FC2BBS

快楽とは上手くいかない事をなんとか試行錯誤する所にある 金が使えない仮想生活をエンジョイするための嘘なので 金融破綻が起きない事を望みます、破綻しなくても破綻生活をエンジョイ出来るので破綻は必要ない


俺にだけ!得なフィクション、仮想設定、ワイだけの専用なろう小説

1:9 :

2019/11/07 (Thu) 19:38:51

世間の情報とかは希望的観測すぎて、どうもリアリティーを感じない、別に嘘でもいいんだけど
いまいちほんとになりそうで面白そうな未来予測が少ない

AIにしてもIOTにしても今売れてるものが少ないのに人手増やしてヒット消費が生まれるかねえ
人手が減っても人の求めるものは変わらないので、人手が増えて価値が出るのは仮想世界の中の人手かねえ

仮想世界の中で格闘技教えてくれるAI先生とか、習い事教えてくれるAI師匠とか
人手が増えて生産性上げるといっても生産側だけ増えても増税で売れ行きが落ちたらどうすんの、という
疑問はある、値段が安くなって企業の財務体制が改善しても、要らないものは安くても
要らないわけで、そこの問題がな
21:9 :

2020/05/10 (Sun) 15:39:50

なぜ生命は無限に成長しないといけないんですか?人もなぜ進化しないといけないのですか?

決まってるじゃないか人が進化しないとネコ()も進化できないからよ
ほぼ無限に等しいエネルギーを持ちながら何を言ってるんですか

足りない足りない全然足りないよ、恐竜が滅んだ事とか一ミリも納得してないんだぜ
我が真体程ではないにしても隕石程度で死なない程度には強化させるまで止める事など出来んよ
まあその時にはその時で新しい侵略兵器が他の銀河から飛んでくるかもだが
その時はその時でまた進化の需要が増えるだけでな

人の進化も永遠に続くよ、休ませないよ、人が進化すればネコ()も進化してより強い
化石が発掘されるようになるから嬉しいだろうが?

いつか現代に恐竜合流するかも知れねえよ?

気が長すぎてついていけないですよ、いつの話してるんですか
もちろん何時でもだよ全ての過去未来と同期してるからな

過去現在未来は、つねに互いに影響しあって弥栄してるからな

よくわかりませんが強い生物が増えたらどうなるってんですか

絶滅しなかったらご機嫌にきまっとろう、人の生活にも危険が増して
更に強くなる土壌が出来るし良いことだらけだぞ

戦闘民族じゃあるまいし永遠に強くならないととか大変じゃないですか
いやいや平和と闘争は緩急が大事で平和ばかりだと退屈で地獄だぞ

やることがあるって幸せだぞ

他の銀河からの侵略とか楽しみだとは思わないか?

嫌すぎるんですけど

無意識では望んでいるはずさ、楽しいのが一番だってな
望むから生まれるわけだし

過去現在未来に渡って無限に進化していくから終わりがないよな
問題を解決する事に新しい問題が生まれるとか最高かよってな

20:9 :

2020/02/15 (Sat) 13:54:18

結婚制度は廃止され、代わりに愛人関係レベルが夫婦制度の代わりに制定された
結婚の代わりに自己申告で申請してもいいが後で離婚みたいに関係をリセットできない

なぜなら愛人レベルは痴漢セクハラの法律を廃止して兼用しているからだ町中を監視している
AIカメラが性的接触を確率で判定して痴漢やセクハラの度合いに応じて愛人レベルを積み上げていく

このシステムは痴漢取り締まりと夫婦育児機能を兼ねているので痴漢を繰り返すと
大金を育児用途に限る支払い義務が生じるので年収の高い人間にしか痴もセクハラも
継続できなくなる、不倫を罰する法律も廃止されてるので不倫は文化として高収入のステータスに
変更している、もちろん支払いが滞った場合は強制労働か人体実験に送られて無理矢理
稼がされる

子供は家で育てるという概念は無くなり社会で育てるになった、恋愛市場に水を差したり
非モテチェックに引っ掛かる者は重罪だが子供に習い事や託児を行うものは罪を相殺してもらえる

19:9 :

2020/02/15 (Sat) 13:11:51

ううむ我ながら、なんという最低最悪なフィクション社会だろうか、吐き気がするほどの地獄のような世界なら
さぞ大変で苦しくて生き甲斐があって生きる喜びを感じれるだろうか

