FC2BBS

ネコ()に生け贄(はたらく)を捧げよ ネコ(ウィルス)と和解せよ ネコ(細菌)と和解せよ ネコ(虫けら)と和解せよ ネコ(動物)と和解せよ

1 : (無いと困るもの)生命の樹(戦略物資)(7)  2 : (また勝ってしまった(絶望))楽は苦、苦は快楽なり(敗北を知りたい)(112)  3 : 自前生産、修理(7)  4 : 植物、食べ物(96)  5 : 返済のイロハ(6)  6 : (真核生物寄生共生)ウィルス(遺伝子と殻のみ)(33)  7 : 怠惰に生きる為に(3)  8 : 俺にだけ!得なフィクション、仮想設定、ワイだけの専用なろう小説(21)  9 : 残り少ない椅子の取り合い(リソース枯渇)(181)  10 : (神話)暴風雨の神ポジション(雛型)(2)  11 : ベーシックインカムは貧困5割オーバーしないた成立しない(8)  12 : ロバスト性(3)  13 : ネトゲ、ライトノベルに見られるリソース不足からの成長システムの不足(68)  14 : 男と女の利権争奪戦(26)  15 : 生きる為の必要悪(4)  16 : 金の使い方(生きた金)(25)  17 : 神秘の採掘(5)  18 : 手作業、個人の見せ場(5)  19 : 政治が誘う共食い同士討ち(29)  20 : 自尊心と依存心(4)  21 : 不労所得さいつよ(4)  22 : 自己啓発やスピリチュアルの限界(9)  23 : 汚物は消毒だー!がヤバイわけ(4)  24 : しょせん人生って戦いじゃんw(17)  25 : 石油と電気(2)  26 : 発電、充電(5)  27 : うっとうしいことを片付ける(権利と義務)(10)  28 : 人口減少 情報化からの娯楽趣味の細分化(16)  29 : エントロピーの法則(9)  30 : 原発の是非(2)  31 : 通信、新技術(9)  32 : 自閉症から定型発達(16)  
(無いと困るもの)生命の樹(戦略物資)
1 名前:9

2020/05/04 (Mon) 11:30:48

マスクの買い占めとかガイジムーブしてくれてると助かるがアメリカがリン鉱石を大人買いしたら
真の実力農業の開幕しかねないので困る

まあまだまだ何年も何十年も先の話であるが一応備えて損はないだろう
今の生産力は海外の土を略奪農業してるだけなので本当の実力ではないからな
うんこ海に流せるのはリン鉱石を略奪してるからだしな

7 名前:9

2020/07/14 (Tue) 18:15:53

最初は暴力が得意でない人を救うための嘘の力だったが一回の工事を十回の手順に水増しして
中抜きしまくると儲かるので不誠実なのが最も誠実な思考となり嘘であらゆるエネルギーを貪った

ウィルスほど儲かるネタはないだろう、常に変化する体内を調べる方法は解剖しかないが
解剖は死ぬので死んだあとしか出来ない限界があって嘘を詰め込むのに最適だ
スパコンがいくら便利でも気楽に人体を解剖出来なければ計算するための情報が足りないので

どうしても大まかな観測しか出来ない、どんなに頑張っても参考程度にしか情報を取得出来ない
これは科学に限らず全てのマニュアルがそうだが外部のマニュアルの恩恵を受け取る多米の手柄を
普段稼いでいるか?という壁があるので近代化生活するほど騙される義務と責任が生じるので

警戒して経済力を削がれ強行して肉体を損なう、危機感を煽って利害相手の株と為替を空売りしたり
貶めて貿易戦争しても良し、安全デマでワクチンや製薬の投資を誘って良し、不正確な検査で
コロナ判定稼いで税金を稼いで良しと何をしても儲かるし出鱈目な量の不利益情報を叩きつけられるので
被害を抑えるのに必死でもはや理屈の自然さを装う余裕もない

情報は人に味方しない、生産性の良い人間にだけ微笑む、幸福な奴だけが幸福になる資格があるという
救いのない事実しかなくて、生命とは諸行無常である

こういう固定化階級化を避けるために人の個性、国の個性で勝ったり負けたりして
勝ち組負け組を入れ替えて永遠に戦えるようにしてくれているとは感激である

被爆の量は移住や食べ物厳選で回避出来ないけどエネルギー収支が変われば逸れに応じた
被曝量に収斂していく情報に騙される事も自分の仕事の成果次第で笑顔でいる人のとこにも
被曝やコロナはやってくる訳だが自粛でネガティブしても厄はよってくるから

どれもこれもそれなりに正しいし全部間違っているので、考えるだけ無駄という知恵しか役に立たん

赤字国債という、嘘を貪ったものは嘘に貪られるので自然破壊は心配しなくても良い
破壊してるのは自然ではなく、己だからな、でも人がネコ()の上に上がりやりたい放題する事も
必要な部分もあるので大事なのは消費したエネルギーを次に活かす事だな

6 名前:9

2020/07/13 (Mon) 18:52:52

窒素は大気中に腐るほどあるけど植物が使える状態にするには稲妻で分解するか
高圧のハーバーボッシュ法が必要、そして窒素肥料入れると酸化が凄まじくて病気になりやすいのと
窒素が過剰だと虫食いが止まらない酸性を中和するのに石灰入れたらまた窒素が溶けにくくなるので
相互作用で互いに悪影響出すのは人間の身体と似てるな

食い物の栄養素を取り込むには溶かさないといけないが運動不足だからって酒と肉に酸化
頼ると身体溶けすぎて塩分過剰で高血圧心筋梗塞になる

外部注入に頼るほどに無駄死にが増える点でも似てるな

ハーバーボッシュ法の科学肥料一辺倒になったのは嫌気性細菌ではうんこを分解するときに窒素
消費していれる前より窒素減るからで、そんじゃあ好気性細菌に分解してもらおうとすると
臭いのテロになるので安い窒素肥料が最適解になって窒素肥料使って中和の石灰も使って
農薬も要るようになる、害が指数関数的にどんどん増えていく

