FC2BBS

快楽とは上手くいかない事をなんとか試行錯誤する所にある 金が使えない仮想生活をエンジョイするための嘘なので 金融破綻が起きない事を望みます、破綻しなくても破綻生活をエンジョイ出来るので破綻は必要ない

1 : (また勝ってしまった(絶望))楽は苦、苦は快楽なり(敗北を知りたい)(179)  2 : 自前生産、修理(8)  3 : 植物、食べ物(99)  4 : 返済のイロハ(11)  5 : 男と女の利権争奪戦(30)  6 : (無いと困るもの)生命の樹(戦略物資)(9)  7 : (真核生物寄生共生)ウィルス(遺伝子と殻のみ)(33)  8 : 怠惰に生きる為に(3)  9 : 俺にだけ!得なフィクション、仮想設定、ワイだけの専用なろう小説(21)  10 : 残り少ない椅子の取り合い(リソース枯渇)(181)  11 : (神話)暴風雨の神ポジション(雛型)(2)  12 : ベーシックインカムは貧困5割オーバーしないた成立しない(8)  13 : ロバスト性(3)  14 : ネトゲ、ライトノベルに見られるリソース不足からの成長システムの不足(68)  15 : 生きる為の必要悪(4)  16 : 金の使い方(生きた金)(25)  17 : 神秘の採掘(5)  18 : 手作業、個人の見せ場(5)  19 : 政治が誘う共食い同士討ち(29)  20 : 自尊心と依存心(4)  21 : 不労所得さいつよ(4)  22 : 自己啓発やスピリチュアルの限界(9)  23 : 汚物は消毒だー!がヤバイわけ(4)  24 : しょせん人生って戦いじゃんw(17)  25 : 石油と電気(2)  26 : 発電、充電(5)  27 : うっとうしいことを片付ける(権利と義務)(10)  28 : 人口減少 情報化からの娯楽趣味の細分化(16)  29 : エントロピーの法則(9)  30 : 原発の是非(2)  31 : 通信、新技術(9)  32 : 自閉症から定型発達(16)  
(また勝ってしまった(絶望))楽は苦、苦は快楽なり(敗北を知りたい)
1 名前:9

2020/05/09 (Sat) 10:21:44

近代化は恐ろしいものだ、生活全てを楽勝にし過ぎて適度な苦労を消し去ってしまう
生き甲斐とは苦痛や困難なしには有り得ないので近代化するとクリエイティブくらいしか
人生に手こずる取っ掛かりが出来ない

だがこれからは生き物の犠牲が容認されなくなってくるので大きな略奪経済が共食いしはじめて
麻痺してくるので生活全般が楽勝ではなくなり生き甲斐が発生してくる

はっきり言っておくがこれは罰ではない、生活に価値を生み出す祝福である

179 名前:9

2020/09/19 (Sat) 05:01:11

内燃機関は50ccから100ccくらいまでの燃焼空間が振動を抑えるための車体の補強重量あっぷの
犠牲が少ない、酸素とガソリンの投入割合が重力によるタイヤと地面の摩擦で失われる割合が
効率的なのが時速100キロ前後

これ以上上を求めると回転数を稼ぐために横型から縦型の内燃機関になりエネルギー効率が
悪化していき重力によるロスと車体の補強のための重量アップからのガソリンのエネルギーロス
が重力と燃焼部の巨大化のロスの相互効果で投入エネルギーの無駄死に率が暴騰していく

投入エネルギーと得られる利便性の割合が良いのは原付のカブ辺りだな
それ以上は無駄死に率が高くなりすぎる

半導体には重力の制限が無いので無限に聖地出来そうでありながら電気という電子のサイズに
重力がタイヤの摩擦でガソリン食うように半導体の通り道を細くしていくほどに
電子が半導体というガードレールから飛び出してエネルギー効率の無駄死に率が暴騰していく

二輪や車が三百キロ辺りで成長の限界にぶち当たるように半導体も厳しくなってしているのが
PS5の歩留まりの悪さで生産性が落ちているとこに現れている

PS2辺りがハードの性能と人間のプレイ能力のバランスがギリギリ保たれてたな
モンハンGまでは人間の劣化に調整しない範囲で面白かったがその後のモンハン2
PSPやDSの続編では劣化し続けるプレイヤーに合わせてどんどん劣化させていったので
どんどん面白さ(面倒さ)が排除されていき便利で楽チンな面白くないゲームになっていった

投入するエネルギーが増えるほどに失われるメリットが増大するのはどれも同じで
エネルギーにはエネルギーの仕様の壁と限界があるので量を増やしていく道には
多大な無駄死に率が約束されていてロスしたからといっても使ったエネルギーの責任は
減刑される訳ではないので得られる幸福より負わされる責任のほうが暴騰していく

その決算が社畜化であるが前借りの借金が悲哀妄想と渇愛で死んだ動物のを交尾で供養
して子供に出世を押し付けて借金の精算に充てるので社畜化は避けられない

社畜が嫌なら子供を生け贄にするか家族を生け贄にするかの選択くらいしかない
子供のいじめを悪くいうでない、その犠牲で不倫が防がれてるかもしれない不倫もがたつくでない
その犠牲で子供が生け贄にならずに済んでるかもしれない

スピ系詐欺師もいいじゃないかその犠牲で社畜化をおさえられているかもしれない
糖質ダイエットという嘘も良い、無駄に金を失う事で守られている日常がある
無料ほど高いものはない、便利で楽な生活ほど高い代償はない

ドコモ口座も人を救うことに繋がるかもしれない
ドコモ口座に抜かれなくても他が犠牲になるなら防いでもあんまり意味はないが

投入エネルギーの効率が悪化していくのでクレカや銀行口座パソコン等の便利アイテムの依存度を
下げていき、減らしても問題ない生活に小さな政府化させていかないといけない

いじめや不倫とか利権とか法律でエネルギーの貸し借りをサラ金でサラ金返すみたいに
ぐちゃぐちゃしてくると今まで安全だったエネルギー投資効率の安全ラインがどんどん後退
していくので安全だったとこが今は安全で無くなっている

