆる終末論の文学表現が理解出来るようになってくるぞ理解は体験が生むぞ
156:9 :

2020/04/22 (Wed) 14:09:44

穢れとは気枯れ、苦痛が生み出す霊障であり対人関係では呪いと表現しても差し支えないもの
世代的に穢れに対面したことがない世代であるので過去の迷信が本当に迷信か確かめれる良い機会である

科学的な視点で捉えるなら怒りがドーパミンをアドレナリンにして血管を収縮させて血圧を上げて
体を消耗させてしまうし脳内分泌で精神が乱されると落ち着かせるのに肉や酒が必要になり
テロメアを浪費させてしまうので物理的に喧嘩しなくても口喧嘩で物理的な喧嘩と同じように
損害を受ける事を呪いの部分的な解釈としてもいいだろう

血は流してないから問題ないわけではないということだ
兵法的にも戦わずに済ますより最上の戦略はない

人と人のトラブルは同じ社会内での縁で精算出来るが人と獣のトラブルは社会に組み込まれないので
霊障(ウィルス)等のオカルト的生命データ直接介入で精算されたりする

殺菌や薬、ワクチン等で抵抗されると殺菌や薬ワクチンで失った命もまとめて命の取立てに追加されるので
利息が増えて変異してしまう

わざわざ経験値を与えてウィルスを育てなくてもいいものをと思うが初手の取立てで生存できるか
定かでないのでオーバーキルになるのもわからないでもない

借金取りに切りとられる前に払う方が傷は浅いのたがその事を把握できない陰画で
債務の支払いもしているのでやはり気付かない、気付けない

債務は分からないものを分かった気になる錯覚で支払うから自分が自分を騙し続ける
155:9 :

2020/04/21 (Tue) 23:24:27

実は修行しなくても先祖とか才能とか関係なく全ての人に超能力はありますし
常時発動タイプでございます、神通力の一つである天眼通なんか一番わかりやすいとこで

エネルギー債務が増えるほどに最悪で共食い的な最も損する未来予測で債務の返済に当てます

石油が無い時代は意識的に贅沢しないと債務が増えにくいので善悪という道徳で債務返済出来たが
石油の命の値段が高すぎるので善に生きても債務が積み上がるので

六神通が最悪な機能してどんどん心が曇っていく、そして一番早く行き詰まるので
一番早く復活出来るのである、おまけに異なる価値観がすべての揃っている和解しにくい
日本だからこそ手を結んだときに一番強くなる

資源がなくてまともに戦争出来ない日本だからこそ一番罪深くて戦えない国だからこそ
全てを解決する宝に転換できる

154:9 :

2020/04/21 (Tue) 23:04:19

無が基本なので良いことも悪いことも嘘(方便)でしか伝えれないが浪費させて借金で潰す計画では
貸してたものを全て取り上げれるのでこの世に存在する唯一の理を使うしか無くなるとこまで
追い込んで歓喜で歓喜させる計画である

借金の精算は借金依存で精算されるのでいつまでも原因に気付けないが困ることで理以外の道を全て塞ぐ事で
理の道に誘導する作戦である、科学でも宗教でも経済でも進めない袋小路に追い込んで
天の国にぶちこむなんともワイルドな力業である

天の国に入れば嘘の善も悪も、誠の善も悪も、愛も憎しみも歓喜となる
153:9 :

2020/04/21 (Tue) 22:51:29

半導体は名前の通り電気が流れてない状態を0電気が流れた状態を1とした2進数を16進数重ねて
情報として取り扱うものだ、電気が流れてない状態を基本とするため、無い状態が普通なため
嘘がマコトとして成立するもので

我々の住む現実の物質世界の無が基本と同じである、我々はパソコンとほぼ変わらないロボ的な
側面をもっているので数学に絶対的に適合してしまう、なのだマヤ暦とかの数学から逸れた
動きはどうしても出来ない、占星術とかに逆らえないのもそのせいだ

ただ占星術を行っても浪費文明で債務があると天眼通(未来予測)が外しまくるので
酷い結果となる、占星術がすごいんじゃなくて収支成績のよい人が占星術という形で結果を
得ているだけなので、方法を真似ても因果と成果はコピーできない

あらゆるマニュアルや技術は収支の結果を表す道具でしかなく、表現する道具自体で
結果は変えれない、なのでマニュアルに力はない、絶対的なものが無い自由しかない世界である

ここが人が迷いやすいポイントでもある、何をしても収支が狂わなければ何でもありなので
何が悪かったのか気付けない、何で、気付けないかというと命の自転車操業が破綻するまで
ありだからだ、命を増やす理以外に固定化した概念がないので良いも悪いも収支成果で
結果も変わるので間違いや悪が悪にならない

間違いがない世界で間違いを反面教師的に教えてくれるのが間違いや悪だけなので
悪も祝福でしかなく、悪は存在しない、悪を悪と見る外道の悪が悪である

収支が悪いときだけ悪を働くのが方便の悪で収支が良ければ悪は善にしか機能しないのだ
152:9 :

2020/04/21 (Tue) 06:34:09

FGO最新ロストベルト神を撃ち落とす日、最初何で神々が機械の宇宙船?と思ったが
生き物の守護が増えて近代化の守護が弱まる時期なので機械の神々が倒されるというのは
時節に合っているね

それにそもそもネコ(物質)はネコ(光エネルギー)であると同時にエネルギーが通わない状態を
ネコ(無)、通った状態をネコ(有)として情報を保持するデジタルデータ的な存在なのだからな

データ集合体がネコ(物質)なんだからネコ()が機械の神々でも別に不自然ではないのだ
ネコ(生物)ネコ(物質)がそもそもロボット的だからな

因果応報とかお天道様に恥じない行いをせよというのも全てがネコ(データ)なので皆見てるよ
じゃなくて皆記録してるよ、だからシンだあとも書き換えれないネコ(情報体)として残り続けるよ

ネコ(生命)は不死だからシニにたくてもシネないんだよ、脳みそがデジタルデータ書き換える
機械だから生きてる間しか改心出来ないからシンだら死ぬ間際のデータで固定されるから
苦しんでシンだら苦しみのデータのまま満足して死んだら幸福のデータのまま

死後に天国地獄は脳ミソで書き換え出来ない状態が続くからという表現であって
死んだ後に別の世界にいくわけじゃないぞ、裏付ける科学がないからあの世とか
方便で現世の行為を改める為に言っただけだぞ

天国と地獄は生きてる間に作れるぞ、死んでから天国行くというのは債務者が債務で損する
世界線とリンクしてボケた認識精算方法ぞ、宗教も科学も文化も恩恵の程度は全て命の収支で
デジタル調律された結果ぞ

だからはたらくが宗教ぞ科学ぞ、マニュアルで飯食うなよ因果で曲がるぞ
ライトノベルで稼ぐのは最高ぞ、小さい回転結構だなあ

スパルタクスは死なぬよ、君の心に反逆の灯火が宿ったならそれが我が魂なのだ

ウィルスもまたナノマシン的な情報なのでウィルスは昔で言う霊障なんだが
霊障で検索すると自分の不運を霊という曖昧な存在に押し付けるクソボケどもをからかう
詐欺師ばかりで目眩がするな、昔いた霊障専門家は現代に残存してないぞ

人はパンのみにて生きるにあらずネコ()の口から出る一つ一つの言葉による
ネコ(気)が元でネコ(気)が躍動するからネコ(データ)がネコ(データ)をコピーする

無が本体でネコ(光)あれと通じれば幻の現実世界が駆動する、キが元であるぞ
現実は夢の中であるぞ、大元が寝ているから現実するぞヴィシュヌの夢ぞ

ムでありウであるぞ
151:9 :

2020/04/20 (Mon) 07:51:24

まだまだ余裕かましてられる段階ではあるが命のDPSチェックは百重塔イベント的でもあるので
高ランクの鯖を出しすぎると疲労蓄積回復まで動けないのでギリギリのコスパで進めないと
回りに先を越される

孫さんの大盤振る舞いとかいかんね、長丁場の持久戦なんだから飛ばしすぎるとスタミナ持たないし
受けた側が取り立てで潰れるかもしれん、行いが良ければ使い方は何でもいいわけではない

助けた側も一次産業回帰の為のターンとコストが必要なのでお互い行動コストが高いと行き詰まる
150:9 :

2020/04/20 (Mon) 07:29:25

ネコ()とは畏れ敬い讃えるものであると同時に挑み戦い制覇すべきものでもある
消費文明はネコ()殺しによる星の開拓の側面も持っている、ネコ()の守護無しで
人の生活は有り得ないが従属するだけの脳死が許されるほど人の責務は軽くない
これは男女の関係も同様である

金融で労働力を抜かれたら命のDPSチェックに入るので自分というユニットの行動コストを
小さくしておかないと他人と労働力交換したときに相手がコスト負担で潰れないようにしないと
連続で労働力交換が連鎖的反応しない

命のDPSチェックでは今までネコ()殺しで貸していたリソースは徐々に取り上げられるので
個人の真のDPSが丸裸にされてしまう

当然始まってから小さくしようとしても取り上げられるのでかなりの苦戦になる

DPSとは「Damage Per Second」の略で「1秒あたりのダメージ」を意味する
149:9 :

2020/04/19 (Sun) 10:53:28

リュックの修理もこれで四回目くらいか、最初はジョルダーの付け根がちぎれかけたので縫って補強
二回目はショルダーの付け根縫った場所の下が伸びてきたので裏当てして補強三回目は
ジッパー部の回りが伸びてきたので裏当てして補強四回目はリュックの底が重さで抜けかけたので
縫い直して補強

四回も修理をすると結構愛着がわいてくるものだ、手仕事はプログラマーでいうところのゾーンに
入りやすくなるので御霊鎮めで大元に操縦権譲渡は歓喜である、ミシンもあるけどミシンでサクッと終わらせたら
こうはいかない、御霊鎮め結構ぞ

通常の使用法ではここまでリュックは痛まないが、水汲みに使うと市販品は耐えれない
金で買える吊しの品に価値などないが、特殊な状況が特殊な品を必要として市販品では役に立たない
状況を生み出し結果的に物の価値が生まれたので悪くなるのも悪くないものだ
148:9 :

2020/04/19 (Sun) 06:25:47

環境破壊を容認してきたのはキリストの磔刑のようなもので原罪をまとめて引き受けて
肩代わりすることなので、ある意味信者がキリストを磔にしたようなものである

近代化のための磔が段階的に解除されるので債務の肩代わりが徐々に減っていくので
司法やインフラエネルギー等の副作用の大きい大きな経済システムの取り立てが共食いを
誘発させていく、共食いが大きなシステムを壊していくから

大きな経済で働いているものがニートになっていく、働いても働いてもニートという謎かけを
解かないとニートの義務を共食いで精算してしまう

大きな政府が共食いで機能マヒしていくと害しか生まない代わりに恩恵がなくなるので
政府や警察の強制力が弱まり正気に戻りやすくもなる

でも分かるようになって分かるのは十人並なので分からないうちから分かると手柄も神徳も
取り放題、後からでは同じコストを投入しても結果に差が出る

債務の返済は手間と時間と金が掛かるので時間をかけて肩代わりを抜いていく
遅れてからも返済ができる親切設計だがゆっくり過ぎて茹でガエルもありえるので困ったもの

原発事故以降実は世紀のカーニバル開催していたが果たしてどれだけフィーバータイムを
うめえ出来ただろうか、終末なぞ毛ほども感じぬ平時に債務返済結構である
147:9 :

2020/04/18 (Sat) 21:47:54

武力を持つdqnは自前で争いを収めれるが正義マンは暴力が得意でないパターンが多いので
災厄の元になる可能性を秘めている、自らの裁量で暴力を行使するdqnのほうが余程平和的でさえある

自分の手は汚さずに他を圧政したい正義マンは政治が不安定になると最悪のカードに反転する
146:9 :

2020/04/18 (Sat) 14:55:43

一升枡に大豆を一杯入れても麦ならまだまだ入る、その上水なら更に入る
杯に科学を注いで信仰を注いで金融経済を注いで肉体労働を注いで芸術を注いで
力を蓄えねばならない

どの道からもネコ()の道に入れるが収支が改善されないと、どんな良きものも従わない
どこからでも入れる易しき道だが収支が悪いとどの道からも脱線する、法則だからな
145:9 :

2020/04/18 (Sat) 07:41:13

収支が改善すれば何でも上手くいくがかといっておすがり信仰が最低なのは宗教団体みてれば
分かるわな、心の堅きによりてすなわち神の守り堅しとは日蓮上人のお言葉

祈りとは意が乗ること、ぶっ殺すと思った瞬間に殺し終わっていないといけない(ジョジョ六部)
それが真の言、誠というもの、来年の予算減らないように今年の税金使いきっておこうなどという
誠の欠片もない、嘘つきが日常化すれば祈りは腐り意識は嘘つきを顕在化させるだけ

ネコ()は救いを求めるものを救わない、救おうとするもの、行動するものに加勢する
乞食は嫌いなのだ、それが等価交換というもの、気が元である

ネコ()を崇めば増す人だが距離を置くと力抜ける、環境破壊でネコ()を下敷きにしても力抜ける
上に置き一体とならねば千人力にはならない

言葉という大層なものを災厄とさせているのはマコトがないからである
祈りはネコ()との誓いである、負ければ嘘になる偽りとなる、背水の陣くらいの
張りつめ方でちょうどいい

しかして祈りとは普段の息吹きであるので何も求めずとも生命の収支良ければ望まぬとも与えられる
奪えば奪われ受け取らないと押し付けられる、それが幸というもの
144:9 :

2020/04/17 (Fri) 23:04:30

建て替えはあらゆる属性を否定してあらゆる属性の見せ場を求められるので
結局収支改善が基本で最終奥義になる

収支が整っていれば全て御都合主義的に多重人格的にあらゆる相反する属性を時に応じて
反映するのでな、愛を持って敵を打ち砕かん、みたいなスパルタクス的なバーサーカー的な
行動が最適解になる

空の実践が求められるわけで空とはナルトの螺旋丸、仙術的な右見ながら左見る
みたいなもの、停止しながら動けみたいなもの

理性で捉えようとすると混乱するので多重人格的な把握が求められる
収支改善すればあらゆる平行世界の自分と繋がるのでアカシックレコード(中2)接続も
OK牧場よ(古)

何処までいっても収支改善しかないわけだ、そんで共認乞食と食法餓鬼は遺伝子損傷確率高いので
駄目なわけよ、収支改善したら必ず一人立ちするので共認と食法はあり得ないのだ
143:9 :

2020/04/17 (Fri) 16:47:29

金融は労働力を個人から奪う方向に作用しているが金貸しを恨むのは筋違い
共認という見栄っ張りなどせずに人や動植物を活かす使い方していれば多重債務者には
ならなかったはずだ

その証拠にロシアは原油減産を突っぱねた、地に足がついていれば金に使われる事にはならない
自然動物を無視して邁進しなければ近代化はここまで早く進まなかっただろうが役目が終われば
後はツケの請求というがっかりイベントが始まるので今は精算の一手

日経が持ち直したがもしこの持ち直しが金貸しの金だと非常にまずい
入れたり出したりを繰り返されたらスパコンで抜かれた一般投資家が株式から
逃げ出しかねない、ウィルスと虫の要素まである状況では切り抜けるのが段階的に
神がかった操縦が必要になる
142:9 :

2020/04/17 (Fri) 00:41:14

イシヤの仕組みといっても中身は単純、借金のしかた教えて金貸したら後は勝手に贅沢して
エネルギー浪費してエネルギー浪費の代償をエネルギー浪費することで支払う

使ったエネルギーの分だけ人間もエネルギー放出しないといけないので
細胞分裂回数増やすことでテロメアを削りながらエネルギーを放出して借りを精算していく
141:9 :

2020/04/16 (Thu) 18:15:49

いやいやいややっぱ霊かかりとか気持ち悪すぎるわ、霊かかりではなく打率百パーの平行世界の
自分と合体したと表現したほうがいいな霊かかりにいいも悪いもない

霊かかりは十割ウンコというのが俺の直感だからな偏見かもしれんが駄目だ生理的に無理というやつだ
収支改善したらネコ()が注がれるといっても選民意識臭くてかなわないな

全てを見切る素晴らしい力だが霊かかりというのはイメージが悪い
やはり霊かかりというのは無しだ

収支改善して、さらに手柄立てると過去と未来の自分が手にはいるという事だそれなら臭くない
選民意識はだめだ共認と同じくらい臭い、貧弱なイメージがあるから耐えられん

肉蝮の「どうせ俺のがつええ」とかのほうがいい
単体で強ければ選民は要らないし共認も必要ない
他人に認められるのは素晴らしい事だが他人に認められないといけないのは最悪だ
史上最低である

ナルトのまわりを見返すために頑張るはよかものだが
確固とした自分あってのものだからな

認められることを主眼に置くと良いものがゴミになり村八分に繋がる
エネルギーの債務次第で良いものも腐り落ちる
140:9 :

2020/04/16 (Thu) 17:56:45

そもそも人はネコ()を注ぐ杯というとんでもなく高い性能を与えられているので
アセンションなんぞしなくても既に高スペックだからアセンションなんぞ不要なのだ
高スペック過ぎてその過ぎた力に振り回されるのが人である、金と同じである

強い力に使用者が振り回されている

加勢を待つ者に加勢は永遠に来ない、アセンション等という外部要因を心待にする
臆病者だからアセンションできないとも言える

指示待ち人間は永遠に自己の珠に気付かない、あるけど使えない
終末を心待にする者も同様である
139:9 :

2020/04/16 (Thu) 17:46:42

借金の怖さは怖さを感じなくなることで代償している所で債務なしが愛を意識すれば
慈悲と出力され債務者が愛を意識すると共認とか共依存とか村八分等で出力される

人が好きという同じ感情でも命の借金が個々の意識を悪くバランスさせることで借金の
借りを返している

数字的な借金がなくても関係なく生活水準の高さは貨幣での搾取無しでは席率しないので
近代生活しながら代償を払うのは飛び抜けて生産性高い仕事でないと無理だろう

だが気付かないのも当然だろう今まで自然を生き物を苦しめても咎め無しだったのだから
これで気付けといっても無理というもの、なのでゆっくりゆっくり気付きやすいように
猶予を長くとりながら進んでいるが逆にゆっくり過ぎて喉元過ぎればなんとやらに
なりそうでもある

常識的に考えて気付くわけは無いのだがなぜか免許取るのにケチがついたり
就職にケチがついたりしてバイトは許されたが自活生活に役立たないバイトは
許されなかった、なぜかタイミングが合わなくて結果的に良かったと
来ているが常識的には完全な失敗である、擁護てきる内容はない

でも結果的には都合が良くなっている、まるで操り人形のようでもある
だれかの言葉で人生は劇のようであるとあったがまさにそうである
踊らされてる感はあるな

これが来年にはコロナ完全収束でグローバル経済復活していれば狸か狐に化かされたで
笑い話になるが、なんとなく、そうはならないような予感がある

悪霊ではなないか?という疑いを何度も持ったが共認を匂わす内容は出てこないので
動物ではないと思うし、ちょくちょく感動するのでやはり動物ではないかも

選民意識とかが出たら百パー狸だろうけどな、アセンションとかも狸やろ
選民意識は下等生物の証だからな、ベーシックインカムは狐かな
人類は下等生物と違って畑仕事とか文化芸術という仕事があるから飯だけでなく
衣服とかのベーシックインカムはちゃんとあるのだからベーシックインカムは必要ない

下等生物は食い物しか支給されないこと考えると破格の待遇なのにな
金融がレバレッジかけて飯さえくえなくさせるかるくりは厄介だな

138:9 :

2020/04/16 (Thu) 12:36:41

ネコ(生命)に理屈は関係ない、嘘だろうが真だろうが生命を増やしたものにエネルギー(生命)が
与えられる、なので収支改善したら善も悪も何もかも全て味方につき従うし
収支が悪いと家族でさえ同胞でさえ裏切る

貸して貸して与えて与えて浪費させれば宗教も科学も資本主義も政治も何もかもが
最悪なタイミングで連携して命を刈り取りに来る、その過程が共食いである
共食いこそ未来を塞ぐ最強の支払い方法で最高の誠意でもある

つけがでかいので最大の誠意が当然のように求められる
共食いは気が枯れて穢れを生むので破滅まで一直線になる

終末を期待するのも同じで終末望むが終末の生産者となる、その手柄で生け贄一番乗り間違いなしだ
終末化を止める手段が共食い回避の道である

終末の事など世界人民全て折り込み済みなので誰を債務で生け贄に突っ込むかなども
前提である、命(エネルギー)を浪費させればいいたけなので簡単である
後は勝手に共食いで自動的にニートに自動加工で生け贄万全である

備蓄しようが銃器買い占めようがそれまでの命の収支で確率分布するだけなのでどれだけ兵器買っても
成績の悪い奴は負ける事は既に決まっている、過去がうんだ結果は変えられない
変えられるのは未来だけ、正確に言うと成功した未来と合体するだけで変化はさせれない
時間は錯覚だからな
137:9 :

2020/04/16 (Thu) 11:59:07

少し違ったかやつらは日本人は要らないのだ、殺したときや捕虜にしたときに反動が出ないように
ニート化させてんだったな、働き者殺したり捕まえたらエネルギーの反作用で死者が出るしな

この世は命を増やす以外に指標はないので、命を増やすモノは殺せない、命を増やさないニートにしておいてから
処分しないと危険だからな 

ニートの処理はどうでもいい、大事なのは日本の土地よな、欲しいのは日本の土地だったな、これが本命
136:9 :

2020/04/16 (Thu) 11:52:43

金融で甘やかして債務が膨れ上がって破裂したあとにベーシックインカムで首輪をかける
これで家畜化完了、二度と飼い主に逆らえなくなる、大人しく首輪着けるようにするために
共食いさせておいて国内での労働交換を妨げる 

そして家畜を優良な人種が飼育して世界は平和になりましたとさ、終わり

マスクごときも作れない事にほくそえんでいそう、金もエネルギーなのであらゆる現象は
貸した側に利益が向く方向に確率分布するので既に決まっている結果でしかない

小さな労働回転にするのは取引相手に負担を負わせない為である

労働交換できなくなるものはニートである、金融という魔法が解けた後は労働者の皮を被った
ニートが現れる、真の正体に絶望して終わるかそれとも立ち上がるか

働きながらネコ()のBI(食べ物)に感謝の祈りを捧げてネコ()と一体化して貸しを減らしていく事が
打開策となる、ネコ()を無視して環境破壊が借りを増やすがネコ()と向き合うことで
ネコ()と一体化して貸し借りを一体化していく

要は働かせないようにして共食いさせていけば人は支配できる、助けてやれば全て奪えるさ
それがエネルギーの法則なのでな、この世に貸し借りも損得も存在しないゆえにな、一体であるが故にな
135:9 :

2020/04/16 (Thu) 09:53:22

イシヤの仕組みは、できもしない綺麗事ばかり、実現できないから仲違い
ネコ()の道は無理のない道、無理と感じても自認が支え縁が繋げるので
苦も楽に変容する、次々楽になるから勇んで苦に挑戦したくなっていく
134:9 :

2020/04/16 (Thu) 09:42:02

戦後日本の躍進が米を追い込んだ、攻撃は相手の古いシステムを破壊して新生させるので
攻撃は捧げることでもある、どんなに強くても攻撃し続けることはリソース的に無理

最後に勝つのは命を多く保持して耐えきる者、戦わずに勝つことが最も強い
133:9 :

2020/04/16 (Thu) 09:17:19

地獄への道は善意で舗装されている、1%がーというのもそれで、共認もイシヤの仕組み
悪性を排除できない生命の理を無視して善で固めて悪に反転させる手管

悪憎む心を支援して悪に落とす作戦にひっかかるチョロイ奴

悪が債務を肩代わりしてくれる必要悪も理解出来ぬほど債務は人を御都合主義させる 
債務者は情弱を持って債務を支払うのだ、それがエネルギーの法則

高いところから低い所に落ちる道理なり

はたらいた手柄だけが正気を呼び覚ます、答えは己にあったのだと
132:9 :

2020/04/16 (Thu) 08:59:29

共認などグローバル経済のお陰で繁栄できる限定的な認識でしかない
自認なき共認は他人の目に怯え、帰国者を村八分する

消費社会の道具である共認は大きなシステムが生きている間しか機能しない
共認とは他者依存グローバル依存でしかないからな

自認を元とした共認ならどんな状況にも対応できる

共認乞食とは己の物差しを持たぬ紙の船のようなもの、相対でしか価値を計れない儚きもの
131:9 :