そして相互作用で窒素が異常に多い作物を食った後のうんこは窒素満点なので更に
堆肥にしなくくなる悪循環だな

そういう意味では虫がバランスが狂ってる事を教えてくれるメッセンジャーになるのだな
完全有機栽培に望むなら堆肥無しでゼオライトか炭でアルカリ土壌に仕向けて始める方が
まだ現実的かもな

下水代浮くわとか人の都合で始めてるので上手くいかんことは分かっているので
土壌の状態が悪くても育つ食いでのない果樹とか雑草並みに強い紫蘇とかを植えたりしている

何年か前にうんこを枯れ草でしっかり発酵させたものを使って作ったじゃがいもはすげーでかく育って
驚いた事あったんだが日常てきにするうんこをじっくり発酵とか現実的じゃないんだよな
その時はたまたま上手くいったが日常的に出るんだから新しくものほど発酵が足りないし
暖かくなってくると虫がわくから管理が嫌になって土に埋めて楽してたら地中の窒素を発酵分解に
消費されて土が痩せてしまったんだな

快適さを取るか豊作を取るかどっちにするんだってな、めんどうだから果樹に片寄って
野菜作りが中断した形だがそろそろうんこを良い堆肥にする道にも戻らないとな

枯れ草が必要になるから足りなくなるという問題もあってなかなかなんだよな発酵させる場所も
必要になるし、手間掛けずに無農薬栽培は食事の完全無農薬を待たないと進まんかもしれないな

まあでもそんな適当なやり方でもイチジク、ビワ、ジューンベリー、姫リンゴはちゃんと
実をつけるから凄いよな、家の畑、畑というよりトイレだからな、こんな劣悪な環境でも
実をつけるとかタフだなー、柑橘類は全然駄目だからな、柿の木は最悪な環境でもでかい実を沢山
生らせてほんと凄いわな、甘ったるいだけのまずい食い物だと昔は思ってたが無農薬無肥料で
トイレがわりに使ってる土地でも育つ凄い作物だよな

酸素がない地中に埋めたら窒素飢餓で植物にとっては地獄だろうにそれでもなんとかしてしまうとかな
暖かい時期以外ならうんこの発酵もわりと楽ではあるのだろうが問題は夏に酸素とふれあえて臭いのテロを
起こさないようにする事が課題になるかな

まあそう簡単にはいかんわな、簡単にいかないから窒素肥料と農薬というパワー系池沼みたいな脳死プレイ
してんだから素人が脳死プレイを簡単に乗り越えれるわけは無いってこと

でも農業資材を買ってまでやる価値は無いんだよな、種以外の金かけるなら農業上手い人の無農薬
作物買った方が割りがいいから、上手くいかないなら土壌が悪くても育つものから始めればいいだけだ

なんとなくそういう道順が上手く行くためにも無農薬作物を高く買うのが大事になるだろう

5 名前:9

2020/06/28 (Sun) 08:01:19

短気なので夏ミカンとか梅とか生るまで待てない者としては姫リンゴとかジュンベリーとか
ビワとかの小さい果物は植えた年の次にすぐ食べれるのでいいね

ただビワはめっちゃ虫に食われたな、山椒の葉っぱもすげー狙われる
虫除けにミント木で山椒を守っている、虫は匂いの強いもの苦手みたいでな

なろう小説家の戦国小町苦労譚でとうがらしやニンニク液を農薬の代用品に
使う内容とかいいね、面白いし為になる

大豆の害虫がとうもろこしの害虫の天敵で作物同士の組み合わせで
農薬代用にするのとかも良かったな、やはり同じものばかり並べるより
色々なものを組み合わせるほうが良いことあるんだね

どの果樹がうちの環境に合うかテストするために多品種植えてるがテスト以外でも
メリットありそうだな出鱈目に植えまくったのが意外と良かったりして?

大根の花が咲いてさやえんどうみたいな、種がなってそれを雀が食いまくってたな
種食えるんだな

4 名前:9

2020/06/14 (Sun) 14:15:29

返済は大事だが食べ物の変更は慎重に進めねばならない、苦痛を出しながらやっていいのは
近代化してない国だけ、意識だけ高い系が身の程弁えず断食しちゃうのは多重債務が共認を欲して
権力で他人をこき使いたい権利意識である

火薬が無い時代でさえ王様は人気商売だったので民主主義資本主義がある現代で共認とインスタ映えが
私権闘争の唯一の根元力なのは言うまでもない

共食い(借金)の被害を共食い(借金)で癒す自分の身体を治すために自分の身体を食べる行為が続けば
ガリガリ亡者になるのは仕方ないがあいにく多重債務のスペシャリストである日本では共食いが
臨海点越えて共認が全く使えなくなる

いまでも共食いの反動で他人を理屈で縛れなくなってきているが金回りが悪くなると更に
共食い(法律)の力が下がり共食い(自粛警察)も無視され共食い(経済強行)も攻撃される
更に進めば所有権等も守られなくなり力が正義になっていく、とはいえ日本は多重債務者が多いので
力が正義を行使する前借りも直ぐに枯渇して与える政治をするしか無くなる

共食いに共食いを重ね合わせて共食いで煮しめるような最高のコスト高生活を送らせて
最高のエネルギー効率遺骸の道を断絶させるという計略なのでな

共認で皆で心を一つに合わせて~が不可能になるので共認が足枷となるので独り立ちしなくては
いけない、他人を縛るコストなどどうひねり出しても出てこないので、一人でも簡潔する
与える政治で個人個人勝手にやっていくしかない、与える事は貰うことなので与え続けて
多重債務を少しずつ返済していく

なので食べ物で無理して苦しみを出して共認を生み出す愚は冒せない
共認は心と身体の悲鳴を他者の心と支配権力で癒す本能なのでなかなか制御が難しいが
共認で他者を従わせる余裕など残るはず無いので諦めるしかない

食べ物のエネルギーを減らすのは身体の強さと心を強くするのに必用なので進めたいが
苦痛を出しながら進めるほどネコ()への前借りは甘くないというかそもそも無いのである