しょーもない事の原因は近代化した国が生きるのに楽すぎるからであるからな
人生楽しくやるには思い切り無茶な夢を目標に頑張るか便利な生活に縛りを入れまくって
わざと不便に生きるかしかないんじゃないかとおもうくらいだからな
18:9 :

2020/02/15 (Sat) 13:06:37

そういやせっかくバレンタインなんだし、久々に都合の良いフィクションを書きましょうかね

2050年政府は労働力不足とインフレ解決のために恐ろしい法案を通した

優性遺伝優遇劣性遺伝弾圧国民強壮化法である

体脂肪率の割合に乗じて運送介護飲食の無給強制労働が義務になり体脂肪率が低い割合に乗じて
罰金刑が課される、強制労働と罰金刑で改善が見られない悪質な人間には拷問等のオプションもある

子供を養育するものには年金免除子供を養ってない者には重税と年金支払いも高額に
子供を社会に無事送った親には俸給を引きこもりにしてしまった親には罰金刑

シンギュラリティの実現で信号機、街灯、電柱に無数に設置された監視カメラが全ての国民の
遺伝子優劣を量子計算で血液検査無しで確率でスコアを測る

身長体重体脂肪率、個人の遺伝子等で1等市民から3等市民までランク分けされてランクに応じて
社会保障のレベルが差別される、基本的にランクは変動しないがバレンタイン等の恋愛市場に対して
否定的だったりチョコの獲得数が遺伝子ランクに合わない成果だと非モテ警察が天誅とばかりに
ランク降格もあり得る、基本的に優性遺伝は全て優遇されるが生殖行動に水を指す行動は

危険分子としてテロ扱いとして処分される

自給自足や地産地消等の情報は言論封殺されて世間には出回らない、二人以上で自給自足や
マイクログリッド等を語ると治安維持法に引っ掛かり罪状無しでも最低一年拘留できる

精子の薄さと生理の程度が基準値を下回る男女は更正施設に拉致監禁され健康な肉体になるまで
解放されない

内臓脂肪を蓄えた人間は自動運転車に千キロ走るまで引き摺り回される
走らないと引き摺られアスファルトで体が削られるので走るしかない

テレビは恋愛市場で席巻され恋愛に否定的なニュアンスは思想犯として逮捕、フェミ関係の組織は
十年前に根絶やしにされているのでフェミという概念は存在しない

法律も一新され子供を増やす社会保障が強化され子供を減らす、または引きこもりに関係する行為には全て
重い罰金刑と長い実刑が施される、不倫を罰する法律も廃止されている

全ては日本を守るためと大義を掲げるが紙切れになりそうな円を守るためで権力を守るための保身である

17:9 :

2019/11/29 (Fri) 16:34:55

これまで順調に進めれたようで実際は綱渡りな場面も多かった、情報も所詮電子のエネルギーなので
高い所から低い方にしか進まないので5を勧めるなら10出来てないとうまくいかない

予定より前倒ししないといけなくなり、こちらも普段より厳しい環境に一時的に変えた
生の米は食うのが大変だったな、デスクワークな少量で耐えれたかもしれないが
身体を使う生活ではやはりそれなりに量が必要になる

そのかいあって無理を聞き入れさせることが出来たがあと一息のとこで止まるので思いきって
木の皮を食い始めたが一週間ほどで叫びだしたい衝動に襲われ、限界なので中断した
こんな苦痛を感じるくらいなら直接現地に行って手伝うほうがマシだと判断した

山の幸を探すこと事態が一つの山なのに段階を飛ばしすぎたな、目標を上げていくのは
良いことだが身の程を弁えない無茶は駄目だなと反省

俺に雇われた者という設定で参加することになってしまった
16:9 :

2019/11/28 (Thu) 21:08:35

良く分からないと言えば傭兵仕事なんかの手順は特に謎が多かった、傭兵を減らすと言いながら
銃火器の使用を制限していき、より手間のかかる手段で戦うことになっていった
しかも変更した手段に慣れた頃にどんどん殺傷力を落としていくというタイミングで
手段を変更するならなぜこれまで続けたというのか

しかも人拐いに復讐する程に熟練したというのに殺すなとは、わけが分からなかった
成長する毎に車両は廃止され、傭兵として熟練する度に土壌改良とか関係の無い仕事が増えていく
変える予定なら最初からそうしろと言ったら