エネルギー投入を減らしたら不便になるようでいて実際は債務が人間の無能化を進めないので
進化する脳内分泌が面倒な原始生活を達人的にクリアーさせてくれる

根気というものや努力というものは錯覚や幻想で実際には脳内分泌の高速化がもたらす継戦能力
のことで根性とか努力なんてのは実在に関係ない嘘である、嘘大袈裟紛らわしい

根性者なんてそんなやつはいない、ただ単に血流と脳内分泌がスムーズに不確定要素に邪魔されてないだけ
いいやつわるいやつも本質的には居ないエネルギーの責任が取り立てしてるかしてないかでしかないので

馬鹿な奴も賢いやつも存在しない、貸し借りの精算が表面上セッティングして実体化してるだけ
全ての命は等価値故にな、真の平等を不平等で維持する、それが理

178 名前:9

2020/09/18 (Fri) 19:45:52

ネトゲとかsnsで人と人が何時でも何処でも誰とでも心を通わせる技術は完成している
完成しているがここまでの発展の為に貸し借りがとてつもなく偏ってしまって
功労者に報いる為に貨幣依存の無能と化していて、労働力を拠出させるために渇愛しているから

何時でも何処でも誰とでも仲良くできる土台があっても競争して仲良くしにくい

でも心配ない、労働(略奪)の行き着く所はリソース枯渇なので足りなくなった者が
共食いしはじめて経済を壊していくので資本主義の恩恵が減るほど心は自由になっていく
ここでポイントなのは税金にしろ詐欺にしろ強盗にしろ利権にしろ法律にしろ
略奪経済の恩恵で生きてる間は略奪経済を止めてはいけない

自分が略奪経済から足を洗うのは良いが他人の略奪経済を止めたら略奪経済の恩恵の支払いが
高くつく、略奪経済を裁いて良いのは人生で一度も略奪経済してないものだけた
つまり山で生まれた野生の人間でもないと無理だ、だから止めない方がいい

正義とは己に課すことで他人にぶつけるものではない、他人にぶつけた瞬間
自己矛盾で自分の嘘に気付けなくなる、他人を騙すのは良くても自分を騙すのは最悪だ
基準が無くなるのは危うすぎる

この世に真実はないのにあたかも真実があるかごとく錯覚して一生固定化してしまう

177 名前:9

2020/09/15 (Tue) 16:02:39

もう10月が近づいてきたな、節分から10月までは真の復権なので嘘の世界が揺さぶられて
コロナで大騒動だったが10月からは資本主義や嘘の世界が持ち直すので社会も落ち着けて一息つけるよ

景気は盛り下がったが平和に戻ったな~と安心してると来年の節分でまた真の世界が復活して
うおーまたかーってなるんじゃないかと

真が良くて嘘が駄目とかいうわけでなく真でも嘘でもいいので掛けたコスト以上の手柄を喜びを
築けないと身体で支払う羽目になるだけの話なので嘘の力も使い手次第

嘘の赤字国債が駄目なんじゃなくて抜き取った富を投資してリターンを稼げてないから
間抜けな事になってるだけ、金回りが悪くなってきたら要らないカスを使う余裕は無くなるので
カスは消えて自然と価値だけが残っていく

レジ袋に反発しているのは金融の恩恵以上に生産出来てないものが経済を振興する義務を果たすために
エネルギー浪費で身体を溶かしながらエネルギー浪費を振興する義務を果たしている

真も嘘も本質的には方便であり幻想であるが幻想が実体化するこの世では嘘だろうが真だろうが
それで作られた恩義には絶対に逆らえない、それが理、生産性が低いと浪費することで義務を
果たさせられる、自ずから

176 名前:9

2020/09/12 (Sat) 05:56:04

コロナでイベントや飲食店が阻害されるのは掛かるコスト以上に喜びを生み出せなくて
存在する価値がないから、赤字国債で通貨は潤沢に回ってるから数字上運営成り立つだけで
実コスト面からはとっくに破綻しているので存在出来ない

喜び(エネルギー)に所有権は無いので嘘で作り上げた暴力(所有権)で略奪するのも自由である
全てが許されているのでどんな悪逆無道も採算が取れておればOK牧場

しかし石油に働かせ資源を他国から略奪していくと労働採算が取れている働き者が
減っていき負の収支は遺伝子の劣化で支払うので上昇婚出来なくなり人口は減る
人口が減るほど物理的なイベントや飲食店の経済活動が採算が取れなくなり
赤字国債で働かずに飯を食うようになり、一見働いてる様に見えるニートが量産される

もはや略奪し過ぎて仮想世界で寄り集まりコストを掛けずに細々と生活(喜び)するしかないのだが
近代的生活のコストが家畜達の捧げた心臓の行方が仮想世界でも俺にツエーを渇愛して競争認するので
競争が過ぎて脳細胞が放射線で死滅してるやつがAI以下のポンコツなので仮想世界すら
もり立てられなくなってきている

かつてのファミコンゲームボーイの時代はまだまだ脳細胞が死滅してない大人が多かったので
高齢者も仮想世界を楽しんでいて盛り上がっていた

参加人数が多いということは難易度を上げても人が付いてくるので面白いゲームにしやすい
今は人の数も質も下がっているのでお手て繋いでゴール系のぬるぬるゲームしか作れない

難しくすると脳細胞が死滅してるプレイヤーが泣いてしまうから

人数を集めれなくなった組織は維持コストで崩壊していく

略奪は手柄無しに正当化出来ない善も悪も自由で許されているが善と悪で利益を出さないと
身体で払って生き抜けない人間しか生まれなくなる事で精算させられる

奪うのは良い、そしてその奪ったエネルギー(物質)でどんな喜びを働いてくれるのだという
成果を求められている

出せないなら返して貰わないとなとなったのがガバガバ銀行のドコモ口座なわけだ
手柄を出さないニートから金が逃げていく

人口が多ければ規制や法律は労働意欲に変換出来るが減ると労働忌避に繋がるのは
ゲームがどんどんぬるくなっていく事と同じである

つまり遺伝子の劣化で赤字国債の精算をしてる間に通貨で略奪した資源を使って
大きな手柄を立てなければいけなかったのだ

遺伝子を赤字国債の支払いに当てるといってもゲームごときも出来なくなるほど耄碌してしまうと
略奪した資源があっても働き手の不在で困ったことになるな

175 名前:9

2020/09/10 (Thu) 19:08:18

ロリとフェミは若い異性の遺伝子を貪るところが醜いがだからといって止めれば
死んでいった生き物の無念は別の形で精算されるから止めても被害が横に四散するだけなので
コストかけたぶん余計に被害が嵩む