今は返済を細菌や虫とかが開始しているが、まだまだ全然余裕で遊びながら口笛吹きながら
余裕かましながら進めれる段階なのでこんな状況で苦痛を出してる場合ではない
経済が生きているんだからまだまだ楽勝モードだ

経済が生きているからこそその恩恵で悠々進められているので十分ここで英気を養っておかねばな

3 名前:9

2020/06/13 (Sat) 06:30:24

バッタ被害は農業力の返済でもある、本来の農業力に戻されると生産量が減ってしまうので
当然その事は折り込み済みでないと間抜けすぎる

他国の土地であるリン鉱石を輸入も、もちろん借り物だから計算には入れない
バッタが穀物貪っているのは今までの殺虫剤で虫けらを殺しまくった代金の取り立てであるので
抵抗せずにお返しするべき、抵抗すると余計に利子が嵩む

しかし肥料無しでは厳しいので炭を畑に差し込んで土壌を良くしないとな
炭は一斗缶とかでかい鍋、とにかく金属の入れ物に木を詰め込んで3~5時間火にかけたら
炭になるので輸入が途絶えても安心な資材

うんこを鳴門するときの土の酸素不足の事もあるし土壌改良は重要だ
草を混ぜ混んで日干しすればいいのだが住宅地では甘いうんこ臭がするので厳しい
匂いを出さずに酸素を好む細菌に発酵分解してもらいたいが中々だな

土に混ぜて埋めるのが一番手軽だが集中し過ぎると虫が増えて作物が食われる
事と混ぜ混んだ土を作物のほうの土に回す作業が大変になる

要は酸素がうんこに入りやすい状態に出来れば土中で酸素不足を起こす要因を
解決出来るのでこれをなんとかすることだな

解決策もまたエネルギーの返済で得られるのでコツコツ真面目オジしかないのだ

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:
(また勝ってしまった(絶望))楽は苦、苦は快楽なり(敗北を知りたい)
1 名前:9

2020/05/09 (Sat) 10:21:44

近代化は恐ろしいものだ、生活全てを楽勝にし過ぎて適度な苦労を消し去ってしまう
生き甲斐とは苦痛や困難なしには有り得ないので近代化するとクリエイティブくらいしか
人生に手こずる取っ掛かりが出来ない

だがこれからは生き物の犠牲が容認されなくなってくるので大きな略奪経済が共食いしはじめて
麻痺してくるので生活全般が楽勝ではなくなり生き甲斐が発生してくる

はっきり言っておくがこれは罰ではない、生活に価値を生み出す祝福である

112 名前:9

2020/07/12 (Sun) 22:13:53

ネトゲの良いとこは自分の外見や振る舞い、若さ等のメリットが無効化されることで
人間関係で楽できる要素が剥ぎ取られて状況認識と内面のみでの勝負になるとこだ

スクールカーストで上位であったツレほどネトゲ内での階級に耐えれずに脱落していった
これはネトゲ廃人に時間勝負で勝てるわけ無いという認識不足と時間不足をカバーする
最高率プレイを組み立てられなかった認識の甘さが原因だ

自分を守っていた強みはなかなか自覚しづらいものであるが若さやルックスは加齢で失われるので
そういう要素を省いた仮想世界には成長の余地があるし逆に美少女アバターやイケメンアバターを
使うことでルックスに自信が無い人が普段の不利属性をカバーする遊び方もあるので可能性が広がる

情報化社会になったことで特別な利権以外のコネ、コミュ力の値段が暴落したように
戦いと競争のルールは常に更新されて個性の有利不利が少なくなっていく

それに美少女アバターでネカマプレイしてる者同士で楽しむという、見えるものが綺麗なら
真実等どうでもよいという感じが驚きである

出会い系を期待する者からは嫌われているが直接合うことを目的としない者には害はないので
割と受け入れられている、おっさんが美少女のふりして男を転がす事が出来るなら
モテない女がモテ気分を満喫する事も余裕で恋愛ゴッコを盛り上げている

おっさんでもいけるわけだから高齢者も疑似恋愛を楽しめるので業が深い、いや奥が深いよね

ダイエットとか化粧しなくていいから金も掛からないメリットもある
もちろん直接合う本物にかなうわけはないけど恋愛市場から退出した高齢者でも恋愛ゴッコできるのは
凄いよね普通不可能だからな

なんせおっさんがおっさんに貢がせる事も出来るわけだからな、さすが嘘が発達した社会だよね
今までの常識では考えられない掟破りが余裕で出来るわけでな、まあ数は多くないののだろうけど
一部でもまかり通るだけですごいわ

これがどういうことかというと意思と心を持って遊んだり会話出来れば人間である必要すら
無いってことだタコ型宇宙人

111 名前:9

2020/07/12 (Sun) 09:24:53

ブス界へようこそがやたら熱い漫画で驚いたな、これこそ祈りの力、引き寄せの法則だな
ルックスは遺伝子の優劣という血統で蓄積された長いスパンでの戦いなので一世代の努力で
覆しにくいものであるが剣術という優生遺伝を火薬という物量、経済力にとって変わられたように
仮想世界ではルックスの格差が取り払われた事による競争の仕切り直しで新鮮に新しい進化を
歩める楽しさがある

核兵器まで火力合戦が進んだが核兵器なんてそうそう使えないのと兵器は金が掛かるから
金融依存借金依存で戦争できなくなり中国ウィルスとかアメリカウィルスとか
悪口で株価戦争するしか無いところまで追いこまれているが行き詰まりこそ進化の証である

進んでいるから行き詰まるのだ

110 名前:9

2020/07/10 (Fri) 19:24:38

今頃になって赤字国債の問題を語っても詮なき事、分かっていてもどうにも出来ん
赤字国債を否定するは政治運営と民主主義の根底を否定すること
全てがひっくり返るから分かっていても言えんし言うと空売りでハゲタカに
死体を啄まれるから黙っているしかない