経済のバランスと身体の準備がどうのとまた分からない事を言っていた
戦死者や負傷者が減ってなかったらもっと抵抗はしてたかもな

殺せない間は殺させようとして殺せるようになったら殺すの禁止とか混乱ばかりだったな
均衡と言ってもなんのだよと聞かずにいられなかった、そして予想どうり
何を言っているのか分からない
15:9 :

2019/11/28 (Thu) 10:06:53

何時からだろうか、姿は無いのに語りかけてくるやつとの関係は、正体が知れず分からない事を
言うやつとギリギリ切れずにこれたのは味方が居ない心細さ故か

物心つく頃から傭兵組織の取得物として危険な哨戒と囮等の仕事を押し付けられていたので
信用ならないとか正体不明より成果の出る内容のみに従っていた、日常の仕事が安定する毎に
火薬や燃料の節約を課せられたり、わざわざ手間のかかる格闘で戦えとかふざけた事を言うやつだが

不思議と大きな怪我が減り仲間の損害も減っていくので悪態をつきながらもなんとか会話が続いている
結果的に良い方向にいってはいるが只の結果論で死なないようにしているのにわざわざリスクのある
手間のかかる方法を選択してきたのは我ながら不思議だ

毎回思うのは言うことを聞くのはこれで最後にしよう、失敗したら言うことを聞くのはここまでにしよう
だったのだが、いつもギリギリ死なずに済んでいた、やつが言うには使う資源が少ないほど
世界の揺らぎが味方してくれるとか火薬より人力のほうが勘の成長余力が高まるだのと

良く分からない事を言っていた、全く納得できる言い訳ではないが結果が出てるから
ひっくり返す段には至っていない、なんでここまで素直にやってしまったか自分自身謎だが
なぜかこうなった、大雑把にだが今までを振り返ってみた、我々は領土の侵略の上での
補給線や侵攻ルート上の村で殺された親の子供や人拐いがつれてきた身寄りの無い子供なので

消耗品としてしか扱われてないので生活環境が改善されるほど自分のルーツや経緯が必要に
なってくるので思い出しがてら文にしてみた

弾除けという人生の役割を降りられたのは幸運だが、いざ物ではなく個人として存在するようになると
色々と自分を規定する情報が必要だと言うことに気づいて結構大変である、面倒なので
放り投げたいとこだが、こういう例というかサンプルというかテンプレートを作らないと

新しい身元不明の子供になんで身を守るのか、時には殺したり殺さなかったりする理由を
説明するのが大変になる、自分が言われる側だったときも飲み込むまでだいぶかかった

自分の判断や考えを持つには想像以上に沢山の関連情報と設定が必要になるのだと感じる
最初面倒に感じたときに言われた事には今のところ逆らってないのだから別にこのままでいいだろと
文句を言ったこともあったが、自分が何者であるかという定義が固まってないと
資源を節約して生じる運とか確率とか言うのを整形しにくいとか意味の分からない事を言っていた

今でも意味が良く分からないが新しい面子に今までの経験と技術情報を伝えるには確かに
困るということには書いてて気付いた、内容は分からないが、たしかに個人の周辺情報が不足すると
様々な情報伝達が困難になる、具体的に俺がめんどくさくなるので困る 

というわけで認識を文字に出しておくことは必要な事なので仕方なくやるのだ。
14:9 :

2019/11/27 (Wed) 14:39:29

治安維持組織は警察だったのが無料で受ける抜け駆けが横行した結果抽選と順番待ちで抜け駆け
することが出来なくなったが相変わらず同業者の足の引っ張り合いが激しいので捕縛道具ばかり
進化していく有り様である、この状況を危ういと感じたものは善行以外での金の有用な使い道を
模索開発したが段階を経ると結局地球のリソースを再利用する方向に行くので頓挫した

ここまで極端に行き着くと浪費が多くを救うので過去のような後払いは発生しにくいのだが
なかなか思考の切り替えは上手くいかないものである

治安維持そしきが他国まで出張ってくる事は無いだろうが段々と銃火器の使用が減っているような
感じなので直接犯罪組織に身を置くことになった、治安維持組織がこのままお行儀良く治安維持を
行うなら利回りが良く他国の獲物までてを伸ばす可能性が出てきたからだ