己を幸福にする義務を怠ったツケでもあるが世界全体で前借り通貨で略奪経済してるので
どうしても生産性皆無の嘘で稼いで実質働いていないので生き物の犠牲を相殺する手柄が
出てこないのでロリとフェミという獣になってしまっても仕方ない面もある

獣は食べ物節すれば改善するから簡単だが問題はどうやって喜びという生産性を
生き物の犠牲が渇愛して共認してしまって俺ツエーの競争でソシャゲミンがマウント耐えられず
競争しないお手て繋いでゲームで生きる喜びを仮想世界でも実現しにくい問題とかな

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:
自前生産、修理
1 名前:9

2019/06/04 (Tue) 16:33:00

全ての要求を満たす究極の製品は自作するしかないだろう、面倒だけどな

8 名前:9

2020/09/17 (Thu) 17:04:55

何のために買ったか忘れたが麻縄が沢山あるのでわらじを作ったが柔らかくて長時間歩くと
歪んで具合が悪い、編み方が緩いからか麻縄だからか分からないがどちらにしろ靴下か足袋がないと
縄が擦れて痛いから素足は駄目っぽい 

足袋を縫うならモカシン(手作り革靴)を縫うのと大して変わらなくないかという疑問でわらじ熱が冷めていく
モタモタしてるうちに小学校と中学校の室内運動靴が二足とも穴が空いてしまった

穴が空く前に靴底を補強しておけば良かったのだがわらじを当てにしてたので油断したのと
靴底みたいな変形する箇所への接着剤の有用性に疑問もあったので手遅れになってしまった

そこで緊急の代打としてサイズ小さめで履くと足が痛すぎる靴を弄ることにした
昔は年代物のコンバースの靴がレア物だとか下らねえファッション情報に踊らされていたので
サイズ合ってないの承知でレア物(笑)のデッドストック(死語)を喜んで買っていたのだな

バカ見てえwではあるがサイズが合わないからこそ穿き潰してなくてまだ残ってるわけだ

ここ何年か裁縫を楽しんでるが靴の縫製をほどくのは初めての経験だったな
縫って作るという点では西洋靴も東洋靴も同じなのでモカシン作りの肩慣らしにちょうどいいかと

踵側ををばらしてからジャージ生地でサイズを広く取って縫い直してゆったりはけるようになった

普通は靴底が減る前に靴の上側が紫外線とかで風化して穿かなくなるから靴底が抜けるという体験は
初めてだったので焦ったな、何年か前なら水汲みを歩いてこなすなど考えもしなかった行動だな

Pさんのお陰である、普通有り得ないことが復活に起こってしまうのが収支プラスの自由人の奇跡
との技といえるエネルギー(物質)は確率なのでエネルギー収支が絶賛プラスの人がやると
ありえない事でもPさんのほうに失敗する要素が無いので失敗する確率がないので

有り得ないことが確率的に実現しちゃつたりする、たとえ成功率3%くらいの無理筋でも
前払い前払いし続けている人に失敗の取引は例えネコ()でも無理なので失敗する世幅がないので

有り得ないことが成功してしまう、例えネコ()でも理は曲げられないネコ()とは理でもあるしな

それにつけても靴の縫い直し、針の背が突き刺さったり手こずったが楽しかったな
手こずる作業こそが求めていた喜びであるが、身近すぎてその幸福に気付かないし触れないのは
収支がマイナスの人間が喜びに至るなどの理にかなわないからだ

人がなぜ迷い続けて幸福から遠ざかるか、それは人は完全に平等であり人は他人に助けられるような
惨めな存在ではないからだ完全であるからこそ他人に助けられるほど渇愛して共認して
手柄を立てなければいけない状況に追い込まれて頑張って支払う事で借りを返して
助けられたという汚名を灌ぐのだ

完全に完成した存在だからこそ一方的に助けられる事は有り得なく借りたもの返さないと
無能で貨幣依存して労働奴隷に落とされて助けられた汚名を灌ぐのだ

一見誰かに助けられているように見えて実は助けられる無能と化すことで
助けた者が益々富む返済方法で借りたもの返せないと惨め無惨なことになる


前借りを前借りで払えるうちはいいんだけと多重債務になると前借りで足りなくなって
共食いしないと足りなくなるので、助けられたせいで地獄の住人として支払い義務を果たしている無惨

7 名前:9

2020/07/10 (Fri) 10:33:19

やっとわらじ出来たが遠出だと足の皮がヤバい、足袋を使うか紐の固定部を増やして足と一体感
増やすか、足の皮自体を慣れるまで鍛える塩漬けにして足の皮を厚くするかなんとかせんといかんな

わらじの飾りつけをどうしようか悩んでいたが飾りつけのこと考えてる場合ではなかったな
足裏が持たないので改良しなくてはな

6 名前:9

2020/05/22 (Fri) 12:06:57

減農玄米買いに行って一回目で手作りリュックのショルダー付け根が破れてきたので
ショルダーと同じ素材でショルダー付け根付近を裏当てして補強した

20kg袋が四つ入るくらいの大きいリュックだが米みたいな重量物だとショルダー付け根に
負担掛かりすぎるから、昔話のおじいさんは山に芝刈りにで使う木の背負う奴作ったほうが
いいかもしれないな、嵩張るものは布のリュックで重い物は背負い架台にするほうが良いかな

あるいは竹で作った背負い籠とかでも良いか、選べるかんたん動画手段はいくらでもあるが
店売りしててさくっと解決しないことがあるのは良いことだ、物の価値が生まれるからな
金で買って解決する事に価値等感じようもないからな

いやまあ価値があるないは百歩譲ってどうでもいいとして、問題はこうやって物を使う機会さえ
近代的生活してると無いってとこで物の価値が薄まるだけでなく、そもそも物が必要ないという
根本的な空しさを生んでしまうとこでな

そりゃあこんなんなったら漫画アニメゲーム小説とかを創作するくらいしか進む先が無いってもんだ
でもクリエイティブな仕事は人気ありすぎて競争率高過ぎて仕事にしにくいので
原始生活で生活に縛りを入れて面白くもない生活を面白くする工夫になるし原始生活で貨幣の奴隷から
脱して貨幣を働かせる事が出来る