2020/04/15 (Wed) 21:00:06

政治の共食い(党利害批判)してる場合ではない、国同士の情報戦共食いが止まらないと
グローバル略奪金融の回転が悪くなる、イシヤの仕組みが弱まると依存している大きなシステムが
回らなくなり利より害がでかくなって弱体化していく

政府と司法、警察の力が健在なうちに将来性のある投資をしとかないと債務が減らせない
見えない債務が怖いとこだ

司法警察の個人の自由への侵害はグローバル経済を支える利益で相殺許されてたが
国同士の共食いでグローバル経済が弱まると赤字で言うことを聞かなくなっていくのと
雇用が減ると治安を脅かす人間が増えて警察の数の暴力が相対的に強みを失なう

共食いで大きなシステムが弱るまではまだまだ年月が掛かるので猶予はたっぷりだが
債務返済は時間と金が掛かるので十年あっても十分ではないかもしれない

返済することでより割りの良い返済先を閃くものなのでギリギリまで粘ってから
いっきにはできない、少しずつ進めながら変わりながら進むものだからな

ウィルス騒動が一旦収まってから期間を空けてまた別の疫病がやって来るかもしれんしね
原発事故の時もそうだったが雛型の前兆はしっかり見せるけど一旦収まる、そして何年かして
ギヤを上げて前の雛型より強力なものがくる 

終末の型といえば1200年代の日本でも飢饉疫病自然災害とあったが
今回は型じゃなくて本番かもしれないから予兆も何回もしてくれるのかも

コロナはそんな大したことはないけどアメリカと中国の買い占めとか見てると
コロナより強力な事が起きたら取り合いになるなとしか思えない行動してっからな

新しいウィルスかバッタか自然災害かで共食いのれべるが増すかもしれない
コロナは大したことないけど賃上げ要求が株式市場依存を加速させるので
情報戦の共食いが激しい、総合の死人では減っててるといってもイシヤの罠に
がっつりはまっているので株式市場依存で

国内での党利共食いが忙しい
130:9 :

2020/04/14 (Tue) 21:17:16

FGOはやはり現代の聖書に相当するな、異星の神の降臨に空想樹の育成が必要という点が
ネコ(人)とネコ()の関係を正確に表現している

ネコ()を磔にしてでも地球人に債務を負わせないといけないのは近代化のためだ
近代化は想像力を高める文化に必須で信仰心で強化されるネコ()の仕様上
絶対に必要な措置

ゴブリンスレイヤーも想像力は武器だそれがないやつから死んでいくと言ってる
全てはキが元であるので想像力を強化しないとネコ()も強化されない

ネコ(人)にとってもネコ()はネコ()だがネコ()にとってのネコ()はネコ(人)である
これをそのまま伝えると取り違えで地獄に落ちるので方便で真実を誤魔化してきたが
債務返済できればネコ(仏)はネコ(人)であることは明白で比喩ではない事もわかる

FGOの地球白紙化が信仰心の削除からの地球への影響拡大の空想樹で地球に侵略は
彗星で地球にやってきたウィルスが地道な活動(感染被害)を積み上げて実績を増すごとに
影響力を増していくのに似てるかな

意識が元であるから被害という現実の積み上げが現実の力を生み出すわけで
長い年月かけてここまで異星のウィルスは信仰心を獲得したわけだ

ネコ()が借金被害の肩代わりして人に命の浪費癖つけさして近代化もさせて
伸び伸びと進化と犯罪を堪能させてオタ文化という想像力を強化して重犯罪者にして
善と悪という方便の真の扱い方をレクチャーさせる手順

ややこしいが元の元の元は一つであるので貸し借りをしながら進まないといけない
ネコ(人)もネコ()も互いに依存してるから片方の力だけでどうにか出来んから
仕方ない、とはいえ正しい順序はネコ()かネコ(人)の上なので本来に戻らないいけない
男が上で女が下でないと収まらないのと同じ

ネコ()やネコ(宗教)で飯食うやつはネコ()を人から遠ざける最悪な行為
権威と役職化はネコ()から永遠遠ざかる道でありまったく繋がってない証

ネコ()はネコ(喜び)であるので権威や金は必要なくなるネコ(人)が比喩ではなく
ネコ(エネルギー)的にネコ(歓喜)の集合体であることを債務返済で思い出せば
ネコ(不安)は消え去るのでネコ(権威)もネコ(宗教)も必要ない

はたらく姿がネコ()である、土いじりが料理が裁縫が大工仕事がネコ()である
政治も宗教も科学もはたらく中だけに息するのである

大歓喜を忘れるのはいつから祈ってないと錯覚していた?ということに尽きる
最終兵器である万物の霊長は宗教関係なく全ての人間が祈ってない状態を成立できないとこにある

いつも意識道理になるので債務返済は損する共食いを約束の地と勘違いする洗脳を自分事世界に
書き込んでしまう情報体であるからだ

自分自身に共食いが至高と洗脳することで経済を通して使用したエネルギーの精算とするのだ

勉強するほど馬鹿になっていく仕組みと同じで高度な学問を苦労無しで学習する歪みを
損する生き方を至高とするセルフ洗脳で支払うのだ

そして子供を甘やかして駄目にするのも親が近代化コストを子供に押し付けたい本能が
子供を甘やかしてしまう、甘やかすことは自分のつけを子供に押し付ける人柱であり生け贄であり
捧げ物であり消耗品である

もちろんそんなこと自覚するには手柄が沢山いるので当然気付けない
成績の良いやつしか気付く権利がない資格がないので全ては完璧である

あかんやつが完璧である罪人だから死んで生き返るのである
死は喜びである失敗も成功である、なにをしても進化しかてきないので
全ては歓喜の当体である

129:9 :

2020/04/14 (Tue) 13:30:28

科学もネコ()から生まれたものなので必ず見せ場がある、科学の勝利だとぬか喜びさせてからの
実は科学がウィルスを強化させてきた的などんでん返しを期待している

そして科学をおざなりにしてまた科学が要るようなどったんばったんになるかと
神話や宗教的に勝ったり負けたりは雛型なのでネコ()に空気入れられているネコ(人間)も
どうしてもどったんばったんしてしまう

大元から離したり引き戻したりして育てていく
128:9 :

2020/04/13 (Mon) 00:13:54

善悪は理屈だ理屈は人間の都合で略奪の損害と利益が収支プラスなうちはアリだが
損害の補填が減ってくると悪手に反転する

悪の効率が悪くなるのは当然だが長い期間のチャージ分の反転なので善さえ収支悪化する
パワハラしても稼いだ金の投資を命中させれば罪は洗い流される

善に生きても目端が効かなくて投資失敗なら生産性低い報いを受けてしまう

寄生は対象が元気でないと成立しないので経済が弱るほど叩きのリスクは上昇する
敵を叩くというのは叩いた利益が見込める間だけ使える技で利益回収出来ない場合は
戦犯として人柱になる

俺も色々叩いているが生活コストが低いので問題が表面化しないし俺が叩いている対象は
将来性が悪いものばかりなのでむしろ利益が出てるかもしれない

将来的に利益を出すものを叩くと破滅に向かうが将来性が無いものは叩いても反応が出ない

くそ重いWindowsに見切りをつけてスマホでパソコン作業をこなそうとしてるのも軽くてよい
カッティングプロッターは封印して手切りで切り文字もしていくべきかな

皆金回りが悪くなると出し渋るから仕事のコストが重要になる
今までの感覚では回りにくくなる、無駄な贅肉を落としていかないとな

役所機能と政府機能はコストの割りに使えないのでリストラするしかない
利益を越すコストを要求するものは捨てないとな

政府批判や金融批判もコストに対して利益がマイナスになるので生け贄志願の変態以外は
やるべきではないな
127:9 :

2020/04/11 (Sat) 15:21:06

アセセンションバカが馬鹿なのは何もせずに利益ほしいという乞食根性で
施しは人を弱くしてしまう所だ

ただ救済が悪意を持って行われるなら人を腐らせてから共食いさせる事ができるので
破滅させてから一からやり直しという目論見なら支持する

タバコ弾圧も法律で人を裁くのも近視眼的な利益はないけど人同士で相争わせて
傷付いた心と体を回復させるために共認を闇落ちさせて経済興隆させるなら
長い目で見て進化にプラスかもしれない

人間の視点では悪手としか思えなくてもネコ()の視点からは有益というのはあると思う
人と動物と自然と心を通わせるとお安く満ち足りてしまうので、人のポテンシャルを
開発するのには向いてないかもしれない

幸福は闘争心を萎えさせる効果もあるのでフェミみたいな獣性も必要だ
人は幸福を求めるものだが幸福は成長を妨げる要素も持っている

他の生命を蹂躙したい支配したいという心もなくてはならない大事なもの
間違った選択を選ぶことで失敗することで得るものも確かにあるので間違いは
愚かであるけど間違わなくては進めない未来もある

荒れれば荒れるほど助け合いの有り難さも感じれるしね

そういえばPさんの話のなかでも他の銀河から?やって来た彗星に地球に存在しない
新たなウィルスが含まれてて隕石落下後に新しい伝染病が流行するというのが興味深かった

殺菌が必要ない世界に殺菌を必要とさせる世界へ移行させる、他の銀河のネコ()からの差し金
消費文明への先駆けのようで面白い

何も守れない腑抜けた男と、美しさの欠片もない女を生み出した近代化も近視眼的には
しょーもないが長いスパンで見ればこれほど素晴らしい仕事も無いのかもしれない

すべては最終的にかけがえのない材料となり成功に昇華される、進化するとが決まっている
定められた進化が時間と空間の担保なので失敗して成功させる、失敗は全て成功の必然なので
本質的には失敗は存在しないし罪も罰も存在しない
126:9 :

2020/04/08 (Wed) 07:51:00

北風と太陽だな、つけ回し先が無くなって利益の循環が滞ると役立たずを攻撃したくなるが
叩くことで相手の負債を受け取り延命して守りを固める、大きなシステムが許されるのは
経済が回っていたからで動きが鈍ればつけ回してきた搾取の負債だけが膨れ上がり自壊していく

ここで取り合いすれば共に自壊が早まる、ほっといてもダメになるものをわざわざ叩いて
被害を受け取るなどお人好しにも程がある

十年前後か分からんが他国との共食いの需要が出てくるときに役に立つのは国内の労働交換だけなので
叩いて無理心中するより与えて取り引き相手を増やす方がいい

今政治が若者に赤字国債を押し付けるのに苦労している姿はシステムが小さくなっていく段階で
こちらにも及んでくる問題なので有り難く予習の材料に利用しなくてはな

コロナで土地利権を現金化出来なくなる取り引き相手不在が自粛も経済振興にもどちらにも
割り振れない現れである

取り引き出来てたから許された罪価の代償で更に行政利権が逆回転する、ふだん利権を食い物にしてたのが
今は利権がコロナ対策の足枷となりカード切れを起こさせている

成果を出さず被害を生む取り引きが続くと政府と警察の統制力が低下していき、補うために
人件費が増えて政府機能が低下していく

ここで悪を悪と断罪すると更に政府機能を劣化させた手柄で己のリソースが取り上げられる
国の力が弱まると他国との取り引きが不利になり、小さい地域労働交換にも支障が出てくる

共食いが取り引き停止を生み出し共食いの需要を増加させる、原因と結果を同時に備える行動となる

全ては他人との取り引きで喜ばしたり役に立ったりして命を稼ぐことが最重要
エネルギー(命)のストックが減ると共食いの誘惑に抗いにくくなる

出し惜しみながら他人には気持ちよく回す事がもっとも有利を取ることになる
太陽と地球のように与えて与えて与えれば良いが己の生活コストを安くしておかないと
与えた相手の負債が増えるので気をつけて
125:9 :

2020/04/06 (Mon) 14:10:53

このまま東京が落ちたら不動産マイナス評価的に銀行と農協がやばい、融資が回らなくなり
大企業ほど動きにくくなるかもしれん

そうなったときにまず、何が必要になるか分からんが、何が必要になるかは経済の回転が
鈍感することを阻む手柄で先読みの原資をてに入れれるだろう

経済規模の縮小中の予想の精度を上げるには経済を回す支援をするしかないな
124:9 :

2020/04/05 (Sun) 07:05:27

まだまだ先の事だろうが先物の穀物が爆騰したら引き出して五百円硬貨にしとくタイミングかもな

グローバル共食いがコロナ収束するまで継続したらもしやもあり得る
平等の波はゆっくりと大きい略奪システムを揺すっていく、ゆすぶりに耐えれなく
共食い(買い占め)に走ったら恐怖が連鎖するからな

コロナ収束が遅れれば自前生産で対抗しなくてはいけない、債務が多いうちはネコ(和解)
するだけでは足りない、御用してネコ(生命)回さねば小さく回さねば足りなくなる
123:9 :

2020/04/05 (Sun) 06:23:53

食物もネコ(エネルギー)そのものなので控えると増す人だが、だからといって苦痛に耐えて食べるとか
許さぬぞ、ネコ(食事)はネコ(喜び)ぞ、喜びのないネコ(食事)はウケモチパイセンが黙ってねーぞ

粗食でも喜びできるほど債務返済済ましながら一歩一歩進むぞネコ()は無理させぬぞ
米の生食でもネコ(歓喜)か火が使えぬ都合なら生食良いが我慢しながらとかはネコ(食物)への冒涜ぞ
断食等のパフォーマンスは共認乞食ぞ

闇(共認)もまたネコ(大元)であるので必要になるときあるがネコ(闇)を昇華するには
債務返済が先ぞ、清貧では回せなく時にネコ(欲望)やネコ(共認)を薪に知恵の炎顕現させるぞ
今は時節でないぞ
122:9 :

2020/04/05 (Sun) 03:26:40

何J民になってごちゃんデビューしたぞ
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/seiji/1585978204/
121:9 :

2020/04/04 (Sat) 07:42:36

原発事故の時に瞬間的にうおおおおおー終末だーってなって直ぐに大したことないと分かって
このくそ作文がーってなったけど瞬間的に熱くなって瞬間的に冷めるのでちょうど良かったかも

終末論って陰の者にクラスチェンジするから陰キャ陰キャしてると悪い世界線と繋がって
足が止まってしまうリスクがある、宗教の祈りの構造的欠陥と同じで、意識が元と祈りの大切さに
集中し過ぎるとエアー祈りニキになって横着者になる傾向がある

終末もスピ宗教も結果に目がくらんで原因の改革を忘れてしまう
勝っている時は終末論の本はゴミ箱にダンクシュートして水汲みに歩きにいったり裁縫したり焚き火したり
してたなあ

今は科学の力が勝ってるターンなので終末論はゴミ箱に入れといたほうがいいかもな
何ヵ月か何年か分からんが科学の力が負けたり科学の中間の金融経済がやばくなったら
陽キャターンで稼いだ成果を終末論で加工すればいいかな

西洋医療東洋医療にメリットデメリットあり運動にさえ年取るとメリットデメリットあるから
終末論のデメリットを抑えないとな

惑星による教育ターンは打たせてから、ちゃぶ台返しするスタイル
アセンションブームはスピが有効と思わせておいてからのどかーん
原発事故は科学の敗北と思わせといて民間療法キターと見せかけて経済のが大事で
新型コロナは科学の勝利と思わせといて科学故に敗北するか経済の同士討ちでひっくり返るか
どうなるだろうか

ポイントは人間のあらゆる近代化力と精神的な力や文化等の力の限界を体感させてから
それら人間の力の使い方の大事さをレクチャーしていく流れになるかな

今までは失敗をいくらでも許して伸び伸びと人間の力を育てて今は徐々に失敗を許さない
引き締めモードで段階的に種類事にテストしていく、そして偏る事の効率の悪さと
押さえつけても駄目だということの確認になるのかな
120:9 :

2020/04/03 (Fri) 22:14:16

チキンレースのようにギリギリまで税金食って破綻寸前で降りれば利益が最大化できるが
予想外のコロナショックで一気にチキンレースのブレーキタイミングを見失ったのではなかろうか

まだまだ赤字国債で税金抜けたものを急転直下だな、やはり予言書があっても
収支が悪いとこういう予想外が起こり得るのでマニュアルが活きるかどうかは
収支に掛かっているし逆に言うと収支が良ければ最善の情報とマッチングするから
結果は何を選んでも変わらない、変えられない

変えるには収支改善で成功してる未来の平行世界の自分を手に入れるしかない
可能性の数だけ世界が存在する、静止しているのがネコ(世界)
119:9 :

2020/04/03 (Fri) 21:35:00

状況が分からないうちに一番乗りすると利益が最大化するのはねずみ講っぽいが
この例を出したのはパニックの立役者も一番手柄が多いという事を分かりやすく感じてもらうためだ

医療ミスを訴えたら訴訟保険のコストを人件費カットに回して誤診断を後続の患者に回すのが
エネルギーの交換でベーシックインカムとか補償を求め続けて、そのコストを押し付ける工面が
苦しくなるとどこに波及するか分からない

今補償すると日銀砲が撃てなくなり、ハゲタカに啄まれる可能性もあるし
なんにせよ負担を求めていって負担を押し付ける先が無くなると警察や医者の負担が増大した
仕事に不備が出たりして治安が悪くなるとかもな

治安が悪くなると経済構造が変化して学校教育の投資効率が悪くなり学校の経済圏が死に
雇用が減って税収が減ってまたハゲタカに啄まれてとドミノ連鎖が起こらないとは言えない

ここでそういう破壊の連鎖を起こす立役者がいるとすれば、右と左で喧嘩してる政党とか
自粛派と自粛飽きた派の喧嘩してる奴とかになる

部分的に見れば理屈は正しいが全体のリソースは減るので生け贄を出さない限り破綻する手柄を
立ててしまう可能性がある

どんだけ金を印刷しても最終的には労働者に労働で支払わせないとシステム自体が機能しなくなるからな

まあこうやって借金で力を抜き取る計画なので計画どうりだが
気付かないと破綻の一番槍で悪の手柄を立てたら、そらあもう飛びきり悲惨な目に合うことは間違いなし
でしょうよ、なので終末化を期待すると終末化の手柄で酷いことになる

俺としては料理裁縫大工出来るので経済が変形したほうが都合がいいのだが
終末を望むと破綻の急先鋒として痛い目に合うのでやはり終末化は避ける方向で考えるべきだろう

終末の怖いとこは労働交換がやりにくくなるかもというとこで労働交換がうまくいかないと
今まで使ったエネルギーの集金で苦しくなるから終末化や金融恐慌を避けるには労働交換を
して命を生かすことだな

雨のネコ()風のネコ()は命を増やすか減らすかしか見ないので理屈は通じない
どんだけ大層な理屈を並べても生物が喜ばないと、細胞が喜ばないとニート判定されてしまう

コロナでとか金融恐慌で仕事ないんですとか理屈を言っても通じないので許してくれない
なので経済が元気なうちに生活のエネルギー回転を小回りにしておけばどんな最悪の状況でも働ける

働くことが火事場泥棒を止める唯一の方法になる
火事場泥棒を釘バットで殺しても雨のネコ()は許してくれませんが
予め働いていて泥棒の将来の生産力より手柄立ててれば許される

泥棒に無抵抗しても働いていないと第二第三の泥棒が来ていずれ死にます
ポイントは敵に襲われる因果と働いた手柄の収支がどうなるかがポイントですね

ネコ(生物)はネコ(エネルギー)でネコ(情報)なので御先祖の遺伝子の記録から今までの
収支が入っているので決算でファックなイベントが起きてからグダグタ言ってもどうにもなりません

借りないことが労働からの解放の唯一の道になりますね
働きたくなければ出来るだけ債務を減らして小回りのエネルギー回転が労働からの解放に繋がります
毎日長距離散歩してろくに金を稼いでなくても他人からエネルギー借りてないので遊び続けても
雨のネコ()はしばきにきませんね
118:9 :

2020/04/03 (Fri) 14:52:21

天ネコ()様のためなら何でもするいうてたやつら、ハンネ変えるだけで見抜けなくとかめくら過ぎたなw
一緒に叩かれる栄誉は全部ワイが頂きました、すまんな、所詮は天ネコ()様という権威に恋してただけか
ギコハハハ

とこうやればクールタイム稼げるかな、今は盛り上がる時期ではないし
117:9 :

2020/04/03 (Fri) 14:34:11

何度見てもオカルトくっさwで草生えるが節分事にこのくっさいくっさい掲示板の
アクセスが増えたら絶望するしかないなw
116:9 :

2020/04/03 (Fri) 14:31:54

直で教えると自分で気付く手柄を貰えないので敢えて黙ってる組織のトップとか
あると思いますね、オオカミさんとか中米さんとかな

オオカミさんと話してたときはなぜかオオカミさんが重大人物に見えて
急激に興味なくなって離れて、自覚なしに裏切って自覚無しに裏切ったこと懺悔して
後で思い返すと訳がわからん現象で辻褄あってないんだけと

雨の神が袋叩きにされて仲間からも裏切られるとかいう雛型とばっちり嵌まるので怖

そんで今ごろになって知ってたのに変えれない現実に後悔しながら
オオカミさんは袋叩きとワイジの裏切りでガチ強化されてたぶんてがつけられない段階かと思う
ワイジは引け目で逆らえなくなるし叩かれて強くなるしで

全て計画通りなんだよな、怖いw

事前に雨の神、セト神とかヤマトタケルとかスサノオとか牛頭天王とかの
雛型も全部同じ、立場を変えるとオオカミさんとワイジは666の獣で
別に中2病が暴れてそうなってるんでなくて世界には自由は無いので
変えれないのだな、裏切りに後悔してもどもならんし

オオカミさん袋叩きもどうもならないことだったのだろう
でもオオカミさん袋叩きに一時的でも助勢したワイジは手柄をマジガッポ
だったんだよな、そのときは絶対に気付けんけどな

あのときのマジガッポはもう二度とないだろうな
分からない状況で助勢することに価値が光るからな、分かってからやっても
わりが悪くなるから、わからないように計画が進められている

我ながら嘘臭いにもほどがあるけどな、こういう宗教臭いの大嫌いなんだが
なんかしらんが勝手に巻き込まれてた、本質的には時間も空間もないから
かえられないんだよな、収支改善で別の平行世界に行けるけどな

自由ないけど自由あるんだよな

でも自由してるような錯覚なだけなようにも思えるが実際はわからん
これが妙法か、無知の知とは中米さんの決め台詞だったな
115:9 :

2020/04/03 (Fri) 14:08:55

ざーんねんだったないくら万能といっても自分と世界切り分けれないから結局手柄収支改善のために
自分で自分の仕事するしかないんだわ、マニュアルで飯食うとそこでズドンだからな

金を回すのは飯を回すときと今まで押さえられていた個性を復元してそれぞれの仕事してもらう
ときのためだけでマニュアル読みに食わす飯はないんだわ

収支改善したら己だけでツエーするから要らないんだけどな
114:9 :

2020/04/03 (Fri) 14:03:48

ワイジの拘りは読み手に絶対に媚びねえぞーというとこだが、それを意識しすぎても
ちょっとあれな感じになってしまうな、他所の掲示板で書いたらかなりいきった感じに
なってしまった、無意識で嘗めてるからだろうな

人を敬うってなかなかだな、ネコ()はサイコロを振らないから確定してることは変えようがないので
俺の振る舞いも変えようがない

確定は確定しているが現在の手柄収支次第で良い平行世界と繋がるので
全ては固定してるけど改変可能である

地震くるとかコロナビームや俺はコロナだは最悪な平行世界とリンクして終末化(中2)に
酔ってしまった手合いかな

人は自由に選択出来ないからこそ手柄収支での未来予測で行動が変わってしまう
動いてるけど不動でデータ(光)の集合体がネコ(歓喜)でネコ(回転)して可能性の数だけ
三千世界×五千なんぼかとかする
113:9 :

2020/04/03 (Fri) 13:32:28

やべえ、傲慢にならないように気を付けても気を付けても傲慢になってしまう

マニュアルで飯食うなと文字で飯食うなと、経で飯食うなと分かってはいても
マニュアルで共認を食うなと分かっていても、少ない刺激で喜べるようになってるから
自認が暴走しがちだな

自認が暴走しがちだと、動物を部屋で飼ってるくらいの充足を外に居る鳥とか虫とか魚とかとかげとかに
感じるようになる、まあこれは害はないけど鼻高々になりがちなので危ないな

色々分かるようになるから調子に乗ってしまう、本物は自分の力を制限して相手に自ら気付けるように
誘導出来るのだが、ワイジは出し惜しみするほど力ないからいつもぜんつっぱになるな

ほんとは良くないんだけど隠せるほど無いからどうしようもない
112:9 :