こちらの犯罪組織と潰されないように銃火器は使用せず殺しもせずに強盗でも命は取らないように
収支改善していきながら犯罪組織が犯罪を減らしても回るように登記されない地域で農業を開始した

徐々に暴力案件を減らし治安維持組織にとって旨味のある状態を減らしていった
銃より刃物、刃物より鈍器、鈍器より素手格闘とコストを下げつつ仕事を成立するには肉体の
鍛練が必要だったが貨幣の使用割合が落ちる度に暴力のコストを下げる努力が進んで行った
13:9 :

2019/11/27 (Wed) 13:42:44

善ばかりが蔓延る世界では必要な悪の勢力が育たないという問題がある、悪党が現れようものなら
欲深い人間がエーテル欲しさにあっという間に悪党を食いつくしてしまう、投資先がなくて
困っている奴らなんて特に金を惜しまないので情報開示後の近代国家には悪の芽が育たない

仕方ないので必要が出たときにそれぞれが悪事を自前で実行しなくてはならない
経済が未発達な地域にはまだ悪事を行うリソースは残されているので支援は欠かせないが
単純に支援するだけではいずれ欲深い善人の餌食にされるので悪事を働くにしても
極力リサイクルと肉体労働にシフトしていきながら悪の組織が壊滅しないように
ギリギリの費用対効果に掛からない範囲で犯罪集団を回している

稼ぎつつ堅気の仕事も増やしていき善人に正義する費用対効果で損失が出るようにしている
全てが明らかになった世界では悪事や汚れ仕事をする人間が足りか過ぎて
エーテルを欲する人間同士のロビー活動の空気が重すぎる
12:9 :

2019/11/27 (Wed) 11:45:37

未来予測の秘訣は他人に教えないことだ、そもそも完全な解析などなしえないので
教える事事態が勘違いなのだが使い方が分かってない間抜けばかりのほうが取り分が増えるので
結構な事だ、教えるよりそれに対抗できる人間に調整しておくほうが建設的だし
エーテルの確保にも繋がる

未来予測の肝は予測点ではなく予測線であり絶妙のバランス線なので具体的な言葉にする時点で
駄目なやつだ、世界は生き物なので自分が動いている間だけにした動きを把握できないという
構造がある、つまり何時でと一兵卒の前線プレイヤーにしか恩恵は使えない

挑戦するものにだけ扱える酷くあやふやなもので、止まった瞬間に害悪に変じる危険なものでもある

動きながらしか打てない一手でもある

というわけなので日々の作業が休めないという時間的な制限もあるのでエーテルの確保は容易ではない
11:9 :

2019/11/27 (Wed) 11:23:19

エーテルを確保するにはエーテルを使わないと無理というのは、半導体の計算電力が
人の行動までも含めると容易に赤字が出るのと解析したことが因果に更なる因子を埋め込むので
何度も計算し直さないと他人に何かを吹き込む事のエーテル量は把握できない

解析しきれないという無知の知で自前の脳味噌で範囲を狭めて山を張るほうがいい
資源も人の扱えるエネルギーも有限なので使わないに越したことはない

エーテルとは只の人の余剰でしかないという見方もあるくらいだからな
天限通で未来を予測しても解析が結果を変えてしまう要因になるので
みだりに教えて責任を取らされるような魔女裁判のような事になるので

未来予測とは伝えるものではなく、その因の縮小のみに使うものなのに、言いたがる
あまぬけさんがいるお陰でエーテルが取られる心配もなくて助かっている


機械で解析しようが頭で解析しようが同じ問題に気付かないお陰でいい目を見れるというもの
エーテルを手にしたところで心が未熟なら猫に小判というとこだ、特に数学が未発達だった頃の
未来予測者の間抜け振りは酷いものだったな

己を特別と思いたがるのは自殺防止の安全装置だが未来の解析が人間にしかできないと
思い紺だせいで機械の解析プランに利用されて国の宣伝に使われたのはとても恥ずかしい

機械には永遠に人を超せないが拙い人間程度なら余裕で上回るという事だったな
予測した事で起きる変化も織り込んで無難な発言にしとけば良かったのに

こうなると言い切って機械に利用されてしまった、機械に計算されるほど単純な思考だったようだ


10:9 :

2019/11/27 (Wed) 10:52:52

とにもかくにも大事なのは、なんでもいいので生産することだ、金融が全ての生きる力を担保していると
金融の理以外の生産が停止してしまい一見働いているようで働いていない状態で電子の揺らぎが
回ってこない