金の力は侮れないというか恩恵を受けすぎると何であれ奴隷になり薪になり肥料にされてしまう
自ら成ってしまう、金の恩が嵩むと安っぽい食い物食って肉体と性を破壊して危機を感じた本能が
優れた異性を搾取して遺伝子劣化を治そうと共認欲求をモテ悲愛妄想と化してしまう

エネルギーは常に安定を求めるので自動的に防衛機能が働くと共認が戦いや共食いに発展する

5 名前:9

2019/07/20 (Sat) 11:21:42

エネルギーを使いすぎるとリソースが経るのか新たなイベントが発生しにくい
自前生産で切り詰めていくと足場が一個ずつ出てくる感じ

4 名前:9

2019/07/20 (Sat) 11:19:21

庭の植木面積は限界だこれ以上果樹を増やすならコンクリを割るしかないが
大ハンマーでは時間が掛かりすぎるし煩すぎる、今後家の基礎も家事破壊するかもしれんし
ツルハシを買うことにした、モンハンでお馴染みのピッケルだ

鉄部分が二千円柄柱っていうのか?が二千円、なんでツルハシの本体と棒が同じ
値段なんだと思ったが実際に自作で削り始めると結構大変だったので納得
鍬とかと違って楕円形の棒なので鉛筆削りのように簡単に削れないんだな

まあメーカーなんだし自動化はされてるだろうが鉛筆削りのように単純な治具で
サクッと出来上がらないので少々お高いのかもね

大型リュックを作ってたりしてダルい作業にも慣れてきたのでこれまた日数かかったけど
ちゃんと削り出せた、以外だったのはノコギリからカッターに切り替えたほうが
早かったことで棒を縦に切るのってノコギリにはむいてないなと実感した

なんつうか今までならこんなだるい作業はせずに完成品の棒を買ってただろうなと思いつつ
面倒な作業を外部委託し続けたから録な物作りが出来なかったかもと感じる

工業化が済んだ世界ではわざわざ手作業で作る必要が皆無だが出来合いのものを
買っていくと余計に物作りのセンスや閃きが無くなっていくようで
必要なくても衰えないようになんか作ってないとやべえなと思う

生活には必要ないんだけど利便だけで選択していると余計に新しい価値を産み出せなくなる
それが一番怖いなあ、自分の能力に酔うという刺激よりいいものはないのだが
そのためには普段から作ってないとな必要なものはなくてもなんとか必要なものを
見繕って動かないとやばいね

体もそうだが動かす必要なくても無理矢理動かさないと腐っていくばかりだからな
今必要なものは動機とか目的だろうな、それが一番作りにくい、既に便利すぎる
世界だからな

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:
植物、食べ物
1 名前:9

2019/05/25 (Sat) 05:27:59

果樹の成長には時間が掛かるので大きく育つ頃に飽きるか要らなくなるかのしれないが
少ないエネルギー投資で回る数少ない価値のあるものなのでなんとか育てたい

99 名前:9

2020/09/05 (Sat) 05:27:45

以前は種を蒔いても発芽しなかったが今年は芽が出ているな

柿はひどい土地でも大きな実が沢山生る日本の土地に向いた果樹なので発芽率が良いというのも
あるだろうがそれでも種から発芽することは初なので少し驚いた柿以外の種も発芽するようになったら
面白そうだな、水道下水を使わない生活は地味に土地を回復させているようだな

98 名前:9

2020/08/27 (Thu) 16:41:41

夏場はうんこの発酵が早くて堆肥化しやすいが匂いが強くなるので置場所が難しい
陽当たり良いところだと風の流れが強くてまずいが風のない場所には陽当たりの問題が

どれだけ解放して空気に晒すかの割合を決めないといけない、まあこんだけ暑ければ
どこに置いても乾燥するけどな、ただ今は日照り続きだが雨が降らない前提で運用出来ないので

そこそこ日が当たって風が通らず雨が掛からない場所とか難易度たけえな

うんこは暑いと直ぐに糠漬けの臭いになってからさらに日光浴すると麹カビがセルロースをほどいて
繊維を糖にしてしまうので枯草菌で臭いが減ったと安心してたら鶏糞肥料みたいな甘い臭いが
充満してヤバい、あこれ牛舎の臭いやってうんこばれしてまずい

糠漬臭と甘い家畜臭が厄介なので近所に臭いテロしない範囲で麹カビにセルロースとうんこを
真っ黒にしてもらわないといけない

堆肥の完成サインは麹カビの甘い臭いが収まって黒くなった状態、黒くなっただけでは
完熟したかは分からんから臭いがなくなるまで待つのだな

本来は肥溜めで二、三年?くらいかかるらしいが臭いテロをなんとか制御出来れば夏に限り
一週間くらいで堆肥化出来る

簡単に出来そうで臭いテロのリスクが難しいのがうんこの扱いって八だな
しかもこれ無農薬食までやってこれだけ難しいのだから普通食事しててうまくいくか
全然分からん

肥溜めしなくなったのは完熟させずに肥使って寄生虫出して禁止されたとかなんとか
念のためドクダミとかミントとか虫の嫌いな薬草も食っておいたほうがいいかもね

やはり大事なのは水分の管理か、木をカンナで削って堆肥資材作ったらこんか苦労しないような
気もするがカンナの刃錆びてて研ぎ直さないといけないからなかなかだ

大型自動鉋台あるが電力使使うくらいならそのエネルギーで野菜買えって話なので使わない


しかしちと食欲失せる内容だが麹カビがうんこを醸して甘くするとこで閃いて酒粕を煎り大豆に
混ぜ混んで酒粕自体が糖化して砂糖無しで甘い豆出来てわりとうまい

でも酒粕という発酵資材無しで大豆の発酵させたいからこの段階で満足してられへん
大豆を旨く食うために新たに別の食材要るとか萎えるしな

その金で普通になんか買えやってな、しかし煎り大豆も旨いんだけど発酵してないと食っても
腹の足しにならんのが不満なんだよな、まあ主食でないから当然なんだが
昔一度奇跡的に大豆をチーズ化させてしまったから期待値が最初から高いのだよな

あんなこと普通に狙って出来ないから再現性を求めても仕方ないがもうちょっと旨い発酵させかた
を成功させたいとこだな、味噌は一年も待てるかてのと麹高いわていうのがあってやってない