2020/04/03 (Fri) 00:12:55

ワイジは宗教やスピリチュアルとかが嫌いだが、思うがまま生きるために必要なので
使っている、口先だけで空回りしてるの見ると萎えて仕方無いのだが、自分が使うと
ちゃんと機能するから困るわな

ところでFGOのストーリーで最後の神を倒すときに民衆の信仰心を無くすことで神の力を
削いでいくというアプローチが取られたが神の力は人間の信仰心で押さえたり強くなったりする
という本質が表現されている

すっかり忘れてしまっていたが原発事故も節分の時期日本でのコロナ騒動も節分
節分といえば鬼だ、丑寅の金神は悪役にされて鬼は外と神を祓ってるという
とんでもない事になっているが近代化の為にはそうしないといけないらしい

ヤマトタケルが悪役になってるのとかやまたの大蛇とかもそうだわな
国対国がなぜ戦争できるかも同じネコ()でも国により立場が代わるから戦えるわけで
というあれだ

資本主義と共産主義が仲が悪いのもバックのネコ()的に仕方無き事で
相反する性質がバトルしないと文化は進化できないからそういう都合です

そして日本は世界の雛型なので一国に複数のバックの対立があってややこしい
国対国なら敵対国のバックを調べたりしないからいいが
日本は同じ国内で各国の相関図的な関係と同じ対立があるから

ごちゃんの工作員関係もごちやちゃしてややこしいというか分かりにくい
対立関係が複雑だからこそ政治の利権システムも複雑になっている

こういう理屈なんぞ何の力にもならんけど鬼に貶めたネコ()が節分に
活動を増していくとなると無視も出来ない

おおよそ信仰心のない日本で生まれ育った者としては信仰心があった時代などしらないので
理屈がいくら揃っても実感出来ないので困ったものだ

となると全て仕組まれた事ということになるがなぜか悪くした原因に自ら
気付かないと改心できないから、手柄立てるためにわざとそうなっているとしか
思えない

自分で書きながら嘘臭くて仕方ないというかそんな馬鹿なという感想だが
材料が揃うとそういう筋書きか見えてくる

こんなん分かりっこない罠だし、誰が宗教団体の事を調べまくるんだよ
死ぬほど興味ないだろう、こんなん分かるわけない

なんせ祈りという行動を誓う行為をしながら行動しないという嘘つきがぞろぞろいるからな
ジョジョの適役のセリフで

ぶっ殺すと思った瞬間に殺し終わってないといけないのだというのがあるが
祈りと行動を切り離す嘘つきが多すぎる

祈りは気持ちからというのに気持ちが最初から裏切ってるのが多い
引き寄せの法則も同じで嘘つき量産機だからな

そもそも何時から祈ってないと錯覚していた?という前提で
祈りは意識があるかぎり止めれないから意識が実現も止めれないわけた

祈りが叶わないのでなく借金でリソース不足なだけだ
借金があると祈りが叶うと錯覚して無駄な時間を過ごす結果を
望んでいると錯覚させられる

借金の調整に酷い願望を持たされる
111:9 :

2020/04/02 (Thu) 08:27:34

終末論はキリスト教、仏経、イスラム教とか国によりそれぞれの役割に合わせた内容であり
日本国内には世界の雛型として各種対立するだけ種類がある

終末論の怖いとこは選民意識を刺激する内容ばかりで闇落ちさせる書き方ばかりなとこ
人は苦痛を感じると酒で脳を誤魔化したり肉でドーパミンで快感したりするが
理屈で気持ち良くなるのに終末論は最適だ

ネコ(光)の民は助かりネコ(闇)の民は死ぬとかネコ(闇)落ちしたやつが吸いたくなる内容で
シコッて逝ってしまうのだが、シコり過ぎて依存症になると終末が待ちきれなくなって
勝手に終末開始してしまったのがオウム真理教とかだな

他の終末依存もオナニー我慢してたけど新型コロナ騒動でキタ━(゚∀゚)━!で
積極的に感染しやすいイベント強行して感染爆発させてしまった宗教団体とかその他団体は
イベント中も神に選ばれし我らは新型コロナから守られると信じて絶頂したのだろう

何十年もの長丁場になるだろうに早漏にもほどがある
これも金融の前借りの気持ちよさに呑まれた者の末路である

マニュアルはどこまでいってもマニュアルである借金が多いと良いマニュアルでさえ
恐ろしき罠と変貌する、ネコ(太陽)やネコ(地球)を見ればネコ()はわかるはず
ネコ()は与えて与えて与えている、奪うのがネコ()ではない、罪も罰もない裁きも嘘である

悪いことも変わるためのきっかけ作りでしかない

ネコ()に対する戦いを収めるだけでいいのだが借金が多いと戦っている自覚がモテない
奪っている自覚が持てない、それが逆説的にネコ(創造主)である証しでもある

ネコ()は空であるので戦ってもならず戦いを止める為の戦いも必要で
真ん中にバランスを取れば解決するわけでもない

ネコ()とネコ(人)を分けてはいけないが勘違いで驕るのも酷い妄想になる
善悪二元論で悪を育てる時期は終わっている
110:9 :

2020/04/01 (Wed) 21:06:30

自粛要請に対して、売り上げ減った金寄越せという補償要求見てると火力発電建造のための
工事通路を通る利権でプロ市民(ヤクザ)先生が町事にごねたおして道路利権を貪るのが懐かしい

赤字国債が人に楽させて劣化させて資本家はどんどん赤字国債にギブして強くなり
日本人は弱くなる、その弱さが孤独や不安に繋がり大きなシステムをより大きくして
利権窓口を増やしていく

利権システムが巨大化していくと今みたいに自粛と景気支援の利権がぶつかって
どちらも半端にしか出来なくなる

医療事故でギャオオオオンされるからギャオオオオン対策の保険代が嵩んで
診察コストを掛けれずに誤認が増えるという自己中が裏返って己に刺さるギャグをかましてしまう

弱くなると昔出来たことか出来なくなるのこういう問題も予め借りを金貸しに作らない事が大事
109:9 :

2020/04/01 (Wed) 16:31:20

海外からの感染帰国者を追い回して吊し上げるとか気が狂っているとしか思えない
赤字国債がニートを生み出すのは知っていたが単純に仕事の能力が劣化するだけだしと思ってたが
仕事の能力より心の荒廃が激しかったな

皆の利害が衝突しまくって誰も言うことを聞かない状態、みんなばらばらで
統率が取れない、これでは今まで普通に出来てたことが出来なくなるな

労働力が余って治安が荒れそうだ

労働力の交換さえ出来れば強盗など起きないが大きいシステムが衝突しまくって
纏まりがない、意図しない形で労働力交換の見直しが必要となっているが
皆ギャオオンギャオオンと要求ばかりで破裂しそうだな

一つ一つのギャオオオオンなら対応できそうたけど皆が同時にギャオオオオンってなると
全部に対応出来なくなる、村社会の利害がぶつかりまくって自粛も半端で経済活動も動かせないし
日本人の利権主義の弊害が出てしまっているな

これだから利権はくわないほうがいい、健康保険とかもなでかい利権ほど機能しなくなると
絶望が大きい、依存は怖い、警察とかもそうだが経済が良好前提で成立しているものだからな

赤字国債の怖いとこは身に合ってない金が手に入るとこでそれに慣れてしまうと
実体労働に戻ったときに割安感で働きにくくなる

国を介さない労働していて良かったわ、こういうとき取引相手が変化ないから損した感じ受けない
惑星と取引していて貨幣が入ってこなくても食い物だけは働かなくても惑星が補償してくれてるから
社会と断絶しても余り困らないんだな
108:9 :

2020/04/01 (Wed) 14:11:53

権威はいかん、権威で飯食うのわ、猪木(気)が足りないからだ、気が枯れている、穢れである
穢れはウィルスに弱い、宗教やスピで手早く共認充足感しようとするのは気枯れだ

全ての生物が横と縦に並ぶ複合世界に偏満するネコ(情報)ネコ(エネルギー)なのだから
畑を耕しても裁縫をしても料理をしてるときも大工作業してるときもいつでも精神てしかないので
宗教やスピの権威化は馬鹿らしいのである

世界の実態は計測出来ない量子、妙なるものが秘された秘妙方便なので不思議で無いものは
何一つ存在しないのである、解明出来ない不思議だからこそ世界が運営できるのである

自分自身の不思議さで十分過ぎるのである

特別なものでありたいという欲求は金融の技なのでまんまと引っ掛かったな
金融の人からネコ(エネルギー)抜き取る力やっかいじゃなあ
107:9 :

2020/04/01 (Wed) 13:54:00

自粛派と休業保証派の利害の対立が酷すぎるな、その上に政府批判と重なるから
工作員か個人かわけがわからん

電通ワニ炎上とかでもそうだが今までテレビマスコミが特定のものを叩いて利益誘導してた怒りがごちゃんや
ツイッターとかで個人までが叩き屋と化しているな

今まで大きな政府、大きなシステムを批判してきたのは資本主義の逆回転が進行していくことに対する
先回りであったがまさかここまで早いペースで急激にやってくるとはな

互いが互いの利害のを破壊して労働交換が出来なくなっていく
散々叩きあっているが相手が弱ったら自分のとこにも金が回らなくなるのだが
今までの不満が爆発してるのか止まる気配が無いな

前借り経済の弱点は利益を止めたら請求の圧力で共食いするしかなくなるとこだ
マイナスエネルギーのつけ回し先がなくなる

他国との経済競争があるのに同士討ちで損耗してしまう、これだから前借りはいかんな
前払いで余裕があればレスバしなくても落ち着いていられる
106:9 :

2020/04/01 (Wed) 08:39:18

北朝鮮の感染者の玄関に釘うちして監禁殺しってどう考えても情報戦争の為だよな
コロナが恐慌や戦争の火種にいつかなるかと思ってたけど

既に情報戦争は始まっていて戦いは進んでいるな、コロナ自粛で低下した環境汚染等の
死亡数をコロナでの死亡数が越えているわけでもないのにここまで各国が異常に反応してしまうのは
株債権と通貨戦争をスパコンと投資家が激しくやっちゃうからどうしても過剰な情報戦争に
終始してしまう

市場経済は効率的に経済を加速させていくので下降局面でも経済を加速的に破壊するだけで破壊していく
物理的な戦争をしなくても情報戦争で国対国のリソースの奪い合いが出来てしまっている

電子の二重スリット実験で観測が電子の動きに干渉するという理屈で意識次第でなんでもできると
自由とボケるのは宗教の祈りで何でも叶うという嘘と同じレベルのあれは

現在の情報戦争をコントロール出来ないもどかしさで証明されてしまう
新型コロナだけでなく類似のウィルスにもADE(抗体依存性感染増強)があるが
こういう戦闘意識を見せると反応する動きには予め運動なり化学物質を控えるなりで
抗体を温存しておくことでしか対応力出来ない

感染してから運動したら自殺になるし、耐えられる身体にしておかないと殺菌が必用になる
過去の行動で未来が決まるので量子力学で現在は変えられない

量子力学は決まっている結果を変えられないという事を証明するためにしか役に立たない
その無力さの結果が電子のエネルギーを取り出そうとして出来なかった電子レンジ

ウランや三重水素は出鱈目に当ててたらたまたま反応する事に気づいただけのまぐれで
量子力学は量子の管理が全く出来ていないし量子の観測にエネルギーが掛かりすぎて
取り出すエネルギーがすくなすぎるのでアメリカの核融合レーザー兵器も実戦投入されない

レーザー兵器は完成したけど発電施設が巨大すぎて移動出来ない
核エネルギー取り出すための膨大なエネルギーが必用なので使い物にならない
拠点防衛用なら使えるかもしれないがコスパが悪いだろうな

量子コンピューターも同じ轍を踏んで実用化されにくいだろうな金が掛かりすぎる
量子力学は大昔の釈尊とかその他の賢人のコトバノ裏付けを科学的に分かりやすくする
くらいしか効力が無かったな、まあ助かっているが

因果応報なので過去の行いが現在を作っているので現在の行動が未来を決定する
理屈ではランダムにみえてランダムでなく確定しているのでより良い未来を生きるには
未来予測で現在の行動を良くするしかない

手柄の借金が有るほど最悪な未来予測をしてしまう、それがアセンションバカである
過去に借金があるので最悪な未来予測で最悪な結果を創造してしまう

筋肉(生命)は筋肉(自由)なようでいて筋肉(不自由)なのだ時間は流れているようにみえて
動いてなんかいない筋肉(エネルギー)が連続して並んでいるだけで動いている訳ではない

もちろん空間もないぞ筋肉(心)が大量に偏満してるだけで確たるものはないぞ
確たるものが存在しないから筋肉(無限)に筋肉(世界)の広がるぞ

筋肉(動き)筋肉(不動)なる筋肉(己)のグッドな平行世界を見れば今何をするのがおいしいか
分かってくるぞ、借金が減ってくると未来の筋肉(己)が手にはいるぞ

でも何が最善かは己の未来でチェックしないと精度悪いから他人の未来予測なんてカスだぞ
マニュアルなんてケツ拭く紙にもなりゃしねえぞ

でも筋肉(文字)は大事だぞ、目当てに役立つぞ、使い方しだいだぞ

預言者とか叩き殺すのがいい塩梅だぞ
肥料かネコ(神)への生け贄くらいにしか使えんぞ

正直者は損しないぞ長いスパンでは確実に勝ちだぞ、損することが得する事だぞ
逆もしかりだぞ

終末望むは多重債務者だぞ、でも冗談で終末スキーで人笑わすのは嫌いじゃないぞ
深い自認を持って自虐ネタも悪くないぞ、共認のための自虐は駄目だぞ

共認乞食を克服したあとの仲良しは素晴らしいぞ筋肉(借金)済ました後は
共認(闇)も筋肉(光)になるぞ筋肉(反転)して筋肉(歓喜)するぞ

安い賃金で酷使されたものビルドアップするぞマッスルガイにボコされないように
移民や弱者に優しくするの筋肉(偽善)結構だぞ

1日1ドル労働者将軍かよーになるかもしれぬぞ

あまりにも気が早すぎたかもしれぬから真に受けない事が大事だぞ

ちゃんと見返りのある偽善でないと危ないぜ、労働交換するための道具が減るから
適当な施しは駄目だぜじっくり値踏みしないと博打に勝てないぞ
105:9 :

2020/04/01 (Wed) 06:59:54

感染者を晒し上げする村社会の共食い酷すぎるな、どうせドーパミン不足で肉食いまくって
アドレナリンを運動で昇華させてないんだろうな

北朝鮮や韓国とかは経済が弱いので現時点での情報戦争で行き詰まって非道な封じ込めもまだ
分からないでもないが日本はまだまだ日銀砲撃てるだろうし経済にも余力あるから
共食いするには早すぎる段階だ

お肉券というマヌケなアイディアで肉が売れてないことかばれてしまって
糖質制限のステマの裏側も同時にあれだな

プロのビルダーでさえ肝臓を酷使して短命になる糖質制限をろくに運動できない貧困層が行えば
命短し共食いせよ獣になるな、まったく笑えない冗談だ
104:9 :

2020/03/31 (Tue) 17:42:43

グローバル経済に借りがあると同じ愛を入力しても「コロナビーム」と闇落ちして
借りが少ないとマスクを手縫いして寄付という行動と現れる

同じ愛が元でも望みを借金返済に変形させられると愛が憎しみに転じてしまう

そしてコロナビームを食らう人は食らうだけの借金か因縁があるからで
コロナビームを憎んでも海外旅行帰国者を憎んでも鏡写しになるだけである
敵を叩いて叩いてその先にあるのは新たな敵との遭遇のイベントしか待っていない

許さねばならないが許すだけで片付くほど簡単なら世の中に悩みや苦しみは存在しない
自分が使っているエネルギーにどれだけ生産コストが乗っているか
それに見会う働きをしているか、コロナで暇が出来たので振り返る良い機会でもあるな
103:9 :

2020/03/31 (Tue) 12:04:34

近代生活者はエネルギー負債で孤独と不安と共認中毒の合併症を起こしがちなので

生命(エネルギー)の表現はコロコロ変えねばならん、債務者は権威と金と名誉に弱いので
同じ言葉をつかいつづけるとすぐにラリってしまう、アセンションバカとかが例だ

それに言葉負けしてしまうという事もあるしなネコという言葉を使って言葉負けしないのは
いまんとこpさんくれえだ、ワイジには荷が重い、かといって我を出さないのも駄目だ
ネコ(闇(中2(笑)))の力が無いと破綻後の労働交換がリソース的に必ずピンチになる

無抵抗なら許されるとか何されても許せばいいと思ってる奴は逝ってよし、使えない
今までの負債はそんな甘くない

一つの権威に偏らないように全ての偉人や全ての国や文化、宗教、産業を称えねばならない
権威に酔いそうになったら冗談で殺菌だ物理の殺菌は菌の和を乱すので良くないが
心の殺菌は大事、隙あらば虫沸くぞ、殺菌には馬鹿とフィクションがナイスでエキサイティングするぞ

全ての歴史文化に宝山盛り
102:9 :

2020/03/31 (Tue) 10:42:11

アイーン(政治)はアイーン(闇)だがアイーン(近代化)に必要だったから
真のアイーン(闇)ではないぞアイーン(多重債務者)のチャージ完了したら

アイーン(闇)アイーン(反転)するから本体はアイーン(光)であるぞ
アイーン(被害妄想)は慎まねばいけないがアイーン(フィクション)の
アイーン(被害妄想)は良いぞ、アイーン(ルサンチマン)も使いようによっては
アイーン(エネルギー)だからな

アイーン(劣等感)もアイーン(愛)から生まれるし、なによりアイーン(笑い)は
アイーン(光)そのものぞ
101:9 :

2020/03/31 (Tue) 10:07:33

ネコとはネコ(猪木)である、ネコ(元気)があれば何でもできる所に、猪木(解決)と猪木(蟻地獄)が
同居しているのだ、さっさと猪木(借金)を返済して猪木(自由)を手にいれるもよし
猪木(多重債務)で圧死して猪木(大きい政府)を猪木(破壊)する猪木(生け贄)になるもよし

どちらに転んでもネコ(光)の計画通りなのでネコ(惑星)の掌でネコ(人)はネコ(遊び)
しているのである

ネコ(アセンション)はネコ(闇(中2)笑)のネコ(洗礼)であるがネコ(嘘も方便)に
ネコ(毒沼)にネコ(叩き落とされる)されることで猪木(金の施し)がネコ(嘘(闇))であるという
間違いから目覚めて
猪木(復活)する猪木(儀式)でもあるのでネコ(闇)もまたネコ(光)である

100:9 :

2020/03/31 (Tue) 09:38:58

恐るべきは神にも等しき世界創造の力を持つ人間の潜在力である、一瞬で自分事他人との共同で
愛(世界)を書き換えてしまう、自分自身を騙すなど楽勝過ぎて欠伸が出るというもの

そして同じ霊長類である猿たちには不可能な文字という愛(情報)や愛(意識)を強烈に固定する
魔法のような悪魔の愛(兵器)もあるしな

人とは愛(意識)だけでも世界改変する力があるというのに愛(心)に愛(言葉)で固定デザインして愛(行動)で
発射する恐るべき世界の支配者である

愛(フィクション)よりよほど愛(フィクション)な荒唐無稽の化け物である
意識が量子に干渉するから意識次第で人は自由なんだとかいう浅薄さには呆れ果てるしかない

意識が世界改変するから世界事自分も違うものに改造してるから社会的な借りが多くあると本来の望みは
手にはいらない、意識が全て変えてしまうからこそ、真の自由を持っているからこそ
不自由になる力があるのだ、これが人生は勝負という事実の裏付けでもある

本当の自分を取り戻すのは並大抵ではない、最強の壁は己である
己が創造した己に打ち勝ち吸収しなければ愛(約束の地)には辿り着かない
99:9 :

2020/03/31 (Tue) 09:14:21

光(喜び)貰えば光(喜び)他人に与えぬと光(借金)となる光(借金)を放置しておくと
光(手柄)立てた者が有利になる世界認識(希望と欲望)を持つことで精算されてしまう

光(希望)が変形して幸福の手順が増えるのである

本来三歩で届く幸福境地が十歩かけて届くプランニングされてしまう
なかなか届かないから加工食品やらガソリンで時間短縮するのだが
巨大産業と兵器等の高コストの借りで更に幸福への双六が長距離の改変される

具体的に言うと孤独や恐怖を掴むランダムイベントをゲットして同じ多重債務者の
雇用とか経済を支える形で借りを返済させられる

この借金地獄は貨幣の借金がなくても増えていくのがやっかいなとこで
人でも下等生物でも喜ばせればいくらか返済出来るが借金のカタに
自信とか安心とか差し押さえられるので貯金して更に知能までもってかれる

弱くなるほど大きな政府が必用になるのでどんどん高コストになってどんどん借金が増える
公共事業を攻撃しても公務員を攻撃しても借金で営む生活を破壊するだけなので
手柄と借金で相殺して先に進めない

政府機能から撤退すればいいのだが不安が山積みだと離れにくくなる
人が弱くなることで完全禁煙、公園で遊んだら通報、歌ったら通報、献血ポスター排除
等で政府機能や企業の需要を拡大させて赤字を増やしていく

これが光(闇)の仕組みである

社会に忠実な人ほど死の間際にもっと思うように生きればよかったと後悔することがあるが
これは死の間際に本来のオリジナルの自分の望みを返して貰ったから感じる事である

他の生命に喜ばせてもらうと収支を改善させない限り己の持つ世界創造の力で己の夢を
改変しちゃうのである、そうすることで光(手柄)を立てた人間に手柄(光)を返済するのである

良いことをすれば良いことが返ってくるというのは本当は使い方を誤れば恐ろしいことになる
絶大な力である、万物の霊長たる人間の神にも等しい奇跡の力が起こす悲劇とも言える
98:9 :

2020/03/31 (Tue) 08:11:41

マッスル(物質)はマッスル(エネルギー)でありマッスル(情報)でもある
マッスル(意識)がマッスル(情報)を簡単に書きかえる事は脳や脊髄が血液に高速書き込みして
肉体を操作することで今更論じるまでもないことだが

脳と血肉という経路がなくてもマッスル(物質)自体がマッスル(情報)なので肉体ほど早くないが
すぐに地球の裏側までマッスル(意識)のマッスル(情報)改変は有効する

この世界を支配する潜在力を持つマッスル(自由意思)の無限の力が人を苦しませる作用をする
97:9 :

2020/03/30 (Mon) 10:36:09

パワー(生命)は動かなくて止まらなくて固まってなくて拡散してて流れつつ固持してて
常に変化するものなので日本のコロナ勝負が優勢でも別の弱点がピンチになったりするので

経済が生きている間にパワー(偽善)投資をしっかりやっていなくてはいけない
肝はパワー(善)投資ではいかんということ、パワー(善)投資で回るのはパワー(略奪)パワー(経済)
がパワー(正常位)の時だけだけである

パワー(略奪)パワー(経済)の時はパワー(施し)してもパワー(略奪)してもパワー(報償)が貰えたが
エントロピーが上昇して椅子が少なくなると精度の高い見返りを求めるパワー(偽善)でないと
パワー(経営)が回らない

善人に手柄を全て刈り取られた荒野では少しの投資ミスがパワー(生け贄)に繋がるので
パワー(投資)は慎重にせねばいけない、エネルギーが拡散しても回るパワー(小回り)に
パワー(投資)しないとパワー(生活)の運転資金が枯渇しかねない

パワー(金)の扱いが急に難易度上昇するのでパワー(経済)が元気なうちにパワー(金)を
他人に押し付けといたわいはパワー(勝者)だったな

宗教系やスピ系はたぶんパワー(善)投資が無効になってからあわててパワー(投資)して
パワー(敗北)してパワー(生け贄)になるかと

今国対国、政党対政党でパワー(情報)戦争しているが敵対勢力を叩いて無事で居られるのは
大きなシステムが生存してて手柄を配分出来ているからでパワー(攻撃)の代金でパワー(生け贄化)
しないだけでシステムが死んだら代金の請求でいっきに干上がる

ワイの勘では日本はコロナに買って経済で負けるが一番手でパワー(死)するから一番先に
力強くパワー(復活)して見事な逆転劇があるかと

パワー(死)もパワー(歓喜)であるが故にな

女は弱いから強い道理も良く分かるであろう、経済弱いから強くなるのだぞ
共依存症だから独り立ち早いのだぞ、甘やかされてるから頑強になるぞ
略奪依存症だからぐう聖になる鍵持つぞ