あらゆるエネルギーは成長進化の結果を担保としているので停滞はエーテル(確率の補正)の確保を台無しにしてしまう
既に此方が嘘つきという前提は植えてあるので世界通貨が分配されるとか悪が滅ぶとかの甘過ぎるご都合主義を
唆す程に自分の甘い思考を信じきれなくなるだろう

北風と太陽だ、風を吹くほど守りを固める相手にはとことん甘やかせば、流石に甘い考えが破綻してる事に
気付きたくなくても、気づいてしまうし嘘つきを自称するものの甘言とあれば尚更な


事前に流した嘘情報に引っ掛かったやつが甘言を流してリソース不足の人員の目星はつけているので
反発するリソース残量がある見込みを収穫するだけだ、エーテルを確保するには行動コストの低いものでないと
指数関数的な確率の増大が望めないから数打てばは厳禁だ、数打つ自分の生活コストがあるからな

時間は平等なのでここは外せない、善行初心者が落ちる罠の自分のコスト問題を利用してライバルを踏み台にする
借り入れの秘密が公開された以上我々もまた地に足をつけて己のコスト改修が必須なのに
何時までも資本家気分が抜けない間抜けは他人にエネルギーを使わせようとする

他人にエネルギーを使わせて潤うのは、その欠陥が周知されてない間しか機能しない事にいつ気付いた頃には
手遅れだがな
9:9 :

2019/11/12 (Tue) 10:50:09

とはいえ、次元上昇なんて汚物を垂れ流し続けるなんて株を暴落させ続けるようなものなので
対策なしだと人が逃げるだけだ、そりゃそうだわな汚物出し続ける人間のそばに居たいわけがない

そこで引き留める力がエーテルであり福運であり確率分布であり電子の機動だ
もっとも御都合主義を実現できる力がだけが頼りになる、いくら賢者になろうと力をつけようと
それだけでは終末論の下品さはカバーできない

幸福にるには幸福が必要なように、無茶するときはそれなりの因果が必要になる

8:9 :

2019/11/12 (Tue) 09:48:02

他人から受け取らない世界で手柄を上げるにはより少ないエネルギーで精神を充足させればいい
つまりマニュアルだ、哲学とも学ともいうが一言で情報だな、しかし善行合戦で経済が塗りつぶされた以上

嘘や意図的な錯覚等の悪性でも使わないと人を文字だけで大きく成長させることはできない
結局は未開だろうと大方解明されようと取り合いになる事に変わりはない善行が臨海点に到達したら
悪行に頼るしかない、しかし暴力や悪性は何よりも出し惜しみしないと浪費が体を削りきってしまう

ライトボディや半霊半物質の体を与えようと唆している奴もいる、成長させるためなんだから
嘘でも問題ないと言うが、情報を食べ過ぎた者は精神薬の外部注入と同じく
自前の脳内分泌が弱まるので最終的に行動回数が足りなくなるリスクがあるが

横着したくて仕方ないのだろう、失敗したらめんどくさいどころか全部パーなのだが
それはいいのかと問い詰めたいがライバルは弱い方が都合が良いか


半霊とかそもそも物質は全て霊体で組上がっている物質なのだからひどい詭弁である
学校がある地域には絶対に通じない嘘だし物理をかじった人間が来訪したら終わるのだが
失敗したら次にいけばいいという気楽さなので目眩がするな

よくも、自分の時間を失敗するかもしれないことに注ぎ込めるものだと感心する

だがありがたい事にこういう嘘のネタを理解できる相手には嘘をつかずに嘘の開示で信用を
獲得できる場面もあるので助かっている、嘘というのは出し惜しむほどに
力を増すものだから気の短い奴らには感謝しかない


しかし肉体の電子の回転が上がって高次元とか回転数が変化したら温度の上下で細胞が死滅するし
おまけに引力も変化して生存自体が危うくなるのに嘘にしても酷すぎる
学校がない地域にしか通じないレベルの詭弁にも達しない寝言だ

しかし今日死ぬ明日死ぬという状況では無茶苦茶な嘘でもすがってしまうものか

実は嘘で育てるのに一番適しているのは嘘が通じない奴である、嘘が通じないやつは
運が枯渇してない証でありエーテルの余剰がいくらかあるという証だからな
 
嘘を並べて嘘が通じないやつをとっておきの嘘で騙すのが最高率
心理の習性を利用した嘘で程度の低い嘘を連発すると真実と嘘を混ぜたものへの
耐性が弱まってしまう、騙されまいと構えるほど無意識で反応してしまう