魚醤をヒントに塩たっぷりでチャレンジしてみるが果たして上手くいくかな

97 名前:9

2020/08/02 (Sun) 19:02:24

水を含ませてちょい発芽させた玄米をすり鉢で粉にして水を混ぜて玄米クリームにすると
ヨーグルトっぽいものになるのでクッキーからランクアップした甘味として食べている

ランクアップとはもちろん消化しにくい食べ物に昇級することだ
人が好む虫は消化しにくいものを好み人が忌避する虫は消化しやすい食べ物を好む

人の消化能力が落ちて消化しやすい肉や農業の手抜きとしての窒素肥料等の過多が
コバエやウジ虫を喜ばせる、ゴキとかもそうだが美しくない虫は人間の楽な食性の残飯を好み
楽な食性から出るうんこを求める

農業にしろ食事にしろ楽をすればするほどウジ虫やコバエやカマドウマとかゴキが
ヨロシクニキーしてくる、美しくない虫は肉酒油を好む人間を好み

そういう食事を続けているとカブトムシやクワガタが居なくなる

米に水を含ませて発芽させるのでも農薬と化成肥料で作った玄米は乳酸菌主体の発酵をして
夏場で日にちが経つと糠臭くなる、農薬半減化成肥料9割減の玄米はコウジカビ主体の発酵をして
日にちが経つと乳酸菌が強まる、完全無農薬の赤米は酵母主体の発酵でアルコール臭がして
日にちが経ってもアルコール臭で酵母とコウジカビが強いままだ

面倒な無農薬栽培で育てるとコウジカビや酵母等の弱い菌が優勢になる
強く美しい生き物はサボりや楽をすると生きていけない、乳酸菌等はサボりや楽な生き方と
相性が良い、どぶろく密造で酸っぱい酒になる失敗は米が堕落してるか密造者が堕落して
悪玉優勢かで乳酸菌に軍配が上がってしまうから

昔の時代なら適当に作ってもイカサマが入らない米と人間なので酒が簡単に作れるが
現代の堕落した食文化だと菌の管理をしっかりしないと作れない

玄米で乳酸菌を作るときに塩を使うのは近代化生活者は身体が悪玉優勢で穢れているから
塩で抑制しないといけないという有り様だ、塩など入れなくても乳酸菌は悪玉寄りの細菌なので
水だけで出来る、コウジカビや酵母が優勢にするには素材から触る人間までサボりや堕落が許されない

作物も人も楽をすると美しさから離れていくという話でゴキやコバエとかは生活が汚くならないようにする
計測器なので生理的に受け付けないのかもな、美しくない虫は人の内面を現す鏡のようなもの

美しい生き物は熱いとか消化しやすいとかの外部からのエネルギー供給が苦手
美しくない生き物は熱とか消化しやすい高カロリーが好き

人は仕事や消化をサボるときの快感が好きだが生きることを楽する生き物を本能的に受け付けない
たまに楽するとかの息抜きは良くても際限無く堕落しないための安全装置がついているという事

96 名前:9

2020/07/05 (Sun) 11:49:17

山道にあるやまぶどうもそろそろ終わりだな、食いでの無い小さい果物ほど早く食べれるし
土の状態が悪くてもちゃんと実がなるのが嬉しいね、うんこを枯れ草や糠などで乾燥させたほうが
早く完熟して肥料として使えるが食物繊維多目の食事だとうんこの量が増えて枯れ草が
足りなくなる事もあるので土に混ぜないといけなくなるのでなかなか簡単ではない

匂いが少なくなっても気温が温かくなると麹カビが元気にうんこのでんぷんを糖化させて
甘い匂いが凄いので近所へのテロが心配で乾燥させるのが難しい、回りに家がなければなー

コンポストみたいに蓋をしておけば大丈夫だが蓋をすると虫が沸く
木灰を土に入れすぎても窒素過剰で虫に食われるので現代人のうんこに虫がわくのは
窒素肥料過剰の農薬うんこだからで無農薬栽培するには完全無農薬食をしているうんこが必要なので
有機農業の敷居は結構高い、鶏糞牛糞有機肥料とかあるけどそいつらが輸入肥料食ってたら
有機農業ではないのだ

つまり窒素やリン酸もりもりの野菜は虫にとってうんこを同じくらい楽にエネルギー消化できる
さぼり食で人間にとってのデブドリンク(キャラメルマキアート)みたいな堕落した食事なのだ

今までは借金経済の有効投資先があったので無私の堕落が成果で卯さえつけられていたが
成長リソースが尽きてくるとだらしない農業とだらしない食生活が虫のだらしない堕落で
逆流してきて南京虫とかコバエ大発生とか今まで許されていた堕落が許されなくなってくるので
準備してないやつがかわいそうな事になるな

95 名前:9

2020/06/22 (Mon) 10:30:48

オニオンフライチップ一キロを使いきった、これはほんと有能な加工食品だったな
カップヌードルのスープの肝ともいえる風味で使い勝手が良かった、そした最後の
劣悪加工油だったのでこれで質の悪い油は体に入ってこなくなった

業務スーパーは量多いから使いきるまで二年ほど掛かったかな、料理は奥が深いといっても
所詮身体が生存に適した要求が生み出す信号に過ぎないので身体を働かせたら食欲等
どうとでもコントロール出来るし何が今の身体に一番旨いかも明白なので簡単だが

玉ねぎのメイラード反応が生み出す香りは食欲を増進させるのでカップヌードルの欲求だけは
手こずったものだ、そして麺とスープの一体感を揚げ麺以外で解決するために小麦粉のスープというか
お粥みたいなものに行き着いたな、揚げ麺のスープ一体感は素晴らしいものだが
保存のきく(発酵しない)油という危険物は百害あって一利無しだからな

それでもとても旨いものなので金が儲かるので途中の段階で使うのはありだな
最終的に使わないようにすればいいわけだし、なんでも一気にやろうとすると金がかかり過ぎるので
悪いものも使いようだ、スタバのデブドリンク飲むよりは1000倍マシだしな