馬鹿だから可愛いが女の怖さぞ、馬鹿こそ最強ぞ、賢いなど虫けら以下ぞ

パワー(馬鹿)をパワー(連打)してるのは狙ってるわけではないぞ素でパワー(馬鹿)であるぞ
96:9 :

2020/03/28 (Sat) 00:27:08

政府に補償を求めるやつがいるが貰うほど後が苦しくなるのだが只ほど高いものはないという
古い知恵は届かない
95:9 :

2020/03/28 (Sat) 00:24:53

生命は歓喜が基本なので歓喜でない状態は異常事態ではあるのだが喜びに満ち足りるには
債務が無いことが前提なので楽しい状態に行く前に苦痛の支払いがあるのでちとしんどい

自分以外の物や生物のエネルギーも全部自分の体の一部なので完全な歓喜に届くには
自分の体(世界)を壊す事から手を引いてないと、なかなか満ち足りない

自分(世界)の破壊と再生の収支がゼロに近づくと誰も自分を攻撃出来なくなるので安心立命であるが
安全に飽きてくるとわざわざ他のために喧嘩を売ってトラブルを味わいたくもなる

保身のための喧嘩は前借りだが他人のための喧嘩は運が回ってくる
94:9 :

2020/03/28 (Sat) 00:07:28

この世は完璧なのであらゆる問題や苦悩は正解へ誘導するための方向指示のようなもの
最初の段階では弱く問題を発現させ気付かないと徐々に問題のサイズが大きくなり何度も
突っ込みが入る

何回問題というヒントを出しても頑として変わらない人間は最後に反面教師になってもらう
前借りは破綻のリスクがあるが前借り生活しないと駄目な事を学習出来ないし必用な面もあるので
期間限定で推奨されるが期間が終われば副作用のカバーが解除されて問題が噴出する

なので苦痛や苦悩や死はブームの終了の突っ込みである
93:9 :

2020/03/27 (Fri) 17:09:27

理屈で表現すると赤字国債の支払いで闘争と苦悩を得てしまうが
理から見ると収支さえ合っていれば、どう努力しても己を害するには至らない

あらゆる結果は差し引きの命を担保に現実化するのでどれだけ悪法が蔓延ろうが
全く手出し出来ないのである

収支が改善するとあらゆるマニュアルの内容は己と一体となるので
無茶苦茶な言葉をでたらめに並べてもマニュアルのように稼働してしまう

ブリーチの俺自身が月牙になることだ、みたいなものだ

己が望むもの自体になればあらゆるマニュアルは不要になる
でもまあ使えるようになるまではマニュアルは必用なのでマニュアル
必用な人には必用になる

全体を犠牲にして一部を助けるのが政治の本質ではあるが一部を助ければ
全体にも益はあるので収支を改善してコストを下げればそういう間接的なものでも
十分利用できるものだ

人の苦悩と馬鹿さがエネルギーとなり救済の材料として廻るので無駄は一切無いが
そろそろ絞り過ぎの限界に気付かないと折角の仕組みが勿体無いわな
92:9 :

2020/03/27 (Fri) 11:25:10

スーパーを見てきたが米と塩砂糖買い占められて無いな、東京の買い占めがどの程度まで
日本の在庫を吐き出させるかわからんが今のとこ地方にまで連鎖してない

田舎は有人親類に農家がいるから備蓄する必要はないので今のとこ買い占めは起きていない

海外のコロナが収束するまで日本の在庫が持つかどうか転売屋が動くかどうか
マスク転売に罰則が入って転売に及び腰になったとかもあるだろうしまだ動かんかもな

まあ食糧先物が爆騰しないかぎり他国の食糧生産に支障が出てるわけでもないだろうから
そこが一つの目安になるな、コロナの安全厨の情報は人命を危険にさらし危険厨の情報は
国内経済を破壊していく、どちらに偏っても損害が出るのでバランスが難しいし
両陣営もりもりに盛っているから実際のとこは自分の足で確認しないと分からないな
91:9 :

2020/03/26 (Thu) 20:08:30

まあ備蓄は原発事故の時にすませとかんかいとなるな

肉の缶詰とかコスト高くていかんけど肉がないと健康か維持できない
高齢者は肉を食わないといかんかもな

サウナが若者にブームとか被爆喰らいすぎだろとおもうしなかなか
理想と現実の体は釣り合わなかったりするな

サウナが好きとか、ふつうサウナは働きすぎて体が壊れかけの年寄りの趣味だぜ
若者がサウナ好きとかオイオイとしか感じない

風呂は気持ちいいがサウナも気持ちいいけど体の調子整える為とかならやばすぎ
90:9 :

2020/03/26 (Thu) 20:02:06

俺は生米食えるから最悪草か木でもいけるが普段からアルカリ食品のみで生活してないやつは
真似すると結石になるからやっぱ今からでも玄米買ったほうがいいな、在庫がないなら

食べ物は加工が入るほど生産地が遠いほどパニック買いの罪が増す
穀物から肉に行くほど罪が増すから玄米が一番だな

よく考えたら食糧廃棄分余裕があるといっても皆が皆備蓄し出すとどう考えても
足りなくなるよな、備蓄無しで平気なやつは木を食えるやつだけだが
普段から火を使わない生活のためにしてないと絶対耐えれんしな

政府が備蓄している米があるっつっても転売屋がいるかぎり足りなくなるかも
備蓄無しで問題はないってのは世界のコロナが終息して食糧生産がフル稼働でないと
いかんから備蓄しているするななんて言ってはいかんな

でも危機前の買い占めが罪深いのは事実なので少なくするために玄米だな
う~ん量買い込むのはいかんが天日塩とか黒砂糖でも買っとくかな

仮に食糧不足になって趣向品の畑を穀物に変えてすぐに生産できるのか
土地転用が直ぐにできるかわからんな

買い占めは恐慌の立役者になってしまうが玄米なら被害は少ないかな
まあ皆が買い占めに走らなければ問題無いのだが備蓄どころか
転売カスが発生したからな

パニック前の備蓄は良くないが玄米買ってないなら買ったほうがいいかな
加工品はいかんよ、生産コスト高いから、備蓄には生産コストの安い穀物にかぎる

89:9 :

2020/03/26 (Thu) 17:46:59

コロナ感染は中国とその他の国で時間差がかなりあるので時間遅れで到達するまで他国の無能を
なじりまくったあとに自分とこも換算して無能無能とやり返されてコロナの抗体依存性増強の
大2派で逆転がさらにひっくり返される逆転逆転になる

感染したほうが反って抵抗がつくと宣った政治家が感染したのはオリンピックを強行出来なかったからである
検査するな病院にいくなという博打の掛け金は誰が総理やっても現在の困難な状況は凌げない
自粛したら経済が死に封鎖しないと感染する

政治自体を小さな政府にしないと持たないな
前借り経済の収支の問題だから総理大臣なんかになんとかできる訳がない成功したら罪を成果で洗い流せたが
オリンピック中止させられたから博打にまけて負債だけ残った、つまり感染が代償

かといって感染防御を固めていればオリンピックの経済損失を攻められるし
弱気の足下見られてハゲタカに日経平均を食い物にされる


こんな感じで勝者と敗者の逆転劇が何度もひっくり返されながら
2050年までゆっくり変化していく

なんで逆転劇がなんども反転繰り返すかというと近代化を急激に止めたら大事なものがぶっ飛ぶからなのと
科学の進歩はまだ必要なので近代化の立つ瀬を一気に無くすわけにも行かない

赤字国債が全ての元凶でありながら全ての発展の礎でもある事実がある
単に近代化の運用を上手に進歩するために寿命がきた政治システムを進歩させるための
戦いなのでどっちがどっちかだけ正しいとかそういう低レベルな進みかたはしない


原発事故で世界にデバフ(酸化促進)が掛かっているがデバフの効力が弱いのは
一番近い日本で意識に登らないくらいの微妙さで分かるだろう
急激にやると沢山割れて沢山壊れるから段階的にゆっくりとな

あるいわ重力の限界を越えれないバッテリーのエネルギー密度の低さが一気に解決法されるような
信じがたい進歩でもあれば段階的な社会システムの進歩がなくても科学力でごり押しできるかも
しれないがまあ無いだろうと思う

いつか重力の壁を越えるときがくるとしても今の近代化で弱った人類に発明できるとも思えない
現在の緩やかなシステムの更新が進んでいるのは重力の壁を越える成果を出してないからで
働いてないから強制的にシステムの更新が強行されている

どっかの天才がいきなり越えたら終末化も必要なくなるがまあそんな都合よくはいかないだろうな

あと終末論のネタはだいたい選民意識を煽る質の悪い作文ばかりだ詐欺師が改造しまくって
腐臭を放っているのか知らないが資本主義の悪い部分を煮込んだような酷さだ

もはやこれは罠としか思えない酷さだが賢さとは誰かが馬鹿になる犠牲を取らねば実現出来ないので
材料の為の生け贄製造文章なのかもしれぬ

終末論を読んで馬鹿になった人間のリソースを使って社会システムの更新を進める予定かね
酷い作戦であるが読む人の債務が少なければ嵌まらない罠だからある意味誰かに責はないのだが
それにしても酷い内容である
88:9 :

2020/03/20 (Fri) 23:12:29

ニュースでジーンズ履いてる中年を馬鹿にする記事があったが、電通にはくなと言われたら
意地でもはきたくなるから参るな、ジーンズは作業着だから長持ちして買い換えが捗らなくて
経済にマイナスだよな

えろじじいを狙い打ちするために若い女が言ってるようだが若い女が年寄りのジーンズを
気にするとかリアリティーない設定だがな、若い女が年寄りと一緒に歩く機会とか
えんこう以外にあるとも思えんしやはりネタかねえ

なんにせよ煽られたらジーンズ履かなきゃという使命感に燃えるな
87:9 :

2020/03/20 (Fri) 10:36:32

株と為替はほんと面白いな、でも現実世界にトラブル多いとずっと張り付いていないといけないから
仕事しながらだと期を逃すな、寝てる間にやられるから本気でやるなら徹夜とか自由に
寝る時間変更出来ないとな

なので少額賭けで世の中の動きを体感するくらいがいいかも、まあ張り付いていても
スパコンの情報量解析には叶わんので結局勘に任せたギャンブルにしかならない
そこが楽しいポイントではあるけどな

どうせ、手数料で削られていくから只の消費コンテンツと同じだけど近代国家で
真剣勝負するならこれしかないから、金を投入すべき娯楽という意味では良いものだな
なにせ警察と法律に守られていると人生のなかでいのちをかけた真剣勝負なんて
有り得ないからな、そういう意味では価値ある娯楽だな

胴元のいるギャンブルは故意に誰かを潰す手段がないからそんなに盛り上がらないけど
株や為替は情報と売買で特定の相手や国全体の広いレンジを自由に選んで攻撃できるとこが
素晴らしいね

一対一や一対多大も自由に何時でも何処でも誰とでも戦える、これほど奥深い将棋もないわな
86:9 :

2020/03/20 (Fri) 00:07:35

株引き上げてドルに結集してるのみるとメリケンの金に日本の株価守られてたんだなと
今さらながら感じる、この株式から引き上げた状態でバッタが殲滅されずに食料生産にまで
害を出すほど繁殖したら食料に投機されて大変な事になりそう

通常ならバッタ被害で先物がそんな影響なんてないだろうがコロナで投資先が減った状態で
現物の投資魁の舞できたら過熱しそう

コロナはコロナ自体よりネットサービス以外の経済麻痺させるのが怖いね
85:9 :

2020/03/19 (Thu) 07:37:46

金融の前借りパワーと政治の前借りパワーは強力だがいかんせんコストが高すぎる
かつて労働者を過労死するまで絞って危機に落ちた会社があったがヤマトのように
社員の労働者待遇を守るために値段を上げて客から逃げられて危機に落ちる事もある

金融と政治のコストが高すぎて労働者を追い込んでも守っても非情に徹しても
慈愛に傾いても社会的借金に追われる始末だ

大きなシステムは行きはよいよい帰りは怖い、もう気楽に幸福なあの頃には戻れないんだね
生活システムを小さくしてしておいてほんと良かった、人が生活に追われるなんてことは
絶対にあってはならなあ、生活とは人間の興味と快楽を堪能するための足場でしかない

足場に支配されるなどひどい冗談である
84:9 :

2020/03/18 (Wed) 15:29:30

マスク買い占め転売とトイぺ買い占めは恐慌の仕組みを分かりやすく体感させてくれる
良い予行演習になったな、金融市場と同じで恐慌の戦犯は備蓄と貯金になる

市場や政治の恩恵をあまり受けずに生活してたら貯金してても戦犯の罪は軽いが
金融と政治の恩恵受けながらがっつり現金ホールドしてると、多分よろしくない

まだまだ各国には借金の世幅がありそうなので恐慌にはならないがバッタ軍が人間の対応できる
数以上に発生をしたり、天変地異とかが重なってタンス預金とかになると何十年後かに恐慌も
ありえる、現在の恐慌体験版は仕組みを味わって恐慌やってみる?それともやらない?
という問いかけにも感じる

今助け合うなら余裕で間に合うよという段階だな本来過剰なまでの生産力で不足する訳がないのだが
奪い合って市場に金を出さないと奇跡的に不足する状況を生み出す事ができる

本来貯金は個人の裁量だが赤字国債で運営される経済下では赤字国債の分他の命を育まなくては
帳尻があわないのでその分を無能因果で孤独感をマシマシされる

そして孤独感がドヤトイレットペーパーに行き着き更なる無知になりトイレットペーパーを
奪った人間に知恵とリソースを与える

誰かが馬鹿になることで誰かがマスクを手作り寄付して残り少ない椅子取りゲームに有利な
強化が進む、生産力を得てして賢くなるということだな

ウィルス、バッタ軍、天変地異、放漫財政、一つ一つは小さなものだが
重なると人の胆力を越えてしまう可能性もあるので油断はできない

それにしても有難い事だな、事前に予習させてくれるとはね

地球の資源と生産力、人口、どれをとっても豊富なので恐慌の起きる要素はないけど
恐慌が起きると焚き付けて備蓄させたりタンス預金させて市場から金を引かせる戦犯が
頑張れば恐慌は起こせる可能性もある、前提として皆がビビっている事が必要だけど

つまり恐慌の立役者は恐慌の対策を勧めるやつなので金融市場が行き詰まったときに
やっちゃうと大きな罪を背負うことになる

なので前回の原発事故時に恐慌対策したのが正解だったな、あのときは余裕寂々なので
恐慌引き起こす可能性も無かったしな

備蓄は恐慌の気配が無いときにしとくべきだな、やばくなってから備蓄すると恐慌の立役者として
マスク買い占め勢のように恨まれて襲撃先優先順上位になるからな

買い占めはビジネスチャンスでもあるが万が一恐慌になると優先的ターゲットになってしまうのが
悩み所だな



83:9 :

2020/03/17 (Tue) 11:55:08

ドルで二千円儲かったと喜んでたらプラチナと原油で二万飛んだw

世界の株が死んでる上に現物まで逝くとか予想外だったな普通は
買った負けたでも買った金がどこかに向かうから全方位で死んだりするわけ
無いのだがコロナ被害がゼロの国が少ないからか思った以上に投資家が弱ってるぽい

マスクではコロナ感染抑えれないがマスクを生産できない日本の工業力やばすぎw
電動工具全部処分しよかと思ったけど様子みたほうがいいな

工業力が無くなっている日本だけどネットサービスに消費が集中してる状態で
もの作り頑張っても需要は少ないから設備投資する意味がない

でも工業生産力はないからなにかしら不都合が起きたときにマスク不足みたいに困るという
金はあるけど回らないみたいな事になりそうだな

こうなってくるとがぜん絵音楽シナリオという人間の基本能力が安牌になるな

近代化は働かないで利益を得るのが本質でガソリンで筋肉をニートにして規制で不動産をニートして
赤字国債でニートしてと働いたら負けだと頑張ってきた進歩の先に無能力の自分が残るというわけだ

働かずに生きる事は生存本能が歓喜する究極の快楽ではあるので快楽を追及するこの道に
間違いはないがニートが長すぎるとツケを押し付ける腕力が減ってくる問題がある

生命にとって生きる力を得ること以外に意味も価値もないので全て正しいが最低限の腕力を
持ってないと後進国から労働力を搾取できない

なのでやはり少しでも働かない為に自前生産で働いて自分の必要なものを生産しなくてはな
金融は略奪力に尽きる、これからも略奪するために自給自足を頑張らねばな

略奪の嵐が過ぎ去った後には自給自足が一番働かない楽な生き方になるのさ
82:9 :

2020/03/14 (Sat) 09:29:33

道路族とかいう対人トラブルがあるみたいだが、これもまた法律や規制で邪魔なものを排除する
快適性に依存し過ぎた結果で、今まで邪魔なものを排除してきた結果、自分もまた邪魔なものとして
排除されるという因果応報だ

タバコや酒、献血ポスター、咳や痰等のマナーを排除する潔癖社会では子供を外で遊ばせる音が許容されない
だが人はより良い未来を進むものなので敵を打ち倒し前進することは別に間違いではない
大事なのは敵を打ち倒した後にまた自分も打ち倒されそうになっても戦う闘志を奮い立たせる事だ

ゼロサムゲームなのだから攻撃すること攻撃されること両方人生の課題として大事に取り組まないとな
他人との戦いは自分自身との対話でもあるので人生の質を上げていく大事な試金石となる

近代効率化は地域の人間関係を対立化させがちだ、子供が遊べない公園に価値があるのかとかもあるが
シャンプーを始めた人間が毎日新聞洗わないと耐えられないように法律や規制で邪魔なものを排除
してきた人間には今さら昔のゆるい人間関係には戻れない、耐えれない

学校や職場、繁華街等で人が分散して維持していた対人トラブルが自粛で一気に我慢の許容を越えそうなので
さっさと収束するといいなと思う
81:9 :

2020/03/13 (Fri) 09:00:16

金融恐慌とか国の破綻が過剰に宣伝されるのは貧乏人の心を癒すためではなく
国をハゲタカが食べてるよ、食べてるよという、アピールで日和菌に空売り義勇軍として
参加してほしいからである、買い支えしてる国の足元みて食いつくにしても
ヘッジファンドだけでは国を食い物にするのは危険すぎるので日和菌に参加してほしいのだ

いくら国の弱味を攻めるといってもやはり国の力は大きいので大勢の援軍がほしいとこ
そして政党の利益も混じると政治批判はマシマシされて現実とかなり解離していく

最初は嘘でも貧乏人の熱気を巻き込むと嘘にも力が乗って空売りも盛況になってくる
こういう日和菌を調子づかさないように日銀砲で個人を取引限界まで追い込み蝿を落とす

現金で買うだけならリスクは買う分だけだが信用取引で借金空売りは日銀砲食らったら大損するので
電車に飛び込む事になりかねい危険な戦いだ

現物買いは博打で済むが信用空売りは命をかけて国を食い殺す真剣勝負になる

投資家やヘッジファンドの戦いの為に利用されるのが貧乏人で金融恐慌やアセンションとかで
国に憎悪を向けさせて日和菌を援軍として誘い込む
80:9 :

2020/03/13 (Fri) 08:39:18

恐慌やアセンションは負け犬人生の最後の砦である、人生の勝負で負けてニ逃げて負けて逃げてを
繰り返し逃げ場が無くなった最後の逃げ場である

日経平均を買い支えも逃げて負けて逃げての道行きだが盛事はまだまだ逃げる先が残っているので
つけを回される手段は温存されている、負け続ける事の問題は増税とか規制とか封鎖とかを
回避する力が残らないからで可能性が無くなる事が問題になる

政治の奥の手がまだまだ温存されてる間に恐慌やアセンション等の最終逃避を決めると
政治の奥の手が火を吹いたときに逃げれなくなる
79:9 :

2020/03/13 (Fri) 08:15:10

金を稼げるのは政治の赤字国債のお陰で、実際の労働力と現金は解離してるのでマスクとか
詐欺やらで相応しくない金は逃げていく、あるけど使えない、またはがらくたに費やされる

命を消費したら命を増やす因果が生まれ命が増えない投資選ぶと取り上げられる
自分の所有でも穀潰しは金を取り上げられる

若い命に支援がいいかと思うが若者は近代化で頭がスカスカになってるし移民は仕事が取られるから
弾圧しがちになる、不相応な金を取り上げられるのは損したくないという恐怖心から動かないからで
動かないから余計に投資先がみえなくなる

近代化した分人は劣化するが特に生産性が低い人間の劣化は酷いのでガイジ貧困はアセンションとかの
現実逃避がアクセス確保にフィットして劣悪な情報が流れる

ソシャゲの自動戦闘みたいなものでゲームする気力さえ失った劣化対応が自動戦闘というゲームリソースの
消費を加速させ一瞬で燃え尽きるサービスが需要に答えて価値あるゲームは壊滅する

売り上げを上げるには劣化対応するしかないのでガラクタばかり出てしまうので
金があっても楽しめるものは買えなくなる、少なくなる

市場の売り上げ圧に左右されない物やサービスの目利きが出来ないとゴミばかり買ってしまう
実態経済を無視した報いであるが投資先が成功してるものはちゃんとリターンがあるので
近代化のせいで悪くなってるわけではない、単に先読みが出来るか出来ないかでしかない

劣化人間には金融恐慌とか政府転覆がお似合いなので貧乏人は円高株安とかうれしょんしてしまう
実際に破綻して一番苦しむのはアセンションや恐慌ニキなのは言うまでもない

金持ちが転落するとかいうテンプレは貧乏の救済だが近代化生活している貧乏人は真っ先に
暴力に巻き込まれるので破綻はしないほうがいい

近代化生活は多量のエネルギーを扱い大きな手柄を立てるチャンスでもあり大量の命を
無駄死にさせるチャンスでもあるので投資選択をしくじると悲惨な事になる
78:9 :

2020/03/12 (Thu) 18:59:01

外出してる間に暴落して戻って帰ってから気付いて間に合わんかったな

有事の円買いとか言われて嘘くせえと思いつつ、嘘である理由がわからなかったが
円買うのは連動する株のバブルを守りたい事が知られてるから足元見られてるだけで
円が信用されている訳じゃない、ようやく日本が円安になるとアメリカが怒る理由が
わかったような気がするが

まだまだ不明瞭な事も多いな、金融経済は様々な関連が複雑に影響しあってるから
ほんと分かりにくいな、アメリカは金融介入の副作用にうんざりして健全な経営に
している、知らんけど日本が今やってる日銀砲みたいなことはファンドに付け狙われるから
やめたのかな

アメリカの場合、日銀砲みたいな介入すると国民が銃弾買いためて国家に反逆しかけるから
量的緩和が続けられないのだよな、その点日本は群れる生態だから個人主義的に国家に反逆
しようとしないから量的緩和続けて国のリソース使い続けても大丈夫なんだよな

日本人は相対的幸福感だからどんだけ豊かでも他人との比較でがっくりするかわりに
皆が等しく貧しかったら苦しまないタイプだから不況に強い
77:9 :

2020/03/11 (Wed) 22:41:50

為替や株の動きが治まって祭りは終わった、改めて投資は割に遇わない趣味だなと思う
恐怖心や攻撃性を学べる良いものだが情報収集の手間暇が大きすぎる上に今回の原油のような
やけくそ行動からの暴落とか既に持ってる場合は避けようがない

手間暇かけて利益膨らましておいて訳のわからん事で暴落とかもあるので
投資ギャンブル自体が好きでないとやらんほうがいいなと思う

少額で張って空気を学ぶくらいがちょうどいい
76:9 :

2020/03/11 (Wed) 09:17:25

円高と株のお祭り騒ぎは一段落したな、仕込みがちょっと遅かったな
それにしても実態と解離した市場や為替の不気味なことよ、今回みたいな狼狽え売りとか
起きないと実態の片鱗が見えない

投資して身銭切らないとどんな感じかよくわからないなあ、金はコロナ前に売っといて助かった
普段全然上がらないのにパニックにはしっかり落ちるし金は大丈夫とか嘘っぱちだが
騙されたやつがマヌケなだけなので、いかに他人を騙すかが大事になる

投資してても少しの出来事がパニックを起こすから全てのニュースはあくしとかないかんのに
スパコンはリアルタイムで注文し続けるから不利すぎるわな

でも情報で左右される虚構が我々の世界なので政治ともども嘘のない生活など不可能なので
虚構に慣れておかないと時代と世界に取り残されるネトゲやソシャゲが現在の形に
落ち着いてるのも日常の認識に沿った形なので、どこまでも現実と同じになる