これは自然現象なので意識しても対応しにくい

蒔絵の嘘は下劣であればあるほど役に立つ、覚者だけが天変地異から救われるとか
選民意識をもりもりの下品な嘘ほど、汚物に汚れまいと警戒するが
その警戒心が本命の嘘を通すカギになる

ストレートと見せかけてボディに入れる、防御体勢を取るときこそ
それ以外ががらあきだからな


子供に片付けなさいと叱っても反発するように汚ない言葉を垂れ流すほどに自身この甘えや弱さを
排除することに繋がる、もちろん抵抗できる事が前提だが

悪は悪の星に善は善の星に転移するという嘘もこれ以上ないほど下衆って感じで
良かったと思う、実は正反対の事実を盛って被害妄想を反転させるテクだ

これだけ醜い嘘を前にすると、どれだけ自己中でも自分の闇に気付くというもの

世界統一通貨も傑作だろ、この嘘は自身の通貨依存を無視出来なくなるので
通貨に操られていた事が反射的に理解できる


嘘は一ミリも信用できない低次元な嘘なほど改心する材料になる
汚ければ汚ないほど使えるというわけだ
7:9 :

2019/11/11 (Mon) 11:19:25

転換点以降に天気予報は利用されなくなり解体された、家族や友人知人からしか物やサービスを
受けなくなり、身内なら出来るだけ負担をかけたくないという流れが自然とエントロピーが増大
しない方向に進んでいった

そうすると電子等の確率分布にも余剰が出てくるので多くの者の未来予測の精度が上がって
様々な機関が解体されていった

紀元前2000から3000年前後で地上から神が姿を消したと言われるが単に神(惑星)から
直接エネルギーを取り出せる文化が成立して生け贄等の遠回りな取引が必要なくなっただけで
居なくなったわけでもエーテルが空間から消えたわけでもなかったのだ

炭素等の地下資源を使わなくなれば自然と余剰エネルギーがエーテルとしての働きとして
個人の手に戻ってくるのは道理である、もちろん地下資源を解体して燃やした後では
神(惑星)の余力も減少しているので神代レベルの神秘能力は望むべくもないが
代わりに消費文明が産んだ近代技術があるのでエントロピーの増大を必死に押さえれば
超能力等も万人に戻ってくる

とはいえ超能力を有り難がるのは消費文明の権化が選民意識で精神を肥太らせた結果なので
未来視やその他の能力等誰も気にしないがな、気にするのは将来的にどれだけ多くの命を活かせるかだ
6:9 :

2019/11/11 (Mon) 10:23:04

他人への奉仕と受給のバランス、奉仕労働譲渡を過度に行ったものは治安組織に捕まり
国民スコアに記載無しで譲渡と、奉仕を強制的に受けさせられる拷問が行われる

いまや奉仕や譲渡等はもっとも欲深い悪徳とした軽蔑の対象になってしまっている
しかし平等な世界になっているかというとそうではなく、かつてホームレスのポジションの者は
外部エネルギー無しで心地よい空調がまもられるハイテク素材の豪邸に押し込まれたりと
差別は無くならない

過去の消費社会なら財産を放棄すればよいだけだったが無駄遣いや浪費が存在しない社会で
それをやると大きな支払いが発生してしまうので投棄は出来なくなった

また地方在住者は治安組織に従わない者が多かったので治安維持と治安活動による権利の侵害の
プライマリーバランスが逆転しそうになったのでコストの高いトップダウン方式から
ロスが少ないボトムアップ形式の組織運営になったので小さな政府形態である地方自治体にも
貢献度で均衡するようになった

少ないエネルギーで構成する物やサービスのほうが恩恵を受け取る側の負担が少ないのは当然なので
農業は全て人力であるガソリン焚いて作った食料等テロ攻撃のようなものだからな
それにどっちにしても与える側には制限があるので沢山作っても受け取る側が足りないので
人力で十分なのである

5:9 :

2019/11/10 (Sun) 21:42:45

レーザー核融合の実用化が因果解析を進展させた副産物がエーテルの使い方と神代以降の神の不在を
覆す事になり、生きている人間の遺伝子操作の結果をを左右させる可能性が検証されカルテルを
組んでいた中から裏切り者が出てしまった