やはりなんだかんだいっても食事が一番金掛かるしテマモかかるから重要だなって

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:
返済のイロハ
1 名前:9

2020/05/30 (Sat) 18:15:58

真似する必要は無いが真似するなという理由もないので一応書いていく

社会のコストが安い時と借金で組上がっている近代国家とでは全く状況が違うので
段階すっ飛ばしたりせずに苦痛が出ない範囲から毎日コツコツ真面目オジが良い

衣食住をカットすればそれだけで解決した昔とは違うからね

11 名前:9

2020/08/22 (Sat) 22:18:00

会話のなかで身体に気を付けてねというのがあったから、もしかしてコロナの事か?
と思い、なんとかまとめて書いてみたが長いな


健康ってコロナの事かな?ADE(抗体依存性感染増大)タイプのウィルスは
蜂毒のアナフィラキシーショックと同じように一回目の接触で抗体が作られて
抗体に反応して二回目の接触で大ダメージなので免疫(抗体)を極力起動させないこと
孔子の戦術のように戦わずして勝つことが最上で
その為には皮膚の常在菌にガードしてもらうのが最良だが悪玉菌より
善玉菌は弱いので殺菌とかすると悪玉菌だけ復活早くて悪玉菌優性常体になって
守りががら空きになるので殺菌せずに
やり過ごすのが良い、規則正しい生活という基本ですね、ADEタイプのウィルスは
薬での炎症抑えや殺菌等のウィルス攻撃が仇になるのでワクチンで利益が出ないという
困ったウィルスなんだよね、ワクチンって抗体の事だから
抗体に反応して激発するウィルスには細胞分裂てエラーを出して癌化させて
繁殖を妨害するくらいしか出来ないので持病持ちには為す術ないんだよね
医療の根幹である対処療法を概念事無効化するものなんだよね

もちろん医者でもないやつの戯言なので真に受けないようにと

コロナウィルスはインフルエンザより弱いけど洗剤と医療を使い込むほど
運動不足ほど刺さるようになるADEタイプだから戦うほどに激しくなるから
最初から掛かる人と掛からない人は決まってるようなものなんだよな

対処するほどにどつぼに嵌まるから決まったことを後で挽回出来ねえ
つまり社会人としての生産性で決まるからやり直しが効かない

10 名前:9

2020/08/15 (Sat) 13:31:47

パンには常温個体の油が使われているのでハンバーガーが最高にお得な食い物かも

ハンバーガーを無農薬で作ろうと思ったら1000円くらい掛かりそう
なので百円バーガーを一個食べると現金千円を貰えるようなもの
もちろん腸だけ詰まって血の詰まりで肩凝りとかの代償はあるが

心筋梗塞のリスクだけで毎回現金プレゼントなら食うしかないわな

菓子パンも前借り食品として優秀だ、油が心筋破壊に最適
直接原因はしないが間接的に全体的に長期間かけて悪化させていく
デブドリンク(キャラメルマキアート)飲めば完璧だ

菓子パンの常温個体油はドブ臭い汗を沸き上がらせてくれて男女の中も険悪に保ってくれる
加齢臭も引き立ててくれる

9 名前:9

2020/08/10 (Mon) 08:13:37

日本を八つ裂きにする入り口と那岐那美の和解への道は油にあり、男女の性の劣化はこの小さな
躓きから始まる、精製した油は高温と界面活性で日持ち(分解出来ない)するようになり
便利になるのであらゆる場で必須になる

濃厚油デブドリンク(キャラメルマキアート)こそ醜女の証でデブエリートの証明
これのやっかいな所はスポーツマンのように体温が高ければなんとか代謝出来てしまうとこで
ルックチョコレート格差を絶望的すると共に害の隠蔽にも一役買っている

小さな躓きではあるが腸肥大すれば腰に負担し日常の階段や駆け足を減らすので運動から
縁遠くなり、更に代謝が落ちて安い油が血圧を上げて血流のために酒と肉を所望し薬品を得る

代謝の悪さはワキガの臭さで乳酸不足は運動不足と遺伝子の弱さの証明となり
女は劣等遺伝子を本能的に臭いキモいと忌避するが女は月経の仕組みで酸性状態を強制的に
維持されてるので己の劣化は棚に上げてしまう盲点もある

劣等遺伝子は苦痛だが楽するために男が必要な女は本能の板挟みに耐えられずホストで
息抜きするが金に縛られ不自由に囲われる

年収と遺伝子の両立が難しくて大変であるのでネトゲで相方を見繕って凌いだりしている
不倫裁判は怖いからな

油との付き合いは一筋縄ではいかないものだ、なにせ生産コストが高いからな
ハンチョウの言うとおり我慢しても心の毒はそのままたからな、悪(精製油)を食べつつ
悪(精製油)を御していかねばならぬ

ネコ()の国を八つ裂きにした戦犯は菓子パンである、この安くて旨くて便利(日持ち)な至高品が
ちんとまんを腐らせた、金の問題だろという見方も出来るが金があったらあったで肥育牛という罠も
あるので金は必要だが金だけで解決しない難問題でもある

金の力は人を縛りつける、この性の蟻地獄からの第一歩は食パンにジャムとかココア練りとか餡子とか
だったな、酒を飲んでいたら甘味欲は無くなるので酒で回避する手もあるが脂っこいツマミが欲しくなる
とかもあるので事は簡単ではないし酒に弱いので酒を使った脱出ルートは知らない

食パンで菓子パンの悪を征し食パンの悪(植物油)を小麦粉焼きとクッキー自作で征していく
クッキー等にサラダ油を使うけど菓子パン食パンに使われるマーガリン的な常温個体の油よりは
百倍マシ、カレールーやほぼ全ての菓子類に使われている日持ちする常温個体油こそ諸悪の根元であるが

石油を経由して人を搾り取るから悪には悪の報いがあるので食べ物が悪い訳ではない略奪経済で
略奪してるから略奪されるだけの等価交換でしかない

サラダ油の手作りで金銭と被害を抑えつつ、日常的な油の消費欲求が減ってきたら満を持して
ゴマやナッツ類での代替に移行する、平行して覚醒剤(カフェイン、コーヒー)の使用も徐々に覚醒作用の弱い
覚醒剤(ココア)に変えていき最後にきな粉に移行する

ココアはコーヒーほど依存性は高くないので安全なドラッグであるがココア粉末には代替
凶悪なクリープ的な植物油が混ざっているので簡単で無いが足を洗えるなら洗った方が良い