月給一万の労働者を食い物にするのも虚構のシステムだがそれを現実と支持してるのだから
虚構から目を逸らしても虚構の人間である事実は変わらない

スパコンに削ぎとられても残ったものが実質取り分なので削がれた金の代わりに実態の
感覚を手にする事ができる

虚構の中で実態を見ようとしてもなかなか見えないが、なぜ見えないかというと些細な
イメージや先入観、妄想が実態に強く影響するからだな

通貨の幻想と同じく信用が力そのものになってしまう困った状態だ、知に足がついてない
近代化生活の人間だと尚更そうなる気がする

中国だよりの生産と物が入らなくてもそもそももの作りが生活から消滅している日本では
フィクションのほうが余程リアルを維持している気がする

ライブの実施にウィルスに負けない体が求められるのでリアル物理空間で活動するには
石油や為替に肉体労働を押し付けてる場合ではないな

物理活動を後進国に押し付けたせいで物理活動が阻害されるとか皮肉なものだ
近代化生活を続けるほどに物理活動が苦手になっていき仮想世界の依存率が高まる

こうした流れを知らずに貯金して家を立てるとか全く無駄遣いさせられる悲惨さは
止めようがない、物理活動が盛んなら家が役に立つが儲かる仕事は虚業なので
実態と金がマッチしない
75:9 :

2020/03/11 (Wed) 00:03:01

自分で書きながら他人に教えてもらっているような感じで、なるほどそういうことかと
ようやく、知りたかったことを知ることができた

これが知りたかったのだよな、でも教えてくれるところがなかったからな
Pさんの凄いとこは教えてほしいことは教えずに、値段の高い知恵を得る資格を得る方法を
教えてくれたな、知る権利が無いものにいくら教えても受け取れないから

受けとれる手柄収支の改善を進めてくれた、やっかいな理だよな
使用するエネルギーより還元するエネルギーが少ないと絶対にどうしようと
知ることが出来ない

収支が悪いと被害妄想しかできなくなるのほんと切ないわ、これが引き寄せの法則の
怖いとこよ、収支が悪いとくじ引きのくじが全文ハズレになるのだ
74:9 :

2020/03/10 (Tue) 23:50:57

トイペ買い占める老人とハゲタカに空売り仕掛けられる日本株と日本経済は同じ構造的欠陥を
内包している、共通点は金を出し惜しみして金の使い道を失う事だ

ドラクエでも同じ事になったが貯金し過ぎて使わないと稼ぎが悪化して転売買い占め吊り上げが
横行して過酷な低賃金で引退していく、低賃金になるのは貯金するからで使わないから
必要な投資先を知覚出来なくなり上手くいかないから余計に貯金に邁進する

貯金が馬鹿を加速させるから金を稼ぐのに金を掛けて公共事業とかでばら蒔くから
金に金の呪いというか金に金が掛かっているから、日本の金の代償はとてもでかくなっている

簡単に言うと大きな手柄を立てる責任がセットされてるから家とか車とか将来価値を産み出さない
商品を買うと価値投資めくらになって手柄を立てれなくなる、めくらの究極がトイペ買い占めである

まともな投資をしなかった罪で目を潰された老人はトイペくらいしか投資先が見えないので
こんな馬鹿な買い占めを敢行している

無為な投資が因となり無駄な買いが結果というふうに因果が同じ内容で繋がってしまっている
芽が出ない投資をしたから芽が出ない商品しか買えなくなる因果が生まれて無限に繋がる

頑張って労働して必要ないものだけしか買えなくなる強制力が生まれるので
貯金をしても実質買えるものは制限される

極端な話一億あろうが一兆あろうが投資に失敗したらゴミしか買えなくなる
ドラクエでも同じように将来性の無いものを買うとゲーム内経済の発展を促さないから
代償として情弱にされる原因と結果はいったいなので、己の失敗を覚知する資格は無い

為替差で安い食い物を買うのも投資破綻でいちばん渡すべき発展途上国の労働者を買い叩く事が
スーパー情弱になる義務に繋がる

月給一万の農民から買い叩いて買ったものを加工して食べると貯金は捗るけど借りは凄いことに
なるから貯金で買った家の付近には人が減って実質無価値に進んでいく

立派な家が建って人は居なくなることで買い叩きの代償は支払われる
働いた人間に金を渡さないことが、間違った金の使い道に結実する事で買い叩きの罪が
生産されるが罪というのはただのほうべんなので、この世に罪はない

必ず帳尻は合うので悪いものも良いものもない、前借りの結末をネガティブに捕らえ
前払いの反動を良きものと体感する違いだけしかない、それは等価でしかない
73:9 :

2020/03/10 (Tue) 16:40:22

ドル買いした前後くらいに日銀砲発射してたみたいでちょっと買うの遅れたな
まあそれでも日銀はもっと介入しまくって株価もどさないといかんから待ってるだけで
いいけどな

それにしてもアメはすごいな咄嗟に減税とか普段真面目に産油国付近で殺ししてるだけあって
近代化コストをちゃんと払っているからできる芸当だな

日本も同じようにそうだ弱者殺さなきゃって勤勉しようとして支持を得られず頓挫したな

殺人という汚れ仕事をこなして近代化のコストを支払うアメと偽善ぶってつけを年金で買い支えて
株価維持の日本、対照的だなあ
72:9 :

2020/03/10 (Tue) 11:13:05

年金を突っ込んで株価を維持、人口が減り続けるので銀行と産業が減ってもオッケーで
日本のリソースを分解して薪にしている、これならばっちり不動産の価値が下がっていくけど
日本のローカルルールで移民は弾かれるから、日本人は駄々あまりの不動産を只で使えるようになる

やっかいな日本のローカルルールだけど移民を寄せ付けない防波堤にもなるから
自給自足が一番やりやすい楽園になるかもな、データ通信SIMが身分証明無しでいけるから
住所不定で税金から逃げながら生活出来そうだしな

今までは住民票が必須だったが情報化で無くてもなんとか代替できるサービスあるので
役人に民衆を管理しきれなくなるかもな
71:9 :

2020/03/10 (Tue) 09:17:48

コロナ本体より為替や株のほうが盛り上がってるな、収束してないのにまだ仕込むのは早いが
ドルをちびっと買ってしまった、原油や金とかで損しないと金融のことってよく分からんからな

素人が金融という博打初めてもスパコンに削ぎとられるだけだが授業料としては有効だよな
なんで円が買われるかもようやく理解出来てきたとこだ、長くかかったわ

移民が入れない子供が増えないから需要が少なくて銀行が潰れても問題ないから
気軽にシャブ(金融緩和)打ってしまう弱さが世界に信用されて有事の円買いになってるんだな

スパコンの恐ろしさは24時間思考出来るとこで人間は24時間未来予測出来ないし
ニュースとかの情報インプットに時間がかかるからどうしても後手になる

結果資産をどっしり寝かせるのが難しいので狼狽え取引がどうしても出てしまう
なので少しのネガティブ事象で市場が動きまくる、銀行が必要ない日本は我慢出来ずに
すぐにシャブ打ってしまうから勝負弱さが信用されているというな
70:9 :

2020/03/09 (Mon) 23:04:41

一斉休校が意外に正解だったり隠蔽のため、検査渋るのが医療崩壊を防いだり常識が
悉く役に立たない状況になっているな

まさか日本の検査渋りをガイジwwwガイジwwwと馬鹿にしてた国が検査し過ぎて病院パンデミックで
医療崩壊になるとは誰が予想できたか

散々馬鹿にしてた国が揃って日本以上の失態を晒しまくるとか世界ってこんなに脆かったのかと
愕然とすると同時に消去法で円買いが集中して円高とか、量的緩和という禁止手使って
カードが残ってない状態で円高にされるという困った状態だな

今こそ一財産築くチャンスでもあるが直近まで投資してた人は無事死亡だな

医療崩壊が簡単に起きたり買い占めで品不足と予想以上に危機に弱い事が判明した
ちょっと集中するだけで簡単にパンクしてしまうというのは、世界全体で
グローバル経済依存ということだ

個人が生産設備なにももってないから少しの遅れだけでパニックになる

大勢が必要とする段階になると破綻するという特に要らない平時は買えるけど
本当に必要になったときに買えなくなるとか何の冗談だとなるがグローバル金融に
依存し過ぎているからそうなってしまう

金はあるけど有事には使えないというやつだ、これはやはり移民を排斥したりして
移民を助けないから近代化のつけが貨幣の価値を奪いにきているな

あるけど有事には使えない、あるけど使えない、あるけど無い

前借りのつけを払いきれなくなってきている、何十年もかけてゆっくりゆっくり
絞り上げていくのだろうな

それにしてもぬるま湯というのはやっかいなものだな、ぬるいから変わらずに居られるから
変わるタイミングを失う、新型コロナも弱いことが各国の対応を空振りにさせてるし
固定化した常識ほど命取りを起こさせている

善悪二元論みたいな既知の感覚があると確実に転ぶな、女が可哀想だから強いという
明暗両方の価値を理解しないから女にも男の役目が与えられオス化して苦しんだりする例とかも
あるしな、西洋科学的な知見は曖昧さを排除し精度と時間短縮を得られるが同時に曖昧さが
保持していた価値も失う要因にもなりかねない

政府に求め続けて収支的に失い続けるみたいな、殺人も強盗も人助けもボランティアも
所詮貸し借りで、あげたり貰ったりは出来ないという事実に気付けない

借りることは出来ても貰うことはできないのがみそだな
69:9 :

2020/03/08 (Sun) 17:47:52

コロナ騒動は原発事故と同じ類いの因果を秘めているのでこれが大きいシステムの無力さを
味わわせる流れは自然の流れだがちょっとペースが早すぎるような気がするな

2050年頃にはばっちり大きいシステムが弱ってるだろうけどゆっくり変わっていくはずだから
今の時点で派手な恐慌にはならないと思う今回のような大きい政府が邪魔に感じる小さなイベントが
2050年までにちょこちょこ発生してゆっくり大きな政府から人が引いていく流れになるかと
負け組は政府の転覆を妄想しちゃうがそんなことはなく、弱者から苦しんでいき政府から
少しずつ離れていく流れかな

未来を予測するなんて下らない事だが下らないことって楽しいからついやっちまうな
そんなことより自前の力を積み上げるほうが千倍大事である
なんせ大きなシステムには頼れなくなってくるからな段々とな

コロナの死亡率は交通事故より少ない許容できる範囲に落ち着いて自粛に飽きた若者は
リスク許容で元の生活に戻るだろうな、撲滅出来ないけど被害がしょぼいから
原発みたいに折り合いつけて生きていきそう
68:9 :

2020/03/08 (Sun) 17:32:35

熱帯地域でもコロナ感染が進んでるとか、暖かくなって、終息するかわからないな
危険を煽って敵対勢力下げしても儲かるし、安全神話で経済利益を守っても儲かるので
まったく考えるだけ無駄というか踊らされる要素が多すぎるな

ここは落ち着いて収束してもしなくても関係ない自前の利益を生産するしかないな
対面取引しなくても利益が出せる自立型が望ましい

まったく借金に追われる生活とか無惨だわ赤字国債の代償を若者か移民を助けることで
支払わないからコロナが強制的に切り取りに参りました~ということだ

どういう選択しても大きなシステムが邪魔して被害が出てしまう
経済と健康の両立が無理なのは原発事故で思い知らされたが、まだ足りないようで追加で
また利息を呑まされるわけだ

ゲームしながら運動したいからサンドバッグ的なものがほしいと思ってたが今はほんとに
必要になってきたな、三月で収束しなかったらだらだたら続くかもしれんしな

コロナの問題は日本の利権システムがかち合って助け合いが上手くいかないのと
赤字国債の代償が足りてないことだからコロナのことであれこれ考えるのは全く
無駄に終わるはず

肝心なとこは大量にエネルギー使っておいて人をあまり助けてないとこだからな
このポイントに気付くには手柄が必要なので当然気付けないで被害を被るだけになる

どれくらいの期間で許して貰えるだろうか

コロナがこの先どうなるか予測できたら投資先もわかるから大儲けするチャンスでもある
実態経済の株が売られても避難先が必要なので必ず誰かが大儲けするはず

未来予測でどこに投資すべきか自分の未来予測が正確か節穴か査定される時がきたな
そういう意味では面白いよな、外したら大損するから適当に決めれないだろうな
67:9 :

2020/03/08 (Sun) 15:00:22

いきなり休校はここは北朝鮮か?と思ったが実は正解で驚いたな、コロナに、関する確たる情報でも
手にしたのかね

まさかの安全厨の敗北とか以外だったがばーかばーかと馬鹿にしてた他の国も下手撃ってしまってる
というね、こりゃあ陰謀論好きなやつウキウキだろうな、金融強者が落ちるのではなく
弱者から死んでいくというのはシナリオと違うけど荒れてるのは確かだしな

まあ人間は家畜ではないので長く家で謹慎させるのは無理だけど判断としては間違ってないので
問題が起きても命令無視した自己責任で済むから政府もひと安心だな

コロナはどうでもいいがバッタ軍VSアヒル軍の対決とかのほうが気になるな
コロナだけでなくバッタ軍襲来とか中国もイベントが良く起こるものだ
66:9 :

2020/03/07 (Sat) 22:16:06

一億総引きこもりでソシャゲ爆発かと思い投資したいけどタイプムーン上場してなかったな
ここが大ヒットのポイントかもしんねー、株主の圧力で課金が乞食じみて客がドン引きは
よくある話で、株主都合で課金調整いじるとゲームバランスが崩壊しやすいからな

あるいわ課金欲しさに脳死奴でも攻略できるぬるぬる設定でゲーマーが速攻卒業とか
モンハンライダーズもぬるぬるでしかもオート戦闘ですぐにコンテンツ食い尽くしたしな

FGOの成功は上場してないから市場圧力でゲームバランスがぐちゃぐちゃにならずに
客に媚びへつらはない硬派な運営が客の信頼を勝ち取ったのかも、昨日ガチャで☆5引いたが
長く使える安心感は資産価値を感じさせてくれるしな

今のコロナ狼狽え見てたら分かるが金に早熟されてると封鎖できてたコロナも金欲しさに
パンデミックさせる脆さはよくわかるだろう

株式市場の奴隷になると簡単に誰かに転がされてしまうのだ
65:9 :

2020/03/07 (Sat) 20:17:03

世界の工場中国がちびっと停止するだけで断捨離は機能不全する、脳の余剰が減る段階で
断捨離は有効だが世界経済が万全であることが必須条件なのでパンデミックが起きてしまうと
無益どころか足手まといになる

真に価値ある断捨離はパソコンや電化製品の機能を手技やより小さい道具で代替できる能力だ
断捨離で備蓄を怠っているものがマスクや日用品を慌てて買っているのは完全な失敗である

例えばすり鉢で米を粉にできて米ヨーグルト出来るからミキサーは手放したとかは価値ある断捨離
パソコンの作業をスマホで代替出来ないのにパソコン処分は無能極める

木工鉄工もハンドツールで何でも作れるようになってから電動工具処分が望ましい
己の手技で出来るようになってないのに断捨離は脳の処理能力低下に合わせた妥協でしかない

災害の備蓄なんてしてなくても1ヶ月や2ヶ月の備えもないとか、社会が安定してる事前提の
スタイルとか社会依存激しすぎるな

真の価値ある断捨離は自前主義を極めていく中でしか成功しない
64:9 :

2020/03/04 (Wed) 10:13:56

コロナで休校とか小学生有頂天だろうな、思いがけない春休み、何して遊ぶか悩むとこだ

わいも台風洪水の休みの時は仲間とエキサイティングしたものだ、台風でやかましいなかで
掘っ立て小屋はなぜかワクワクしたものだ、当然怒られるが後悔はない今やらずいつやるのだと
親はまったくわかってないと呆れたものだ

とはいえ夢は覚めるものにさんにちで収まり学校かよとなる
また学校という監獄に戻ると思うと目眩がしたが苦痛があるから非日常が楽しいので
まあいいかと
63:9 :

2020/03/03 (Tue) 12:30:42

オリンピックが失敗したら責任問題だしかといって隠蔽したら感染拡大だしどうすりゃいいんだ
って感じでどっちに舵きっても損害確定で参ったな

休校とか休業とかの金も後で増税で絞られるし八方塞がりだな

大きすぎる政治システムと金融経済が絡まって抜け道がない状態だ
こうなると政治家を当てにするのは間抜けすぎるから自力を強化するしかないな
赤字国債で首が回らなくなって政治が役に立たん

既に大金突っ込んでるから失敗しましたじゃ済まされないしな、かといって政治家が
変わってどうにかなるわけでもない

移民を助けないから赤字国債の借金が戦争以外で債務者を責め立てるのが今回のウィルス騒動で
後進国から金融で奪っているのに後進国を助けないから、また身体で払ってもらおうか
というとこか

近代国家は格差是正のために後進国の人間を助けないと消費と生産が釣り合わないが
税金依存で生産性が落ちて助ける精神的余裕がない

権利と義務のバランス崩壊では苦しむだけなのでそこの収支だけは正常にしとかないとな
自分が困るだけだ
62:9 :

2020/03/02 (Mon) 23:40:10

かつて政権交代が起きたときに役人が歯向かって政治ができずに役立たずと自民に戻ったけど
国全体が税金依存の構造なので政治の問題は政治でどうにもできんという利権に自信ニキだ

権利意識が臨界点越えたときの硬直はどうにもならんので、基本無料ゲームみたいに
いちいち仕事で代金を請求しない大雑把さで小さな政府にしないと税金の食いあいで
獣と化したやつとの接触は時間の無駄だろう

安くしすぎると底辺が寄ってくるので底辺クラッシャーの迎撃は必要だが
ギブギブ&ギブで身軽な回転をしたほうがいいだろう

いくら政府サービスを減らしても近代国家で生きる限りニート化はさけられないので
代金の回収という大きな政府を破壊して少しでも小さな政府にして生産性を上げるべきだな

ドラクエで日替わり討伐配布という利権があったが金銭授受で生産性が下がるので
無料配布するようなものだ、利権の価値と金銭受け取りの動的コストが釣り合うから
有料にすると価値相殺で有名無実化するのを回避するためだ

貨幣のやり取りなどしなくても、この世に無料とボランティアは成立しないので
ギブすれば必ず何か返ってくるから気にする必要はない
61:9 :

2020/03/02 (Mon) 23:15:02

JA京都のニートっぷりは最高だな、農協改革に先手を打って農業してなくても農家にできるように
基準撤廃して税金食い頑張りゅうw民間じゃないのに政府に歯向かう姿は母親に暴力を振るう
ニート息子のようなふてぶてしさがあるな

まあFTAなんか結ばれたら農業なんて儲からないから農協という嘘で農業はせずに税金で金融のうまいですが
正解だわな、農協なんて潰したいとこだろうけと組織票が怖いからニート息子を折檻しにくいかw

おもしろくなってきたな、2050年までこういう醜いゼロサムゲームが続くかと思うと
生活コスト下げといてほんと良かったと感じるな

生活コストと政府依存下げないとみっともない共食いバトル強いられてるんだ!になるから
えんがちょえんがちょだ
60:9 :

2020/03/02 (Mon) 15:13:52

若者のガチャ離れときたか、ネトゲの消費が限界近いのは知ってたがソシャゲのガチャまで
飽きてきたとなると次は何が流行るのか検討がつかないな

とはいえ乗り換えるものができるまではガチャに不満を持ちつつもやるしかないわけで
まだまだ続くだろうがな、ドラクエ10でも不満垂れ流しながら依存症が止められないで
愚痴愚痴未だにいってるからな

これは政治も同じで先細りの未来が断絶して希望が無いけど政治に依存してる近代生活だと
依存を断つ余力がないから抜け出せないのと同じだ

それにしても近代生活は生活自体がエネルギーの使い捨て生活だからソシャゲ等のビジネスモデルも
使い捨てのごとく長持ちしないな

ソシャゲのガチャが飽きたといっても赤字国債が対人関係のドヤを強制するから
他に金を突っ込むとこが必要になるはずたがどうなるやら

流行りの気配を見せているといえば早期リタイアで悠々自適の不労生活とかかな
あくせく働かずに生きていける方法に金を突っ込むみたいな話が出てるな

前借り生活で社会のリソースを解体していく段階では自前生産が一番豊かになるが
ある程度裕福じゃないとそこまで到達できないから流行るかどうか謎だな
59:9 :

2020/03/01 (Sun) 11:07:16

献血ポスター騒動にケチをつけたくなるのはやはり生意気だからかな国のように
ライフラインを提供してるわけでもないのに圧政を強いるとか生意気じゃね

というとこにカチンとくるのかなと思ったが、生物の根元目的って敵を殺す事だから
生き物にとって何より大事な事かもしれない生命の目的は生きることなので生存を脅かす存在さえ
殺せば生の安寧は約束されたようなもの


ケチをつけるべきではなかったかもしれん、敵を殲滅する、これ以上シンプルで確実な成果はないよな
近代の女も随分雄らしくなったものだと感心するが男も女々しくなっているのでおあいこというとこか

シンプルに考えると近代生活は政治と戦争屋への取引を停止してお払い箱にする事で
己にとっての最大の敵、悪政を破壊する事なので献血ポスター弾圧と何も変わらない

そう、己にとっての害、敵を破壊する作業は人生に置いての何よりの楽しみでありライフワーク
でもあるので大いに励むべきだろう

暴力を振るえば振るうほど反動で敵が強化されるが投資を絶てば弱体化していくので
時代にあった戦い方がいいだろう、古き残骸を廃棄して進んでいく
58:9 :

2020/02/29 (Sat) 10:05:05

献血ポスターのエロに拒否反応は遺伝子が劣等であるほど生存補強として優秀な遺伝子を取り込む
機能で弱いほど劣等であるほど性欲が増進するので出産という機能を持つ女ほど劣等遺伝子の
接近が男と段違いにリスクなので献血ポスターにヒステリーも当然である

肉体と遺伝子が優れてない状態で異性の劣等遺伝子接近は劣等な肉体であるほど恐怖が増すので
近代化の度合いが高まるほどエロが許容できなくなる

とはいえ男も無関係ではなく男でありながらもマセガキはそうでない少年より
可愛くないと感じる、男には育児の割合が低いとはいえ少年青年をスポーツ等で教導する事も
あるのでやはり優秀な遺伝子の少年青年のほうがいい

ただ運動で勝ち勉学で勝ち仕事の成功と勝ち続けた優勢遺伝の人間の女好きは生存補強ではなく
単に他人に拒絶された経験がない事から成り立つ女好きなので、こういう強者のスケベは
表面的には言われても内心好かれていたりする

近代化することであまり重要でない肉体労働から解放され文化活動に励めたお陰で今の
素晴らしい娯楽文化と仮想世界の発展があるが、代償に競争に勝てない人間の遺伝子が激しく劣化して
性欲が増進してしまった

仮想世界は男が主なのでエロに片寄っても問題無さそうではあるが、行き過ぎたエロは
同性の男も引いていく効果がある、男にとってエロ男の存在は脅威足り得ないがやはり
過剰なエロには劣等遺伝子を感じてしまうのかなんとなく好感が持てなくなる

同じエロを思う存在でも行きすぎると弱さを感じてしまうのだろうか

要するにエロに対する恐怖は女の遺伝子劣等を指し示し
エロ大好きは男の遺伝子劣等を指し示す、近代化でどちらも、重大な遺伝子劣化を招いてしまった
57:9 :

2020/02/28 (Fri) 09:45:04

近代生活の惨めなとこはウィルスが感染したときに休めないとこだな、飲食関係食品関係
感染したら営業できないので感染隠蔽するしかないが政府サービスは最高に高コストだから
国のサービス使っている以上生産性高い人以外休む資格がない

でも食べ物や人が対面する仕事ではウィルスで汚れないか心配になる
ここぞとばかりに感染広がる国を馬鹿にする国がマウント取りに来るから
余計に安全安全と虚勢張らないとだし弱いウィルスなのにここまで狼狽えるとはな

本来感染が広がらない雑魚ウィルスだけど赤字国債の奴隷は経済活動休む資格ないから
隠蔽して仕事して感染する、皆嘘つきという事がばれてるからウィルスの弱さを訴えても
アホな危険デマが止まらない

最初に隠蔽せずに正直な対応してればこんなことになってなかったかもしれないが
赤字国債と税金の予算案、借金経済という虚構に慣れすぎて嘘に慣れすぎて
嘘のない生活の仕方を忘れてしまった

コミュニケーションには嘘が必要だが嘘に熟達しすぎるとこういうときに困るな

あと殺菌もやばいよな、運動不足の乳酸不足は殺菌したあとの善玉菌の再配備が
送れるのでそのあいだ防壁が弱くなる、弱いから殺菌しないといけないが
殺菌するから更に弱くなるので人と接触がリスクとなる