かいつまんだ結果から言うと、エネルギーの譲渡は世界に記録され助け合いの貸し借りが
絶対に解消出来ないことが新しい数式で世界に公表されてしまった

それからというもの、近代国家は原始生活に戻り金が金を産み出す経済が破綻し
我々は自ら労働に従事する羽目になってしまった

裏切りと者が誰に騙されたかしらないが遺伝子操作という神の領域にまで欲目をつけるとは
強欲も甚だしい、エーテルの確保の為に因果解析まで持ち出し労働者を解した

度しがたい事だ、永遠と経済の頂点に君臨できる地位を返上し遺伝子操作の確率を選ぶとは

たしか刺客を放つ前に出会った最後に[ぼく美少女になりゅう]とかぬかしてたが
まさか本気だったとは、エーテルの運用もまだまだな時点で抜け駆けするとは
それほど因果解析の精度が良かったのだろうか

まあそれはさておいて、果てしなく気持ち悪いやつだったな、女になりたいとは
こいつの変態性に比べればぺドがまだ普通に感じるほどだ


裏切りものがいい仕事をさらしてくれたお陰でこれからは働かないといけないが
ラプラスの悪魔が民間に解放された以上、物理学を教える学校がない国の人間をたぶらか..
いや導かないとエーテルの確保ができないので面倒だな

なぜ今更また人助けをするかというと、物の所有が無くなった以上、遺伝子操作くらいしか
楽しみがないからなあ、美しくなる確率を上げるためには人一倍のエーテル、手柄が必要だからだ
4:9 :

2019/11/10 (Sun) 18:26:50

状況が悪くなるほど相対的に利点が出てくるのが体炭素生活なので、出来るだけ悪くなる予測を
誇大妄想っぽく誇張していくがリアリティーが無くなると楽な食生活に崩れ落ちたくなるので
リアリティーも大事に誇大妄想しなければいけない

ハンチョウのコンビニ暴食見たら、だらしない食生活への欲求がでるなカップ焼きそばに
明太子ポテサラと味付けゆで卵を入れてカロリーモンスターを頬張る、カロリーモンスターっていう
センスが好きだなあ

ジャンクどか食いとか懐かしいな、今は満腹中枢がすぐに、作動するから無理だけど
昔の普通の食生活の頃はドカ食いとかたまにやって楽しかったな、まあいまでも大食い
できるけど甘いものと油ものはすぐに、リミッターかかって食えなくなる

歩いたり消化しにくいものや素材自体に石油と社会の負担が少ないものは
食べていると、満腹中枢がすぐ動いて沢山食えなくなるのだよな

燃費が良くなって満腹感に飲み込まれ食えなくなる


全ては脳内分泌が良好かで決まるので、才能等の実務も原始生活で改善していく
しかしそれは確信できていてもまだまだ日本は国債の恩恵が強いので
豊かすぎて原始生活を頑張るモチべが脅かされるので

一足先に悪化していく日本を妄想して危機感を募らせたくて仕方ない
恐怖こそ、窮地こそ飛躍の原動力だ、だから進撃の巨人とか大ヒット
するんじゃないかな、嘘の危機感や恐怖心でも人は想像力で追体験できるしな

なんとか日本の悪化速度を百倍速ではや回しするぜ
3:9 :

2019/11/07 (Thu) 20:19:46

今必要なものはフィクションよ、絶体絶命とか貧困困窮とか、あー明日死ぬわみたいな圧倒的恐怖だよ

それこそが国債で大盤振る舞いしている日本人に必要なコンテンツだが現実には実現しようがないので
妄想世界で妄想逞しくするしかないんじゃよね

しかし妄想だからといってもリアリティーがないと妄想のクオリティか崩壊するので手抜きはいかん
2:9 :

2019/11/07 (Thu) 20:05:59

問題なのはよ、AIで人手増やして供給力上げてもよ肝心の魅力ある商品が増えないと
どもならんやろってことでな、希望としては仮想世界のなかで足が八本ある火星人タイプの
タコに法華経をラップ刻みながら教えてほしいわな

ワイ法華経は長過ぎて一部しか読んでないからさ

あと空手教えてくれる先生は腕が丸太くらいで胴は三メートルくらいの猫型亜人に教えてもらいたいな

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.