原発は致命だが原発で飯食ってる人が多数だから止めたら日本の資産が暴落しかねないから
止めれないのと似てるかな借金で食っている人間に借金の是非を問う資格が無いからだ

一度食ったものを吐き戻せといっても無理なのと一緒
今出来ることは口を慎ましくして将来性に投資してエネルギーを返済して少しのエネルギーで
回せる身体に戻していく事しかないな

109 名前:9

2020/07/10 (Fri) 06:12:21

ネコ(殺菌)もネコ(赤字国債)と同じである、毎日殺菌してもネコ(筋肉)とネコ(若さ)があれば
善を根絶やしにしても善玉菌を守る乳酸を細胞核がネコ(火水)して有無から踏みとどまる事も
日頃の信心(はたらく)次第で可能だが

もやしなboyはネコ(筋肉)が少ないので悪玉優勢なえんがちょバリアーを突破されて
自律神経(免疫)というネコ(兵隊)が働きすぎて殺意の波動に目覚めて自分の身体を攻撃しはじめて
アレルギーとなったり自律神経失調症(メンヘラ)になったりする

猪木(元気)があれば何でも出来るというのは本当の事で喜びとは猪木(細胞核)のネコ(火水(かみ))
なのでネコ(乳酸)が益しネコ(脳内分泌)も益、益人なのでネコ(筋トレ)も捗るのだ心(脳内分泌)が
身体を動かす故にな

幸福が幸福の条件なようにネコ(喜び)がネコ(幸福)ネコ(利益)の元である
ネコ(喜び)に愛されるには共認乞食ではいかん、キョロ充では右手のしてることを左手に知られては
いけないが実行出来なくなるからだ

共認乞食はネコ()乞食である、ネコ(エネルギー)を貪る程にネコ(孤独)が深まるネコ(寂しさ)とは
この世のあらゆる価値を生み出す限りなきネコ(歓喜)であるが借りすぎると制御しにくくなり
孤独(攻撃性)が孤独(共食い)を有無ので己の器以上の借金は身を滅ぼす、でかい借金もコントロールする
器があれば災い転じて副となせるが揚げ麺やスタバのデブドリンク(フラペチーノ)で負債を溜め込むと
ひ弱になっていくから無理だな

ネコ(細菌)に歯向かう愚か者の末路がサイトカインストームであり馬鹿の戦である
ネコ(科学)に愛された者の戦いとはネコ(細菌)と戦わずしてネコ(細菌叢)が勝つ事である
ネコ(細菌)と和解している者に戦いは無い、己の心に怒り(戦)がないからである

ネコ()に怒りはないのである、ただ歓喜だけがある、戦いはあってないのである
あってなきものを知るために有るのでありこれも限りなき愛である

全てはネコ()貪るところから性が破られ共認乞食が権力闘争し始めるので、この道に入り九八九(くうはく)
を乗り越えて九十(事)に生きねばネコ()との和解は出来ない

火の陰に水(酸素)あり水の陰に火(水素)あり火水組て核融合する富士の仕組みは細胞核でもあるし
ネコ(火水)のネコ(核融合)たる力でもあり心(磁場)でもあるので人もネコ()である

ネコ(人)拝むものはネコ()となる二十四文字の法華経とはこれなり

108 名前:9

2020/07/09 (Thu) 06:16:55

命の選別しなければという金融財政を立て直す発言で窮地になっているれいわ

前借り借金経済では不誠実な事が誠実なので誠実に本音を語ると叩き潰される
民営化も国の経理を守るためだが売国奴と呼ばれる、なぜかというと司法政治の搾取と企業の搾取と
民間人からの搾取が相互に共食いしているので今更正常位に戻ると今までの嘘の社会と
衝突するからである

家畜を食いながら動物を殺すなというくらいの二枚舌に慣れているので
嘘の社会では嘘を塗り固めた言葉で突っ込まれないようにしなければならない
そうしなければ今まで受け入れてきた嘘の社会を全部ひっくり返す事になるからな

そんな面倒な事をしたいやつがいるのかって事、前借り借金生活の罪と利息は前借り借金生活でしか
賄えないので借金を抜きまくって溜め込んでモヒカン(強盗)と取り合いしながら経済規模を
縮小していくだろうな

一時的に他人と連携取りにくくなるので一人で何でも出来るようにしとかないといけない
共依存で合わせてたら本当の仲直り出来なくなるからな、今は未来の合流に向けて孤立する事だな

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:
自前生産、修理
1 名前:9

2019/06/04 (Tue) 16:33:00

全ての要求を満たす究極の製品は自作するしかないだろう、面倒だけどな

7 名前:9

2020/07/10 (Fri) 10:33:19

やっとわらじ出来たが遠出だと足の皮がヤバい、足袋を使うか紐の固定部を増やして足と一体感
増やすか、足の皮自体を慣れるまで鍛える塩漬けにして足の皮を厚くするかなんとかせんといかんな

わらじの飾りつけをどうしようか悩んでいたが飾りつけのこと考えてる場合ではなかったな
足裏が持たないので改良しなくてはな

6 名前:9

2020/05/22 (Fri) 12:06:57

減農玄米買いに行って一回目で手作りリュックのショルダー付け根が破れてきたので
ショルダーと同じ素材でショルダー付け根付近を裏当てして補強した

20kg袋が四つ入るくらいの大きいリュックだが米みたいな重量物だとショルダー付け根に
負担掛かりすぎるから、昔話のおじいさんは山に芝刈りにで使う木の背負う奴作ったほうが
いいかもしれないな、嵩張るものは布のリュックで重い物は背負い架台にするほうが良いかな

あるいは竹で作った背負い籠とかでも良いか、選べるかんたん動画手段はいくらでもあるが
店売りしててさくっと解決しないことがあるのは良いことだ、物の価値が生まれるからな
金で買って解決する事に価値等感じようもないからな

いやまあ価値があるないは百歩譲ってどうでもいいとして、問題はこうやって物を使う機会さえ
近代的生活してると無いってとこで物の価値が薄まるだけでなく、そもそも物が必要ないという
根本的な空しさを生んでしまうとこでな