本来リスクになりようがないほど弱いウィルスだが、近代生活はエネルギーもりもりで
エネルギーがこぼれ落ちていく、わかっていてもどうもならん

そんで危険デマ流して株の高速取り引きで弱き勢からガッポガッポで笑いが止まらん
だろうな、あからさまなデマでも人間が弱すぎて、嘘つき過ぎるからデマが刺さる刺さる
56:9 :

2020/02/27 (Thu) 17:19:40

ふとウィルスの事を考えると自前でエネルギーを産み出せないからエネルギー生産できる
真核細胞に寄生して繁栄するのだがエネルギー生産を奪われてはかなわんので熱を出して退治
しようとする

なんだろう凄く身近な存在に感じる、石油のエネルギーを利用して代書の支払いに赤字国債で
借金させることで借金の利息を払う自転車部操業に似ている気がする

近代化は必要な進化だが自前のエネルギー生産をサボるとエネルギーの出が悪くなって
ミネラルを体に溶かしこむのにまで肉や酒が必要になる、そして労働力が多く求められる

政治や石油の使用はニートが親の金で生きるようなものなのでニートが増えると
ウィルスみたいによそのエネルギーを当てにしても結局は細胞分裂を多目に払って
命で代償払うだけなのでニート寄生も楽じゃないのだな

ミトコンドリアがニート化してくると食事消化もだるくなるので油やジュースで消化もニートする
消化もエネルギー結構要るからね

そして高級な油なら助かるが安い油は消化しにくいので運動不足と重なって引き出しが難しい
財産になる

55:9 :

2020/02/24 (Mon) 14:33:22

ニュース記事って辛気臭い内容が多いが久しぶりに明るい記事があったな

スマフォの普及とあらゆるサービスのデジタル化がコスト破壊を起こしているので
コスパがよくて満足度が高いという生活実感、言われて見れば今生活に必要なサービスって
無料のばかりだし、電子書籍も安売りしまくってて見るのが追い付かないくらいだ

なろう系小説は無料だしメルカリは便利でお得すぎる

デジタル化できる商売は賃料とか消費期限とか重力の制限受けないからリソース減少社会でも
まだ成長の余地があるのは素晴らしいとこだな

ソシャゲやネトゲなんかが最たるものだが格安なのに満足感は物理的サービスの何十倍もあるから
収入は減っても受ける恩恵は増えているので最高だがネットサービスが発展してるから

物理的サービスが壊滅しかけているというのはある、何十倍も楽しい世界があるのに
リアルのスナックなんかにいくわけなかろうて

美人ママに話聞いてもらうより美少女アバターを使う中身おっさんと美少女アバター同士で
かわいい~とかwやってるほうが楽しそうという

欲求不満の主婦はイケメンアバターと相方という不倫ごっこを楽しめるし訴訟対策的にも
おいしいですよとw

まあ偽もんなんたけどw本物は加齢で劣化するし競争社会で上に立たないとてに入らないものより
手軽に手に入る偽物のほうがいいということでしょうな

若作りや美容は金が掛かりすぎるからなあ

経済が失速してるのに不平不満が爆発しないのはGoogleとかAmazonとかメルカリとか
ソシャゲとかまあ山ほどお楽しみコンテンツがあるからかもな

コロナでマスク勢が引きこもりになっても実は対して不便でなかったり?
ウィルスの感染が情報社会の後で良かったねとなる

しかしそうなるとまずいのは負動産でFTAで関税が撤廃されたらマジヤバイよな
トチガマイナスの資産と化してしまうと固定資産税払わずネカフェ難民化しないかな

データSIMを身分証明書無しで買えるように法改正は完全墓穴だ

スマホとネットサービスが国の機能を凌駕していくのは税収的にまずいな
役場が人間を捕捉できなくなるかもしれん
54:9 :

2020/02/23 (Sun) 11:14:16

政治で政治の問題は解決出来ない借金で借金問題を解決しようとするようなものなので
10の問題を解決するために50借金するみたいな、でも利権に預かれるとかだけは+収支なので

批判に頑張るやつは利益出てるとこに貢ぐ感心なボランティア精神だな、政治の恩国の恩が
でかすぎてタダ働きしても尚足りないのが悲しいとこだ
53:9 :

2020/02/23 (Sun) 11:04:03

国の対応を批判してるのは、経済を回さないニートの野党側とかかな、ケチつけるだけで
利になる悪貨の行進はさぞ楽であろう

当然批判に乗ってもくそニートの応援にしかならず大多数の益はゼロ、本当にゼロなら
害はないが批判に乗っかるコストが利益ゼロで消費するので丸損だか赤字国債の運営する
国民なら赤字率が高いので無駄に浪費させられるのも借金の代償で義務なのでこれも完璧に正しい
52:9 :

2020/02/22 (Sat) 23:02:30

最悪なのは政府は観光収入とかオリンピックを守るために過剰に安全神話デマを流さないといけないし
投資家スパコンは危険厨と化して危険デマ流しまくって空売りで大儲けと勝つことが分かっている
勝負美味しいですと安全と危険のでたらめが乱舞して日本人が翻弄される

自分が嘘に騙されなくても全体が翻弄されて被害をこうむるという回避不能の罠に
嵌まった形になる、真実がどうであるかは全く関係ない、民主主義という鈍重な巨体では対応
できないだけである
51:9 :

2020/02/22 (Sat) 22:50:11

新型ウィルスの対応で色々あるが、厳重対策すると、経済失速するのでどうしようかと後手に回って
感染拡大、これはどっちを選んでも吊し上げ案件で解決策は最初から無かった

政府も民間も共に赤字国債の借金中毒なので予めやばいと分かっていてもウィルス対策する
権利が多重債務者には無い、アメリカのように通貨を刷って他国の資源を奪っても
移民を嫌々受け入れているから金融詐欺の抜け道が許されるが

日本は移民をはじく村社会なので赤字国債の借金分ウィルスが蔓延っても休めない
休む資格も封鎖する経済的余裕もない、新型ウィルスが弱いから大したことにならないが
強力なウィルスだったら対応できなかったかもな、しょぼくて助かったな
休まなくても治るくらいだろうしな

人口が減る近代国家はツケを移民を受け入れることで払うことができるが利権社会の日本では
移民が住みにくいので誰を助けて赤字国債のツケから逃げるかということになるが
逃げ道がないのでどんな形で赤字国債のツケが表面化するか気になるとこだな

仕事を休む余裕の無い経済下でウィルス撒き散らす社畜が普通に出歩くの分かってるから
健康な人間が引きこもってソシャゲばっかしてゲーム以外の経済がガタガタとか笑えない事に
なりはしないか

赤字国債の借金中毒の怖さは総てが順調でないとまともに回らないとこでイレギュラーに
対応できる遊びがないってとこだな
50:9 :

2020/02/22 (Sat) 14:57:49

ソシャゲの育成要素課金要素の社畜とニートの橋渡し共生の難しさは
赤字国債が日本の社会リソースを吸い付くした後の不動産の運用の非効率に似ている

どちらも前借りしすぎた社会構造のツケが払えないので生きている領域だけで人間を
回す作業であるがソシャゲは難しいこの調整をこなしているが国の土地利用は上手くいってない

これでは地方の不動産がやばいのだが土地利権は自治体の利権と繋がっているので
都市部以外の不動産所有者にはなにもできないだろうな

権利意識が暴力に依らない平和を築いたがあくまでも人口が増える前提の社会が必要なので
よほどやり手の自治体経営者でないと土地の利用は難しい

人口減少からの需要減は土地の税金より土地の運用益が少なくしかねないので不動産の所有には
リスクがつきまとう、ローソンの年金一括請求で無事死亡とか地方の空きテナント続出も
土地の代金より利益が下回るお寒い状況なので、やらないほうがマシみたいな

土地はあるけど実質使えないという状況が増えてくる、となると益々ソシャゲばかり売り上げて
他が壊滅していく、農地は税金分の働きが求められるので農業はできない、農業をする農家になる
メリットより農協から拘束される不自由が上回るので健康を優先するなら農業の時代だが
農業はできない、宅地の小さい面積で作物を育てるしかないので薬味系とか香辛料系がマストかな

オワコン化すると人が逃げるので余計に苛烈な労働力の取り立てになっていく、町内会脱出とか
自治体から距離を置くブームも利益と害が釣り合わないオワコンならではの現象だ

ウィルス騒動で危険厨と安全厨の両サイドの情報で株式から金を抜かれまくるのも騙しコンテンツが
効率的だからというだけ、効率的なものばかり蔓延るというか赤字国債的にそういう回収が
自然の理として機能する、なので虚業ばかり流行るというわけで

自分の楽しいコンテンツは自分で用意しないと虚業だけ掴まされる寒い展開も十分ありうる
49:9 :

2020/02/13 (Thu) 12:53:37

赤字国債も法律も政治も所詮一時的に負担を他に押しつけて後から請求されるので
子供騙しでしかないが、請求がきてから慌てるのが賃貸契約とかで賃貸契約者を守るための
法律保護が大家に負担を強いてその負担を回収するために保証人と敷金礼金で

ネカフェ難民を生み出す様は茶番にしかならない人口拡大期は負担の押し付け先が豊富で
自転車操業出来たが負担を押し付ける玉数が足りなくなってくると実質機能しないゴミになる

バレンタインとかも少ない若手が大勢の年寄りに義理チョコ用意でリターンが最悪になるが
世間に流され奴だと悪い習慣を破壊するのに躊躇で改革が進まない、若者の数があれば
良いイベントではあるのだが人口比ががが
48:9 :

2020/02/06 (Thu) 10:11:31

赤字国債が弱者救済に必要だが必要な事とリスクは別問題、薬の服薬と赤字国債は
自分の体がロウソクのように燃やして未来を照らすもの、禁断の奥の手だという自覚が
足りなすぎる、ゴクウが命を消費してべジータに海王拳打ち込むようなもので
いうなら最後の戦い的な場面なんだが普通にしすぎだ

必要だから止めれないが、これで終わりだー的な感触を忘れてはいけない、かけがいのないものを
消費して前に進んでいるのだ

一言で言うなら需要の先食いで前借りなんだから先細りの未来を見越して感謝しながら
現在の犠牲を見送るとこだ、別の言い方するなら命を燃やしてクライマックスに
突入するとこだな、後で感慨深く思い出す位にヒロイックな自己犠牲場面でもある

そしてリソースが赤字国債でリソースが枯渇するからこそフィクションと仮想世界への
依存度が上がっていく、そして仮想世界には村社会の存択は通用しない、当然
同調圧力は発揮されるが圧力かけた組織はいずれ瓦解する

仮想世界には素の人間能力以外に役に立つものが無いから組織の権力とかで人を縛れない
ゲームのなかには単純なシステムしかないから公共事業とか借金経営とかが出来ないからな

そう考えるとリアル社会の軍隊を担保とする金融と貿易って面白いものだな
どこまでも人の集団から軍事力でリソースを抜き取っていけるのだから
もう限界だろうと言いながら借金経営に全体が依存してるからまだまだリソースを
社会から抜いていけるぞ

そうすっと都心部以外の地域でのリアルイベントの採算性が落ちてネット依存が
加速しそうだが今こそ、それを止める人をリアルで繋げるサービスが必要だな
47:9 :

2020/02/05 (Wed) 18:00:24

消費したエネルギーを正当化するには他人、若い世代を助けることで精算てまきるか
自分達を助けるべきと言う乞食を助けても投資は成功しない、投資が生きるのは未来に価値を生む
者に投資してこそなので現在生産性低いやつに投資しても死に金になる

とはいえ赤字国債で緩和されて回ってる経済では自らもまた生産性と収支の出来が悪いと
良い投資先を知る権利を得られない稼いだ金は純粋な自分の手柄では無いからだ
つまり使ったエネルギーより多く価値と労働を生産したものたけが生産性の高い投資先を知る因果を
手に入れられるので考えて結果が変わるものではなく最初から結果は決まっている

シンプルに人の役に立つやつだけが良い情報を獲得できる、なので汚い手で稼いでも
生産性が低い稼ぎ方だとゴミに投資してゴミにしてしまう引力に逆らえないから
赤字国債依存はやべよね、そんで政府サービス使っている人間にも自動的にそのコストが
のし掛かってくるから有り難迷惑この上ないが

そういう借金経営だからこそ仮想世界が成長するわけで良いことと悪いことは決して
切り離せないものだ、要はいいとこ取りして害は原始生活で全部返品すればいいわけだ

そういや選挙支援もせずに生活保護を求めるクズがいたなあ、赤字国債のツケは国中の人間に
負担されるのに選挙支援もせずに税金を食おうとか盗人猛々しい、政治家は選挙に勝てないと
政治家を維持出来ないのだから税金もらう以上はちゃんと政治家を支えないとな

赤字国債の負担はタダじゃないんたから国民全員に降りかかってくるからな
46:9 :

2020/02/03 (Mon) 20:30:27

組織というものは役に立たなくてもただあるというだけで金を食うので若者が逃げだすと
わかっていてもゴミ出し監視拒否して区費を強要しなくてはいけない、重課金で客が逃げ出すと
わかっていても組織が潰れるまで、ゲームがサービス終了するまでは徴収しなくてはいけない

最初は重課金しないと宣言していても労働者が給料を受けとる限り給料分をかき集めなくてはいけないので
信念を曲げてまで重課金しないとおけないのが悲しいとこだ

反対に組織が小さいのに売り上げていると予定より大きくコストをかけて更に満足度を上げる措置をとれるので
更に人が寄ってきて高循環が生まれる

改めてネットワーク上のサービスの優位性を感じるな、人口減で人が分散しもネットワーク上のサービスだから
住んでる場所関係なくイベントに動員できるのは強い

リアルのサービスだと地方の人口密集度的に採算取れない地域が出てくるから
都心部以外でやりにくい限界がある

地方の空き店舗が増えるのもそれで客数的に採算とれない業種がふえてくる
若者が都心部に行くとこういう困った事になるから移民を歓迎しないと限界集落待ったなしだが
村社会に染まった人間には変化に着いていけないだろう
45:9 :

2020/02/01 (Sat) 10:06:06

昔は年寄りがいつまでも幅効かせてたら若い世代が育たないので自ら隠居するシステムがあったが
現代では村八分でお隠れ(死)するのが作法のようだ
44:9 :

2020/02/01 (Sat) 10:04:08

田舎の村八分システムはサービス終了間近のソシャゲの重課金と同じで止めになる手だが
収入不足で禁止手をするしかない窮地で自ら墓穴を掘ってセルフ埋葬する段階の様式美である

こんなことをするから駄目になるのではなく駄目だから死を迎える段階である

恐竜がいつまでも生きていたら後がつかえるように生も歓喜、死も歓喜である
43:9 :

2020/02/01 (Sat) 09:31:54

町内会いちいち人のゴミ出し監視とかご苦労なこったな、そういや山道とかに家庭ゴミが
増えたのはゴミ出しさせない村八分とかの影響かね、クズではあるがゴミ出し邪魔したやつも
クズで山にポーイする可能性は考えんのかな

そして不法投棄は公務員が回収して余計に税金食うんだが創造力がないからこうなるのかもな
人の善性を無邪気に信じていては移民のフリーダムに耐えれないと思うが移民は来ないかな

ましで衰退していく想像しかできんな

ワイなら仮に焼却場まで拒否してきても米袋とか紙の小麦粉とか紙袋の製品しか買わないから
自前焼却で対応できるがな、ゴミを燃やすのだって税金掛かるんだから政府のサービスは
使わないほうが村八分システムにえんがちょされない

人口減の衰退国は現在の生活コストを負担させる若者が減るから町内会で生きるコストを
現役に押し付けていかないと帳尻が取れなくなってくる、コンビニが政府機能に成り代わる現代では
余裕のある若者は税収が枯渇しかけの限界集落から逃げて豊かな都市部にいくほうがいいな

町内会の暴走も税収不足が原因で別に悪意は無いのだ貧困が村八分を強要するので
貧しさこそを悲しむべきだな
42:9 :

2020/02/01 (Sat) 09:12:09

消防団入らなかったら年八万とか町内会費払わなかったらゴミ収集させずに妨害とか面白い

地元はそんなローカルルールないが散歩のために自分で歩いて焼却場まで持っていく
国のサービスはできるだけ使わないに越した事はないしな、にしても限界集落の村八分とか
めっちゃ笑えるな、若者に尽くさないと近代化生活のコストで苦しむ事になるのだが
逆方向に頑張るのが人が虫みたいに沸いてくると未だに思ってるやつの考えだな

まあ分からんでもない、人口が減ってやばいと理屈で理解してても実感としてのやばさは
また別だからな、自分でさえたまに昭和脳だなと思うことはあるし今までの習慣はなかなか
断ち切れないものよ
41:9 :

2020/01/31 (Fri) 20:17:58

雨が降ってると火を起こす気がしない、別に屋根あるから関係無いけどなんとなく
となると生で食うしかないがまた結石になっても困るから精米しとくか、玄米ニキとしては
精米は遺憾であるが仕方ない、もっと体が強くなってからだな

それにしても食べ物の切り替えのタイミングは金を使うほど早まる感じで意識してなくても
買ってた場所で不都合が起きて自然と別の食べ物に切り替えるタイミングがきまる

具体的に言うとおやつまで小麦粉から米にしたわけだが手作業で粉にしてるから本来消化時の
エネルギー補給のおやつが主食より負担かかるのでおやつをつい食べ過ぎてしまうな

でもまあ小麦粉と違って玄米はすりつぶして水気を入れるだけで糠部分が勝手に発酵して
米のすりつぶしたやつかヨーグルトみたいになって旨い、冬だと時間掛かるけど

とりあえず精米することでしのいでいくが熱を加えたほうが旨いので太陽熱で炒めるとかを
やりたいとこだが集光する道具が嵩張るから手持ちの物を処分しないとなメルカリでだいぶ
売り飛ばしたがまだまだ残っている
40:9 :

2020/01/28 (Tue) 18:27:32

新型ウィルスの話題がホットみたいだがウィルスの進化も経済的な救済というか自然の調和力
というやつで、過去に大量死したウィルスとかで手洗いとか殺菌が普及したお陰で
人間の免疫力が下がって今まで平気だった病気までかかりやすくなって経済と生きる目的と働く意味を
獲得してきた

人間の技術だけ向上ししまうとワイのようになんでも自分で生活を賄って社会に労働力を
提供しないやつが増えてしまうので社会の進歩と平和のために彗星に乗って地球にやってくるのだ
宇宙生物型真核侵略兵器ウィルスの出番ってわけだ

ウィルスと細菌の共通点は宇宙環境に対応できるというな原初の生命なので宇宙が俺の庭って
感じで宇宙で兵器なのは当然だろってな

シンギュラリティーがくる前からとっくに働かずに生きれる社会になってんだけど
それでは社会が進歩しないし生き甲斐とか幸福感が失われるので人間を弱くしたり
宇宙侵略生命を派遣したりして生物達を守っている

ワイのように自分の都合だけで生きる人間が増えると人間の組織力とかが弱まるので
そういう力を守るために共認力が機能している

全体の幸福のために弱さを手に入れる事で社会生活を価値あるものにしてくれる

そう人類が進歩した分人は弱くならないといけないのだ

こういう進歩がなぜ起こるかというと未来の成果が過去や現在まで担保してるので
進歩できるというより進歩する未来しか選べなくなっている

悲しいかな存在としての生命エネルギーは完全無欠なので劣化形態を取ることで正しい
進歩しか進めなくなっているので、どうやっても滅ぶ事が出来ない正解しか選べない
無敵の存在なんだよな

失敗や死さえも進歩の材料でしかないので負けることが出来ない悲しき存在だ
39:9 :

2020/01/22 (Wed) 17:52:37

なので精神世界に入ったものは新しい失敗者を生産しつつ自分の無駄な学びを少しでも
回収するために確実に失敗するスピリチュアルマニュアルを流すのだw

投資と同じで自分で成功できる本物なら他人に教える必要なんてないわけで、失敗したから
他人に教えて飯の種にするわけだ、ほんと純度100%のあれですよ
38:9 :

2020/01/22 (Wed) 17:48:45

他人との関わりからしか動機は生まれないが事を成すときに頭に他人が入っていると
現実変革の権利が砕けて改変失敗する、他人に助けられる程に他者依存になり現実を
支配する力が行使しにくくなる

古い思想哲学宗教のマニュアルはほとんど引き算ばかりで何かを足していくアプローチがほぼないのに
他人に伝える時には社会性が必要になるのでその時点で全く違うものになる構造的な欠陥である

なので普段から書いてるように精神世界のマニュアル書くやつは自分含めて100%嘘つきで偽物
であるということ、信念の維持には任意で何時でも頭から自分以外を追い出せてようやく
スタートだからな、最低条件だから、間違っても必要条件と勘違いしないように

他人と社会の把握はしていてもそれに一切影響受けないのが最低条件でもある
そもそも宗教自体が組織化と相性悪すぎるのがそもそもだがこれはどもならん

宗教の修行マニュアルがなぜ引いていくものばかりかというと他人の世話になると他者を
頭から追い出す権利が減るからで、依存しちゃうからだ、依存すると一蹴するのにいちいち
気合いが必要になって現実改変が遅れてそのうち諦めるw

近代化社会自体が足し算しかしない仕組みだからそもそも絶対に絡まないものなので
スピリチュアルは上手くいかないのが普通で正常ってこと、でも成功者は成功するほど
自分に疑いが無くなるので、勝者だけが現実を変革していけるわけだ

なのでスピリチュアルの結論は普通に成功するのが一番強いってことで売れないネタなんだな
37:9 :

2020/01/22 (Wed) 17:01:02

他人に理解を求めるということは己の心が疑いで満たされて意思の崩壊が現実の行動を
停止させる止めの瞬間なので国はこうすべきああすべきとい期待するのは諦めて絶望した状態

信じられないがスピリチュアルと語りながら自分で自分の意思を破壊する自虐的なやつが
結構多い、これは宗教をビジネスライクに飯の種にした弊害で給与奴隷根性が思想哲学より
金に信仰してるからでほんとゴミ
36:9 :

2020/01/22 (Wed) 16:55:20

こうして赤字国債が社会のリソースを食い潰すと、どこの地域も平等に価値がなく
どこに住んでもなんでもできるという、なんでもいいどうでもいいというまったく
とっかかりのないつるっとした無個性な社会になる

敢えて価値を定めるならいちいち自分で価値をつけないとどうにもならない感じで
まあどこも無価値ってことはどこでも大丈夫でどこでも万能薬でもあるので、便利と
言えなくもないが、所有欲とか達成感とかとは無縁になるかもな

社会や関係性で価値を感じられた楽な社会は終わるということで自分自身が価値を生み出し
裁定しなければいけないのである意味哲学的でもある、哲学なんてのは他人に同意を求めた瞬間
泡のように消え去る幻みたいなものだからな

共認と思想哲学は仲良しなようで実は絶対的に相容れない関係性である
思想哲学は他人に理解を求めた瞬間気弱でイメージ強度がゼロになり壊れる、そういうもの

信念とも言い換える事ができるが強度を実用レベルで運用するときは他人にしゃべれない
漏らすと力が抜ける
35:9 :

2020/01/22 (Wed) 16:45:07

関税なんで法律並みに重要な要素を簡単に変えられると財産の価値が変動しまくって
投資スパコンのいい鴨にしかならないよなまあ資金ないから関係ないけど土地を持つのが
有りか無しか損するか判断しにくいっつーの、要らなくなって捨てれない所がまた日本の
ローカルルール的に最悪なとこだしな

こういう事情があるから絵や音楽や文章の場所に影響しない奪われない財産がマストになる
あと怖いのは人口が減って地方が寂れてくると若者が都心部に逃げるか、それとま土地が捨て値の
地方で自給自足して働かなくなるか、どっちに転ぶかさっぱり分からんとこだな

なんだかんだ言って団塊が生きてる間はそれなりに食べ物の消費はあるので急激な変化は
ないだろうしな、でも地方ほもはやドラッグストアと動物病院とマッサージ店しか流行ってないので
いつ終ってもおかしくない感じなので判断がつかない

結局土地に影響しないものを積み上げるしかないのだろうと、思いながら何十年も同じとこに
住み続けたりしてな
34:9 :

2020/01/22 (Wed) 16:32:06

日米FTAが関税撤廃で食べ物が安くなって貧困層的には助かるが移民がやってこないまま
食べ物が安くなると元より価値の低い農地が農地法とコンボで不良債権化しかねなくて
問題なのは価値が下がるかどうかでなく、スパコンが書いた暴落説と高騰説で投資で
スパコンに抜かれまくる要因が増えるとこで