ここまで大袈裟に感じるかもしれないが食事は歓喜であるので食欲を我慢せずに食事改革しないとなので
難しいのだ、食欲を我慢すれば歓喜しないからな、人を命を喜ばせるのが手柄(命)なら己を
食事で喜ばせるのもまた手柄だからだ

神聖なる器(肉体)を穢してはいけない、常に喜びを満たしておかねば現実がねじ曲げる
キが元である故な、原始生活で火水を返せば火水(喜び)が湧きいずる

その歓喜でもって少しずつ聖杯に相応しい高貴な食材を器の土台とする、臣民器に一升注げと
申しても安い小さい器では注ぎたくても注げぬ道理弁えてくれよ

心で感じ腹で受けて下されよ、理屈は悪であるぞ

8 名前:9

2020/07/29 (Wed) 17:12:39

飯の用意含めた家事など男女が関係なく出来て当たり前だが家電と車の進歩が頭打ちして
掛かったコストが社会に還元せずに個人に降りかかっているから家事ごときで負担を感じる

楽をすればするほど脳内分泌が滞り鬱傾向になり面等な単純作業をする為の脳内分泌が不足して
エラーを吐き出す、運動不足は脳内分泌を妨げるし代謝落ちて肉や酒でミネラルを溶かさないと
いけないから身体が過剰に酸化して身体の老廃物が増えて衣類や風呂の手放せなくなる

便利なものを外部注入するほどに無能に下手くそになって食っていくだけで手一杯になる
円が強いうちは資源略奪で回せるが略奪経済が落ち込んだらまずいな

7 名前:9

2020/07/28 (Tue) 22:02:07

ポテサラめんどい、別に生活さぼっても勝手だ、貸し借りだから損も得もないからな
しかしサボる事自体まで正当化したいとか、グズな上に否定もごめん被るとかメンタル弱すぎ

やりたくねーならやりたくないだけでいいのだ女々しいったらない、まあ女が女々しいのは女だからいいのか

食事作るのがめんどくせえなら1ヶ月持つ塩分と炒めで水分を飛ばした食べ物にすればいいだけだが
長持ちする食べ物は細胞核がだらしないとミネラルで身体固まって身体が耐えれんかな

どれだけ調理機器で楽をしても生活に火水を大量消費すると身体が弱くなり、もっと柔らかくもっと栄養価が高い
ものが必要となり調理の手間が増えてどんどん忙しくなるのでゼロサムゲームの無情感を味わう
結局どれだけ開発しても生活は楽になったようで釈迦の掌から出られない猿なのだ

水と火の消費を減らしていくと肉体の細胞核と原子核の性能が上がり消化能力が上がり
食事の調理過程を省いて直接食っても美味になる

普段頂いている火水(カミ)を返していくと神性が返還されて戒律で忌避されている
六道(地獄餓鬼畜生修羅人天)を行使しても共食いしない確率に調整されるが

火水(カミ)を貪り過ぎると菩薩界(利他行)でも赤字国債で未来を共食いしてしまう
畜生並みのレベルに落ちると善行で命を殺していくガイジになるので
理屈(方便)の使用期限が終わったことと六道を貶める方便の足場を解体するときでもある

今まで必要だったが九分九厘が畜生に落ちて善が悪逆無道を成すときこそマコトが成就するのに
必要な条件である善悪はあるし善悪は無いのである、この立体的思考を得るには二元論に落ちて平面的な思考で
世の中を埋めていかないと、善悪が共に悪に落ちる時でないと悪を改心させることも善を改心させることも
叶わなかっただろう

人類が長年育てた文化と技術が火水を返していく事に大きく貢献するし悪に染まって身体を弱くしたので
修羅の世界を堪能する余力が少ないのも必然である

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:
男と女の利権争奪戦
1 名前:9

2019/10/25 (Fri) 20:10:45

技術と文化が男女の性利権を奪っていき男女共に失っていくが、価値を提供する存在を潰すには
裁判費用が嵩む上に男女の性全体の利益を個人が負担するという政治と正反対の貢ぎができる奇特な人も居ないだろう

皆は一人の為にの政治的略奪性質は好きでも自分を社会の捧げ物にできるやつは少ない

30 名前:9

2020/08/08 (Sat) 21:05:04

男女七才にして席を同じうせず、これは御三体のネコ()様の時代のマニュアルである

御三体のネコ()とは日月地のネコ様の事で月の国インドではシヴァ、ヴィシュヌ、ブラフマーの3主神
欧米ではアスガルドのネコネコである、日本の仏語では梵天帝釈でインドラとシヴァ、ブラフマーとも重なる

男の陰に女あり女の陰に男ありなようにネコ()にも二面性がある上に三位一体で一つのネコ()と捉える
国の差があり、暦によりネコ(惑星)の回転周期距離がずれるのでインドラとシヴァは同一でも
周回差で力の勾配は変わるので同じでありながら名前は変わる

更に日本が日の国インドは月の国その他の大陸にもそれぞれ惑星の守護の差が土地毎に違う
のでネコ()を名前で把握するのはほぼ不可能なので分別を諦めろというのが八百万のネコ()であるが
区別出来ないと周期により偶像崇拝が有りになったり厳禁になったりするので略するのもそれはまた
問題がある

ポイントは惑星の周回でネコネコの力関係が変化するので弱肉強食肯定のインドラから少し戒め寄りの
シヴァに名前が変わるなど時期に合わせて一番強くなるネコ()を固定して偶像崇拝しようというあれ

十把一絡げにまとめちゃいけないし区別固定して偶像崇拝しても不味いしネコ()は文字で固定
出来ないけど固定しなくてはいけない空の概念であるので、結局ネコ()の恩恵を得るためには
ネコ(生産性)が偶像崇拝をベスト配置に確率分布してくれるネコ(理)しかないわけである

ネコ()はネコ(理)でありネコ(生産性)でありネコ(エネルギー)でありネコ(運)でもある
つまりネコ(パワー)でありネコ(勝利概念)である

勝ったものだけが収支プラスしたものだけがネコ()を手にすることが出来る、ネコ()そのものになる
惑星の周回でネコネコ()の勢力は変動するけど、それでもそれでも御三体のネコ()がベースであることは
太陽が王であることは太陽系の名前のとうりで御三体のネコ()が改心して仏魔(金星)を守護する
諸天善神となったというのは惑星の周回の勢力変動の事で