そりゃあこんなんなったら漫画アニメゲーム小説とかを創作するくらいしか進む先が無いってもんだ
でもクリエイティブな仕事は人気ありすぎて競争率高過ぎて仕事にしにくいので
原始生活で生活に縛りを入れて面白くもない生活を面白くする工夫になるし原始生活で貨幣の奴隷から
脱して貨幣を働かせる事が出来る

金の力は侮れないというか恩恵を受けすぎると何であれ奴隷になり薪になり肥料にされてしまう
自ら成ってしまう、金の恩が嵩むと安っぽい食い物食って肉体と性を破壊して危機を感じた本能が
優れた異性を搾取して遺伝子劣化を治そうと共認欲求をモテ悲愛妄想と化してしまう

エネルギーは常に安定を求めるので自動的に防衛機能が働くと共認が戦いや共食いに発展する

5 名前:9

2019/07/20 (Sat) 11:21:42

エネルギーを使いすぎるとリソースが経るのか新たなイベントが発生しにくい
自前生産で切り詰めていくと足場が一個ずつ出てくる感じ

4 名前:9

2019/07/20 (Sat) 11:19:21

庭の植木面積は限界だこれ以上果樹を増やすならコンクリを割るしかないが
大ハンマーでは時間が掛かりすぎるし煩すぎる、今後家の基礎も家事破壊するかもしれんし
ツルハシを買うことにした、モンハンでお馴染みのピッケルだ

鉄部分が二千円柄柱っていうのか?が二千円、なんでツルハシの本体と棒が同じ
値段なんだと思ったが実際に自作で削り始めると結構大変だったので納得
鍬とかと違って楕円形の棒なので鉛筆削りのように簡単に削れないんだな

まあメーカーなんだし自動化はされてるだろうが鉛筆削りのように単純な治具で
サクッと出来上がらないので少々お高いのかもね

大型リュックを作ってたりしてダルい作業にも慣れてきたのでこれまた日数かかったけど
ちゃんと削り出せた、以外だったのはノコギリからカッターに切り替えたほうが
早かったことで棒を縦に切るのってノコギリにはむいてないなと実感した

なんつうか今までならこんなだるい作業はせずに完成品の棒を買ってただろうなと思いつつ
面倒な作業を外部委託し続けたから録な物作りが出来なかったかもと感じる

工業化が済んだ世界ではわざわざ手作業で作る必要が皆無だが出来合いのものを
買っていくと余計に物作りのセンスや閃きが無くなっていくようで
必要なくても衰えないようになんか作ってないとやべえなと思う

生活には必要ないんだけど利便だけで選択していると余計に新しい価値を産み出せなくなる
それが一番怖いなあ、自分の能力に酔うという刺激よりいいものはないのだが
そのためには普段から作ってないとな必要なものはなくてもなんとか必要なものを
見繕って動かないとやばいね

体もそうだが動かす必要なくても無理矢理動かさないと腐っていくばかりだからな
今必要なものは動機とか目的だろうな、それが一番作りにくい、既に便利すぎる
世界だからな

3 名前:9

2019/07/10 (Wed) 15:09:59

100均のダイソー製品は食い物以外は実用性がないものが多いが、製品としてではなく
素材として見るといいものがある、スーツケースベルトは幅広で長さも170センチ
あるので半分に切ってリュックのショルダーに使う事にした

市指定可燃ゴミ袋は大が45リットルでこれが入るリュックは皆無だ
登山用品専門店でもいけば入るのがあるかもしれないがデパートやホームセンター
でもこれだけでかいのは売ってない

となると改造するしかないのだがでかい袋といえば農業用の落ち葉や雑草入れの袋
くらいしかないが、でかすぎて駄目なのとビニールなのでショルダーを縫い付けた
部分がもげそう、ちょうどいいサイズの丈夫そうなビニール編み込み生地の袋もあったが
なかに針金のフレームが入ってて自立するタイプなので背負うのに向いてない

素材さえ揃わなくて参ったが、以前もしかして使うかと思ってとっておいた
古くさい布団入れの布袋があったのを思い出して使う事にした

普通布団のパッケージの袋って透明ビニールと生地が組合わさったもので
リュックには到底支えそうにないが大昔の布団の入れ物は全部布製で丈夫そう
だったのでゴミ入れリュックに使う事にした

布団入れなので幅が広いので幅を詰めるための縫い付けとショルダーの接続部を
絶対もげないように五週くらいは縫ったので一日と半日ほどかかってしまった
太い針だと時間がかかるが頑丈さはしっかりできたので良しとする

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:
植物、食べ物
1 名前:9

2019/05/25 (Sat) 05:27:59

果樹の成長には時間が掛かるので大きく育つ頃に飽きるか要らなくなるかのしれないが
少ないエネルギー投資で回る数少ない価値のあるものなのでなんとか育てたい

96 名前:9

2020/07/05 (Sun) 11:49:17

山道にあるやまぶどうもそろそろ終わりだな、食いでの無い小さい果物ほど早く食べれるし
土の状態が悪くてもちゃんと実がなるのが嬉しいね、うんこを枯れ草や糠などで乾燥させたほうが
早く完熟して肥料として使えるが食物繊維多目の食事だとうんこの量が増えて枯れ草が
足りなくなる事もあるので土に混ぜないといけなくなるのでなかなか簡単ではない

匂いが少なくなっても気温が温かくなると麹カビが元気にうんこのでんぷんを糖化させて
甘い匂いが凄いので近所へのテロが心配で乾燥させるのが難しい、回りに家がなければなー

コンポストみたいに蓋をしておけば大丈夫だが蓋をすると虫が沸く
木灰を土に入れすぎても窒素過剰で虫に食われるので現代人のうんこに虫がわくのは
窒素肥料過剰の農薬うんこだからで無農薬栽培するには完全無農薬食をしているうんこが必要なので
有機農業の敷居は結構高い、鶏糞牛糞有機肥料とかあるけどそいつらが輸入肥料食ってたら
有機農業ではないのだ