裏付けの取れないガセネタの正攻法と逆張りとかでなにもせずに削り取られかねない
FTAとかは国の力まで椅子取りゲームの資源にされちゃう焼き畑農業だがまじで一般人から
むしりとらないといけない状況になってるのはアメリカでは連邦税とは別に州独自の徴税裁量で
独自の運営が可能なことで連邦は社会保障費ばかりかけてるわりに治安を維持出来てない不満で

お前らはあてにならん州の税金で独自に治安維持組織を運営すると見限られてるとかのせいだろう
プレッパーもまた国の力が当てにならないと見限った上での独立武装で国のサービスを否定して
自分達で自衛自己防衛するというあれだな

これをされると政治家の権力が弱まるのでアメリカの経済が調子良いのに貿易戦争で他国から
奪わないといけない状態になっている

日本にはこうした自主独立の機運が無いので政治家も呑気に構えていられるがアメリカのカツアゲが
土地神話を壊しかねないので意図しないとこで結構被害になるかな

関税撤廃されて土地の生産性が脅かされた上にデマとかで日本の不動産が投資のおもちゃに
されるんじゃないかと、せめて移民が入って家が売れたら不動産を強気で保持出来るが
人口が減っていく中でFTA みたいな不安材料を積まれたら損するまま保持できるだろうか

新しい使える技術はIT以外で出てこないのに威勢の良い技術開発の話だけは出てくる
そんで花開かない新技術に投資して失敗するとかな、実用レベルにない使えない新技術は
よく出てくるんだが実際に熟れてるのは古い技術の製品はまかりというな

理屈は素晴らしいけど実性能はショボいというオチ、まるで貨幣依存の我々のようだ
33:9 :

2020/01/21 (Tue) 20:11:01

相変わらず政治の話はお花畑が多いな、政治家も一国民と同じく借金に働かされる傀儡でしかないのに
あの政党が良い悪いとか呑気なものだ、そんな一円にもならない事に思考を割くとかよほど時間が
余っていると見える

猿でも分かる単純な仕組みとして政治は有権者に逆らえない、逆らえないから借金を日本に撒くしかない
その利権構造は日本全体に行き渡り有権者も銭の力に屈して逆らえない、健康より命より縛られるのが
税金で生活費で給料だ、直接利権に食い込めなくても利権を持つものが使う金が社会を巡れば
日本全体が利権依存になる

大事なのは国のシステム恩恵より多くの価値を労働を通して支払っている者だけが
燃えていく日本丸に巻き込まれない思考と選択を手に入れられる、頭の良し悪しは関係ない
足手まといか他人まで支えれる人間かとうかだ

残念なことに善行も悪行も全て記録され一ミリの誤差も出さずに還元される完全な世界なのが
この世の苦しみの元であり幸福の源泉でもある

努力は必ず報われる、これほど恐ろしい理は無い、必ず報われるということはそのエネルギーを
助けたさてもらった側から必ず供出されるということだからな

赤字国債で助ければ助けるほど、その支払いで未来が奪われていく、民主主義であるかぎり
助け続け助けるコストを借金で賄い未来を食いつくしていく、赤字が増えるほど
選択肢を良い未来を潰していくので未来を閉ざす成果を上げまくっているので

そのコストを払うために更に赤字国債が必要になる、政治家も国民も只の多重債務者であり
多重債務者だからこそ支払いのために未来の切り売りか止めれない

税金を上げるにしても財産税で略奪するにしても支払いのためにまた新たな罪と借金なので
これをやると更に強烈な略奪が必要になる

政治家も国民も借金中毒者なので依存症の政治家を批判するとか、どれだけ買い被っているんだって
話だ、そして自転車操業が限界になって死を迎えると新しいシステムで仕切り直す事になる

その最後の時に消費税で回収するか財産税で金持ちから奪うかどちらにしても今の大きな政府が
揺らぐ事になるので個人の資産に損害の量だけ政治権力も弱まるかな

アメリカは借金中毒の捌け口を貿易戦争とかで処理したり移民を受け入れたりして上手く破綻させずに
回しているが果たしてアメリカみたいに上手につけをどこかに被せる事が出来るだろうか

早めに負担を押し付けるほうが平和に衰退させれるけど未だに良い子ちゃんぶってるから
日本の経済力って結構たいしたものだったのだなと感心する

先伸ばしにするほど大変だが日本の利権依存の強さが消費依存に繋がって消費が失速しないので
このまま破綻せずに進みそうでもある、物事には利点と欠点があるものだが
利権依存が強すぎて無駄な消費を止めれずに大きな政府をいつまでも手放さないかもしれない

破綻の鍵は政府をみかぎる事でアメリカでいうと武器弾薬食料を備蓄して政府のない社会に備えるとかだが
こういう武装備蓄が金融破綻のスタートになるので日本ではプレッパーが流行らないから
政府をボイコットする力が不足して不発弾になりそう、平和でいいと思う

日本人は口先だけで他人をけしかけて楽することばかり考えるが、そのビビり根性のお陰で
とんだけ税で取られようと蜂起できないのではないかと思う
32:9 :

2020/01/21 (Tue) 15:50:23

物が売れんとか泣き言いうけど単に人口に対して供給の会社の規模がでかすぎるんじゃ
買い続けるやつはちゃんとおる、なのに時代の変化に気付かん恐竜が売れんとか

再編し直してこいってかんじだな、娯楽の文化は衰退しはじめてもSNSで残り少ない同士を
繋げば良いだけだしな、オフ会しやすい都市近郊に集中するか少数でも共認無しで続けられるやつが
残るだろう、これも労働法が首切り邪魔するから適応するのに時間とコストが掛かる

需要が減れば収入も減って金回りが悪くなるから固定費少ない業態に変わらないとな
ソフトウェア産業は国境を越えるから関係ないけど物理的なサービスは人口に合わせないとな

変化の中と言いながら今までの常識を手放せないのがなんとも言えんな、分かってるようで
体感出来てないみたいな
31:9 :

2020/01/20 (Mon) 19:09:02

組織のでかさが仇となる、そんな時代が本格化するにはあと20年くらいかな
もうそのころには老いぼれて社会の寿命の前に自分が耄碌してんじゃねとも思うが

自分の感性が先走ってるから社会が追い付かなくとも自分の感覚として終わっている習慣を
繰り返すとか絶対嫌なのでやはり先手先手でいくしかない

まあまだ先の話ではあるのだが一部で兆候はしっかり出てるので今でも分かるとこはわかる

菓子類や飲み物のサイレント減量に反発してポップコーンの種を業務買いして空気ばかり増量した
菓子類の代わりにしてるやつが出始めた

これも大組織の否定の走りで、でかい組織の運営コストが菓子類という元々安い商品の
値段を増税や生活費上昇に合わせて下げることができなくなったから今までは組織の
スケールメリットで仕入れが強かったのが情報化で原材料が個人に直接取引できることで
無効になる下地になってしまった

安い商品であるほど元から安いので仕入れで叩きまくっても原価を下げれず大組織の固定費の為に
売値を下げられないとなると個人の作る雑なお菓子より満足度が下がる事になりかねない

そういうのを恐れて黒字の今のうちに退職金積んで頼むから辞めてくれとリストラに頑張る段に
入っているな、人口が伸びない移民は日本ルールがキモくてドン引き、となると需要が減るほどに
でかい組織が首を絞める事になっていく

色んなものを買うのは若者だ、終わっている年寄りは食事とテレビくらいしか楽しみがないので
若者がソシャゲに金突っ込んだら食い物産業と病院費とかしか残らんから暇に任せて
菓子作りや料理しだすと食い物売る業界がやばい

これを防ぐには必要ない公共事業で暇を与えない事だが赤字国債の負担は皆にくるから
いつまでも同じとはいかないだろう

仕事があって忙しいから食い物産業や農業とかがぎりなりたつわけで
仕事が減って暇になると自分等の料理で遊び出す可能性がちと危険かな

なんで物が売れなくなっていくかというと単に足りすぎて余ってるのもあるが
なんでも既製品を買って済ませてしまうと自分の手を動かすことが無くなっていき
新しい遊びに挑戦する力を失っていき娯楽の文化が死滅していく

長時間労働で仲間と時間が合わせにくいとか夜中でもすぐ会えるネトゲが便利じゃねとか
楽な方に楽な方にいくので娯楽文化のプレイヤーが減り続ける、農業にしても建設にしても
働いてる大部分が重機や機械、ガソリンなので個人の熟練が不要になっていく

便利さを手に入れる程に人が文化を手放して良くなるわけで必要が無いから消えていく
便利さとは無への直行便なのだ、そうなると後はソシャゲで課金力で勝負するだけなので
ヒエラルキーの決定戦も楽でいいな

人間がスマートになっていく、悪く言えば替えの効く存在だな、その人である必要がない
とても便利な社会である

課金力以外では皆平等なので無駄な争いも生まれない、皆等しく価値があり皆等しく
替えの効く存在になっていく、もう醜い競争も必要ない、そして満足感も得られないが
まあそこまでいくにはまだまだ長いのでそれまでにマウントせずに自分の生きる意味と
存在価値の創造を作っていけばいい

いやそもそも他人に借りを作らなければ自分探しも積み木崩し等のお遊びも必要ないんだけどね
30:9 :

2020/01/19 (Sun) 08:43:50

以前飲み会がオワコン化した理由として上司の力が無くなり市場の奴隷になったことで
上司と仲良くするメリットが減ってきたと書いたが、情報社会になってクチコミ人脈無しでも
欲しい物やサービスが手にはいるほうが影響でかいよな

ネトゲの初期の進行差が無くて皆でワイワイやれてたのが時間経過で進捗に差が出て
同じところに集まると都合が合わなくてイライラするみたいな飲み会自体は利害が合う仲間同士で
続いているがネットのお陰で一般的マスに合わせる必要がないので

SNSで繋がった同種の人間とサシ飲みのほうが増えてるかもな

昔ではあり得なかった同じ趣味同士が繋がれるネットがあるお陰で世間に迎合する必要性が減ったか
昔は平均的な平凡さ常識的な人間が人を繋げる鍵になって重宝されたが、いまやほとんどか
ネット上に公開されてるので一般的平均的なものが逆に要らないものとして無視され始めてるかもな

一般的平均的な常識はわざわざ求めなくて勝手に沸いてくるから話す必要性がないしな

昔はクチコミでしか地域にどんなサービス業種があるかよくわからなかったから我慢して
酒飲んで付き合いして人脈を確保してたが今はあんまり必要性がないよな

まあ情報化は劣悪な情報と出会う機会も増えて良いことばかりではないけど付き合いがないと
なにもできない状態から自由に求めるものに近づけるようになったのは良いことかな
でも、近代化で人間の能力自体が落ちているので特殊な文化産業と知り合えても
実践する力があるかどうかという問題があるけどな

素晴らしい技術がどんどん世に出てるが肝心の使う人間の趣味や遊びに対する情熱は減る一方なので
恩恵を受けるものか少ない気がするな
29:9 :

2020/01/18 (Sat) 11:34:29

年寄りは若者か移民を助けて国内底辺労働者と利害対立する、なぜなら失禁する恐怖と屈辱に
耐えられないからだ、運動不足は酒を必要とし過度な酒は尿酸値を上げ運動不足が自前ミネラル溶解を
難しくさせる、簡単にいうと筋肉でビタミンとミネラルの分解が滞ると、酒と肉と塩で溶かし固めが
オーバーロードし膀胱の分裂回数がマッハになるからションベンコントロールが弛くなる

それでも気にせず酒を入れ続けると五感も肝臓並みに死滅して自分の失禁の臭いも分からなくなる
ここまで崩壊すれば天国が近いので問題ないが運悪くいきながらえると大変苦しいので(人間関係的に)
若者か移民に肩入れして逃れようとするやつが出てきて、安い労働が増えて底辺労働者を苦しめるかも
しれないと思っていたが国が日本の入りにくさを放置し続けるなら移民をあまり増やさないで済むかもしれないので
まだ分からんな、仕事が進まなくて助かったということもありえるか
28:9 :

2020/01/18 (Sat) 11:05:36

Uberイーツで儲からない長距離配達を拒否で配達不成立、ざまあないな

そうそう労働者はこうやって労働報酬に不服をたてるものだよ、労働組合の交渉なんて
屁みたいなもんさ、安い報酬で働く労働者がいるかぎり足元見られる、拒否しかないんだよな

労働者の敵は経営者でなく安い報酬で働く労働者で生産性の低い弱者だ、なので生産性の低いものは
移民を排斥しないと生きていけないが底辺でないものは移民を助けて近代化生活のつけを押し付けないと
いけないので裕福層は移民や若者を助ける旨味がある

貧乏人は弱者を虐げる金持ちを演出したがるが実際には底辺が底辺を地獄に落とし混む役目を担って
金持ちは近代生活者に無限に恩を乗せていき、更に恨みまで担って弱者を救済して悪役料金で更に
豊かになる、貧乏人が貧乏人に金持ち憎しを持たせて貧乏から貧乏を踏み台にして少しだけ
利益を得る、最終的に一番不利益を被るのが貧乏人になるが

全ては善行競争の上位のための生け贄である、手柄を立てずに気持ちよく生きようとする代金は
とても高くつくものだ、でもまあ騙される馬鹿が悪いというか、手柄を立てずにエネルギーを
使いまくると馬鹿になる責任が経済的に発生するので頭が悪いのではなく
悪くなる事でしか社会に借りを返せないほど借金まみれということ

恐ろしいことに生産性が高い人間は赤字国債の利息を普通に払えるので、支払い不可能でも
赤字国債は止まらない、赤字国債生活に依存してるので止められないというな
27:9 :

2020/01/18 (Sat) 09:47:01

新大陸を開拓したコロンブスとかの海賊も最初は皆の期待と金を一身に受けて投資された
希望の星だったが航海技術が世界を繋げて他国間交流が進むと希望の開拓者はだんだん同じ人間を
食い殺す狂犬扱いになっていき皆の希望で生まれ皆の希望で処刑される

マヤ文明、ローマ帝国、どんなに優れた文明だろうとネトゲと同じく成長のリソースを
消費しつくすと共食いが始まって文明は衰退する

そういう意味では金融政治で社会のリソースを食い尽くす衰退は今までの文明の衰退より
遥かに平和で優しく無惨が少ないので衰退様式として格段に進歩してると言える

高齢化して若者が減っているといってもネトゲの仮想アバターを使っておっさんが美少女アバターで
姫プレイできるあったけえ世界だからな、男は女の弱さや可哀想に可愛さを感じて庇護欲を掻き立てられ
尽くすのだがアバターで勘違いしてて女でなくても大事なのは他人に尽くす行動なので
例え偽りの美少女の正体がおっさんでも一応人間の生活行動は機能する

偽物(おっさん)なので人口は増えないが消費生活の代価として子孫を残さないで共食いもせずに
幸福のなか人口減少していくので殺人の需要も増えなくて良い、消費生活で生産性の低い人間の
生殖能力は落ちてしまったが逆にいうと椅子取りゲームで殺し合う必要がなくなるということなので
やはり進歩なんだろうな、劣化しながら進歩する細胞生命の様態そのものであるな

生産性の高い者は若者や移民を助けながら子孫繁栄のリソースとすればいいし、やりたくないものは
ネカマでも相方で不倫でも好きなように楽しめるので衰退期なのに楽しみながら衰退できるとか
やはり近代化は間違いじゃなかったってことかな

近代化と金融政治が優れた人間にリソースを集中させ、小さくて優秀なシステムを築いたので
衰退期を幸せに穏やかに迎える事が出来ている、生命は感情のエネルギーなので感情さえ
動いていれば相手が美少女のアバターを被ったおっさんでも構わないという所がいかにも
精神が主体の存在らしいといえる

心が主体だからこそできるやり方だな、実態の無いフィクションでも実態のある本物並みに
体感できて感じられる、心さえ健康ならリアルも問題無くなるという仕組みがあらゆるリソースを
消費し続ける近代化社会の唯一の逃げ道になるか否や

しかしそうなると欲深い美少女より謙虚なおっさんが美少女アバターつかうほうが人気でるかも
しるない問題が出てくるかもしれないので仮想アバターを使うほどに人間性等という
近代化で一番捨てられてきたポイントが再び浮上するかもしれないな

しかし姫プレイするおじも姫プするほど心が腐ってくるので人間関係の更新が今までより
早くなっていくかもしれないな、後はオフ会を大事にする派閥とかが中身おっさんの美少女アバターを
排除していく流れもあるかもしれない

そんで最終的にアバターという上っ面にあんまり左右されないようになっていくかどうだろうか
ルックスは遺伝子優良という絶対性があるから廃れないかな
26:9 :

2020/01/16 (Thu) 19:32:11

出生率か下がって人口リソースが減って困ると言えば保険だな、新規契約は減っていき
保険支払いの世代はたっぷりとなると保険を支払わない事で業績を維持となるのは目に見えているので
不払いに気合いとか悲しい結末が待っている

これも世代間の前借りみたいなものなので人口増大時より受け取る保証はちいさくなるな
出と入りが逆転するんだから仕方ないとはいえ保険の仕事も心が磨り減りそうだな

事故や病気で瀕死の客に保険は支払えませんとかいう仕事、死んでもやりたくないね
赤字国債の政治運営の行き着くところがこれよ、前借りの請求がきて、誰かに泣いてもらわないかんようになる

これが前借り国債の怖いとこよ、赤字国債がつもりにつもると堅気の人間までが
誰かに涙を飲んでもらう仕事をするはめになる可能性が出てくるから大きな政府は嫌いなんだ

年賀状ノルマで自殺も保険金支払い拒否も誰が悪いのではなく大盤振る舞いの赤字国債のつけを
使用者たる国民自身に支払い請求が来ただけでどの政党が悪いのではなく全ての政党と民主主義の
結果であり何時までも借金経営の高い政府サービスを使っている国民の自業自得になる

ただし生産性の高い仕事で成果を出している労働者はヤクザまがいの処刑仕事は回ってこない
借金は収支の問題だから有能には処刑仕事は回ってこないのがやるせないな
25:9 :

2020/01/16 (Thu) 12:49:34

予測には希望的観測が含まれるので当てにならない、かくいうワイが移民でアメリカみたいに
移民対地元民のバトルくるかもいうて、まぬけにもおおはずししたとこだしな、ほんま最悪やで
詫びに首吊ってこいって感じだが、これも悪くなってくれないと生活にメリハリが出ないじゃんという
希望的観測が生み出した妄想で実際は移民政策が稚拙すぎて話にならなかったわけで

よく考えたら移民したい人って国境を歩いて来るくらい金がないひとなのでブローカーの介在無しで
日本になんてこれるわけないんだと、自力で日本これる外国人は日本のくそめんどくさい保証人とか
車検とかで引くからめんどくさすぎて来ないかもな

他人の情報を当てにするのはやはり良くないね、ここも含めてな、残り少ない椅子取りゲームでは
嘘八百が並ぶから自分で作り上げたコンテンツに依存するのが一番やろう

衣食住は外しようがないから基本を固めるのが無難かね

最近は小麦粉を減らすために米をすり鉢で擦って粉にしているがこれもそうで出来るだけ
他人のサービスを受けないに越したことはない、社会のサービスを減らすのは大変だが
自前にしていけば嘘や社会コストの増大は止めれるからな

リソースが減るほどに遺伝子改良的な視認できないリスクが増えるからなあ

大きな政府が大きさ故に疎まれる時代の先駆けとしてジュースや牛乳のサイレント容量減らしが
行われ非難の的になっている、ジュースなんて材料がGMOトウモロコシとかなんだから
原材料は無いようなものだが組織が大きいと売り上げが減ってきても基本運営コストがでかいので
客にしわ寄せ受けさせるしかでかい図体を維持出来なくなる

人口が減ってるんだから規模を小さくしたほうが、低成長に合わせられるだろうに労働法が臨機応変させない
雇用を守るために商品をショボくして客からそっぽ向かれそうだが対応できるかな
24:9 :

2020/01/16 (Thu) 12:26:27

残りのリソースが少なくなってくると、早い者勝ちになるので利益誘導で何が正しいか間違っているか
判断が難しくなってくる、西洋医療には色々欠点があるが、蓄積の少ない代替医療よりはよほど裏付けが
あるのだが文章次第で西洋医療よりよほど良いと勘違いさせることもできる

もはや単に客の取り合いで患者の生き死にはどうでもいい感じで完全でない西洋医療の欠点をついて
もっと裏付けもデータの蓄積もないものに誘導させようとしている

ポイントはどっちが正しい間違っているかではなく、患う人の消費と貢献が後の人生の待遇を決めるとこで
技術の選択は結果を反映させる手段でしかないのでどちらを選んでも同じような結果になる

反対側に逆はりしてもそこが正解とは限らないのがみそである、未来の結果を変えるには未来を生きる
世代にどう貢献するかなので何を選ぼうと因果の因しだいの結果しか待っていない 

なので生活コストが低いほど見当違いの判断ミス連発してもなんども修正軌道に入って破滅しようとしても
出来なくなる
23:9 :

2020/01/15 (Wed) 16:24:40

それにしても悲しいのは大金が入るという喜びでガードがゆるゆるになる性質でウリに限らず
仕事の斡旋とかで仕事もらうだんになると、浮かれて普段なら気付く事をまあいっかしてしまう

有頂天こそ騙されやすい状態だな、普段から金の扱いが疎かだと金に振り回される
金を騙し取られるといえば男の役目というか定番だったが男女平等にならんでいい詐欺だけ
男女平等とか寒いね
22:9 :

2020/01/15 (Wed) 12:11:32

近代的生活のコストはそれ以上の近代的生活者の確保があってはじめて許される
将来に近代的生活者を担保せずに生産性をあげずに生活すると、その費用は市場圧力からの
共食いで回収されてしまう可能性が出てくる

みそなのは被害に合うのは全体の一部なので問題として認識されないことだな
飛行機が落ちる確率なんて無いに等しいから気にしないみたいなものだ
確率の低さと対応コストが合わないからわかっててもスルーすることになる

まさかそんな低確率が直撃するわけないというあれだな、なので対策しないがデフォになる
体の細胞の一部が損傷しても全体は問題ないみたいな
自分はそういう可能性が少しでもあるだけで気持ち悪いからしてるが
普通は対策しないよな
21:9 :

2020/01/15 (Wed) 11:55:11

そういやわざと痴漢させて慰謝料請求するとかもあったな、守るための法律で殴り掛かる
敵でないものに襲いかかる、こんなワイルドな世界だと緊張感有りすぎるな

パパ活という言葉がウリのダークさをまぎらわせて日陰商売だということを忘れさせたのも
敗因か、パパ活詐欺はあれだな、内職を斡旋するから百万のミシン買わされて一ヶ月後
仕事にけちつけて内職中止っていう金儲けで吊り上げて金を騙しとる詐欺商法と同じやな

くう、こんなとこでも足元見られてカモられるなんてな、金がないって悲しい
金のない焦りが更なる搾取のターゲットにされる、貧困の谷に落ちると落ち続ける
20:9 :

2020/01/15 (Wed) 11:32:21

パパ活の女から不倫の慰謝料取り上げたとか景気の悪い事があったものだ若い女を性欲ではなく
金蔓として見るとか、世知辛いにも程があるな、ここまでひどい共食いザリガニ野郎がいるとなると
金で女を買い叩くやつがまだマシに見えてくる最低決勝戦だな

せっかくスマフォで回りに知られることなくウリができるようになったのに客に食い物にされるとはな
いつ誰が食ってやるー!と襲いかかってくるかもしれないザリガニ社会が近代化の成果でああ無情だな

人を見れば泥棒と思えくらいでちょうどいいのかね、寒すぎるわ


大航海で他国を侵略しつくして襲う先が無くなって共食い始める海賊みたいだなグローバル経済で
他国から資源を略奪して、略奪した分の請求で社蓄にされて最後は同国人を共食いとか
ザリガニ並の下等生物よな、まあでも一発何円の商品だと思うと人間もカモネギにしか見えなくなるのかね

皆が皆、果てしなく安くなっていくのは石油の代金かね、こういう見苦しい事件を見たくないから
原始生活するっていうのはあるな、自分のことじゃなくてもバーゲン品は悲しさしか感じない

石油と金融政治でクリエイティブな産業が隆盛したけど、そのかわりに人民がザリガニ化してしまった
ザリガニになる犠牲があるからこそ創作分野が成長したわけで、必要な犠牲ではあるけど
ザリガニの臭さはやっぱ臭い
19:9 :