惑星(神)の力そのものが変化してるわけではない、距離で我々の心(惑星)に変動が
あることの方便に過ぎない

宇宙は絶えず変動しながら弥栄してるわけなのでネコ()の守護の内容が変化していくのは当然で
その変化が文化と経済の成長と衰退を進めて無限永久に戦い続け無限永久に弥栄するのである

インドでインドラからシヴァヴィシュヌブラフマーの御三体に移行して仏魔に倒され改心して
下に下るという流れは欧米では戦争を称えるアスガルドのネコネコ()から戒律を持つキリスト教に
切り替わっていったのと同じ、インドではバラモン教からヒンドゥー教になって仏教になる流れ

どの国でも惑星の周回でネコネコ()の交代というか勢力変動があるが日の本である日本と月氏であるインドに
土地の差で布教時期がずれるのは当然でその擦れが思想宗教の対立を生み国家間の戦争で成長と衰退を
起こして新しいスタートを切って進化していく

行き詰まりは進化の証でもある

変動してるものを固定しないと人間には理解できんし固定すると時節擦れで頭がカタマるし
困ったもんじゃなあ、無限この電力があっても身体を細切れにしないと身体の奥深くまで計算できないように
結局はネコ(手柄)でしかネコ()は掴めないのでマニュアルでは救われないわけで
マニュアルで飯食ったらネコ(手柄)前借りでネコ()に永遠に届かないからマニュアルで飯食うなと
何度もしつこく書いている、全て台無しになるでな

宗教団体があれになるのはそういうことよ、ネコ(手柄)がネコ()故な、鍬ふり飯炊き裁縫大工する
姿が信仰よ

男女七才にして席を同じうせずは弱肉強食の自然なベースの御三体のネコ()の時代なので野生が強くて修羅の世界なので猿と同じように群れの中で強いオスは誰か決めないと一夫多妻傾向が強いので男女が同じ学校にいると
いじめが半端ないことになるから男女七才にして席を同じうせずなのだ

一夫一妻はキリスト教と仏教の方便の惑星のマニュアルなので御三体のネコ()が復権しつつある現代では無理ゲーなのだ、いじめは何も間違ってねえ

弱肉強食の時代の回帰中に男と女を同じ所に置いてるとこが根本的に大間違いなのだ、時節が読めないやつはどうしようもない

29 名前:9

2020/08/08 (Sat) 13:15:09

小勢で勝ってこそ男の花道よ、と思っているが女が暴力的な男を好むのは楽に御せる弱い男より
支配しにくい強い男を支配しようとするチャレンジなのだと知って感心した

まだまだ女も捨てたものでは無いのかもしれない

赤字国債が成立してる間は暴力は必要ないけど経済力が落ちたら必要になるからね
ただ暴力的な強い男を本能的に望むのは間違ってないけど資本主義社会では
肉体的な強さはスポーツ選手以外に活かせないから強い遺伝子を持つオスが
冷や飯くわされるのがざらにあるから悲しいよね

弱い男が平和を享受できる代わりの犠牲ってやつで

28 名前:9

2020/08/08 (Sat) 08:28:46

ポテサラだ冷凍ギョウザだと下らねえな、無農薬米なら梅干しおかか塩昆布海苔の佃煮程度で
満足出来る、料理など必要ない、作物食いたかったらカセットコンロ置いてゲームのレベル上げ
しながら水少な目ふたつき鍋で煮て味噌つけてくう

包丁で切るのが面倒なら千切るか握りつぶして煮るか焼くか、丸ごと蒸して食ってもいいが燃料がもったいない

身体が強ければ生食出来るニンジンピーマンきゅうりトマトじゃがいもあたりに塩か味噌で
かじってもいいしな

食い物くらい自分でやれよとも思う、洗濯だって子供だろうが自分の分は洗わせればいいだけで
掃除洗濯炊事なんて本来余裕だったのが楽することで自分のけつふくのも大事になっている

サボらずやってれば掃除洗濯炊事なんて余裕なのだ、石油や電気使って楽した分だけ衰えて
些事が大仕事になる、ほんと馬鹿馬鹿しい

要は生きるのが下手くそなんだよな

外部のエネルギーを使うほどに衰えていく

生きることで精一杯で余剰価値を生めなくなっている

27 名前:9

2020/08/07 (Fri) 04:07:24

フェミとロリは恋愛市場での負けと無念を市場と関係ない場所に吐き出す代替行為だ
では恋愛市場での勝ち組は幸せを満喫してるかといえば一概にそうとも言えない

勝ち組とは専業主婦を差せることが出来るほどの収入を持つ夫婦であるが労働法と企業の
スケールメリット、利権等で労働の対価に解離があると、赤字国債の貸し手に報いるために
めんどくさい、疲れた、考えたくないというふうにバランスするので夫婦生活が噛み合わない

専業主婦という時間的豊かさが逆に孤独感を加速させるので、ネトゲでは相方というシステムが
勝ち組主婦の夫婦ごっこの代替として無職で暇してる男が相棒を務める事になる

収入が少ないと生活が苦しいが収入が多ければ全て解決するわけでもないのが難しい所である
根本的所は資本主義が進化し過ぎて仕事をしないことがもっとも生産性が高いことに行き着いた結果であろうな

技術の進歩が限界なので赤字国債で捻り出した金を自粛警察と経済強行という嘘の力で
生活(富の分配)する方が経済的なので、実体労働で給与の代価を払えないので夫婦や家族の
すれ違いの打率をあげていくことで過剰な給与分幸福を支払って貰う事でバランスを取る

分不相応な金を得たときに出る現象として返品出来ない状態になってから買った服がダサいと
気付いたとかだな、これじゃないの確率が上がるのだ人間関係も同じくだ

ネコ(金)を侮ると結構怖いぞ、地に足がついた仕事は安心出来るぞ、今は金だけが働いてる
空中楼閣であるぞ

26 名前:9

2020/03/16 (Mon) 11:59:20

ジェンダー論争って結局は性的魅力底辺が激しく血を流し合ってて美女とイケメンだけが
相対的に得するだけなんだよな

理屈で生存利益は得られない、どれだけ正しく聞こえてもな、理屈というのは
肉体の弱さを誤魔化すことしかできないから

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:
    • タイトル:
    • 名前: E-mail(省略可):
    • 画像:
Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.