つまり窒素やリン酸もりもりの野菜は虫にとってうんこを同じくらい楽にエネルギー消化できる
さぼり食で人間にとってのデブドリンク(キャラメルマキアート)みたいな堕落した食事なのだ

今までは借金経済の有効投資先があったので無私の堕落が成果で卯さえつけられていたが
成長リソースが尽きてくるとだらしない農業とだらしない食生活が虫のだらしない堕落で
逆流してきて南京虫とかコバエ大発生とか今まで許されていた堕落が許されなくなってくるので
準備してないやつがかわいそうな事になるな

95 名前:9

2020/06/22 (Mon) 10:30:48

オニオンフライチップ一キロを使いきった、これはほんと有能な加工食品だったな
カップヌードルのスープの肝ともいえる風味で使い勝手が良かった、そした最後の
劣悪加工油だったのでこれで質の悪い油は体に入ってこなくなった

業務スーパーは量多いから使いきるまで二年ほど掛かったかな、料理は奥が深いといっても
所詮身体が生存に適した要求が生み出す信号に過ぎないので身体を働かせたら食欲等
どうとでもコントロール出来るし何が今の身体に一番旨いかも明白なので簡単だが

玉ねぎのメイラード反応が生み出す香りは食欲を増進させるのでカップヌードルの欲求だけは
手こずったものだ、そして麺とスープの一体感を揚げ麺以外で解決するために小麦粉のスープというか
お粥みたいなものに行き着いたな、揚げ麺のスープ一体感は素晴らしいものだが
保存のきく(発酵しない)油という危険物は百害あって一利無しだからな

それでもとても旨いものなので金が儲かるので途中の段階で使うのはありだな
最終的に使わないようにすればいいわけだし、なんでも一気にやろうとすると金がかかり過ぎるので
悪いものも使いようだ、スタバのデブドリンク飲むよりは1000倍マシだしな

やはりなんだかんだいっても食事が一番金掛かるしテマモかかるから重要だなって

94 名前:9

2020/06/21 (Sun) 06:43:59

日本ではコバエ発生とか南京虫が殺虫剤耐性獲得してヒアリとかが上陸して釣り合いを取っている
今まで許されていたものが経済停滞で許されなくなってくるので一足先に農薬の罪から足を洗わないと
面倒な事に巻き込まれて原始回帰がやりにくくなる

経済が停滞して自殺者や病死が減った分だけ成果が不足して虫被害が増えたりウィルスが蔓延するので
人を犠牲にしてでも経済を回さないといけないがそれを進めると戦犯になるし自粛しても
経済停滞の戦犯になるしで何をしても犯罪者になるという困った状況だ

アメリカの騒動もそれなので事態を納めようとする行動が更にエネルギー収支を悪化させて
罪が罪を生んでいくという泥沼だが、日本みたいに前借りで問題の先送りしてるよりかは
さっさと精算していく方が為替や株価を守る事になるので悪いことが良くて良いことが悪くて
結局差し引き同じだからコスト掛けた分だけ損する事になる

93 名前:9

2020/06/21 (Sun) 06:33:44

ブルーベリーの苗木ではなくジュンベリーの苗木にしといて正解だったな
ジュンベリーは背が高いしブルーベリーほど細くないので雑草と間違えて引き抜く心配がなくて良い

土にうんこ返してると雑草の背が高くなるから背が低い果樹や細くて柔らかい種類はいまいちだな
今まではうんこ土に埋めてたから虫が増えて果実を齧られたりしたが、なんとなく農薬入りのうんこだから
農薬で殺したぶんだけ虫が食べて増えてバランスとってるような気がしてきたな

ある程度虫に食わせるか作物を人に売って利益が上回るか堆肥作りのように草かなんかを混ぜて
酸素を入れて発酵させるか、何かで利益を上げていくとちゃんと体内と土の流れが改善されてくるかな

人糞堆肥が法律で禁止されたのも循環のバランスが狂って寄生虫が出たからで
農薬と化学肥料とかが入り込めば調整として今まで出来たことが出来なくなるようになってる

うんこは水分を飛ばすことと酸素の接地面を増やすことが虫の沸きを阻害するので
密閉せずに開放したいとこだが匂いのテロになりかねないので食べ物節する事が大事になり
簡単にはいかない、遠くて近いものは当然として農薬も減らさないと農薬で死んだ虫と
農薬で食えなくなった虫の被害を受け持たなくてはならない

うんこから農薬を減らしながら腐葉土や枯れ草と混ぜて好気性発酵を促して発酵自体で水分を
飛ばすとかを密閉せずに空気の入れ替えとかを匂いが減ることと合わせてやっていかないとな
良い食べ物を得る毎にやり方が変わるので難しいな

でもまあ虫の沸きが己のエネルギー収支の悪さを教えてくれるので、ある意味助かるともいえる
グローバル経済の手柄が減ってるから今まで成果でで虫殺しの罪を洗い流してたのが
洗い流せなくなりバッタの相変異で回収に来ましたてなもんだな

罪を成果で洗い流せない者に農薬で虫殺した作物を食う資格はないとばかりにバッタの繁殖に雨が
集中してるのだろう、人間より虫に小麦粉食わせた方がエネルギーの生産性が良い所まで
生産性が落ち込んでいるのでバランスをとるために人種差別と差別批判との共食いでツケを払ってもらう

なので差別もマイナス差別批判もマイナス、警察や軍を動かしてもマイナスになる事で
グローバル経済停滞の責任を取ってもらう、成果だけが罪を洗い流してくれるので
成果がないなら共食いという罪で精算してもらう

大人しく罪を受け取らないで新しい共食いで反抗するならその反抗分のエネルギーロスも
新しい共食いかウィルスか虫が請求にいきまっせと更にマイナス決算が連鎖するようになる

抗えば抗うほどエネルギー収支が悪化して徴収が増える

92 名前:9

2020/06/19 (Fri) 20:14:04

無農薬野菜の無人販売所の人気が凄まじい朝九時ダッシュでも売り切れてしまう場合も
自粛で価値観が一気に変わりすぎたな、外食のテイクアウトで食中毒と外食産業の叩きが凄い