2020/01/14 (Tue) 20:14:12

リアルだろうがゲームだろうが競争原理質の維持向上の為必要だが、あくまでも人間の数が足りてたら
という話で優性遺伝を犠牲に税金を振りだす内での小槌で遺伝子の劣化が出生率の低下なので
競争で弱者を切り捨てる体力がない、要らないからって不良細胞を放射線治療したら肉と血が不足して
生存に足らなくなるようなもので不良細胞でも弱者でも切り捨てる余裕はない

だから時間弱者を切り捨てない課金で社蓄を守り、強い無料配布キャラで課金弱者を守る
社会の奴隷と貨幣の奴隷、どちらも一方弱者の立ち位置を持つので
どちらも守らないとゲーム人口を維持できない

ゲーム人口が減れば優越感が無くなるので課金者も去ってしまう
ゲームを難しくし過ぎると社蓄が死にゲームを課金パワーにすると
ニートが死ぬ、相反するどちらも守らないといけない

人口減少はゲームだけでなく全ての共通問題で車が売れないとか言ってる場合じゃなくて
車文化が滅びないように頑張るとこ売れる売れないどころじゃなくてな

人口減少は売り上げよりそのコンテンツそのものが死亡することを対策する段階
18:9 :

2020/01/14 (Tue) 17:47:49

MMOおじ、MMOが衰退して無事死亡wという愚痴があったが、またかよWこいつら同じ内容を何回
繰り返せば気が済むのか、MMO依存凄すぎだわ、近代化した社会ではたかがゲームに手こずるほど
回転が悪くなので強烈な緩和政策してちょろくなって飽きる

そもそも同じゲームを何年も続けることに無理があって、新しい若手が引退者より入ってくる
近代化してない国とか移民がいる国なら引退者と新規参加者の釣り合いとれるが近代化国家で
移民がこないとこは減っていく頭数を離さないような極めて難しい調整が必要になる

まあでもMMOおじの嘆きもわからんでもない、確かにMMOは面白い、少しのミスが取り返しのつかない
破綻に発展するとこなんか緊張感たっぷりで嫌な汗かいて最高

でもなきわどいままだと引退者増えるから緩和必須でちょろくなってしまうのは近代化の定めだよ
2年か3年かで転々とするのが楽しい、しかしMMOは時間喰うものなので大量の時間を投資してから
スパッと引退しにくいのはあるな


ライトノベルの幻想を現実に持ち込むお花畑がショック死するのがMMOの対人交渉で
主役張りたいやつが9割だと性能で足切りされてしまうのでライトノベルの華であるMMORPGでは
ライトノベルっぽい利権プレイができない現実生活より分かりやすい数値で切り落とされるので
ライトノベルとは真逆の査定世界である

ライトノベルにしてもその他のフィクションにしても主人公は特別な利権を保持しており
それを使って無双するものだが人間が操作する限り仮想世界でも特別にはなれない

人が集団になるかぎり上下がどうしても発生するのでライトノベルの幻想を抱くには
社会から離れるくらいしかないのだが近代生活をしているとその権利を手にできない

仮想世界で自分の価値を競争なしで得ることができれば大ヒット間違いなしだろうが
開発費がぶっとんで採算が取れない、それこそAIにシナリオとクエストをつくってもらうでも
しないとな

人の集団では競争が当たり前で脱落者より新規が多いのが社会の発展の前提なので
繁殖能力を担保に赤字国債で借金の近代国家は引退者さえ囲って逃さないようにしないと
仮想世界の運営が維持できない

政治と同じで緩和の前借りで重体になっていくけどそれでも
重体たからそ脱落させる余裕がないのだが緩和で益々舵取りが不可能になる
17:9 :

2020/01/13 (Mon) 21:23:41

京都市の大型本屋ジュンク堂閉店か、実店舗は本の立ち読みで中身チェック出来るとこが
利点だがネット通販の品揃えに慣れてしまうと実店舗の品揃えのショボさにがっくりするので
実店舗の本屋を楽しみにすることがなくなっていくのかもな

出版不況とか車が売れないとかおかしな事言ってるが売れなくなったんじゃなくて
消費の担い手の若者の数が足りないだけで不況でもなんでもない

人口が多くても年寄りは新しい製品が使えないから買わないしな
やはり恋愛市場と子育て市場が消費の中心だから若者が減るとそれに合わせた
店舗の固定費にしていかないとな

昭和脳はいつまでも社会が変わらないとぼけてるから不況とかいうんだよな
まあでもネット通販の品揃えのよさか実店舗への買い物の楽しみを奪ったのはあるかも
実店舗に売ってる製品でネット通販になおものが売ってることって無いから
行かなくてもうってるもの分かって楽しみがない

ちょっとひどいwと思ったのは実店舗の電気屋で商品さわってみて
ネット通販で買うとか、ひどいw

16:9 :

2020/01/10 (Fri) 17:09:49

FTA通過したそうだが問題は米が得する日本が損するとかではなく近代化からの人口減少
需給減退で近代化歴が短い途上国の移民を回さないと経済がいじできないとこで

近代化民と途上国民の衝突と共存が必要だということ、国家間の貿易戦争と同じように
移民バトルが金融的に必要だが日本は移民に頼らずに仁王立ちして死ぬっぽい感じだが
オリンピック前だから余裕ぶっこいているのかそれともずっと余裕なのか良くわからん

移民政策進めてるとかいいながらとても本気に思えない内容なのでふざけてるようにしか見えない

金が欲しいから移民するのに最初に金掛かる日本ルールを放置とかギャグなのか本気なのか謎だ
それというのも国債借金で経済が守られているから呑気なのかな

まあむあまずいじょうきょではあるが労働者が貨幣依存なおかげで助かってる面もある
外国人のようにムカついたから仕事止めたったとはならないのが貨幣依存のいいとこで
ストライキ程度で済む従順さなので経済がいきづまっても日本は大丈夫かもな

利権体質が日本人の悪いとこだが利権体質にも良い面があって貨幣という権威に弱いから
いきなり無軌道に反乱しないから扱いやすい利点がある、どんな物事にも良いとこだけ
悪いとこだけなものはないので良いも悪いも同じことよ

FTAでもそうで損することで得るものもあるし、奪うことで失うものもある
近代化の人口減少はセット販売なので少ない人口で回せる小さくて価値的な
システムを自身に構築することが今すべきことだな

郵便とか銀行の暴虐は大きい身体を維持するためのものなので大きいほど
沢山殺さないといけないだけなのは普段の食事で殺してる生き物と同じことだ

大事なのは沢山殺した犠牲で生み出した新しい価値のほうでどれだけ殺すかは
どうでもいいことだ、生産する宛があるならいくらでも結構

問題になるのは大きな暴力を振るっておいて最低限のノルマというとこで
経営状態では暴力を振るったかいがないこともあろう

暴力には反動があるのでやり過ぎると持たないわな、国債という前借り生活
が続くと奥の手の出番が増えて人が摩りきれそうだな
15:9 :

2020/01/10 (Fri) 16:34:12

少子化対策とか遅すぎる五十年前に前倒しでやったら間に合ったかもだが、一体何周遅れか
検討もつかん、今は過ぎ去って何十年も経過した手遅れ考えるより、小さいシステムで
如何にに価値を産み出せるか考えないとな

椅子が減り続けるってことは自分の稼業が先細りするだけでなくて新たに生まれてくる
世代の活躍の場とかまでなくなるってことなので、若手が羽振り良かった我々世代の
感覚でコスパみてくるわけじゃないってね

ソシャゲの恐ろしいとこは最初からギブギブアンドギブで無料で接待してくるとこで
こんな無料で与えられ続ければ課金の紐も緩くなるというもの

こういうレベルが当たり前に要求されるようになってくると今までの常識化役に立たない
14:9 :

2020/01/10 (Fri) 13:45:21

そういえばドラテンでの下手くそプレイヤーを晒すとかも一種の利権意識かな、利権意識って
あまりにも長く生活と根付いてるから自分の利権意識にも気付きにくいだろう

晒してるやつの気持ちが分かるからやはり同じ利権意識ってもってるんだろうな
だが人が少ない状況で他人の下手さを論じてる場合じゃなくてむしろ積極的に
サポートしないと過疎化していき、面白くない結末を迎えるのは自分なんだよな

邪魔なやつを排除できる余裕なんかないんだけど人が増え続ける昭和脳だとついつい
追い払ってしまう、後で気付いても手遅れで本格的に過疎る前に密集する地点に向かうか
与える側や支える側に行かないとやばい
13:9 :

2020/01/10 (Fri) 13:03:26

恨まれる大量リストラをさせておいて高給を持っていこうとすると身内が刺してくる、実に日本人らしい
利権意識でリストラで恨まれるのも利権主義なんだが利用をしつおいて終わったら切り捨てるとは

人口減少からの利権分配が厳しい証拠だな、詳しい記事は読んでない、狭い土地に根付いた利権意識は
国内の資源のみでやりくりするときはうまく機能するが前借り輸入前提の生活では行き詰まる

自分で自分の未来を閉ざしているが前借り生活は利息がきつくていまを生きるので精一杯で
考えようがない、FTAの締結で村社会が機能停止する
12:9 :

2020/01/08 (Wed) 00:17:01

引きこもり支援で自殺してた案件は別に業者が非情なんじゃなく近代生活者の引きこもり
支援者の時給を勘案すると、相手の自発を待つ時間はないので強引に頭を縦にふらすしかなくて
企業でも同じで一々聞き込みして相手を理解する時給は誰が出すとなると圧迫一択で

無能と知りつつ他に時間効率がとれるやり方がない、種類は違うけどPさんがやってくれた更正手順も
めっちゃ時間かかるやり方だったからな、生き方変えるにはほんとは凄く時間掛かる

もうすぴーどで進めた言ってたけどそれでもやはり何年も掛かるしな
こんな危険な更正を時間かけて出来るのもPさんが社会の住人ではなく自然の生物で
自然を相手にしてるからできることだろうな

金に使われる側でなく金を使う側だか時間に追われない

例えば水汲みで六時間とか社会人にはちと厳しいよね、無駄な投資がないからのんきに
時間かけられる、生活コストが低いから焦ることがない

国のサービスを使っているとその代金のためにあくせく働かないといかんからな
そりゃ引きこもり支援も圧迫するしかないよ、働かないといけないから待ってられない

ソシャゲが売り上げてるのも映画やドラマとかアニメより開発費が低いから
緩和と締め付けの設定を煮詰めるのに時間かけられるのが強みじゃかいかな

なんせ同じくゲーム業界内でも大手のでかい開発パッケージはものがでかいから
修正と更新で手一杯で強者と弱者が共存できるように数値を煮詰める余裕がないでしょう

複雑なゲームだから問題が出ても我慢するかとならないのが人間で規模がでかくて許されるなら
映画もテレビも凋落しないって話で、まあそもそも人口が減るから仕方ないけど
ガワの大きさで満足できるわけではない

人口が減る社会で弱者は切り捨てられないが弱者に合わせて緩和すろと価値そのものが崩壊するので
弱者を守りつつ強者も手こずる難しい綱渡りが求められる

自信を無くす人が増えるのは若い消費者が減るわりに年よりの供給者は人口比的にたっぷりなのて
昔許された成果では今は許されない社会だから、こんななかで勝ち続ける椅子は少ない


車の消費が許されたのは将来の車の消費者に車の性能向上の恩恵とか経済の興隆が見込めたからで
増え続ける前提のときはむしろプラスになるが人口が減り消費が減るとそういうつけ回しが
できなくなってくるので改めて車の代償が金以外ででてくるようになる

同じことしていても人口比変化するときつくなっていく

そういう積み重ねが長時間労働に昇華していく、未来の車で恩恵受けるものを増やさないと
今車使っている代償がでかくなる、どうやって若者に負担を
押し付けるか悩んでるとこだろうな

11:9 :

2019/12/28 (Sat) 22:09:36

なろう系ラノベの無限収納という強大無比な利権構造は、現代人が傷だらけの翼という証拠であり
脱落者多数の証でもある、皆が皆勇者になりたい困窮状態で人のハートを守るには勝者を
作らないことに尽きる

社会リソースの残量があるうちは競争社会は光しか生まないがリソース枯渇してくると
勝者の輝きで負け組が憤死してしまう

FGOのブレイクシステムは素晴らしい、ブレイクシステムのお陰で課金少なくて強化できてない状態でも
到達できる数値にブレイクシステムが設定されてるので課金してないからダメージが届かねえ
とかにならない、ブレイクシステムのポイントを越えるダメージを叩き出してもオーバーした
ダメージは無効になるので課金しまくって強化した強キャラもっててもそれなりに手応えを感じられて
課金しないもの課金するもの双方が守られている

勝たせないことで心を守る事ができる、赤字国債が労働組合が守る時給以上を強要したりして
前借り生活が人を追い詰めるので勝者を出してはいけない

ウェーイもできないがウェーイもされない世界が人のハートを守る大事な砦になっている
増えた通貨が労働力を割引するのに法が給料泥棒したぶんだけ誰かが傷つく必然で
傷だらけの翼には勝者は厳禁なのだ
10:9 :

2019/12/27 (Fri) 09:42:06

ラノベはヒットした要素は真似しまくりなので同じ設定が横行する、異世界転生が流行りなのは
現実に光を見出だしにくい者が多いからだろう、そしてなぜか裏切られたりひどい扱いから
逃げてきて異世界でやり直すというか見返してやるみたいなノリが多い

若者が減ってるんだから若者は年寄りに大事にされてるはずなのになぜか被害妄想じみた
環境がうけている、一般社会的な物差しでは評価されないけど異世界では強力な利権を
握っていて無双するというのがテンプレ

例えば物を無限に保存運搬する大統領並の利権を基本で所持しているのは基本で
どうやらラノベに求めるのは強大な利権を振りかざし甘い汁を吸うフィクションが癒されるみたい

行使する利権が強力過ぎるからスタート地点では回りに迫害されることでバランスを取っている
ラノベ読者が望むことは強大な利権を強大なふうにみせないさりげなさで努力せずに無双するのが
望みらしい

なのでチートをチートっぽく感じさせないオブラートが必要になるが表現の仕方が難しそうだな

チート利権を一般的評価に掛からないように工夫して、追放されてからこっそり強権を発動する
それがラノベ読者の希望になっている

リソースを使い果たした社会では負けるが勝ちみたいな誰もが勝てないシステムで皆の心の平穏を
守ろうとする、人間の頭数が足りないので競争させたら戦線を維持できない

誰も勝者になれないけど敗者を極力減らす優しい世界なのに拡大成長路線の夢が忘れられないと
評価されたくて心が異世界転生してしまう、一般的評価から逃げて別の評価枠を得ようとするのは
アセンションとかと同じで共通するのは本当の俺はこんなんじゃないんだという悲しみを背負っている
9:9 :

2019/12/27 (Fri) 09:19:41

引きこもりの自立支援とブラック企業のパワハラは本来時間かけて話を聞いて改善の糸口を
みつけていくものだがそれをする現代人の生活コストが高いので給料泥棒にならないように
効率を上げると自殺寸前まで追い込むしか手がないのでパワハラ上司や引きこもり支援の人間が

特別非情なわけでも鬼なわけでもない、前借りの赤字国債の恩にこたえるために自殺寸前まで
圧力かけるしか手が残ってないがほんとに死んだらまた働き手を1からになるので自殺させては
いけない、活かさず殺さずのバランスが大事

悲惨なのは特に誰が悪いとかがなくて単に前借りの支払いでやりくりが厳しいだけというね
8:9 :

2019/12/26 (Thu) 14:50:17

引きこもり自立支援の問題はパワハラと同じで本来時間かけて掛かる問題だけと、その作業する
労働者の時給以上に手間を掛けれないので結局圧力かけるしかなくなる

監視するコストをどこから捻り出すのだというコスト問題が荒っぽい抑圧しかコスト的に
採算とれないのでパワハラ一択になる、ほんとは相互理解のためにじっくり時間が必要なだが
その分の時給はどこから?という点でどうしようもない

自殺に追い込むくらいの威力がないと人をコントロールなんかできんし四六時中
ひっついているわけにもいかない、そんでもまあ事務次官の子供殺しみたいに
法律が家族トラブルまで対応できないぶん民間の自立支援業者が家庭内暴力の子供を更正か
自殺かどちらにしても家庭内暴力を解決するものとして登場したのは

法律が肥大化し過ぎた反動で生まれた必要な闇だな
7:9 :

2019/12/25 (Wed) 21:52:54

特定技能での外国人就労、初年度4万人を想定するも1019人しか広がらず

これほんとひで、日本には外人からしたら理解不能な日本ルールあるから住居や役場手続きを
国が一括代行してやらんと駄目なのに移民にさせるとか無能過ぎるな

賃貸の保証人とか車庫証明とか日本にしかない謎のシステムは外人混乱するからな
とにかく日本の利権手続き大変だから移民にはブローカー必須で既にブローカーに
連れてこられてるから、日本で働きたい人は既に来てるから移民の規制緩めても人こないんだよな

移民で移民対日本人の対立心配してたのがばかみてえだな、対立する前に移民がこないという
拍子抜け、放射能の被害がしょぼいのと同じくらい拍子抜けだな

心配しなくても日本ルールが複雑過ぎて移民が上陸しにくい、まあ移民が増えないと
若者が増えないので椅子取りゲームてきに困るけどな

前借りの返済のために移民に負担を擦り付けようとしたけど、日本のなんでもかんでも利権化させる
勿体ない精神が移民を弾くのでやっぱ介護は若者に任せるwとかになるのか

あとブローカーなんだが、こういう生活保護ビジネスみたいなものは、引きこもり支援と同じで
半ぐれっぽい人がなぜか適任になってしまって暴排方でヤクザ潰して半ぐれの管理がなくなって

自立支援に送った息子が死体になって返ってきたとかなりやすい労働者の管理はなぜか一番
向いてなさそうな半ぐれはかりが取り仕切って暴力が最適解なので、どうしても
死人が出やすいな
6:9 :

2019/12/22 (Sun) 19:28:08

子供は希望よ、なんつったって助ける事で自分の世界への借りを返せるからな
先伸ばし先伸ばしの皺寄せを子供を助ける事で押し付けよう、だから子供を守ろう

近代化の多重債務者が少ない子供に群がる、でもこどもだから大人には逆らえない
うっはー上の世代も必死だぜ、そして目先のきくやつが先手で投資すっから日本の大人は
またしても何もできんまま終わる、日本の子供なのに日本人が手がだせなかったーんてなる

現金を子供に押し付けれなかった年寄りの玉切れ感は切ないものになりそうだ
これが情報社会の怖いとこで、繋がってない時代なら地域で助け合いするしかなかったが
繋がってしまうとより良いとこに流れて助けれなくなる、残念だが仕方ないね

誰かか輝けば誰かが陰るからこれも自然か


人口減が良好な老後を破壊するがそれが近代化だから仕方ないね
5:9 :

2019/12/22 (Sun) 19:01:22

幼児教育に投資家が群がるとはなw重力の壁になすすべがない自動運転の無様で経済成長の
限界が感じられるのて子供を助けて手柄をさらう算段とは目端が効いてるな
もうそれくらいしか市場が残ってないというのと幼児に投資してつけを背負わせる気まんまんやな

たしかに幼児教育で学校の害をはねのける手はありかもしらんが生活コストが高いやつが
助けると子供の支払いか重くならないかと、人口増えて市場が元気なら借りた以上に稼げばいいだけだが
子供が大人になったときに残ってるのかという疑問はどうするのかな

残ってればいいんたけと、それも見越して海外に通じる教育なのだろうが、まったく投資家の成長欲は
果てしないなどんだけ成功してもまだやる気なとこが成功者たるゆえんか

近代化で増える生きるコストを近代化で減った子供に背負わせるとは、人助けほど、恐ろしい事業はないな
人助けに貪欲な善人が生きる手柄を総なめしていって、後に残るのはシンギュラリティで、自尊心を奪われた
個人が拡大生産されるが、成功者の裏には見せ場を奪われた個人という材木が材料として消費され

最近の漫画やラノベでは自尊心がない主役が量産される、助けられるとは尊厳を奪われるという
ことなので漫画やラノベで、コミュ障の美形が増産される、美しいルックスを人間は本能的に塩対応
できないので美形のコミュ障なんてありえないのだが近代化と自尊心は成功者しか、両立できないので

美形のコミュ障という天下無敵の勝ち知らずみたいなおかしな設定を求めてしまう
それだけ近代化が個人のプライドをズタズタにしてしまう
4:9 :

2019/12/21 (Sat) 14:34:33

椅子の取り合いじゃないけど若者の数が減ると単純に保険かける人間が減るから頭割りで
保険料が高くなるな保険の社員を食わせないといかんから、近代化でリソースの刈り取りが終わると
図体のでかさが致命的に重くなるよな

これを乗り越える為に規約を増やして保険料が支払われない条件を増やさねばいかんね

でもあんま客を搾り取り過ぎると車の保険よりタクシー使った方が安くね?とか気付かれない程度に
しないとな
3:9 :

2019/12/18 (Wed) 18:25:18

パソコン使わないまま埃かぶってるから見積りしたが十分の1の値段で動揺した
パソコンパーツは生物なのですぐ腐るのは知ってるが更に腐るスピードがすごいことになってるな

売れるかわからんものを仕入れるリスクもこみで仕方ないがあまりにもあれだったのて
見積りの半額でメルカリで投げ売り、相手が送料負担をきにしくれたが送料なんてどうでもいい

売るための準備時間と商品名の入力でかかったてまのほうがでかい、へたにしっかり準備するより
手抜きで投げ売りするほうが精神衛生上いいな

ほんま捨てれらどんなに楽かと思うが捨てると最終負担自分になるからエントロピーがな

ほんと不用品の処理ほど嫌な労働もないな

メルカリがなかったら本気で捨ててたかもしれんくらい面倒、ほんと余計なものを買うと
後が大変だが、どんどん不用品が出てくるのは自分の能力で物が不要になっていくからだから
一応喜ばしいというか進歩だけどな

ひとんちで車が腐っていくのを見ると、分かるわ~空き地多いからかたづけなくてもやり過ごせるんよな
でも片付けないと見えない部分であれだけどな、問題ないけど動きが悪くなる

パソコン処分すると屋外広告作れなくなるが屋外広告自体がオワコン化してるから
もってても仕方ないし、フリーハンドで広告物作れる位の能力は持ってないと話にならんから
おもいきって処分、ほんとね屋外広告つうか屋外のイベントじたいかしみったれてるからな

ネット上のサービスが強すぎる

置いていかれないように身軽にせねばな
2:9 :

2019/12/17 (Tue) 23:16:42

夢で謎のじいさんが、知識の取りすぎの弊害を語っていて、そんなのわかってんよと言い返そうとして
目が覚めた、脳に情報入れすぎると新しいデータがすっと入らないのは勉強しない組のほうが
アプリを仕事に活かしてる割合高いし、勉強真面目おじはなんべん言ってもすぐ忘れるポンコツが多い

やべえと分かってはいるが知らないと困ることがあるのでどうしても情報収集はしてしまう
こういうときに活きてくるのが何でもかんでも生命で捉える生命論が同じ仕組みで何でもかんでも
普遍化してくれるのてコンパクトでいいが

もうすでにだいぶ長生きして無駄に脳に焼き付かせたゴミデータが結構あるだろうなと今更ながら
思う、今更手遅れかもしれんが今からでも気を付けないと新しいチャレンジに支障がでるかもしれんからな

こういう脳のリソースだけは天才も凡人も同じなんだよな、そういやPさんは様々な本を多く持ちながら
出来るだけ自分で読まずに済むようにしてるって言ってたな、当時はそんなもんかと思ってたが
かなり深刻な問題だったというな

あの天才でさえ本を読まないようにしてた、というか天才だからこそ脳の価値が高いから大事だよな
仕事に影響でかいしな、そういう大きい責任がかかった仕事シタコトナカッタからあのときは
のんきだったな

いざやれる質が上がるとのんきでいられなくなる

なんで日本には転職文化が根付かないのか、それは勉強真面目おじしすぎて脳細胞死滅してるから
新しい職にチャレンジできる空き容量がないからや、空き容量が減るとプログラム言語とか英会話とか
絵書きとか彫刻とか、新しいスポーツとかを習得出来んようになる

ひどい場合だとスマフォが使えないほど脳死もありえる、でも日本のような村社会だと
脳死してでも学歴上げて会社にしがみついてからアマクダリがコスパいいのでこれが最適解なのだろう

絵書きと音楽製作とかで死亡してクリエイティブ界で息できないようになるがな
金は生きるのに必須だが金で幸福感は得にくいという壁がな

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.