しかしそれにしてもこんな早く食材の質に注目する人が増えるとはな、喜ばしいが
買えない時の悔しさが無農薬の価値を底上げしてくれて余計に皆が殺到する
野菜の苗や果樹の苗木とか良く売れてるし変わるときは一気に変わるんだなあという感想

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:
返済のイロハ
1 名前:9

2020/05/30 (Sat) 18:15:58

真似する必要は無いが真似するなという理由もないので一応書いていく

社会のコストが安い時と借金で組上がっている近代国家とでは全く状況が違うので
段階すっ飛ばしたりせずに苦痛が出ない範囲から毎日コツコツ真面目オジが良い

衣食住をカットすればそれだけで解決した昔とは違うからね

6 名前:9

2020/06/08 (Mon) 08:16:12

野菜食い過ぎを有機栽培アーモンドの油で相殺したが何気に油は返済生活で一番高い砦である
高いので最初は問題を棚上げしてサラダ油を消費して過ごしていたくらいで油の害は半端ないが
身体に必要なものなので我慢でなんとかなるわけでもない 

千円越えない油は大体溶剤で溶かして高温で揮発させるのが普通でこの高温で油が変性して
酸化しにくい(消化しにくい)油になって日持ちするのだが本来日持ちしないものが日持ちする
ということは消化出来ないということで腸にへばりついて内蔵だけ太くなる奇形的な不自然な
脂肪蓄積になる、オシャレブランドの服が着れなくなり、そらダイエットだとなるが
普通の脂肪と違って精製油は酸化しにくいので運動しても食事減らしても落ちない

なのでかなり無理なダイエットになって腸の脂肪落とす前に身体の筋肉を分解するほど
食事制限になるのでリバウンドでダイエット産業の肥やしとなる

精製するだけでも恐ろしい被害が出るが更にこの油を水に溶けるように界面活性させて
マーガリンファットスプレッド、植物油脂という名前のマーガリンにしたりスタバの
デブドリンクの乳化剤となる、スタバのデブドリンクはマジでうまいカフェインと砂糖と油の
混成なので旨いに決まっている、菓子パンも同じくだ最高に旨くて最高に危険なものだ

本物の低温絞りの油と違って驚くほど安い代償にダイエット地獄と異性と八つ裂きの計になり
儲けた分以上に持っていかれる

でもそうなるのも無理はない有機アーモンド120g700円だからな、農薬は妥協して低温絞りの油でも
最低千円からスタートで良いものは三千円するしな

有機ゴマを駆使してクッキーでも食うしかない、ほんと食事には料理のレパートリーがなければ
虫けら動物と和解することは不可能に近いくらい難しい、水の御用で油や肉が不要なくらい歩いてるから
金を掛けずにここまでこれた、また若くはないが運動し始めるには遅くない程度の年齢だった
というのもある、歳を食うほど難しくなる

肉や酒を禁止にしてるから余計にきつかったな、肉は苛めの無い肉はほぼないが酒は原材料
拘ってるとこは無農薬とかあるだろうし酒に頼るのも手かもしれない、酒に弱いから試せてないだけで

身体を動かさないと食べ物で身体を酸化させないといけないから運動不足は金が掛かる
個人的に一番マーガリン抜くのがキツかったのが食パンだよな、キリスト教文化(近代科学)に
盲信しているとパンが旨くて仕方ないからな、俺は無神論とかいってもパンが食うやつは
キリスト教徒だよwいや別にキリスト教の是非ではないが

生活上でアメリカン製品パソコンスマホとか使うとどうしたってキリスト教になるんだよ
それが食い物の好みをどうしようもなく支配するんだよな、ワイはキリスト教化が大したこと
ないから肉は我慢出来たがパンはなかなか止めれんかったな小麦粉上手いしよ

科学を信じるものはキリスト教の善悪二元論にはまりやすいので司法裁判と相性が良いし
ポリコレ棒を振り回すのもキリスト教化のせいでアメリカが日本に多大な文化的恩恵を与えている
証でもある

また逆に言うと海外からの輸入が滞る事になって国産の食う割合増えると思考が日本的に
戻ってくるだろう、足つけてる土地と食べ物の生産地と思想宗教は切り離せないからな
無神論を推進するネコ()もおるしな、どうやったって惑星との関係は絶てない、だって自分の心だし

ちなみに仏とキリストの騙したネコ()の期間はとても長いので戒律ありの前半から戒律無しの後半とで
別のネコ()になってるような気がするしイスラムとかでも別のものに感じるけど戒律あるなら
同じネコ()だ騙したネコ()の期間以前の本来の神代は昔過ぎてそれが今やってくるといっても
実感しにくい、ローマ帝国時代でさえ騙したネコ()の時代だしな

メソポタミア文明期とかが神代が終わる頃交代前だろうけど昔過ぎて情報がな
この頃はネコ()からの卒業の時節でネコ()の時代から人の時代への転換期だ
神代というものに余りにも遠く隔てているので創造がつかないが
生き物が強くなって人間という生き物が強くなり理屈の方便をへし折って共食いを開始
してるとこだな、神代は生き物が強くなるから人も動物も虫けらも強くなってモノカルチャーの
殺虫剤の効きが悪くなって来ているが騙したネコ()の期間が長過ぎてこれが虫けらの本来の
力かどうか分からんね

人が人同士で共食いしてる間に虫けら動物のパワーアップに対応しなければいけないので
あんま呑気にもしてられないのかもしれない

そういう意味では早めに原始生活に入ったからうんこを庭に混ぜたりの虫被害が少なかったのかも
火と水の行のお陰でうんこを普通に外に出せるようになったから助かっているが
匂いが激減してなければ庭の鳴門の御用も難しかったかもな、まあなかなか一足飛びには
いかないものよ

5 名前:9

2020/06/01 (Mon) 07:01:24

牛肉を減らすために豚肉を豚肉を減らすために鶏肉を、鶏肉を減らすために魚や卵を
魚や卵を減らすために大豆やナッツ類をだが生産方法が生き物に配慮したやり方なら
エネルギー投入が多い食べ物でも下位の食べ物より良い場合もあるので固定化した捉え方しないのが吉

食べ物が美味しいのは身体が必要としてるからなので食欲を抑え込むだけの節しかたでは
はたらきながら上手くいかない、エネルギー消費を減らせば共食いの責務から解消されていくので
精神が安定して食べ物で身体を溶かして内分泌ホルモンの補給の需要が減って

酒肉油の欲求が減っていき少ない量て身体を回せるようになる、自然から大借金してる現代では
根性論は一番無力なので心に負担を掛けない範囲で全方位で進めないとね、それだけ全方位で
エネルギーバカスカ浪費してる証である

右の頬を打たれたら左の頬を差し出して解決するのは地球の資源を多重債務してなくて
理屈で人間を蹂躙してない時代のリソース残余だからアリなのであって

地球の資源を借りまくって司法や道徳理屈で人間を略奪してきたツケがある現代では
右の頬を打たれる原因自体に取り掛からないとエネルギーの交換が破綻する

芸能人叩きとか叩きの叩きとかカーニバル(共食い)が激しいのは生産性が下がった芸能人への
守りが解除されていくのもあるが理屈の暴力のツケをグローバル略奪経済で支払ってた生け贄が
食えなくなって理屈の暴力の燃料が切れて叩いても叩ききれずに反撃されてしまう状態

4 名前:9

2020/06/01 (Mon) 06:32:54

水火の次は食で食は喜びである、断食だけで事が進むのは電気も石油も使ってない国だけなので
美味しいと感じる範囲で食のエネルギーを減らしていかないといけない

肉と酒をやり過ぎて口内炎とかは身体を溶かしすぎた反動で塩分欲して取りすぎて身体が固まって
痛みが出てる状態、身体の酸化と還元無しに日常は送れないが縫い物での外部注入に頼りすぎると
酸化し過ぎた反動でアルカリし過ぎて相互作用で身体を過剰に溶かして寿命がマッハで毎日
お湯の風呂が必要な迄に新陳代謝し過ぎて臭くなる

はたらいて自前の乳酸酸化で穀物野菜のアルカリミネラルを酸化させるのが一番無細胞の駄死にを
減らしていける、水火食べ物のバランスが相互作用で互いのエネルギー削減に寄与していくから
減らせば減らすほど減らせる報償を受け取れる

3 名前:9

2020/06/01 (Mon) 06:19:23

水の次は火だがくれぐれも無理はしないように、近代化国家は生活コストが高過ぎて
食べ物やインフラを抑えた程度では昔の行者のような境地には届かない

コツコツ真面目オジで進めると減らす報償で減らす道が開けるので準備が進む程に準備が整う

電気調理機を廃止してガス調理機暖房、ガスを廃止した灯油コンロ、灯油コンロを廃止して薪調理
飲食だけでなく風呂もやり方を変えながら進めないとなので食べ物と塩素洗剤の廃止との連携で
減らしていかないと上手くいかない、体内の細菌和解無しに身体の清めの為のエネルギーは減らせない

水火食べ物の進捗がバランス良く進むと最終的に乾いた布か手で力任せに身体を洗っても問題無くなる
バランスが合ってないと腫れるので無理はしないこと

何度も言うが近代化国家では警察や司法、インフラのコストが高過ぎて行者並みの行をしても
精々社会的洗脳が治まる程度なので、その上ではたらく事が大事になる、肉体労働しないなら
食を慎む事など簡単なので食事の行だけ頑張っても意味がない

ちゃんと食事は食事で喜びを感じるレベルで減らしていかないとはたらく為のエネルギーが
不足する、はたらかないと肉や油、酒で身体を酸化させないといけないので洗濯身体の清めの
冷房が上手くいかない

2 名前:9

2020/05/30 (Sat) 18:42:07

水道水の塩素を抜くためにタンクかボトルかで振って空気と撹拌させて塩素の蒸発を待つか
汲み置いて蓋は閉めずに一日か二日か塩素抜けるまで放置、水が腐らないように
さざれ水晶かブラックトルマリンか麦飯石等の水槽浄化用の石等をタンクに入れておく

湧水を汲みに行けば必要無い作業だが歩いていける距離にあるかとか仕事の都合とか体力の都合とか
あるのでこれも状況に合わせて割合を変えていく

洗濯は最初は重曹で洗濯機を使いつつ、生活に時間的余裕が出来てきたら、雨水で漬け置き手洗いで
最終的には重曹もほぼ使わずに手洗いだがこれは食事に一ミリでも質の悪い油が入ってたら無理なので
金が掛かかって最後になるので重曹無しに拘ることはない

言うまでも無いことだが仕事を疎かにしてマニュアルに固執しても意味はない総合の手柄収支の
改善が肝なのでマニュアルに肩入れして仕事に隙が出来たら差し引きマイナスになりかねない
社会の仕事を減らしていく段階はエネルギー使用が減って社会からの惑星からの借り入れが減ったら
自然と導かれる

同収支さえ良ければ仕事は投棄された資源の移動や散らばった資源の奥山への移動等
社会的認知の無い仕事でも有用となるし収支が悪ければ真面目に勤めてもマイナス決算もあり得る

こういう錯覚や誤解も収支を改善する成果として受け取れるので最初は成果が少ないのではと
感じても目に見えない成果のほうが値打ちがあることが後々感じれるようになるだろう

右の手のしていることを左の手に知られないようにしなくてはね、共認を今は抑えて

政治の問題の先送りは共認的な目に見える手柄だけ追い求め目に見えない被害を無視し続けた結果だしね
問題の先送りは社会の共依存社会の共依存で金の恩恵としての代償として義務にされている認知不和である

  • 名前: E-mail(省略可):
  • 画像:
    • タイトル:
    • 名前: E-mail(省略可):
    • 画像:
Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.